You are here

Hirose Mitsuaki

face
Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Assistant Professor
Sex
Male
Birth date
1978-10
KAKEN ID
30836987
Research projects
人工知能を用いたクリティカルパスの自動作成2019 -- 2020廣瀬 充明Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Early-Career Scientists4,290,000Yen
Articles
Conference, etc.
  • 胃癌術後早期の体重、骨格筋量減少を予防するパスの作成
    鈴木 英雄; 丸山 常彦; 西田 清孝; 永田 潤; 廣瀬 充明; 池澤...
    第20回日本クリニカルパス学会/2020-01
  • 退院支援のためのパス作成に有効なDPCデータの抽出
    鈴木 英雄; 池澤 和人; 廣瀬 充明; 丸山 常彦; 松本 莉佳; 川...
    第20回日本クリニカルパス学会/2020-01
  • 当院における80歳以上の高齢者に対する胃ESD治療成績の検討
    廣瀬 充明; 高木薫子
    第105回日本消化器病学会総会/2019-05-09--2019-05-11
  • 抗酸化化合物スルフォラファンによる大腸がん予防のためのトランスレーショナルリサーチ
    鈴木 英雄; 武藤倫弘; 鴨志田敏郎; 柿木信重; 吉田茂正; 海老...
    第16回日本消化管学会総会/2020-02-07--2020-02-08
  • セフトリアキソン投与後の総胆管結石性胆管炎の一例
    本多俊哉; 菅谷明徳; 高木薫子; 村下徹也; 廣瀬充明
    第351回日本紹介病学会関東支部例会/2018-09-22
  • 当院における大腸コールドポリぺクトミーの後方視的解析
    菅谷明徳; 高木薫子; 廣瀬充明
    第95回日本消化器内視鏡学会総会/2018-05-12
  • 肝被膜下Bilomaを併発した総胆管結石、急性胆管炎の一例
    廣瀬 充明; 高木薫子; 菅谷明徳
    第95回日本消化器内視鏡学会総会/2018-05-12
  • 腹水貯留・多発リンパ節腫大を契機に診断した腸結核、結核性腹膜炎、結核性リンパ節炎の一例
    俣野大介; 高木薫子; 廣瀬充明
    第340回日本消化器病学会関東支部例会/2016-7-16
  • 若年発症の直腸カルチノイドに対してEndoscopic submucosal resection with ligation device(ESMR-L)が有用であった一例
    高木薫子; 廣瀬充明; 俣野大介
    第207回茨城県内科学会/2016-6-11
  • 総胆管結石、急性胆管炎に併発した肝被膜下Bilomaの一例
    廣瀬 充明; 高木薫子; 菅谷明徳
    日本消化器病学会関東支部第348回例会/2018-2-17--2018-2-17
  • 当院における大腸悪性狭窄に対する大腸ステントの検討
    廣瀬 充明; 高木薫子; 俣野大介
    第93回日本消化器内視鏡学会総会/2017-5-11--2017-5-13
  • Newly developed endoscopic detachable snare ligation therapy for colonic diverticular hemorrhage: A multi center phase II trial
    奈良坂 俊明; 溝上 裕士; 鈴木 英雄; 山田 武史; 廣島 良...
    United European Gastroenterology Week (UEGW)/2017-10-31
  • Helicobacter pylori若年感染者の内視鏡所見
    奈良坂 俊明; 鈴木 英雄; 廣瀬; 溝上 裕士; 谷中 昭典
    第23日本ヘリコバクター学会学術集会/2017-7-1
  • ヘリコバクターピロリ感染に対する幼少期の衛生環境の影響について
    廣瀬 充明; 鈴木 英雄; 廣島 良規; 遠藤 慎治; 金子 剛; 奈良...
    第39回日本潰瘍学会/2011
  • Specific growth suppression of wild-type p53 tumor cells by DNA-modified siRNA sequences targeting MDM2
    Hirose Mitsuaki; Yamato Kenji; Saito Rie; Ueno Takunori; ...
    105th Annual Meeting of the American-Association-for-Cancer-Research (AACR)/2014

(Last updated: 2020-03-13)