You are here

Kanazawa Yuki

Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Assistant Professor
KAKEN ID
80812833
Research fields
Clinical nursing
Research keywords
育児支援
父親
夫婦
Research projects
産後うつ予防システム確立に向けたバイオマーカーとしてのオキシトシンの有用性2018-04 -- 2020-03川野亜津子科研費:基盤研究(C)/
女性の性ホルモン変化と高次機能との関連性-新規非接触型脳血流測定器による評価2018-04 -- 2019-03岡山久代科研費:基盤研究(C)/
Academic background
-- (?)慶応義塾大学 文学部(哲学専攻)Graduated
-- (?)茨城県立医療大学 保健医療科学研究科博士前期課程Completed
Degree
人間関係学(学士)慶應義塾大学
看護学(修士)茨城県立医療大学大学院
Licenses and qualifications
看護師国家資格
助産師国家資格
Academic societies
2011-06 -- 2014Japan Academy of Neonatal Nursing
2017 -- (current)The Society for Nursing Science and Engineering
2017 -- (current)Japan Society of Women's Health
2017 -- (current)茨城県母性衛生学会
2017 -- (current)Japan Association of Forensic Nursing
2017 -- (current)Japan Society of Maternal Healh
2017 -- (current)JAPAN ACADEMY OF MIDWIFERY
2018-06 -- (current)Japan Academy of Nursing Science
Refereed academic journal/Refereed international conference paper
  • The changes in relationship among married couples after the birth of the first child
    金澤 悠喜; 加納 尚美
    journalof Japan Academy of Midwifery/32(2)/pp.202-214, 2018-12
  • 1980年以降の日本における父親の子育て役割の変遷に関する医療分野関連文献レビュー
    金澤 悠喜; 加納 尚美
    茨城県母性衛生学会誌/(36)/pp.1-8, 2018-03
  • Change is relationship with partners before and after the first childbirth: A literature review
    金澤 悠喜,加納 尚美
    The Medical journal of Ibaraki Prefectural Hospital/34(1), 2017-10
Other articles
  • 英国におけるフォレンジック看護学の動向
    加納 尚美; 家吉 望み; 金澤 悠喜
    日本フォレンジック看護学会誌/3(2), 2017-06
Books
  • Ⅰ 女性へのヘルスプロモーション
    金澤 悠喜
    別巻 ヘルスプロモーション, (株)メヂカルフレンド社, pp.238-251, 2018-11
Conference, etc.
  • 第1子誕生直後の夫婦間暴力発生予防に対する感情知性の適応性に関する文献検討
    臼井夕奈; 杉山木比; 金澤 悠喜
    第6回日本フォレンジック看護学会学術集会/2019-8-31--2019-9-1
  • 日本における母親役割の変遷と子育て夫婦に対する看護ケアの課題
    金澤 悠喜; 加納 尚美
    第6回日本フォレンジック看護学会学術集会/2019-8-31--2019-9-1
  • 夫婦間における暴力移行への公正理論の適応性の検討
    金澤 悠喜; 加納尚美
    日本フォレンジック看護学会第5回学術集会/2018-9-1--2018-9-2
  • 第1子誕生後の夫から見た妻との関係
    金澤 悠喜; 加納 尚美
    第38回日本看護科学学会学術集会/2018-12-15--2018-12-16
  • 第1報 父親からみた子どもの誕生にともなう夫婦関係の変化―フォーカス・グループ・インタビューを記述的分析して―
    金澤 悠喜,加納 尚美; 加納尚美
    第31回日本助産学会学術集会/2017-03-17--2017-03-19
  • 男性の育児雑誌のに内容分析からみえる現代の父親像
    金澤 悠喜
    第58回日本母性衛生学会総会/2017-10-06--2017-10-07
  • A literature review: Comparing fatherhood between Japan and four countries, International Congress of Midwifly
    Yuki Kanazawa; Naomi Kano
    International Congress of Midwifly/2017-06-18--2017-06-22
  • 日本の父親の子育ての変遷
    金澤 悠喜; 加納尚美
    第36回茨城県母性衛生学会学術集会/2017-09-16
  • Comparison of the assessmentof the fetal heart rate during labor in low risk women between Japan and Mongolia
    Fumika Oguma Tsetsegmaa Parch Kyoko Tokoro Yuki Kanazawa ...
    Tsukuba Global Sience Week 2018/2018-09-20--2018-09-22
  • アクティブラーニングを用いた分娩ロールプレイ演習(第2報)-筑波大学学群教育における母性看護学演習の教育的工夫の取り組み―
    金澤 悠喜; 川野亜津子; 岡山 久代
    第37回茨城県母性衛生学会学術集会/2018-09-29--2018-09-29
  • アクティブ・ラーニングを用いた分娩ロールプレイ演習(第1報)-大学院教育における看護コミュニケーション論の展開-
    岡山 久代; 金澤 悠喜; 川野亜津子
    第37回茨城県母性衛生学会学術集会/2018-09-29--2018-09-29
  • NICUガイドラインが求める一定水準の母乳育児支援を目指して―6コースの勉強会の効果―
    高橋 春美,金澤 悠喜,大畑 尚美
    第21回日本新生児看護学会学術集会/2011-11-13--2011-11-14
  • 多発奇形のこどもが在宅へ移行するまでの母親との関わり―チーム医療と家族調整を中心に振り返る
    金澤 悠喜
    第41回日本看護学会 小児看護/2010-11-04--2010-11-05
  • 自然分娩後の骨盤高位と出血量の関連性-出血量を減少させる効果的な援助を目指して-
    高橋 香織,金澤 悠喜,藤岡 淳子,加司山 良子,圷 明恵
    第38回日本看護学会ー母性看護ー/2007
  • 世界及び日本基準の胎児心拍モニタリング法の比較による分娩期ケアの安全性と快適性の検討
    臼井夕奈; 杉山木比; 小熊良佳; 柿野日菜; 斗沢咲葵; 金澤 悠...
    第6回看護理工学会学術集会/2018-10-13--2018-10-14
  • 分娩時の胎児心拍モニタリングの快適性に関する妊産婦と助産師の認識の文献検討
    原田真友子; 菊池若菜; 古賀愛永; 松田怜夏; 青山真悠子; 内...
    第6回看護理工学会学術集会/2018-10-13--2018-10-14
  • 胎児心拍モニタリングの聴取方法と評価方法の歴史的変遷
    奥瀬芽生; 藤田雅美; 石倉明日香; 水谷莉絵; 竹内朝香; 金澤...
    第6回日本看護理工学会学術集会/2018-10
  • 新生児モデル人形における頭部体圧の実態調査―③分娩台での測定―
    水谷莉絵; 石倉(德永)明日香; 松田怜夏; 小熊良佳; 臼井夕...
    第6回看護理工学会学術集会/2018-10-13--2018-10-14
  • 新生児モデル人形における頭部体圧の実態調査―②インファントウォーマーでの測定―
    石倉(德永)明日香; 水谷莉絵; 松田怜夏; 臼井夕奈; 奥瀬芽...
    第6回看護理工学会学術集会/2018-10-13--2018-10-14
  • 新生児モデル人形における頭部体圧の実態調査―①分娩補助台―
    松田怜夏; 水谷莉絵; 石倉(德永)明日香; 小熊良佳; 臼井夕...
    第6回看護理工学会学術集会/2018-10-13--2018-10-14
  • The relevance of Sense of Coherence to Premenstrual Dysphoric Disorder and depression state of young women in Japan
    Okayama Hisayo; Kawano Atsuko; Kanazawa Yuki; Aoki Makiko
    Gynegological Endocrinology The 18th World Congress/2018-03-07--2018-03-10
Teaching
2019-10 -- 2020-02Maternity and Child Nursing for Developmental Care Seminar IVUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-08Maternity and Child Nursing for Developmental Care Seminar IVUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-08Midwifery PracticumIIUniversity of Tsukuba.
2019-10 -- 2020-02Midwifery PracticumIIUniversity of Tsukuba.
2019-09 -- 2019-09Practice on Applied NursingUniversity of Tsukuba.
2019-10 -- 2019-12Seminer on women's health nursing IIUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-05Maternal and Child Health in CommunityUniversity of Tsukuba.
2019-07 -- 2019-08Mental Health for WomenUniversity of Tsukuba.
2019-04 -- 2019-05Physical Assessment in MidwiferyUniversity of Tsukuba.
2019-10 -- 2020-01Maternity nursing care practicumUniversity of Tsukuba.
Talks
  • 「父」を支える仕組みを作る
    金澤 悠喜
    第38回茨城県母性衛生学会学術集会 市民講座/2019-09-28--2019-09-28
Professional activities
2019-05 -- (current)一般社団法人茨城県助産師会教育担当
2018-09 -- (current)The Society for Nursing Science and Engineering次世代委員会(旧看護理工学会将来構想委員会若手ワーキンググループ)
2018-09 -- (current)茨城県母性衛生学会編集委員/幹事
University Management
2019-04 -- (current)施設・設備委員会(看護科学専攻)
2019-04 -- (current)施設設備委員会(看護学類)
2018-04 -- (current)OSCE担当(看護学類)
2018-04 -- 2019-03キャリア支援/進路支援委員会(看護学類)
2018-04 -- 2019-03臨地実習調整委員会(看護学類)
2018-04 -- (current)FD・自己評価点検委員会(看護科学専攻)
2018-04 -- 2019-03大学院生支援委員会(看護科学専攻)
Other activities
2005 -- (current)茨城県助産師会
2016-10 -- 2016-10第57回日本母性衛生学会総会・学術集会,運営員,東京,品川プリンスホテル
2017-09 -- 2017-09第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会,運営員,千葉,幕張メッセ
2017-09 -- 2017-09第36回茨城県母性衛生学会 総会並びに学術集会,事務局員,茨城,茨城県立医療大学
2018-01 -- 2018-01私のおススメの1冊,公益社団法人 日本助産師教育協議会ホームページ掲載
2018-09 -- 2018-09第37回茨城県母性衛生学会 総会並びに学術集会,運営員,茨城,土浦協同病院
2019-02 -- 2019-02茨城県立医療大学助産師課程卒業生同窓会,周産期メンタルヘルス講演,茨城

(Last updated: 2019-09-30)