You are here

Hishida Mafumi

face
Affiliation
Faculty of Pure and Applied Sciences
Official title
Assistant Professor
ORCID
0000-0003-4511-4039
Sex
Male
Birth date
1981-08
KAKEN ID
70519058
URL
Research fields
Basic chemistry
Biological physics/Chemical physics/Soft matter physics
Research keywords
ソフトマター物理学
物理化学
コロイド・界面化学
生物物理
自己組織化
X線・中性子散乱
テラヘルツ分光
水和
熱測定
界面活性剤
Research projects
ソフト界面を反応場とする希土類元素およびマイナーアクチノイド分離の新機軸2019 -- 2022山崎 信哉Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology, Japan/基盤研究(B) 
水圏機能材料の先端構造・状態解析2019 -- 2023原田 慈久/科学研究費補助金 新学術領域研究(研究領域提案型)
電気二重層相互作用の起源をあらためて問い質す2018 -- 2020菱田 真史Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(C)4,420,000Yen
擬似非平衡場としての生体膜:膜上での分子拡散と選択的分子集積2015 -- 2017菱田 真史Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for challenging Exploratory Research3,380,000Yen
テラヘルツ分光法のコロイド界面化学への展開:生体膜融合と水の相互関係2015 -- 2016菱田真史(財)花王芸術・科学財団 /平成27年度(第18回)科学技術研究助成
テラヘルツ分光により見る液晶性物質の秩序崩壊過程2015 -- 2016菱田真史(財)倉田記念日立科学技術財団 /平成26年度(第47回)倉田奨励金
擬二成分描像に基づくサーモトロピック液晶の構造とダイナミクスの研究2014 -- 2016齋藤一弥/科学研究費補助金 基盤研究(B)
定常状態熱力学の検証を目指した2相共存温度の非平衡度依存性の精密測定2012 -- 2014齋藤一弥Japan Society of for the Promotion of Science/挑戦的萌芽研究
「水和」から眺める脂質の自己組織化2012 -- 2014菱田真史Japan Society of for the Promotion of Science/若手研究(B)
サーモトロピック液晶とリオトロピック液晶の統一的理解に向けて2010 -- (current)齋藤一弥Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(B)
Career history
2007-04 -- 2009-03the Japan Society for the Promotion of Science (DC2) Research Fellow
2009-04 -- 2011-11Kyoto University Institute for Integrated Cell-Material Sciences and Department of Physics Reseach Associate (WPI)
2011-12 -- (current)University of Tsukuba Faculty of Pure and Applied Sciences Assistant Professor
Degree
2009-03Doctor of ScienceKyoto University
Academic societies
2012 -- (current)日本分光学会
2005 -- (current)日本化学会コロイドおよび界面化学部会
2012 -- (current)Chemical Society of Japan
2012 -- (current)THE JAPAN SOCIETY OF CALORIMERTY AND THERMAL ANALYSIS
2004 -- (current)THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN
Honors & Awards
2021-04日本油化学会第20回オレオサイエンス賞[リン脂質・界面活性剤の凝集構造形成における水の役割」 オレオサイエンス, 20, 321-328 (2020).
2020-10筑波大学若手教員奨励賞筑波大学における研究力の向上への貢献
2019-11日本化学会 コロイドおよび界面化学部会  平成31年度科学奨励賞リン脂質二重膜の諸物性に対する疎水性添加物および水和の効果の体系的理解
2019-082019 Stig Sunner Memorial AwardThe research contributions of young scientists to thermodynamics and thermochemistry
2018-02第22回文化庁メディア芸術祭 アート部門 審査委員会推薦作品dyebirth
2018-03-22日本物理学会第12回(2018年)若手奨励賞 (領域12)テラヘルツ分光法を用いたソフトマターの水和状態と自己組織化構造の相関に関する研究
2017-11-052017年度日本熱測定学会 奨励賞リン脂質二重膜の物性に対する添加分子の効果の体系的理解に向けた構造熱力学的研究
2015-09第66回コロイドおよび界面化学討論会 若手口頭講演賞n-アルカン添加によるリン脂質二重膜の硬化とベシクルの破裂
2013-09BCSJ Award対象論文:Bull. Chem. Soc. Jpn., 86, 1022-1027 (2013).
2012-10-26日本分光学会テラヘルツ分光部会 ポスター奨励賞対象発表: 「テラヘルツ分光法により見える生体分子の自己組織化における水の役割 ~脂質・界面活性剤の構造化と水分子ダイナミクス~」
2012-10-3日本油化学会第11回オレオサイエンス賞対象論文: 「添加剤により誘起される巨大単層膜ベシクルの形成メカニズム」
Articles
Books
  • 第2章、第4節 リン脂質二重膜の物性に対する添加分子の効果を体系的に理解する
    菱田 真史
    脂質・脂肪酸関連物質の使いこなし方, テクノシステム, 2020-09
  • リン脂質・界面活性剤の水和状態と自己組織化構造形成の相間
    Hishida Mafumi
    材料表面の親水・親油の評価と制御設計, 2016-07
  • 「國府理 未来のいえ」
    菱田 真史
    「國府理 未来のいえ」, 2013-06
  • Long-range hydration state of lipid bilayer studied by THz spectroscopy
    Hishida Mafumi; Tanaka Koichiro
    OPTICAL INTERACTIONS WITH TISSUE AND CELLS XXIII, SPIE-INT SOC OPTICAL ENGINEERING, 2012-01
  • 「科学技術Xの謎」
    菱田 真史
    「科学技術Xの謎」, 2010-05
  • Hierarchical structures of phospholipid: from thermodynamics of membrane to kinetics of vesicle formation
    菱田 真史
    2009-03
Conference, etc.
  • 全原子分子動力学法とDFTB分子動力学法によるリン脂質二重膜上の負の水和
    樋口祐次; 浅野優太; 桑原卓哉; 菱田 真史
    物性研究所スパコン共同利用・CCMS合同研究会「計算物質科学の新展開2020」/2020-12-21
  • 親水基に依存したリン脂質ミセル間相互作用
    阿部充華; 菱田 真史; 山村泰久; 齋藤一弥
    第71回コロイドおよび界面化学討論会/2020-09-14
  • THz分光法で探るソフトマターの水和と自己組織化
    菱田 真史
    日本学術振興会テラヘルツ波科学技術と産業開拓第 182 委員会研究会/2021-01-06
  • テラヘルツ分光法によるソフトマターの水和状態観測:自己組織化に対する水の関与
    菱田 真史
    2020年度日本分光学会年会/2020-10-26
  • 先端分析法の統合による水圏機能材料の界面のナノ構造解析
    菱田 真史
    第10回CSJフェスタ 特別企画:水に調和して機能を発揮する材料をつくる/2020-10-21
  • 広い視野から見たコロイド・界面化学の面白さ・美しさ
    菱田 真史
    2020年第2回コロイド界面化学若手WEBセミナー/2020-08-26
  • リン脂質の水和状態と凝集構造の相関
    菱田 真史
    日本膜学会第42 年会/2020-06-01--2020-06-01
  • ウシ血清アルブミンの熱変性に伴う水和状態の変化:テラヘルツ分光法と示差走査熱量測定で観測される水和水量の変化の違い
    菱田 真史; 金子 亜由美; 菱田 真史; 山村 泰久; 齋藤 一弥
    つくばソフトマター研究会/2019-8-8
  • 球状コロイド粒子の凝集におけるコロイド濃度依存性
    菱田 真史; 松原 太一; 菱田 真史; 山村 泰久; 齋藤 一弥
    つくばソフトマター研究会/2019-8-8
  • 熱履歴依存性が示すリン脂質二重膜の水和状態と積層周期の相関
    菱田 真史; 長山 拓馬; 菱田 真史; 山村 泰久; 齋藤 一弥
    つくばソフトマター研究会/2019-8-8
  • 電解質水溶液中における球状シリカ粒子間の 平衡距離のコロイド濃度依存性
    松原太一; 菱田 真史; 山村 泰久; 齋藤 一弥
    日本物理学会第75回年次大会/2020-3-16
  • Contrasting change upon BSA denaturation of hydration numbers determined by THz spectroscopy and DSC
    Hishida Mafumi; Kaneko Ayumi; Yamamura Yasuhisa; Saito Ka...
    OKINAWA COLLOIDS 2019/2019-11-3--2019-11-8
  • Relation between hydration states and stacking structures of phospholipid bilayers indicated by their dependences on thermal history
    Nagayama Takuma; Hishida Mafumi; Yamamura Yasuhisa; Saito...
    OKINAWA COLLOIDS 2019/2019-11-3--2019-11-8
  • Colloid concentration dependence of coagulation of spherical colloidal particles
    Matsubara Taichi; Hishida Mafumi; Yamamura Yasuhisa; Sait...
    OKINAWA COLLOIDS 2019/2019-11-3--2019-11-9
  • 脂質膜の相転移温度とダイナミクスに対する添加アルカンの影響
    臼田 初穂; 菱田 真史; 長尾 道弘; Elizabeth G. Kelley; 山...
    第55回熱測定討論会/2019-10-24--2019-10-26
  • 静電相互作用と表面エネルギーの競合によるイオン性界面活性剤/疎水性分子系での指組膜-二重膜相転移
    菱田 真史; 下川直史
    日本物理学会2019年秋季大会/2019-9-10
  • Involvement of hydration water on the phase transitions of lipids and surfactants
    Hishida Mafumi
    The Seventh International Symposium on the New Frontiers of Thermal Studies of Materials/2019-11-18--2019-11-18
  • リン脂質膜物性の多角的評価:周囲の分子の影響の体系的理解にむけて
    菱田 真史
    第23 回コロイド・界面技術者フォーラム~ コロイド領域のイメージング・評価技術 ~/2019-07-11--2019-07-12
  • 疎水性分子添加によるイオン性界面活性剤膜の指組膜-二重膜相転移
    菱田 真史; 大久保 友貴; 田口 俊; 山村 泰久; 齋藤一弥
    日本物理学会2019年秋季大会/2019-9-10--2019-9-13
  • Disordered phases in nematic liquid crystal
    Rozwadowski Tomasz; Jasiurkowska-Delaporte Małgorzata; Ma...
    日本物理学会 2019年秋季大会/2019-09-10--2019-09-13
  • Glass transition and crystallization of ODIC phase in nematicliquid crystal
    Rozwadowski Tomasz; Jasiurkowska-Delaporte Małgorzata; Ma...
    2019年日本液晶学会討論会/2019-09-04--2019-09-06
  • Molecular dynamics and polymorphism in 4-(2,3-difluoro)-pentylphenyl-trans-4-(2,3-difluoro)-pentylcyclohexylbenzoate nematic liquid crystal
    Rozwadowski Tomasz; Jasiurkowska-Delaporte Małgorzata; Ma...
    つくばソフトマター研究会2019/2019-08-08--2019-08-08
  • Phase behavior and thermodynamic functions of 4ʹ-(4-pentyloxyphenyl)-4-ethoxy-2,2ʹ,3,3ʹ-tetrafluorotolane glassformer
    Rozwadowski Tomasz; Noda Hiroshi; Jasiurkowska-Delaporte ...
    第55回熱測定討論会/2019-10-24--2019-10-26
  • 層状液晶相を示すPHOAB/8OCBの二成分系における相挙動
    野田宙志; 山村 泰久; 菱田真史; 齋藤一弥
    第55回熱測定討論会/2019-10-24--2019-10-26
  • SmA相を示す二つの液晶物質PHOABと8OCBの二成分系における相挙動
    野田宙志; 山村 泰久; 菱田真史; 齋藤一弥
    2019年日本液晶学会 討論会/2019-09-04--2019-09-06
Works
  • At the Moment
    菱田 真史
  • Flux/Sm-IL
    菱田 真史
  • Flux/N-IL
    菱田 真史
  • Flux/N-IL
    菱田 真史; 橋本次郎
  • Flux/Sm-IL
    菱田 真史; 橋本次郎
  • At the Moment
    菱田 真史
  • dyebirth
    菱田 真史; nor
  • dyebirth
    Hishida Mafumi; Makoto Fukuchi Satoshi Nakane Shuhei Mats...
  • dyebirth
    菱田 真史; nor
  • Bubble Shadow
    菱田 真史
  • dyebirth
    菱田 真史; Makoto Fukuchi Satoshi Nakane Shuhei Matsuyama...
  • Bubble Shadow
    菱田 真史
  • dyebirth
    菱田 真史; Makoto Fukuchi Satoshi Nakane Shuhei Matsuyama...
  • dyebirth
    菱田 真史; Makoto Fukuchi Satoshi Nakane Shuhei Matsuyama...
  • dyebirth
    菱田 真史; Makoto Fukuchi Satoshi Nakane Shuhei Matsuyama...
  • 干渉する浮遊体
    菱田 真史; アビル ショウゴ; 甲斐 桜; 橋本 次郎; 水落 大; ...
  • 干渉する浮遊体
    菱田 真史; アビル ショウゴ; 甲斐 桜; 橋本 次郎; 水落 大; ...
Teaching
2021-04 -- 2021-08Seminar in Physical Chemistry of Molecular Aggregates IIBUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Research in Physical Chemistry of Molecular Aggregates IAUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Seminar under Industry-University Collaboration IIUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Seminar under Industry-University Collaboration IIUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Seminar in Physical Chemistry IAUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Research in Physical Chemistry VBUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Research in Physical Chemistry VBUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Research in Nano-Science and Nano-Technology IIIBUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Research in Nano-Science and Nano-Technology IAUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Research in Nano-Science and Nano-Technology IIBUniversity of Tsukuba.
Other educational activities
2013-07 -- 2013-07SSHサイエンスツアー筑波大学
2014-04 -- 2015-03SSリーグチューター教員筑波大学
2013-05 -- 2014-03SSリーグチューター教員筑波大学
2012-06 -- 2013-01先導的研究者体験プログラムチューター教員筑波大学 
Talks
  • 若手奨励賞受賞講演:テラヘルツ分光法を用いたソフトマターの水和状態の観測および水和状態と自己組織化構造との相互関係に関する研究
    菱田 真史
    日本物理学会第73回年次大会/2018-03-22
  • 奨励賞受賞講演:リン脂質二重膜の物性に対する添加分子の効果の体系的理解に向けた構造熱力学的研究
    菱田 真史
    第53回熱測定討論会/2017-11-05--2017-11-05
  • リン脂質二重膜に対する添加物効果の体系的理解に向けて
    菱田 真史
    コロイド先端技術講座2017 「ソフトマター・バイオ界面の力学とその計測」/2017-10-13--2017-10-13
Professional activities
2020-10 -- 2021-11日本熱測定学会第57回熱測定討論会 実行委員
2021-03 -- 2022-02日本化学会コロイドおよび界面化学討論会第72回日本化学会コロイドおよび界面化学討論会 討論会実行委員
2019-04 -- 2021-04高エネルギー加速器研究機構Photon factory小角散乱ユーザーズグループ役員
2018-07 -- 2018-0727th International Liquid Crystal Conference実行委員
2017-10 -- 2018-09日本化学会コロイドおよび界面化学討論会討論会実行委員
2016-10 -- 2018-09日本熱測定学会学会誌「熱測定」拡大編集委員
2014-10 -- 2015-09日本物理学会領域12運営委員
2014-10 -- 2016-09日本熱測定学会学会誌編集委員
2014-04 -- 2017-03文科省科学技術専門家ネットワーク専門委員文科省
2013-10 -- 2015-09日本熱測定学会役員(委員)
University Management
2020-04 -- (current)広報委員会広報委員(化学類)
2018-04 -- 2020-03安全管理委員会安全管理委員
2018-04 -- 2019-03就職支援就職支援担当教員
2017-04 -- 2019-03学生担当教員会議学生担当委員(化学類)
Other activities
2020-09 -- 2021-04東京工芸大学カラボギャラリー第6回企画展  「光が重なるとき、新しい色が生まれる」 作品制作・展示「At the Moment」および「Flux/Sm-IL」
2020-10 -- 2020-11BIWAKOビエンナーレ2020、作品制作と展示「Flux/N-IL」
2020-03 -- 2020-03NHK 8Kオークショー出演 (nor名義)
2019-09 -- 2019-09光点FLARE2019 作品展示(dyebirth, nor名義)
2018-10 -- 2018-11MUTEK.JP Digi Salon 作品展示(dyebirth, nor名義)
2018-09 -- 2018-11BIWAKOビエンナーレ2018、作品制作と展示「泡影」
2018-02 -- 2018-02Media Ambition Tokyo 作品展示およびトークショー出演 (dyebirth, nor名義)
2017-11 -- 2017-11dotFes2017 作品展示 (dyebirth, nor名義)
2017-09 -- 2017-10六本木アートナイト2017 作品展示(dyebirth, nor名義)
2017-03 -- 2017-03YouFab Global Creative Awards 2016: First prize受賞および作品展示(干渉する浮遊体)
Message
様々な実験手法を用いながら、ソフトマターの自己組織化現象のメカニズム解明に取り組んでいます。とくに脂質や界面活性剤、高分子等の水溶液中での構造やダイナミクスを、物理・化学的な視点から捉えることを得意としています。また、アウトリーチ活動の一環として、科学的な知見を利用した現代アート作品の制作、および、芸術祭等での作品展示を行っています。

(Last updated: 2021-08-20)