You are here

Kim Sangtae

Affiliation
Faculty of Library, Information and Media Science
Official title
Associate Professor
URL
Email
 
Research fields
Aesthetics and studies on art
Art at large
Research keywords
Graphic DESIGN
Information Design
Visual Communication design
Visualization
Simulation
Contents Design
2D/3D Computer Graphics
MDD(Multi-Dynamic Documentation)
Research projects
リアルタイム3DCGを用いたICT教材制作研究2020-04 -- 2023-03Kim, SangtaeJSPS/2,340,000Yen
人工知能の判断特性に対する生物的機構の組み込み方式開発2017-12 -- 2019-03Sangtae KIMNTT DATA/共同研究1,980,000Yen
マルチダイナミックドキュメンテーションを用いた3DCGデータの圧縮に関する研究2001-04 -- 2010-03金尚泰/
VRコンテンツとビジュアライゼーションの研究2008-04 -- 2012-03金尚泰/
芸術・デザインの知見からのコンテンツ制作 -- (current)金尚泰/
MDDと仮想空間をを用いた新概念のコンテンツ開発 -- (current)金尚泰/
空間表現における文書表示方法の特徴とマルチメディアコンテンツへの応用 -- (current)金尚泰/
3Dコンピュータグラフィックスの表現に関する研究."光源と色彩パラメーターの関係を中心に" -- (current)金尚泰/
3次元空間を利用したドキュメンテーションの視覚効果に関する研究 -- (current)金尚泰/
マルチダイナミックドキュメンテーションを用いた新概念の人体解剖学コンテンツ   2006 -- 2008金尚泰Japan Society of for the Promotion of Science/萌芽研究3,300,000Yen
Career history
2013-04 -- (current)Univ. of Tsukuba 図書館情報メディア研究科 情報学群 情報メディア創成学類 associate Professor
2002-04 -- 2004-03文部科学省 メディア教育開発センター 特別共同研究員
2005-04 -- 2007-03筑波大学 人間総合科学研究科 芸術学系 芸術専門学群 講師
2007-04 -- 2013-03Univ. of Tsukuba 図書館情報メディア研究科 情報学群 情報メディア創成学類 講師
Academic background
1999-04 -- 2001-03University of Tsukuba Graduate School, Division of Art Visual CommunicationCompleted
2001-04 -- 2005-03University of Tsukuba Graduate School, Division of Art and Design Information DesignCompleted
Degree
2001-03M.AUniversity of Tsukuba
2005-03Ph,D(theory of Design)University of Tsukuba
Academic societies
2005 -- (current)韓国基礎造形学会
1999 -- (current)JAPANESE SOCIETY FOR THE SCIENCE OF DESIGN
2005 -- (current)Japan Society of Basic Design and Art
Honors & Awards
2015-01-21Best Presentation Award Cross-Fertilization
2013-06-23グッドプレゼンテーション賞
2009-12-16「Analysis and understanding of paintings by Ito Jakuchu」win a prize
2005-09-01Asia Digital Art award (Digital Design Part)Finalist Award
2003-04-01Grand Prix
2001-09-01OPUS international design award Finalist Award
2000-06-013th YAMAKIWA Computer Graphics Contest Finalist award
2000-06-0113th fairy tale Illustration contest Finalist award
1999-11-018th FUKUOKA Computer Graphics Awards Finalist Award
1999-10-01`99 EPSON Color Imaging Contest Finalist Award
1997-09-012nd digital Creation award Finalist Award
Articles
  • タブレット端末を用いた「次世代型ダイナミック手術書」開発
    金 在檉; 金尚泰; 大城幸雄; 福永 潔; 大河内信弘
    日本コンピュータ外科学会誌/16(3)/pp.246-247, 2014-10
  • 次世代型ダイナミック手術書(肝臓編)のコンテンツ開発
    金 在ジョン; 金尚泰; 大城幸雄; 福永 潔; 大河内信弘
    デザイン学研究作品集、日本デザイン学会誌/(20)/pp.88-93, 2015-3
  • Development of the haptic device for a hepatectomy surgery simulator
    Enzaki Yuki; Yano Hiroaki; Oshiro Yukio; Kim Jaejeong; Ki...
    Proceedings of the Asia Haptics conference, Haptic Interaction/pp.231-235, 2014-11
  • Novel 3-dimensional virtual hepatectomy simulation combined with real-time deformation
    Oshiro Yukio; Yano Hiroaki; Mitani Jun; Kim Sangtae; Kim ...
    World Journal of Gastroenterol/pp.9982-9992, 2015-9
  • Development and Application of A Novel 3D Surgical Emulator and Dynamic Surgical Textbook for New Surgery Education
    Kim Jaejeong; Oshiro Yukio; Kim Sangtae; Fukunaga Kiyoshi...
    International Journal of Computer Assisted Radiology and Surgery, Proceedings of the 29th International Congress and Exhibition/pp.s270-s271, 2015-6
  • Development and Effectiveness Evalu-ation of the Dynamic Surgical Textbook in New Surgery Education
    Kim Jaejeong; Kim Sangtae; Oshiro Yukio; Ohkohchi Nobuhiro
    Proceedings of the 14th International Conference on Media in Education 2016/pp.434-437, 2016-8
  • Object-oriented haptic display for a 3D virtual hepatectomy surgery simulator
    Enzaki Yuki; Yano Hiroaki; Oshiro Yukio; Kim Sangtae; Iwa...
    ICAT2013: The 23rd International Conference on Artificial Reality and Telexistence, 2013-12
  • 2Dデザインデータのみで3DCG化する自動3DCG生成システムの開発―食品パッケージデザインを中心に-
    金 尚泰
    Library, Information and Media Studies/16(1)/pp.15-19, 2018-09
  • Attempts to Develop the Next-Generation Dynamic Medical Textbooks
    金 ゼジョン; 金 尚泰; 大城 幸雄; 福永 潔; 大河内 信弘; 三...
    PROCEEDINGS OF THE ANNUAL CONFERENCE OF JSSD/61/p.146, 2014
  • Skeletal preparations in real-time CG for morphological comparison
    岑村 春香; 金 尚泰
    PROCEEDINGS OF THE ANNUAL CONFERENCE OF JSSD/62/p.187, 2015
  • 3D Visualization Retrieval System for Support to Search Cooking Recipes
    川端 彬子; 金 尚泰
    Bulletin of Japanese Society for the Science of Design/63(2)/pp.2_43-2_48, 2016
  • ipadを用いた「ダイナミック肝臓手術テキスト」における有用性評価
    大城 幸雄; 金 在ジョン; 金 尚泰; 奥田 洋一; 福永 潔; ...
    第31回全国大会講演論文集/pp.823-824, 2015-09
  • Development of polygon Decimation software for real-time 3DCG content utilization
    金 尚泰
    デザイン学研究/2015(21)/pp.32-37, 2016-02
  • 変形、切離、裸眼立体視、力覚等を装備した3Dシミュレーションの開発
    大河内 信弘; 中山 健; 大城幸雄; 宮本良一; 奥田洋一; 金尚...
    日本臨床外科学会雑誌/76(増刊号)/p.373, 2015-11
  • Novel 3-dimensional virtual hepatectomy simulation combined with real-time deformation
    Oshiro Yukio; Yano Hiroaki; Mitani Jun; Kim Sangtae; Kim ...
    WORLD JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY/21(34)/pp.9982-9992, 2015-09
  • Development of The Next-Generation Dynamic Textbook of Liver Surgery
    金 在檉; 金 尚泰; 大城 幸雄; 福永 潔; 大河内 信弘
    Annual Design Review of Japanese Society for the Science of Design/20(1)/pp.1_88-1_93, 2015
  • 医工産学連携による「肝変形を可能とした次世代型3DーCG 肝臓手術シミュレーション・システム」開発
    大河内 信弘; 大城幸雄; 金 尚泰; 工藤博幸; 滝沢穂高; 三谷...
    JJSCAS2013/15(2), 2013
  • Development of 3DCG real-time rendering software that specializes in food packaging design
    金 尚泰; 黒瀬 克也; 原 智彦
    Annual Design Review of Japanese Society for the Science of Design/20(1)/pp.1_114-1_119, 2015
  • タブレット端末を用いた「次世代型ダイナミック手術書」開発
    大河内 信弘; 金 在檉; 金尚泰; 大城幸雄; 福永 潔
    日本コンピュータ外科学会雑誌/16(3)/pp.246-247, 2014-10
  • Proposal of the Methods to Create the Touristmap for Inbound
    川端 彬子; 金 尚泰
    PROCEEDINGS OF THE ANNUAL CONFERENCE OF JSSD/61/p.141, 2014-07
  • "コンピュータ支援による近未来型手術エミュレーション・システム"による革新的外科学教育システム構築の取り組み(SP-5 特別企画(5)若手外科医の育成-大学と関係病院の連携-,第114回日本外科学会定期学術集会)
    大城 幸雄; キム ゼジョン; 金 尚泰; 工藤 博幸; 滝沢 穂高; ...
    Journal of Japan Surgical Society/115(2)/p.66, 2014-03
  • 医工学連携「次世代型3DーCG手術シミュレーション・システム」と「次世代型手術ハイパーテキスト」研究開発
    大河内 信弘; 大城幸雄; 金尚泰; 工藤博幸; 滝沢穂高; 三谷 ...
    第75回日本臨床外科学会総会抄録集/p.314, 2013-11
  • A novel preoperative 3D-CG liver surgery simulation system combined with real-time deformation of the liver
    大城 幸雄; 金 尚泰; 工藤 博幸; 滝沢 穂高; 三谷 純; 岩田 ...
    Journal of Japan Society of Computer Aided Surgery : J.JSCAS/15(2)/pp.140-141, 2013-08
  • CGクリエイターのための人体模型コンテンツ開発
    金 尚泰
    図書館情報メディア研究/Vol.10(No.2)/pp.29-38, 2013-03
  • An Attempt ta Content Expression with Art & Advanced Technology
    金 尚泰
    Annual design review of Japanese Society for the Science of Design/18(18)/pp.22-27, 2013-03
Books
  • Atlas of the Human body for Art & Design
    KIM Sangtae
    ((株)メディ・イシュ, 2008-01
  • デジタルフォト&デジタルカメラ
    金尚泰
    サイバー出版社, 1997-08
  • マルチメディアフォトポリオ制作技法
    金尚泰
    図書出版省安堂, 1996-03
  • 3Dコンピュータグラフィックスの表現に関する研究ー光源と色彩パラメーターの関係を中心にー
    金 尚泰
    2001-03
  • Multi-Dynamic Documentation Hypermedia & Space expression new concept infomation Design
    金 尚泰
    2005-03
Conference, etc.
  • 次世代型ダイナミック医学書コンテンツ開発への試み
    金 在檉; 金 尚泰; 大城幸雄; 福永 潔; 大河内信弘; 三谷 ...
    日本デザイン学会第61回春季研究発表大会/2014-7-4--2014-7-6
  • タブレット端末を用いた「次世代型ダイナミック手術書」開発
    金 在檉; 金 尚泰; 大城幸雄; 福永 潔; 大河内信弘
    第23回日本コンピュータ外科学会大会/2014-11-8--2014-11-9
  • 医工芸連携によるiPad用次世代型ダイナミック手術書の開発
    金 在檉; 大城幸雄; 金 尚泰; 宮本良一; 中山 健; 三谷 純;...
    SATテクノロジー・ショーケース2015/2015-1-21--2015-1-21
  • iPadを用いた「ダイナミック肝臓手術テキスト」における有用性評価
    金 在檉; 金 尚泰; 大城幸雄; 奥田洋一; 福永 潔; 大河内信弘
    日本教育工学会、第31回全国大会/2015-9-21--2015-9-23
  • Development and Application of A Novel 3D Surgical Emulator and Dynamic Surgical Textbook for New Surgery Education
    Kim Jaejeong; Oshiro Yukio; Kim Sangtae; Fukunaga Kiyoshi...
    CARS 2015 Computer Assisted Radi-ology and Sur-gery,29th International Congress and Exhibition/2015-6-24--2015-6-27
  • Development and Effectiveness Evalu-ation of the Dynamic Surgical Textbook in New Surgery Ed-ucation
    Kim Jaejeong; Kim Sangtae; Oshiro Yukio; Ohkohchi Nobuhiro
    ICoME2016, 14th International Con-ference on Media in Education 2016/2016-8-18--2016-8-20
  • Object-oriented haptic display for a 3D virtual hepatectomy surgery simulator
    Enzaki Yuki; Yano Hiroaki; Oshiro Yukio; Kim Sangtae; Iwa...
    ICAT2013: The 23rd International Conference on Artificial Reality and Telexistence/2013-12-11--2013-12-13
  • Development of Polygon Decimation Software for Real-time 3DCG Content Utilization
    Kim Sangtae
    KSBDA Fall International Conference/2017-11-24--2017-11-26
  • Development and Effectiveness Evaluation of the Dynamic Surgical Textbook in New Surgery Education
    Jaejeong Kim Kim Sangtae Yukio Oshiro Nobuhiro Ohkohchi
    14th International Conference on Media in Education 2016/2016-08-18--2016-08-20
  • ビジュアルデザインを見る「目」を養う ~デザインを適切に判断・評価するために~
    金 尚泰
    テクニカルコミュニケーター協会/2014-08-26--2014-08-26
  • Attempts to Develop the Next-Generation Dynamic Medical Textbooks
    金 尚泰
    日本デザイン学会 第61回研究発表大学/2014-07-04--2014-07-06
  • Object-oriented haptic display for a 3D virtual hepatectomy surgery simulator
    Kim Sangtae; Yuuki Enzaki
    ICAT2013: The 23rd International Conference on Artificial Reality and Telexistence/2013-12-11--2013-12-13
  • 並行作業支援のためのタイムラインレシピビューの提案
    大串智美; 金 尚泰
    日本デザイン学会春季大会/2013-06-21--2013-06-23
  • 路線図形状が経路選択に与える影響について
    金 尚泰
    日本デザイン学会/2012-06-22--2012-06-24
  • 情報伝達のコンテクストを考慮した視覚化手法
    金 尚泰
    日本デザイン学会/2012-06-22--2012-06-24
  • VRMLのコミュニケーションデザインへの応用についての研究
    金尚泰; 木村浩
    __第10回北陸大会報告書__45-46/1999-08
  • 避難誘導シンボルのデザインに関する研究1- デザインプロセス
    西川潔; 金尚泰; 森優子
    __第47回岡山大会概要集__114-115/2000-10
  • 避難誘導シンボルのデザインに関する研究2 -韓国, 日本, 台湾に於けるアンケート調査
    金尚泰; 森優子; 西川潔
    __第47回岡山大会概要集__116-117/2000-10
  • 空間表現における文書表示方法の特徴とマルチメディアコンテンツへの応用
    原田泰; 若林尚樹; 山中敏正; 金尚泰
    __第47回岡山大会概要集__272-273/2000-10
  • 簡易型3次元プレゼンテーションシステム
    大澤範高; 金尚泰
    __第8回大会概要集__433-434/2003-09
  • マルチダイナミックドキュメンテーションとパフォーマンスデバイスの提案
    金尚泰; 鈴木嗣
    __第3回春季大会予稿集__25-26/2007-03
  • 音楽音響と映像信号を対象としたジェスチャによる指揮システム
    鈴木健嗣; 金 尚泰; 小尾正和; 橋本周司
    __インタラクション2007論文集__61-62/2007-03
  • 芸術と先端技術によるコンテンツ表現への試み―若冲が描く花と生き物たちの世界―
    金 尚泰; 若杉さえ子; 西岡貞一
    __情報処理学会IPSJ Symposium_Vol.2008,No.15_41-46/2008-12
  • Virtual reality for High Definition 4K Cinema System Representation of Painting
    Kim Sangate
    __ISSN 2093-4793__pp105-106/2010-07
  • 路線図形状が経路選択に与える影響について
    大串 智美; 金 尚泰
    __BULLETIN OF JSSD 2012__184-185/2012-06
Intellectural property rights
  • Dynamic information serch System
    金 尚泰・五十嵐浩也
  • information display system
    金 尚泰・五十嵐浩也
  • データ圧縮システム、表示システムおよびデータ圧縮方法
    金 尚泰
Works
  • 「Auto3D web」 リアルタイム3DCG パッケージデザインソフトウェア ウェブ運用バージョン
    金 尚泰; 原 智彦
  • 「Auto3D」 リアルタイム3DCG パッケージデザインソフトウェア
    金 尚泰; 原 智彦
  • 「モノサツ3D」 リアルタイム3DCGエンジン
    金 尚泰
  • ダイナミック手術テキスト肝臓編(電子書籍)、日本語版&英語版
    金 在檉; 金尚泰
  • Dynamic Surgery Textbook of Liver (Vol.1)
    books コンテンツ制作 Design & Authoring担当; ibooks コン...
  • Spiritual heritage 4
    Kim Sangtae
  • Spiritual heritage 3
    Kim Sangtae
  • Spiritual heritage 2
    Kim Sangtae
  • Spiritual heritage 1
    Kim Sangtae
  • Esoteric Buddhism 4
    Kim Sangtae
  • Esoteric Buddhism 3
    Kim Sangtae
  • Esoteric Buddhism 2
    Kim Sangtae
  • Esoteric Buddhism 1
    Kim Sangtae
  • “地球温暖化
    金 尚泰
  • 岡山市景観形成ワークブックCDの制作 (Multimedia Interactive CD-ROM)
    金 尚泰
  • ASIA デザイン学会 ‘99日本大会ポスター制作
    金 尚泰
  • 3Dアニメーション “Dream World”
    金 尚泰
  • 内面世界
    金 尚泰
  • “Power DNA”
    金 尚泰
  • 「体温を持つ映像展」Computer Graphics
    金 尚泰
  • 筑波大学新入生のための生活案内ガイドブック制作
    金 尚泰
  • 抽象イメージ
    金 尚泰
  • RECRUIT(リクルート)ホームページ(進学手帳)制作
    金 尚泰
  • Asia Pacific Grid Homepage(Intranet)制作
    金 尚泰
  • 茨城県つくば市筑波山SIGN計画
    金 尚泰
Teaching
2021-10 -- 2021-12Content Design and ProductionUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2021-12Information DesignUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Special Experiments in Information Media Development Field IUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Special Experiments in Information Media Development Field IUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Special Experiments in Information Media Development Field IIUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Special Experiments in Information Media Development Field IIUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2021-12Information Design Expression ResearchUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2021-12Information Design IUniversity of Tsukuba.
2022-01 -- 2022-02Research FoundationUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2021-12Media DesignUniversity of Tsukuba.
Other educational activities
2017-07 -- 2019-06大学ジョイントセミナー「芸術・デザイン学の知見から考える情報デザイン」都立城東高校文部科学省(筑波大学)
2016-07 -- 2016-07未来の科学者育成プロジェクト事業「高校生科学体験教室」茨城県教育庁(筑波大学)
2017-07 -- 2017-07教員免許状更新講習文部科学省(筑波大学)
Talks
  • Development of Polygon Decimation Software for Real-time 3DCG Content Utilization
    Kim Sangtae
    KSBDA Fall International Conference/2017-11-24--2017-11-26
Professional activities
2007-04 -- (current)筑波大学発ベンチャー・エムディディクリエイティブCEO/3DCGソフトウェア開発、 コンテンツ開発
2006-05 -- (current)筑波大学発ベンチャー・ビジブルインテリジェンスCEO/グラフィックデザイン研究、新技術開発
University Management
2007-04 -- (current)図書館情報メディア系広報委員会委員/印刷関係広報物デザイン・制作
2007-04 -- (current)情報メディア創成学類広報委員会委員/印刷関係広報物デザイン・制作
2012-04 -- (current)筑波大学広報戦略室委員/印刷物やWEB、CI管理 広報戦略推進
2013-04 -- 2015-03学長補佐委員
2016-04 -- 2018-03情報メディア創成学類 仕様策定委員会(set B)委員
2016-04 -- 2018-03留学生アドバイザー相談
2016-04 -- 2018-03図書館情報系 ハラスメント防止対策委員委員
2016-04 -- 2018-03国際交流支援部門企画・審査委員会委員委員
2005-04 -- 2009-03全学広報戦略室筑波大学の印刷物やWEB、CI管理 広報戦略推進
2008-04 -- 2011-03学生・学務委員会学生・学務委員(クラス担任)
Other activities
2008-06 -- 2021-03筑波大学発ベンチャーMDD Creative.Co.Ltd にて、研究成果をもとにリアルタイム3DCGソフトウェア開発・普及
Message
After graduating from an art school, he served as CG designer and creative director at an advertising firm for five years. He came to Japan and completed master’s and doctorate degrees at Graduate School of Art and Design, University of Tsukuba. He served as a lecturer at Comprehensive Human Sciences, University of Tsukuba (School of Art and Design). He has transferred to College of Media Arts, Science and Technology, School of Library, Information and Media Studies, University of Tsukuba and has been taking charge of design theory and contents creation. He also serves as Representative Director of MDD Creative, a venture from University of Tsukuba.

(Last updated: 2021-04-30)