Seki Yohei

Affiliation
Institute of Library, Information and Media Science
Official title
Associate Professor
Research fields
Intelligent informatics
Library and information science/ Humanistic social informatics
Research keywords
Natural Language Processing
Information Access Technologies
Communication Understanding
Sentiment Analysis
Summarization
Research projects
都市のツイートデータを活用した市民間のつながりの自動推定と社会応用2023 -- 2026関 洋平Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(B)18,850,000Yen
市民と自治体の政策課題に対する意識のギャップを可視化するための評価指標の開発2022 -- 2023関 洋平Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Challenging Research (Exploratory)6,370,000Yen
ソーシャルメディアにおける市民意見を活用した都市サービスの評価の自動生成2019 -- 2022関 洋平Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(B)16,900,000Yen
ソーシャルメディアにおける市民意見を活用したシティプロモーション2016-04 -- (current)関洋平JSPS/基盤研究B
人物と周囲に出現する事物との属性関係を利用したコミュニケーション支援に関する研究2012 -- 2014関洋平Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)2,080,000Yen
日英二言語のブログ文書を対象とした意見抽出と要約生成に関する研究2009 -- 2011関洋平Japan Society of for the Promotion of Science/若手研究(B)2,600,000Yen
多様な文書ジャンルを対象とした意見分析コーパスの作成に関する研究2009 -- 2010関洋平Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology, Japan/特定領域研究2,000,000Yen
異なる特徴を持つニュースサイトを比較対照する世界ニュース分析システムの研究2009-04 -- 2012-03吉岡真治北海道大学・国立情報学研究所/国内共同研究
主観的な情報要求を反映した複数文書要約の自動評価に関する研究2006 -- 2007関洋平日本学術振興会/若手研究B
Career history
2018-06 -- 2019-02National University of SingaporeSchool of ComputingResearch Visitor
2015-12 -- (current)University of TsukubaFaculty of Library, Information, and Media ScienceAssociate Professor
2010-06 -- 2015-11筑波大学図書館情報メディア系助教
2008-07 -- 2009-03Columbia UniversityDepartment of Computer ScienceVisiting Researcher
2007-04 -- 2010-05豊橋技術科学大学助教
2005-04 -- 2007-03豊橋技術科学大学助手
2002-04 -- 2003-03青山学院大学助手
Degree
2005-03Ph.D. in InformaticsThe Graduate University for Advanced Studies
Academic societies
2016-04 -- (current)IEEE
2014-04 -- (current)人工知能学会
2011 -- (current)THE DATABASE SOCIETY OF JAPAN
1994 -- (current)THE ASSOCIATION FOR NATURAL LANGUAGE PROCESSING
1993 -- (current)Information Processing Society of Japan
2005 -- (current)THE INSTITUTE OF ELECTRONICS, INFORMATION AND COMMUNICATION ENGINEERS.
2000 -- (current)Association for Computing Machinery
2000 -- (current)Association for Computational Linguistics
Honors & Awards
2024-03DEIM 2024 学生プレゼンテーション賞(指導学生の受賞)2024年3月の発表「都市別のソーシャルメディア投稿を利用した市民の性格特性分析」に対しての受賞。
2023-03DEIM 2023 スポンサー賞(株式会社 LayerX 賞)2023年3月の発表「将棋解説文の構成要素を考慮した解説文生成手法の検討」に対しての受賞。
2023-03DEIM 2023 優秀インタラクティブ賞2023年3月の発表「将棋解説文の構成要素を考慮した解説文生成手法の検討」に対しての受賞。
2022-12Best Paper Award Runner-upFor ICADL 2022 paper "Visualization of the Gap Between the Stances of Citizens and City Councilors on Political Issues"
2022-11ARG第18回 Webインテリジェンスとインタラクション研究会 優秀研究賞2022年11月の発表「将棋解説文の構成要素の定義と判別」に対する受賞。
2022-09WebDB 夏のワークショップ 学生奨励賞(指導学生の受賞)2022年9月の発表「都市を横断した市民意見抽出に関する課題と手法についての検証」に対する受賞。
2020-12ARG第16回 Webインテリジェンスとインタラクション研究会 優秀研究賞2020年12月の発表「市民意見分析のための複数の属性の定式化と検証」に対する受賞。
2020-12Best Paper Award Runner-UpFor ICADL 2020 paper "A Framework for Classifying Temporal Relations with Question Encoder"
2020-09国際規格開発賞ISO/IEC 30145-3: Information technology -- Smart City ICT reference framework -- Part 3: Smart city engineering framework の発行
2019-12国際規格開発賞ISO/IEC 30146: 2019 Information technology -- Smart City ICT Indicators の発行
2019-06ARG 第14回WI2研究会 学生優秀ポスター発表賞(指導学生の受賞)2019年6月の発表「重複レシピの検出における単語の分散表現と文字N-gramの分散表現の比較」に対する受賞.
2019-06ARG 第14回WI2研究会 学生奨励賞(指導学生の受賞)2019年6月の発表「重複レシピの検出における単語の分散表現と文字N-gramの分散表現の比較」に対する受賞.
2018-12WI2研究会 ステージ発表2017年12月の発表「重複する料理レシピを判別するためのコーパスの構築」に対する授与.
2017-05ACM SIGIR Student Travel Grant(指導学生の受賞)For ACM SIGIR 2017 paper "Evolution of Information Needs based on Life Event Experiences with Topic Transition".
2017-03情報処理学会 第79回全国大会 学生奨励賞(指導学生の受賞)2017年3月の発表「マイクロブログにおける投稿パターンを考慮したコミュニケーションスキルの分析」に対する受賞.
2017-03DEIM 2017 学生プレゼンテーション章(指導学生の受賞)2017年3月の発表「ライフイベントに依存したトピック推移の分析手法」に対する受賞.
2016-12WI2研究会 ステージ発表2015年12月の発表「外国人観光客に向けたTwitterユーザの地域別推薦の評価」に対する授与.
2016-03情報処理学会 第78回全国大会 学生奨励賞(指導学生の受賞)2016年3月の発表「宣伝効果を促進するための親しみやすいツイートへの言い換え」に対する受賞.
2016-03DEIM 2016 優秀インタラクティブ賞2016年3月の発表「投稿型レシピサイトを横断した重複レシピの判別」に対する受賞.
2016-03DEIM 2016 学生プレゼンテーション賞(指導学生の受賞)2016年3月の発表「地域ユーザに着目した口コミツイート収集手法の提案」に対する受賞.
2014-11情報処理学会IFATヤングリサーチャー優秀賞(指導学生の受賞)2013年7月の発表論文「地域に偏りのあるトピックを用いたTwitterユーザの生活に関わる地域推定」に対する受賞.
2014-09Best Paper AwardFor the paper titled "Discriminating Practical Recipes Based on Content Characteristics in Popular Social Recipes"
2013-11情報処理学会 データベースシステム研究会 学生奨励賞(指導学生の受賞)2013年7月の学会発表論文「地域に偏りのあるトピックを用いたTwitterユーザの生活に関わる地域推定」に対する受賞.
2013-03情報処理学会 山下記念研究賞テキストに現れる感情,コミュニケーション,動作タイプの推定に基づく顔文字の推薦
2012-11第5回Webとデータベースに関するフォーラム(WebDB Forum 2012)企業賞(楽天株式会社)
more...
Articles
  • Multi-Lingual ESG Impact Duration Inference
    Chen Chung-Chi; Tseng Yu-Min; Kang Juyeon; Lhuissier ...
    Joint Workshop of the 7th Financial Technology and Natural Language Processing (FinNLP), the 5th Knowledge Discovery from Unstructured Data in Financial Services (KDF), and The 4th Workshop on Economics and Natural Language Processing (ECONLP) at the 2024 Joint International Conference on Computational Linguistics, Language Resources and Evaluation (LREC-COLING 2024), 2024-05
  • Enhancing Aspect Category Sentiment Analysis for Skier Satisfaction Evaluation: Leveraging Semantic Knowledge in Aspect Labels
    Yi Zhongyue; Seki Yohei
    IEEE World Congress on Computational Intelligence (IEEE WCCI 2024), 2024-06
  • 都市環境における歩行者支援のための画像説明文生成用データセットの作成
    西村 千恵子; 栗田 修平; 関 洋平
    言語処理学会第30回年次大会 発表論文集/pp.138-143, 2024-03
  • 水害時における市民の避難行動に関する意識の分析
    石井 樹; 妹尾 考; 関 洋平; 川島 宏一; 鈴木 誉幸
    第16回 データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2024)/p.T5-B-3-04, 2024-03
  • 都市別のソーシャルメディア投稿を利用した市民の性格特性分析
    岩﨑 大晟; 関 洋平; 柏野 和佳子; 欅 惇志; 神門 典子
    第16回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2024)/p.T3-A-3-01, 2024-03
  • 将棋解説文の構成要素を考慮した解説文生成手法の検討
    佐々木 謙人; 関 洋平
    日本データベース学会 データドリブンスタディーズ/2(Article No. 3), 2024-03
  • Text360Nav: 360-Degree Image Captioning Dataset for Urban Pedestrians Navigation
    NIshimura Chieko; Kurita Shuhei; Seki Yohei
    Proceedings of the 2024 Joint International Conference on Computational Linguistics, Language Resources and Evaluation (LREC-COLING 2024)/pp.15783-15788, 2024-05
  • Stance Prediction with a Relevance Attribute to Political Issues in Comparing the Opinions of Citizens and City Councilors
    Senoo Ko; Seki Yohei; Kashino Wakako; Keyaki Atsushi; ...
    International Journal on Digital Libraries/25(1)/pp.75-91, 2024-02
  • 意味的類似性と単語親密度に基づく意外性と納得感を考慮したなぞかけの生成
    光畑 陽登; 関 洋平; 柏野 和佳子
    ARG Web インテリジェンスとインタラクション研究会 第19回研究会/pp.40-46, 2023-12
  • Multi-Lingual ESG Impact Type Identification
    Chen Chung-Chi; Tseng Yu-Min; Kang Juyeon; Lhuissier ...
    Proceedings of the 6th Workshop on Financial Technology and Natural Language Processing at IJCNLP-AACL 2023/pp.46-50, 2023-11
  • Textual Evidence Extraction for ESG Scores
    Kannan Naoki; Seki Yohei
    Proceedings of the Fifth Workshop on Financial Technology and Natural Language Processing and the Second Multimodal AI For Financial Forecasting/pp.45-54, 2023-08
  • 天気予報を対象としたXML-DBからの動的な文章作成
    関 洋平; 原田賢一
    情報学シンポジウム/pp.47-54, 2002-01
  • 意見保有者の判別 - NTCIR 意見分析タスクにおける試み -
    関 洋平; David Kirk Evans; 神門典子; 青野正樹
    電子情報通信学会 言語理解とコミュニケーション研究会「主観表現処理の最前線」シンポジウム/pp.13-18, 2008-02
  • Handling Chinese OOV with a Combination of Radical-based Sub-words and Glyph Features
    Xu Yifan; Seki Yohei
    2023 International Joint Conference on Neural Networks (IJCNN)/pp.1-7, 2023-06
  • 将棋解説文の構成要素を考慮した解説文生成手法の検討
    佐々木 謙人; 関 洋平
    第15回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2023), 2023-03
  • ツイートを利用した地域別の市民同士のつながりを評価する指標の提案
    米丸 周吾; 関 洋平; 欅 惇志; 柏野 和佳子; 神門 典子
    第15回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2023), 2023-03
  • Corpus Augmentation Based on Pseudo-Chinese Generation for Chinese-Japanese Neural Machine Translation
    Wei Zheng; Seki Yohei
    情報処理学会 第85回全国大会/pp.2-821-2-822, 2023-03
  • Evaluating Aspect Category Sentiment Analysis Using Foreign Skiers’ Review Dataset
    Yi Zhongyue; Seki Yohei
    情報処理学会 第85回全国大会/pp.2-683-2-684, 2023-03
  • ESGスコアの判断の根拠となるテキストの抽出
    河南 直希; 関 洋平
    人工知能学会第二種研究会資料/2023(FIN-030)/pp.106-113, 2023-03
  • 都市を横断した市民意見抽出の評価
    石田 哲也; 関 洋平; 欅 惇志; 柏野 和佳子; 神門 典子
    言語処理学会論文誌(自然言語処理)/30(2)/pp.586-631, 2023-06
  • 将棋解説文の構成要素の定義と判別
    佐々木 謙人; 関 洋平
    ARG Web インテリジェンスとインタラクション研究会 第18回研究会/pp.75-78, 2022-11
  • Multi-task Learning Model for Detecting Internet Slang Words with Two-Layer Annotation
    Seki Yohei; Liu Yihong
    Proceedings of International Conference on Asian Language Processing (IALP 2022)/pp.212-218, 2022-10
  • Visualization of the Gap Between the Stances of Citizens and City Councilors on Political Issues
    Senoo Ko; Seki Yohei; Kashino Wakako; Kando Noriko
    Proc. of the 24th International Conference on Asia-Pacific Digital Libraries (ICADL 2022)./pp.73-89, 2022-11
  • 都市を横断した市民意見抽出に関する課題と手法についての検証
    石田 哲也; 関 洋平; 欅 惇志; 柏野 和佳子; 神門 典子
    第175回データベースシステム・第148回情報基礎とアクセス技術合同研究発表会, 2022-09
  • スマートシティに関する研究と国際標準化の動向
    関 洋平
    第50回画像電子学会年次大会, 2022-09
  • more...
Books
  • Citizen Sentiment Analysis
    Seki Yohei
    Advances in Sentiment Analysis - Techniques, Applications, and Challenges/IntechOpen/pp.77-93, 2024-01
  • Visualization of the Gap Between the Stances of Citizens and City Councilors on Political Issues
    Senoo Ko; Seki Yohei; Kashino Wakako; Kando Noriko
    From Born-Physical to Born-Virtual: Augmenting Intelligence in Digital Libraries/pp.73-89, 2022-12
  • Joint Model Using Character and Word Embeddings for Detecting Internet Slang Words
    Liu Yihong; Seki Yohei
    Towards Open and Trustworthy Digital Societies/Springer, Cham/pp.18-33, 2021-12
  • A Framework for Classifying Temporal Relations with Question Encoder
    Seki Yohei; Zhao Kangkang; Oguni Masaki; Sugiyama Kazunari
    Digital Libraries at Times of Massive Societal Transition/Springer/pp.20-32, 2020-12
  • Opinion Analysis Corpora Across Languages
    Seki Yohei
    Evaluating Information Retrieval and Access Tasks/pp.83-95, 2020-12
  • 意見分析
    関 洋平
    コーパスと自然言語処理/朝倉書店/pp.134-167, 2017-11
  • 検索と推薦の技術
    関 洋平
    図書館情報学を学ぶ人のために/世界思想社/pp.191-200, 2017-04
  • Automatic Alignment of Ontology Eliminating the Probable Misalignments
    Seddiqui Md. Hanif; Seki Yohei; Masaki Aono
    The Semantic Web - ASWC 2006/Springer/pp.212-218, 2006-09
  • Twitter User Classification with Posting Locations
    Naoto Takeda; Seki Yohei
    Digital Libraries: Knowledge, Information, and Data in an Open Access Society/Springer/pp.297-310, 2016-12
  • 文書ジャンルとテキスト構造に着目した自動要約
    関 洋平
    2005-03
  • Compact Summarization for Mobile Phones
    Yohei Seki; Koji Eguchi; and Noriko Kando
    Mobile and Ubiquitous Information Access, Lecture Notes in Computer Science, Vol.2954, Springer, 2004-01
  • Multi-Document Viewpoint Summarization Focused on Facts, Opinion and Knowledge
    Yohei Seki; Koji Eguchi; and Noriko Kando
    Computing Attitude and Affect in Text: Theory and Applications, Springer, 2005-01
  • コーパスと意見分析
    関洋平
    松本裕治・奥村学「コーパスと自然言語処理」朝倉書店, 2012-01
Conference, etc.
  • 市民および市議会議員の意見分析と自治体間比較
    関 洋平
    言語処理学会第30回年次大会(NLP2024) 併設ワークショップ 自治体における生成AIの利活用と問題点/2024-03-15
  • ツイートを利用した地域別の市民同士のつながりを評価する指標の提案
    米丸 周吾; 関 洋平; 欅 惇志; 柏野 和佳子; 神門 典子
    第15回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2023)/2023-03-05--2023-03-09
  • 将棋解説文の構成要素を考慮した解説文生成手法の検討
    佐々木 謙人; 関 洋平
    第15回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2023)/2023-03-05--2023-03-09
  • Corpus Augmentation Based on Pseudo-Chinese Generation for Chinese-Japanese Neural Machine Translation
    Wei Zheng; Seki Yohei
    情報処理学会 第85回全国大会/2023-03-03--2023-03-03
  • Evaluating Aspect Category Sentiment Analysis Using Foreign Skiers’ Review Dataset
    Yi Zhongyue; Seki Yohei
    情報処理学会 第85回全国大会/2023-03-02--2023-03-02
  • ESGスコアの判断の根拠となるテキストの抽出
    河南 直希; 関 洋平
    第30回 人工知能学会 金融情報学研究会(SIG-FIN)/2023-03-04--2023-03-04
  • 将棋解説文の構成要素の定義と判別
    佐々木 謙人; 関 洋平
    ARG Web インテリジェンスとインタラクション研究会 第18回研究会/2022-11
  • 都市を横断した市民意見抽出に関する課題と手法についての検証
    石田 哲也; 関 洋平; 欅 惇志; 柏野 和佳子; 神門 典子
    第175回データベースシステム・第148回情報基礎とアクセス技術合同研究発表会/2022-09-09--2022-09-10
  • スマートシティに関する研究と国際標準化の動向
    関 洋平
    第50回画像電子学会年次大会/2022-08-31--2022-09-02
  • Facilitating Citizens' Voices on Social Media to Address Regional Issues
    Seki Yohei
    SocialNLP 2022 (The 10th International Workshop on Natural Language Processing for Social Media) at NAACL 2022/2022-07-14--2022-07-15
  • 市民と地方議会の主張を比較するための属性ラベルの推定
    妹尾 考; 関 洋平; 柏野 和佳子; 神門 典子
    第14回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2022)/2022-02-27--2022-03-02
  • 市民意見収集のための「保育園」に関するツイートに現れるオノマトペの分析
    柏野 和佳子; 平本 智弥; 関 洋平
    人工知能学会 第67回 ことば工学研究会/2021-12-18--2021-12-19
  • 市民意見収集のための「保育園」に関するツイート投稿者の属性表現の抽出と属性の推定
    柏野 和佳子; 平本 智弥; 関 洋平
    言語処理学会第27回年次大会/2021-03-15--2021-03-19
  • Detection of Lexical Semantic Changes in Twitter Using Character and Word Embeddings
    劉 依泓; 関 洋平
    言語処理学会第27回年次大会/2021-03-15--2021-03-19
  • 複数の属性の関連性に着目したソーシャルメディアからの市民意見抽出
    石田 哲也; 関 洋平; 柏野 和佳子; 神門 典子
    第13回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム/2021-03-01--2021-03-03
  • 市民意見分析のための複数の属性の定式化と検証
    石田 哲也; 関 洋平
    ARG Web インテリジェンスとインタラクション研究会 第16回研究会/2020-11-27--2020-11-28
  • 市民意見収集のための「保育園」に関するツイートからの評価表現の抽出
    柏野 和佳子; 平本 智弥; 関 洋平
    言語処理学会第26回年次大会/2020-03-16--2020-03-19
  • イベント参加地域推定のための単語埋め込み表現の拡張
    小久保 千裕; 小邦 将輝; 関 洋平
    第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM 2020)/2020-03-02--2020-03-04
  • 地域特有の埋め込み表現を用いたイベント参加地域の推定
    小久保千裕; 小邦将樹; 関 洋平
    ARG 第15回 Web インテリジェンスとインタラクション研究会/2019-11-08--2019-11-09
  • ICTに基づくスマートシティの標準化-ISO/IEC JTC 1/WG 11 の標準化活動から-
    関 洋平
    画像電子学会 第47回年次大会/2019-06-27
  • 重複レシピの検出における単語の分散表現と文字N-gramの分散表現の比較
    小邦将輝; 関 洋平; 平手勇宇
    ARG 第14回Webインテリジェンスとインタラクション研究会/2019-06-28--2019-06-29
  • 市民意見収集のためのツイート表現の分析
    柏野和佳子; 平本 智弥; 関 洋平
    電子情報通信学会 思考と言語研究会/2019-03-18--2019-03-18
  • 調理手順テキストと料理画像の特徴量の最近傍探索に基づく重複レシピの検出手法
    小邦 将輝; Lasguido NIO; 平手 勇宇; 関 洋平
    電子情報通信学会 ヒューマンコミュニケーション基礎研究会/2018-11-02--2018-11-02
  • 重複する料理レシピを判別するためのコーパスの構築
    島田 理紗子; 小邦 将輝; 平手 勇宇; 関 洋平
    Web インテリジェンスとインタラクション研究会 第6回ステージ発表/2018-12-03--2018-12-03
  • Method for Detecting Near-duplicate Recipe Creators Based on Cooking Instructions and Food Images
    Oguni Masaki; Seki Yohei; Shimada Risako; Hirate Yu
    9th Workshop on Multimedia for Cooking and Eating Activities/2017-08-20--2017-08-20
  • more...
Teaching
2023-10 -- 2023-12Text AnalysisUniversity of Tsukuba.
2023-07 -- 2023-08Information Media Seminar BUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Practical Use of InformationUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-07Computational LinguisticsUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Natural Language ProcessingUniversity of Tsukuba.
2023-07 -- 2023-08Introduction to Social Research MethodUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Knowledge Information Systems Lab BUniversity of Tsukuba.
2023-05 -- 2023-08Foundations of Knowledge Information SystemsUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-07Knowledge Information Systems Lab AUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Foundations of Natural Language AnalysisUniversity of Tsukuba.
more...
Other educational activities
2017-09 -- 2017-09STEMinarsDoDEA Pacific,University of Tsukuba
2014-09 -- 2014-09STEMinarsDoDEA Pacific, University of Tsukuba
Talks
  • 市民と自治体との協働に関する研究
    関 洋平
    Hack My Tsukuba 2021/2021-11-20--2021-11-20
  • Information Access Technologies for City Promotion
    Seki Yohei
    School of Computing, National University of Singapore, Seminar Talk/2018-08-13--2018-08-13
Professional activities
2022-12 -- (current)ICADL Steering Committee運営委員
2021-04 -- (current)SIGIR Tokyo運営委員
2019-12 -- 2020-03言語処理学会第26回年次大会大会賞審査委員
2019-09 -- 2020-01茨城高度情報化推進協議会いばらきデジタルコンテンツ・ソフトウェア大賞 2019 アプリ・ソフトウェア・IoT部門 審査委員
2019-07 -- 2020-06ACM/IEEE Joint Conference on Digital Libraries (JCDL)2020 Tutorial Chair
2017-07 -- 2018-06ACM/IEEE Joint Conference on Digital Libraries (JCDL)2018 Panel Chair
2015-04 -- 2019-03Information Processing Society of Japan論文誌データベース編集委員会/編集委員
2017-03 -- (current)ISO/IEC JTC 1/WG 11国内委員・国際エキスパート
2016 -- (current)日本規格協会IEC SyC Smart Cities 国内委員会委員
2014 -- 2022情報処理学会情報規格調査会 試行標準専門委員会 専門委員
more...
University Management
2022-04 -- (current)図書館情報メディア系 運営委員会運営委員
2021-04 -- 2024-03地球規模課題学位プログラム教育会議構成員
2021-04 -- 2024-03スチューデントサポートセンター国際交流支援室企画・審査委員会委員
2020-04 -- 2021-03GC機構国際交流支援部門企画・審査委員会委員
2020-04 -- 2024-03留学生後援会基金運営委員会委員
2020-04 -- 2023-03図書館情報メディア研究編集委員会編集委員
2021-04 -- 2023-03全学計算機システム運用委員会委員
2020-11 -- 2023-03全学計算機システム仕様策定委員会委員
2021-03 -- 2024-03情報学学位プログラム 研究指導グループ委員
2019-04 -- 2023-03利益相反委員会委員
more...

(Last updated: 2024-05-21)