You are here

Watanuki Toyoaki

Researcher's full information

Articles
  • 戦国武将の和歌
    Watanuki Toyoaki
    歴史人/8(8)/pp.114-121, 2017-08
  • 翻刻 伝・細川幽齋流『古伝花規』
    Watanuki Toyoaki
    いけ花文化研究/(2)/(4)/pp.69-73, 2016-12
  • 与謝蕪村の「からざけ」の句の解釈について
    綿抜 豊昭
    中央大学国文/(59)/pp.69-76, 2016-03
  • 「いけ花」の女性教養化についての一考察-礼法を中心に-
    綿抜 豊昭
    いけ花文化研究/(3)/pp.37-47, 2015-12
  • 流聞軒其方の俳事
    綿抜 豊昭
    短詩文化研究/(7)/pp.1-9, 2015-3
  • 『俳諧草庵集 初編』について
    綿抜 豊昭
    中央大学紀要/(113)/pp.81-101, 2014-03
  • 小袖雛形本にみる謡曲意匠
    綿抜 豊昭
    図書館情報メディア研究/11(2)/pp.1-22, 2014-03
  • 入花口伝抄
    綿抜 豊昭
    いけ花文化研究/(2)/(1)/pp.53-69, 2013-10
  • 『俳諧翁の友』の実態と地域資料としての位置づけ
    綿抜 豊昭
    図書館情報メディア研究/11(1)/pp.1-9, 2013-09
  • 大西紀夫氏所蔵の連歌一巻
    綿抜 豊昭
    俳文学会報/(47)/pp.40-43, 2013-07
  • 小林一茶の虫の句にみる作品世界
    韓玲姫; 綿抜豊昭
    図書館情報メディア研究/10(2)/p.19-28, 2013
  • 紋蒼(吉本次郎兵衛)の俳書について
    綿抜 豊昭
    中央大学文学部紀要/(111)/p.45-62, 2013
  • 麦仙城烏岬「俳諧多磨比路飛」1
    大田久夫; 綿抜豊昭
    郷土の文化/(38)/p.27-39, 2013
  • 伊達慶邦一座の七種連歌をめぐって
    Watanuki Toyoaki
    中央大学文学部紀要/(119)/pp.107-127, 2017-3
  • 連歌の掛軸
    綿抜豊昭
    大阪俳文学研究会会報/(46)/p.1-3, 2012-10
  • Acceptance of Library Manners in Modern Japanese Times : An Approach from Courtesy Education
    呑海 沙織; 綿抜 豊昭
    Journal of Japan Society of Library and Information Science/58(2)/pp.69-82, 2012-06
  • 『建碑披露祖翁年忌兼俳諧七万句輯』について
    綿抜豊昭
    短詩文化研究/5/p.1-5, 2012-06
  • 名古屋陸軍幼年学校の北陸地方修学旅行
    綿抜豊昭
    戦争と文化/p.69-83, 2012
  • 伊達家「七種御連歌」の起源
    綿抜豊昭
    地域文化の歴史を往く/p.263-274, 2012
  • 『閑古集』について
    綿抜豊昭
    中央大学文学部紀要/(109)/p.99-115, 2012-03
  • 弘前における芭蕉二百回忌について
    綿抜豊昭
    中央大学国文/(55)/pp.20-26, 2012-03
  • 高橋富兄編『類題石川歌集』について
    綿抜豊昭
    郷土の文化/(34)/p.3-5, 2012-03
  • A study of the purchase books by Zhou Zuoren:
    韓 玲姫; 綿抜 豊昭
    Journal of Information and Media Studies/11(1)/pp.1-14, 2012-01
  • 翻刻『貳萬句集抜粋』(架蔵)
    綿抜豊昭
    人文資料研究/(6)/pp.34-36, 2011-12
  • 『時雨集』について
    綿抜豊昭
    図書館情報メディア研究/9(1)/p.11-16, 2011-11