You are here

Kanazawa Yuki

Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Assistant Professor
KAKEN ID
80812833
Research fields
Clinical nursing
Research keywords
助産学
ウィメンズヘルス看護学
育児期
育児支援
夫婦関係
Research projects
医療保健従事者のための簡易的な夫婦関係評価とその夫婦への支援の教育プログラム開発2021 -- 2024金澤 悠喜Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Early-Career Scientists4,420,000Yen
SANE-J(日本版性暴力被害者支援看護師)教育プログラムの開発2019-04 -- 2022-03加納尚美科研費:基盤研究(B)/
産後うつ予防システム確立に向けたバイオマーカーとしてのオキシトシンの有用性2018-04 -- 2020-03川野亜津子科研費:基盤研究(C)/
女性の性ホルモン変化と高次機能との関連性-新規非接触型脳血流測定器による評価2018-04 -- 2019-03岡山久代科研費:基盤研究(C)/
Academic background
-- (?)茨城県立医療大学大学院  保健医療科学研究科博士後期課程Completed
-- (?)茨城県立医療大学大学院 保健医療科学研究科博士前期課程Completed
-- (?)慶応義塾大学 文学部Graduated
Degree
Health Sciences茨城県立医療大学大学院
修士(看護学)茨城県立医療大学大学院
人間関係学(学士)慶應義塾大学
Licenses and qualifications
看護師国家資格
助産師国家資格
Academic societies
2005 -- (current)日本助産学会/茨城県助産師会
2003-04 -- (current)日本看護協会
2011-06 -- 2014Japan Academy of Neonatal Nursing
2017 -- (current)The Society for Nursing Science and Engineering
2017 -- (current)Japan Society of Women's Health
2017 -- (current)茨城県母性衛生学会
2017 -- (current)Japan Association of Forensic Nursing
2017 -- (current)Japan Society of Maternal Healh
2017 -- (current)JAPAN ACADEMY OF MIDWIFERY
2018-06 -- (current)Japan Academy of Nursing Science
Refereed academic journal/Refereed international conference paper
  • 不妊治療後の褥婦における育児に影響を与えている否定的感情
    大木小町; 川野亜津子; 金澤 悠喜
    Ibaraki journal of maternal health/(39)/pp.9-15, 2021-3
  • 第1子誕生1年後の夫からみた夫婦関係
    金澤 悠喜; 加納 尚美
    母性衛生/60(4)/pp.560-568, 2020-1
  • The changes in relationship among married couples after the birth of the first child
    金澤 悠喜; 加納 尚美
    journalof Japan Academy of Midwifery/32(2)/pp.202-214, 2018-12
  • 1980年以降の日本における父親の子育て役割の変遷に関する医療分野関連文献レビュー
    金澤 悠喜; 加納 尚美
    茨城県母性衛生学会誌/(36)/pp.1-8, 2018-03
  • Change is relationship with partners before and after the first childbirth: A literature review
    金澤 悠喜,加納 尚美
    The Medical journal of Ibaraki Prefectural Hospital/34(1)/pp.11-20, 2017-10
Other articles
  • 「父」を支える仕組みを作る
    金澤 悠喜
    Ibaraki journal of maternal health/38/pp.51-53, 2020-03
  • 英国におけるフォレンジック看護学の動向
    加納 尚美; 家吉 望み; 金澤 悠喜
    日本フォレンジック看護学会誌/3(2)/pp.53-55, 2017-06
Books
  • Ⅰ 女性へのヘルスプロモーション
    金澤 悠喜
    別巻 ヘルスプロモーション, (株)メヂカルフレンド社, pp.238-251, 2018-11
Conference, etc.
  • Advancing education in midwifery in graduate nursing program through faculty development through global institutional academic partnership
    Kanazawa Yuki; Asako Takekuma Katsumata
    The 32nd International Confederation of Midwives/2021-6-2--2021-6-30
  • 産後1ヵ月の母親の心理状態と尿中カテコールアミン、セロトニン及び背景因子との関連
    德永明日香; 金澤悠喜; 川野 亜津子
    日本助産学会/2021-03-20
  • 母乳不足を感じる母親に対する母乳育児支援の実態に対する文献検討
    柿野日菜; 川野 亜津子; 金澤悠喜
    日本助産学会/2021-03-20
  • 発達障害のある母親と家族の育児における困りごととその支援に関する文献検討
    山崎 真依; 川野 亜津子; 金澤悠喜
    日本助産学会/2021-03-20
  • 男子大学生における性的リスク対処意識とその関連要因
    水谷莉絵; 金澤悠喜; 川野 亜津子
    日本助産学会/2021-03-20
  • 妊婦のeヘルスリテラシーに関する文献検討
    岡野成美; 金澤悠喜; 川野 亜津子
    日本助産学会/2021-03-20
  • 第1子誕生後における公正理論からみる夫婦関係
    金澤 悠喜; 吽野智哉; 松田英子; 加納尚美
    第40回日本看護科学学会学術集会/2020-12-12--2020-12-13
  • 助産師による児童虐待予防のための支援に関する国内文献レビュー
    川元菜那; 金澤 悠喜; 川野亜津子
    第39回茨城県母性衛生学会総会並びに学術集会/2020-12-5--2021-1-31
  • 在日外国人の社会文化的要因・保健医療ニーズに関する文献検討
    中根舞乃; 金澤 悠喜; 川野亜津子
    第39回茨城県母性衛生学会総会並びに学術集会/2020-12-5--2021-1-31
  • 不妊治療後の母親における産褥期の心理特性とその課題の文献検討
    大木小町; 川野亜津子; 金澤 悠喜
    第39回茨城県母性衛生学会総会並びに学術集会/2020-12-5--2021-1-31
  • COVID-19に対する感染対策を徹底したA大学における母性看護学実習方法の報告
    金澤 悠喜; 川野亜津子; 岡山久代
    第39回茨城県母性衛生学会総会並びに学術集会/2020-12-5--2021-1-31
  • ニーズ解釈のための網羅的な課題整理⼿法の提案
    桑名健太; 吉田美香子; 雨宮歩; 金澤 悠喜; 川島拓也; 楠田佳...
    第8回看護理工学会学術集会/2020-10-24--2020-10-25
  • 第1子誕生直後から産後1か月における妻および夫の感情の変化
    臼井夕奈; 川野亜津子; 金澤 悠喜
    第61回日本母性衛生学会学術集会/2020-10-09--2020-10-10
  • 暴力をうけた女性を支援する施設で働く看護職の共感疲労に関連する要因
    杉山木比; 金澤悠喜; 川野 亜津子
    日本フォレンジック看護学会第7回学術集会/2020-08-29
  • Literature review on factors related to nurses' compassion fatigue in Japan
    Sugiyama Konami; Kanazawa Yuki; Atsuko Kawano
    The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science/2020-02-28--2020-02-29
  • The emotional change between spouses immediately after the birth of the first child: A literature review
    Usui Yuna; Atsuko Kawano; Kanazawa Yuki
    The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science/2020-2-28--2020-2-29
  • Examination of literature regarding the current state of sexual behavior and awareness of male university students in Japan
    Mizutani Rie; Kanazawa Yuki; Atsuko Kawano
    The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science/2020-2-28--2020-2-29
  • Literature review of current conditions of screening for postpartum depression in Japan
    Tokunaga Asuka; Kanazawa Yuki; Atsuko Kawano
    The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science/2020-2-28--2020-2-29
  • 第1子誕生直後の夫婦間暴力発生予防に対する感情知性の適応性に関する文献検討
    臼井夕奈; 杉山木比; 金澤 悠喜
    第6回日本フォレンジック看護学会学術集会/2019-8-31--2019-9-1
  • 日本における母親役割の変遷と子育て夫婦に対する看護ケアの課題
    金澤 悠喜; 加納 尚美
    第6回日本フォレンジック看護学会学術集会/2019-8-31--2019-9-1
  • 夫婦間における暴力移行への公正理論の適応性の検討
    金澤 悠喜; 加納尚美
    日本フォレンジック看護学会第5回学術集会/2018-9-1--2018-9-2
  • 第1子誕生後の夫から見た妻との関係
    金澤 悠喜; 加納 尚美
    第38回日本看護科学学会学術集会/2018-12-15--2018-12-16
  • 第1報 父親からみた子どもの誕生にともなう夫婦関係の変化―フォーカス・グループ・インタビューを記述的分析して―
    金澤 悠喜,加納 尚美; 加納尚美
    第31回日本助産学会学術集会/2017-03-17--2017-03-19
  • 男性の育児雑誌のに内容分析からみえる現代の父親像
    金澤 悠喜
    第58回日本母性衛生学会総会/2017-10-06--2017-10-07
  • A literature review: Comparing fatherhood between Japan and four countries, International Congress of Midwifly
    Yuki Kanazawa; Naomi Kano
    International Congress of Midwifly/2017-06-18--2017-06-22
Teaching
2021-07 -- 2021-08Seminar in Midwifery IIUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Maternity and Child Nursing for Developmental Care Seminar IIIUniversity of Tsukuba.
2021-07 -- 2021-08Seminer on Women's Health Nursing IUniversity of Tsukuba.
2021-05 -- 2021-08Seminar in Midwifery IUniversity of Tsukuba.
2022-03 -- 2022-03Health promotion practicum IIUniversity of Tsukuba.
2021-05 -- 2021-06Seminar in Midwifery IIIUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-05Physical Assessment in MidwiferyUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Seminar in Nursing ScienceUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Seminar in Nursing ScienceUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Maternity and Child Nursing for Developmental Care Seminar IVUniversity of Tsukuba.
Other educational activities
2019-06 -- (current)助産師教育研修会茨城県助産師会 教育委員会
Talks
  • 妊娠中・出産後のママの心と体
    金澤 悠喜
    学校法人 あさひ園 /2021-07-30--2021-07-30
  • 第1子誕生後の夫からみた夫婦関係の変化
    金澤 悠喜
    守谷市保健センター 女性構成員研修会/2020-12-18--2020-12-18
  • 「父」を支える仕組みを作る(シンポジウム)
    金澤 悠喜; 大井雄一; 山田千恵; 佐藤差智子; 勝田達也
    第38回茨城県母性衛生学会学術集会 市民公開講座/2019-09-28--2019-09-28
Professional activities
2021-07 -- (current)日本フォレンジック看護学会代議員/編集委員会
2021-05 -- (current)茨城県助産師会勤務部会理事
2019-04 -- (current)茨城県助産師会教育委員会
2019-11 -- (current)The Society for Nursing Science and Engineering評議員
2018-09 -- (current)The Society for Nursing Science and Engineering次世代委員会(旧看護理工学会将来構想委員会若手ワーキンググループ)
2018-09 -- (current)茨城県母性衛生学会編集委員会/幹事
University Management
2019-04 -- (current)施設・設備委員会(看護科学専攻)
2019-04 -- (current)施設設備委員会(看護学類)
2018-04 -- (current)OSCE担当(看護学類)
2018-04 -- 2019-03キャリア支援/進路支援委員会(看護学類)
2018-04 -- 2019-03臨地実習調整委員会(看護学類)
2018-04 -- (current)FD・自己評価点検委員会(看護科学専攻)
2018-04 -- 2019-03大学院生支援委員会(看護科学専攻)
Other activities
2020-06 -- 2020-10日本フォレンジック看護学会第7回学術集会実行委員
2019-02 -- 2019-02茨城県立医療大学助産師課程卒業生同窓会,周産期メンタルヘルス講演,茨城
2018-09 -- 2018-09第37回茨城県母性衛生学会 総会並びに学術集会,運営員,茨城,土浦協同病院
2018-01 -- 2018-01私のおススメの1冊,公益社団法人 日本助産師教育協議会ホームページ掲載
2017-09 -- 2017-09第36回茨城県母性衛生学会 総会並びに学術集会,事務局員,茨城,茨城県立医療大学
2017-09 -- 2017-09第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会,運営員,千葉,幕張メッセ
2016-10 -- 2016-10第57回日本母性衛生学会総会・学術集会,運営員,東京,品川プリンスホテル

(Last updated: 2021-08-01)