Harada Takayuki

Affiliation
Faculty of Human Sciences
Official title
Professor
ORCID
0000-0002-8657-2258
Research fields
Clinical psychology
Hygiene and public health
Research keywords
臨床心理学,犯罪心理学,アディクション,認知行動療法,エビデンス・ベイスト・プラクティス
Research projects
医療用麻薬の乱用リスク要因の分析と適正使用促進のための研究2019-04 -- 2022-03山口重樹厚生労働省科学研究費補助金/医薬品医療機器等レギュラトリーサイエンス総合研究事業
性的依存症のリスクファクターの検討を通した治療プログラムの開発2020 -- 2022原田 隆之Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(C)4,420,000Yen
母子保健領域における国際的動向を踏まえた予防方法や治療方法の開発及び情報発信等に関する研究2017-04 -- 2018-03森臨太郎国立研究開発法人日本医療研究開発機構/成育疾患克服等総合研究事業10,000,000Yen
性的アディクションに対するリスクアセスメント・ツールおよび治療プログラムの開発2017-04 -- 2020-03原田隆之Japan Society of for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
薬物依存症に対する社会内治療プログラムの開発2014-04 -- 2017-03原田隆之Japan Society of for the Promotion of Science/科学研究費補助金 基盤研究(C)
覚せい剤受刑者に対する薬物渇望統制のためのコーピングスキル訓練プログラムの開発2010-04 -- 2014-03原田隆之Japan Society of for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
母子保健領域における国際的動向を踏まえた予防方法や治療方法の開発及び情報発信等に関する研究2015-04 -- 2017-03森臨太郎The Japan Agency for Medical Research and Development (AMED)/成育疾患克服等総合研究事業
Drug Policy Reform in Japan2013 -- 2014原田隆之Open Society Foudations/
Harm Reduction in Criminal Justice2011 -- 2011原田隆之Open Society Foudations/
母子保健に関する国際的動向及び情報発信に関する研究2012-04 -- 2015-03森臨太郎厚生労働省科学研究費補助金/厚生労働省科学研究費補助金
Career history
2020-04 -- (current)The University of Tokyo客員教授Visiting Professor
1991-04 -- 2000-07Ministry of JusticeCorrections BureauPsychologist
2000-07 -- 2002-07United Nations Office on Drugs and Crime (Vienna Headquarters)Supply Reduction/Demand Reduction SectionsAssociate Expert
2002-07 -- 2005-03Tokyo Detention CenterClassification DIvisionSenior Psychologist
2005-04 -- 2008-03Ministry of JusticeCorrections BureauAssistant Director
2008-04 -- 2017-03Mejiro UniversityDepartment of PsychologyAssociate Professor
2011-04 -- 2014-03Tokyo Metropolitan Institute of Medical ScienceVisiting researcher
2011-09 -- (current)Niigata UniversityLecturer (part-time)
2011-10 -- 2020-03The University of TokyoGraduate School of MedicineVisiting researcher
2013-08 -- (current)Waseda University人間科学部Lecturer (part-time)
more...
Academic background
1997-09 -- 2000-06California State University Graduate School of Psychology
1988-04 -- 1990-03Hitotsubashi University Graduate School of Social Sciences
1983-04 -- 1988-03Hitotsubashi University Department of Social Sciences
Degree
2017-04PhD東京大学
2000-06Master of ArtsCalifornia State University
1990-03Master of Social SciencesHitotsubashi University
Licenses and qualifications
2019-02公認心理師
1997臨床心理士
Academic societies
2011-04 -- (current)日本禁煙学会
2009-04 -- (current)日本性とこころ関連問題学会
2008-04 -- (current)JAPANESE ASSOCIATION OF BEHAVIORAL AND COGNITIVE THERAPIES
2006-04 -- (current)日本アルコール・アディクション医学会
1993-04 -- (current)THE ASSOCIATION OF JAPANESE CLINICAL PSYCHOLOGY
1990 -- (current)THE JAPANESE ASSOCIATION OF CRIMINAL PSYCHOLOGY
1994-04 -- 2000-03JAPANESE ASSOCIATION OF CORRECTINAL MEDICINE
Articles
  • 更生保護版BTIの作成とその因子構造及び信頼性・妥当性の検証
    有野 雄大; 大谷 保和; 原田 隆之
    日本アルコール・薬物医学会雑誌/56(5)/pp.167-179, 2021-10
  • Changes in Vaccine Hesitancy in Japan across Five Months during the COVID-19 Pandemic and Its Related Factors
    Harada Takayuki
    VACCINES, 2021-12
  • A 12-session relapse prevention program vs psychoeducation in the treatment of Japanese alcoholic patients: A randomized controlled trial
    Harada Takayuki; Aikawa Yuzo; Takahama Mihoko; Yumoto ...
    Neuropsychopharmacology reports/42(2)/pp.205-212, 2022-06-01
  • Results of the COVID-19 mental health international for the general population (COMET-G) study
    Fountoulakis Konstantinos N; Karakatsoulis Grigorios; A...
    European neuropsychopharmacology : the journal of the European College of Neuropsychopharmacology/54/pp.21-40, 2022-04-01
  • Evaluation of the Intensive Treatment and Rehabilitation Program for Residential Treatment and Rehabilitation Centers (INTREPRET) in the Philippines: a study protocol for a randomized controlled trial
    Harada Takayuki; Baba Toshiaki; Shirasaka Tomohiro; Ka...
    TRIALS/22(1), 2021-12
  • From psychopathy to personality disorders
    原田 隆之
    精神科治療学/35(9)/pp.983-988, 2020-09
  • 行動嗜癖に対する精神療法 (特集 行動嗜癖(アディクション))
    原田 隆之
    The Journal of the Japan Medical Association/149(6)/pp.1049-1052, 2020-09
  • 矯正処遇の評価 : エビデンス・ベイスト・プラクティスを推進するために
    原田 隆之
    矯正研究/(3)/pp.131-142, 2020
  • Why is it absolutely impossible in Dame Zettai?: Why do children with disabilities in games dislike our support?
    三原 聡子; 原田 隆之
    The Proceedings of the Annual Convention of the Japanese Psychological Association/83/pp.3A-024-3A-024, 2019
  • 性的アディクション:その現状と治療
    原田 隆之
    Human mind/(205)/pp.73-78, 2019-05
  • 強迫的性行動症 (特集 ICD-11のチェックポイント)
    原田 隆之
    精神医学/61(3)/pp.277-284, 2019-03
  • エビデンスに基づく薬物政策
    原田 隆之
    『都市問題』/110(11)/pp.12-18, 2019-11
  • アルコール依存症とその他の嗜癖障害①性的アディクション
    原田 隆之
    Frontiers in Alcoholism アルコール依存症と関連問題/8(1)/pp.32-37, 2020-01
  • 初回入所薬物事犯受刑者における薬物再使用リスクおよびコーピング・スキルの変化:グループ要因との関連
    原田 隆之
    日本アルコール・薬物医学会雑誌/54(5)/pp.198-210, 2019-10
  • 性犯罪者リスクアセスメントツールの開発
    原田 隆之; 野村和孝; 嶋田洋徳
    犯罪心理学研究/56(特別)/pp.16-17, 2019-03
  • Compulsive Sexual Behaviour
    原田 隆之
    精神医学 = Clinical psychiatry/61(3)/pp.277-283, 2019-03
  • Criminal Psychology
    原田 隆之
    家裁調査官研究紀要 = Research journal of the Family Court Probation Officers/(26)/pp.1-30, 2019-03
  • 性的アディクション (行動のアディクション : 「ハマる」を考える) -- (さまざまな行動のアディクション)
    原田 隆之
    こころの科学/(205)/pp.73-78, 2019-05
  • Cognitive-behavioural treatment for amphetamine-type stimulants (ATS)-use disorders
    Harada Takayuki; Tsutomi Hiroshi; Mori Rintaro; Wilson...
    The Cochrane database of systematic reviews/12/p.CD011315, 2018-04
  • Sexual offender assessment and treatment system in Japanese correctional institutions
    Harada Takayuki; Asahina Makiko; Nomura Kazutaka; Tana...
    JOURNAL OF BEHAVIORAL ADDICTIONS/8(1)/pp.27-27, 2019-06
  • The development of a risk assessment tool for paraphilic sex offenders: The Japanese version of the Static-99
    Harada Takayuki; Nomura Kazutaka
    JOURNAL OF BEHAVIORAL ADDICTIONS/8(1)/pp.26-27, 2019-06
  • 性的アディクション:その現状と治療
    原田 隆之
    精神医学/60(2)/pp.181-190, 2018-02
  • エビデンス・ベイスト・アプローチ
    原田 隆之
    臨床心理学/17(4)/pp.536-537, 2017-07
  • エビデンスに基づくアディクション臨床:その現在と未来こころの科学
    原田 隆之
    Human mind/195/pp.97-103, 2017-09
  • 違法薬物対策に関するエビデンス
    原田 隆之
    正しい治療と薬の情報/27(5)/pp.62-66, 2012-09
  • more...
Books
  • 刑事一般 ②【心理職の視点から】
    原田 隆之
    公認心理師への関係行政論ガイド/北大路書房, 2021-11
  • 依存症 ② 【心理職の視点から】
    原田 隆之
    公認心理師への関係行政論ガイド/北大路書房, 2021-11
  • 依存症(嗜癖性障害) 
    原田 隆之
    公認心理師ベーシック講座 健康・医療心理学/講談社/pp.179-197, 2021-03
  • あなたもきっと依存症:「快と不安」の病
    原田 隆之
    文藝春秋, 2021-03
  • 依存症(嗜癖性障害)
    原田 隆之
    公認心理師ベーシック講座:健康・医療心理学/pp.179-197, 2021-03
  • 物質使用障害に有効な治療法は何か:心理社会的治療のエビデンス
    原田 隆之
    物質使用障害者の治療:多様なニーズに応える治療・回復支援/pp.37-54, 2020-02
  • 児童虐待のリスクとリスクアセスメント
    原田 隆之
    子どもを虐待から守る科学:アセスメントとケアのエビデンス/金剛出版/pp.47-84, 2020-10
  • EBPとしてのアディクション・アプローチ:国際的な視座から
    原田 隆之
    実践アディクション・アプローチ/金剛出版/pp.235-244, 2019-02
  • 司法・矯正領域における依存・嗜癖対策
    原田 隆之
    アディクション・サイエンス:依存・嗜癖の科学/pp.248-256, 2019-06
  • 痴漢外来:性犯罪と闘う科学
    原田 隆之
    筑摩書房, 2019-10
  • リラプス・プリベンション
    原田 隆之
    認知行動療法事典/丸善出版/pp.558-55, 2019-09
  • 物質使用障害に有効な治療法は何か:心理社会的治療のエビデンス
    原田 隆之
    物質使用障害の治療/pp.37-54, 2020-02
  • 犯罪行動の心理学
    原田 隆之
    北大路書房, 2018-12
  • 性依存
    原田 隆之
    現代社会の新しい依存症がわかる本:物質依存から行動嗜癖まで/日本医事新報社, 2018-10
  • サイコパスの真実
    原田 隆之
    筑摩書房, 2018-04
  • 性犯罪治療の国際的動向
    原田 隆之
    性依存症の治療/金剛出版/pp.41-52, 2014-11
  • ギャンブル依存のための認知行動療法ワークブック
    原田 隆之
    金剛出版, 2015-07
  • 認知行動療法・禁煙ワークブック:Re-Freshプログラム
    原田 隆之
    金剛出版, 2014-04
  • 臨床家として自らを検証する
    原田 隆之
    認知行動療法実践レッスン:エキスパートに学ぶ12の極意/金剛出版, 2014-01
  • 薬物依存治療プログラムのRCT
    原田 隆之
    いろいろな分野のエビデンス:温泉から国際援助までの多岐にわたるRCTやシステマティック・レビュー/ライフサイエンス出版, 2015-11
  • サイコパスの真実
    原田 隆之
    2018-03
  • 入門 犯罪心理学
    原田 隆之
    ちくま新書, 2015-03
  • Evidence-based practice for psycologists
    原田 隆之
    金剛出版, 2015-7
  • Relapse prevention
    原田 隆之
    犯罪心理学事典/丸善出版/pp.390-391, 2016-09
  • Other Addictive Disorders
    Harada Takayuki
    Addiction Medicine 2nd edition/Oxford University Press, 2016-03
  • more...
Conference, etc.
  • 司法・犯罪分野における科学者-実践家モデルに基づく公認心理師の社会貢献
    原田 隆之
    日本犯罪心理学会第59回大会/2021-10-02
  • 子どもを性犯罪から守るには
    原田 隆之
    日本犯罪心理学会第59回大会/2021-10-02
  • 依存とうつ病:合併の実態・背景と治療
    原田 隆之
    第18回日本うつ病学会総会/第21回日本認知療法・認知行動療法学会総会/2021-07-08
  • アディクション領域でのエビデンス・ベイスト・プラクティス;公認心理師の役割と他職種との連携(公認心理師の会ジョイントシンポジウム)
    原田 隆之
    第54回日本アルコール・アディクション医学会/2021-12-19
  • 公衆衛生の観点からみたアディクション(日本公衆衛生学会ジョイントシンポジウム)
    原田 隆之
    第54回日本アルコール・アディクション医学会学術総会/2021-12-19
  • 新型コロナウィルス感染症ワクチンに対する接種意図と心理的要因の関連
    原田 隆之
    第80回日本公衆衛生学会総会/2021-12-22
  • 再犯予防のためのCBT
    原田 隆之
    第20回日本認知療法・認知行動療法学会/2020-11-21--2020-11-23
  • アディクションへの認知行動療法
    原田 隆之
    日本認知・行動療法学会第46回大会/2020-09-11--2020-09-13
  • フィリピンにおける覚醒剤依存症治療プログラムのランダム化比較試験:プロトコール
    原田 隆之
    第55回日本アルコール・アディクション医学会総会/2020-11-22--2020-11-23
  • フィリピンにおけるエビデンスに基づく覚せい剤依存治療プログラムの導入
    原田 隆之
    第54回日本アルコール・アディクション医学会総会/2019-10-05
  • 薬物依存症者の回復支援に心理学はいかに貢献するか
    原田 隆之
    第57回日本犯罪心理学会/2019-09-01
  • 禁煙支援・治療について:臨床心理士からのアプローチ
    原田 隆之
    第83回日本循環器学会学術集会/2019-03-29
  • Project for Introducing Evidence-based Relapse Prevention Program to Drug Dependence Treatment and Rehabilitation Centers in the Philippines. Methamphetamine Epidemic in the Philippines and Countermeasures to Overcome Problems.
    Harada Takayuki
    18th Annual International Mental Health Conference/2019-07-25
  • Sexual addiction: Conceptualization, Assessment, & Treatment
    Harada Takayuki
    6th International Conference on Behavioral Addictions/2019-06-17--2019-06-19
  • The development of a risk assessment tool for paraphilic sex offenders: The Japanese version of the Static-99
    Harada Takayuki
    6th International Conference on Behavioral Addictions/2019-06-17--2019-06-19
  • アディクションへの認知行動療法
    原田 隆之
    日本認知行動療法学会第44回大会/2018-10-26--2018-10-28
  • Methamphetamine Epidemic in the Philippines and Countermeasures of Overcome Problems
    Harada Takayuki; Kanamori Shogo; Villaroman Alfonso; Bany...
    19th Congress of International Society for Biomedical Research on Alcoholism (ISBRA)/2018-09-13
  • 性犯罪者リスクアセスメントツールの開発
    原田 隆之; 野村和孝; 嶋田洋徳
    日本犯罪心理学会第56回大会/2018-12-08
  • 犯罪・非行の心理とその対処:エビデンス・ベイスト・アプローチ
    原田 隆之
    第50回日本カウセンリング学会/2017-09-22--2017-09-24
  • アディクションへの認知行動療法
    原田 隆之
    第43回日本認知・行動療法学会/2017-09-29--2017-10-01
  • フィリピンにおける薬物乱用対策に対する日本の支援の検討と報告
    原田 隆之
    第52回日本アルコール・アディクション医学会学術総会/2017-09-08--2017-09-09
  • Risk factors for paraphilic offenders in Japan
    Harada Takayuki
    51st Annual Convention of Association for Behavioral and Cognitive Therapies/2017-11-16--2017-11-19
Teaching
2021-10 -- 2022-02Special Lecture on Counseling Sciences IIIUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Special Lecture on Counseling Sciences IIIUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Special Lecture on Lifespan Developmental Sciences IUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Special Lecture on Lifespan Developmental Sciences IUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Special Seminar on Rehabilitation Sciences IIUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Special Seminar on Rehabilitation Sciences IIUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Special Seminar on Lifespan Developmental Sciences IUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Special Seminar on Lifespan Developmental Sciences IUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Criminal Psychology Interview/ Special PracticumUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Criminal Psychology Interview/ Special PracticumUniversity of Tsukuba.
more...
Talks
  • 刑事司法分野のより良き実践をめざしてエビデンスをつくり・つたえ・つかおう
    原田 隆之
    犯罪心理学会第3回全国研修会/2021-07-04
  • 矯正処遇の3 原則を処遇現場にいかすには
    Harada Takayuki
    日本犯罪心理学会第59回大会/2021-10-03
Professional activities
2021-10 -- (current)THE JAPANESE ASSOCIATION OF CRIMINAL PSYCHOLOGY常任理事
2016-04 -- (current)裁判所職員総合研修所講師
2017-11 -- (current)Japan International Cooperation Agencyフィリピン科学的根拠に基づく薬物依存症治療プログラム導入プロジェクト国内支援委員会委員長
2010-06 -- (current)日本性とこころ関連問題学会理事
2016-04 -- (current)JAPANESE MEDICAL SOCIETY OF ALCOHOL AND DRUG STUDIES評議員/国際委員会委員
2016-04 -- (current)THE JAPANESE ASSOCIATION OF CRIMINAL PSYCHOLOGY編集委員会/委員
2016-04 -- (current)THE JAPANESE ASSOCIATION OF CRIMINAL PSYCHOLOGY研究委員会/委員
University Management
2018-04 -- 2020-03教育社会連携推進委員会委員
2017-04 -- 2021-03附属学校教育局学校教育論集編集長
2019-04 -- (current)筑波大学心理・発達教育相談室運営委員会委員長
2017-04 -- (current)附属学校教育局支援教育推進委員会副委員長
2017-04 -- (current)附属学校の安全管理に関する協議会委員
2020-04 -- (current)附属学校教育局研修委員会委員長
2017-04 -- (current)附属学校将来構想検討委員会委員
2017-04 -- (current)大学・附属学校連携委員会委員
2017-04 -- (current)附属学校教員選考委員会小委員会委員
2017-04 -- (current)附属学校教育局教員選考委員会委員
more...
Other activities
2017-12 -- 2023-03国際協力機構(JICA)フィリピン「科学的根拠に基づく薬物依存症治療プログラム導入プロジェクト」テクニカルワーキンググループメンバー
2017-12 -- 2023-03国際協力機構(JICA)フィリピン「科学的根拠に基づく薬物依存症治療プログラム導入プロジェクト」リサーチワーキンググループ研究代表者
2017-07 -- 2019-03国際協力機構(JICA)フィリピン「科学的根拠に基づく薬物依存症治療プログラム導入プロジェクト」国内支援委員会委員長

(Last updated: 2022-06-29)