You are here

Kiuchi Atsushi

Researcher's full information

Articles
  • ライフスキル獲得を促すスポーツコーチングスキルの検討 : 考える力を育成するコーチングに着目して(03 体育心理学,一般研究発表,2020東京オリンピック・パラリンピックと体育・スポーツ科学研究)
    壺阪 圭祐; 島本 好平; 木内 敦詞; 石井 源信
    Japan Society of Physical Education, Health and Sport Sciences Conference Proceedings/(66)/p.123, 2015-08
  • Extraction of the perceived benefits of university physical education classes by text mining: Differences in sex and exercise habits among the categories of perceived benefits
    西田 順一; 橋本 公雄; 木内 敦詞; 谷本 英彰; 福地 豊樹; 上...
    Japan Journal of Physical Education, Health and Sport Sciences/60(1)/pp.27-39, 2015-06
  • 英語で行う大学体育の授業に関する実態調査報告
    小林勝法; 北徹朗; 木内 敦詞
    大学体育/41(2)/pp.72-73, 2014-12
  • Sex Differences in Flexibility-Arterial Stiffness Relationship and Its Application for Diagnosis of Arterial Stiffening: A Cross-Sectional Observational Study.
    Nishiwaki Masato; Kurobe Kazumichi; Kiuchi Atsushi; Nakam...
    PLoS ONE/9(11)/p.e113646, 2014-11
  • インターネット依存と歩数の関係—男子大学1年生を対象とした横断研究—
    西脇雅人; 木内 敦詞; 中村友浩
    体力科学/63(5)/pp.445-453, 2014-10
  • FD診断シート(個人版)による大学教養体育教員の実態調査
    小林勝法; 木内 敦詞
    文教大学国際学部紀要/25(1)/pp.1-10, 2014-07
  • ワークブックを用いた大学体育授業はFDアンケートのスコアをより効果的に高め得る
    西脇雅人; 木内 敦詞; 中村友浩
    大学体育学/11(1)/pp.87-93, 2014-03
  • 大学体育授業時間内における身体活動量を効果的に増大させる方法の検討—無作為割り付け介入試験—
    西脇雅人; 木内 敦詞; 中村友浩
    大学体育学/11(1)/pp.21-29, 2014-03
  • 過去10年間にわたる歩数の低下とその理由に関する検討—男子大学生を対象とした連続横断研究—
    西脇雅人; 木内 敦詞; 中村友浩
    体力科学/63(1)/pp.231-242, 2014-02
  • 大学教養体育のFD診断シート(組織版)による実態調査
    小林 勝法; 木内 敦詞
    大学体育/40(2)/pp.82-85, 2013-12
  • 学生アスリートのキャリア支援を考える
    木内 敦詞; 奈良 雅之; 島本 好平; 長倉 富貴
    Journal of the Liberal and General Education Society of Japan/35(2)/pp.61-65, 2013-11
  • 大学教養体育の教員採用および教員研修の実態
    小林勝法; 木内 敦詞
    大学体育学/10(1)/pp.71-77, 2013-03
  • 学生アスリートのライフスキルと学業・学習支援
    木内 敦詞; 奈良雅之; 島本好平; 山口幸生; 長倉富貴
    Journal of the Liberal and General Education Society of Japan/34(2)/pp.77-81, 2012-12
  • 体育学専攻の大学院生を対象とした大学教員準備教育に関する調査
    小林勝法; 木内 敦詞; 嵯峨 寿; 奈良雅之
    大学体育学/9/pp.109-116, 2012-03
  • 大学期における課外活動の種類とライフスキルの関係
    平井 博志; 木内 敦詞; 中村 友浩; 浦井 良太郎
    大学体育学/9/pp.117-125, 2012-03
  • 大学体育授業による健康づくり介入研究のすすめ
    木内 敦詞; 橋本公雄
    大学体育学/9/pp.3-22, 2012-03
  • 大学生の健康と活力,社会性
    木内 敦詞; 奈良雅之; 清水直子; 阿部裕子; 島本好平
    大学教育学会誌/33(2)/pp.92-96, 2011-12
  • 大学における体育新任教員のFDの実態と意識
    小林 勝法; 木内 敦詞
    大学体育/38(2)/pp.115-123, 2011-12
  • 大学初年次生の生活習慣と取得単位数の関係
    木内 敦詞; 中村友浩; 荒井弘和; 浦井良太郎; 橋本公雄
    大学体育学/7/pp.69-76, 2010-03
  • 運動行動の変容ステージに対応した体育授業プログラムが大学生の運動習慣に与える影響
    荒井 弘和; 木内 敦詞; 浦井 良太郎; 中村 友浩
    体育学研究/54(2)/pp.367-379, 2009-12
  • 行動科学に基づく体育プログラムが大学新入生の身体活動関連変数に及ぼす効果:Project FYPE
    木内 敦詞; 荒井弘和; 浦井良太郎; 中村友浩
    体育学研究/54(1)/pp.145-159, 2009-06
  • 体育実技終了時のセルフ・モニタリングが運動の意思決定バランスと身体活動量に及ぼす効果
    木内 敦詞; 荒井弘和; 中村友浩; 浦井良太郎; 橋本公雄
    大学体育学/6/pp.3-11, 2009-03
  • 行動科学に基づく体育プログラムが大学新入生の健康度・生活習慣に及ぼす効果:Project FYPE
    木内 敦詞; 荒井弘和; 浦井良太郎; 中村友浩
    体育学研究/53(2)/pp.329-341, 2008-12
  • 走塁セルフ・エフィカシー尺度の開発およびその有効性の検討
    木内 敦詞; 荒井弘和
    体育学研究/51(5)/pp.677-688, 2006-09
  • 主観的な睡眠の質と身体活動および心理的適応との関連
    荒井弘和; 木内 敦詞; 中村友浩; 浦井良太郎
    心身医学/46(7)/pp.667-688, 2006-07