You are here

Shimizu Yukiyo

Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Associate Professor
ORCID
0000-0001-7491-4516
Sex
Female
KAKEN ID
40620993
Research keywords
Adaptive Sports
Cerebral Pasly
Prophylaxis of Deep Vein Thrombosis
Limb amputation
Spinal Cord Injury
Prosthesis and Orthosis
Rehabilitation Medicine
Research projects
Development of gait training methods for patients with spinal disorders based on symmetric movement of upper and lower limbs during gait2019-04 -- 2022-03Japan Society for the Promotion of Science/Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Early-Career Scientists4,290,000Yen
Development of the pelvic 6-DOF motion support mechanism for motor-handicapped children to establish independent walking.2018-04 -- 2021-03Japan Society for the Promotion of Science/Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (B)16,770,000Yen
Production of A Practical Use-oriented, Electrically Powered Prosthesis Using Rotational Sensor Directly For Amputated Upper Limb2014-04 -- 2016-03Japan Society for the Promotion of Science/Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Challenging Exploratory Research3,770,000Yen
Career history
2020-04 -- (current)Faculty of Medicine, University of Tsukuba Department of Rehabilitation Medicine Associate Professor
2015-04 -- 2020-03University of Tsukuba Hospital Department of Rehabilitation Medicine Assistant Professor
2011-07 -- 2015-03Ibaraki Prefectural University Hospital Health and Sciences Department of Rehabilitation Medicine, Orthopaedics Surgery Assistant Professor
Academic background
1994-04 -- 2000-03University of Tsukuba 医学専門学群
-- 2017-03筑波大学大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻 博士(医学)
Degree
2017-03博士(医学)筑波大学
Academic societies
-- (current)JAPANESE PEDIATRIC ORTHOPAEDIC ASSOCIATION
-- (current)JAPANESE SOCIETY OF PRESSURE ULCERS
-- (current)JAPANESE SOCIETY OF PROSTHETICS AND ORTHOTICS
-- (current)Japan Medical Society of Spinal Cord Lesion
-- (current)THE JAPANESE ORTHOPAEDIC ASSOCIATION
-- (current)THE JAPANESE ASSOCIATION OF REHABILITATION MEDICINE
Honors & Awards
2017-01第26回日本障害者スポーツ学会 日本障害者スポーツ学会奨励賞 緒方賞
Refereed academic journal/Refereed international conference paper
Other articles
  • Efficacy and Safety Study of Wearable Cyborg HAL (Hybrid Assistive Limb) in Hemiplegic Patients With Acute Stroke (EARLY GAIT Study): Protocols for a Randomized Controlled Trial
    Watanabe Hiroki; Marushima Aiki; Kadone Hideki; Shimizu Y...
    Frontiers in neuroscience/15, 2021-04
  • Hybrid Assistive Limb Functional Treatment for a Patient with Chronic Incomplete Cervical Spinal Cord Injury
    Soma Yuichiro; Kubota Shigeki; Kadone Hideki; Shimizu Yuk...
    International medical case reports journal/14/pp.413-420, 2021-04
  • 生活習慣病における医療の取り組み〜ロコモ・フレイル〜 ロコモティブシンドロームに対するロボットスーツHALの応用 機能改善への挑戦
    清水 如代
    茨城県医師会報/(795)/pp.4-10, 2020-2
  • Combination of surgery and HAL therapy for Severe Myelopathy due to Ossification of the Posterior Longitudinal Ligament in the Thoracic Spine
    安部 哲哉; 久保田 茂希; 藤井 賢吾; 三浦 紘世; 清水 如代; ...
    Journal of spine research : official journal of the Japanese Society for Spine Surgery and Related Research/10(9)/pp.1257-1261, 2019-09
  • Functional regeneration therapy using HAL for patients with spinal cord lesions
    山崎 正志; 久保田 茂希; 清水 如代
    Precision medicine = プレシジョンメディシン/2(11)/pp.1024-1027, 2019-10
  • Determination of Female Wheelchair Basketball Players' Work Rate and Intensity by Time motion Analysis
    橘 香織; 六﨑 裕高; 清水 如代; 四津 有人; 土肥 崇史; 和田...
    茨城県立医療大学紀要/25/pp.13-20, 2020-03
  • 整形外科疾患に対するロボットスーツHALを用いた機能再生治療 (特集 ロボットリハビリテーション最前線)
    山崎 正志; 久保田 茂希; 門根 秀樹; 清水 如代; 六崎 裕高; ...
    Monthly book medical rehabilitation/(256)/pp.32-38, 2020-12
  • パラアスリートの安全管理 (特集 競技大会における安全管理) -- (競技全般の安全管理)
    六崎 裕高; 清水 如代
    臨床スポーツ医学/38(2)/pp.196-200, 2021-02
  • HALを用いた脊髄障害患者に対する機能再生治療
    Yamazaki Masashi; 久保田 茂希; Shimizu Yukiyo
    Precision Medicine/2(11)/pp.1024-1027, 2019-10
  • 脊髄損傷完全四肢・対麻痺患者に対するロボットリハビリテーション医療の可能性
    Shimizu Yukiyo; kadone hideki; 久保田 茂希; Abe tetsuya; ...
    Monthly book medical rehabilitation/(249)/pp.55-60, 2020-06
  • 整形外科疾患に対するロボットスーツHAL🄬を用いた機能再生治療
    Yamazaki Masashi; 久保田 茂希; kadone hideki; Shimizu Yuk...
    Monthly book medical rehabilitation/(256)/pp.32-38, 2020-12
  • Analysis of Gait Motion Changes by Intervention Using Robot Suit Hybrid Assistive Limb (HAL) in Myelopathy Patients After Decompression Surgery for Ossification of Posterior Longitudinal Ligament
    Ezaki Seioh; Kadone Hideki; Kubota Shigeki; Abe Tetsuya; ...
    Frontiers in neurorobotics/15, 2021-03
  • Staged treatment protocol for gait with hybrid assistive limb in the acute phase of patients with stroke
    Ueno Tomoyuki; Marushima Aiki; Kawamoto Hiroaki; Shimizu ...
    Assistive technology : the official journal of RESNA/Epub, 2021-01
  • Prosthetic Hand with Hook-Plugin for Holding Bowl-Shaped Dinnerware:A case study
    HASSAN Modar; SHIMIZU Yukiyo; WATANABE Reiko; CCORIMANYA ...
    The Proceedings of JSME annual Conference on Robotics and Mechatronics (Robomec)/2019/pp.2A2-A03, 2019
  • Dropped Head Syndrome Attenuation by Hybrid Assistive Limb: A Preliminary Study of Three Cases on Cervical Alignment during Walking
    Kadone Hideki; Miura Kousei; Kubota Shigeki; Abe Tetsuya;...
    MEDICINA-LITHUANIA/56(6), 2020-06
  • 整形外科領域におけるロボットリハビリテーション 痙直型脳性麻痺児の歩行獲得に向けた装着型ロボットHALを用いた歩行プログラム
    上野 友之; 清水 如代; 清水 朋江; 石川 公久; 羽田 康司; 山...
    Journal of Joint Surgery/37(5)/pp.480-487, 2018-05
  • 靭帯骨化症に対するロボットリハビリテーション
    久保田 茂希; 門根 秀樹; 清水 如代; 安部 哲哉; 国府田 正雄...
    脊椎脊髄ジャーナル/33(2)/pp.151-160, 2020-02
  • 急性期脳卒中片麻痺者に対するロボットスーツHALによる下肢筋活動パターンの変化 1症例での報告
    渡邉 大貴 丸島 愛樹 門根 秀樹 上野 友之 清水 如代 羽田 康...
    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine/55(特別号)/pp.4-3, 2018-05
  • 膝単関節HALによる伸展運動補助効果に関する考察 健常被験者における筋電図学的検討
    相馬 裕一郎; 清水 如代; 門根 秀樹; 久保田 茂希; 菅谷 久; ...
    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine/55(特別号)/pp.3-5, 2018-05
  • Tsuku-balance protocolによるバランス改善効果および安全性の検討
    椿 拓海; 新井 良輔; 鈴木 康裕; 田邉 裕基; 武田 友孝; 中島...
    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine/55(特別号)/pp.3-3, 2018-05
  • 脳振盪後症候群を呈した高校生アスリートに対するリハビリテーション治療の報告
    井出 亮太郎; 岩渕 慎也; 室井 愛; 森 利雄; 石川 公久; 清水...
    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine/55(特別号)/pp.2-8, 2018-05
  • 軽度下肢痙縮を有する小児に対する軟性装具の検討
    岩渕 慎也; 石川 公久; 清水 如代; 上野 友之; 羽田 康司
    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine/55(特別号)/pp.2-5, 2018-05
  • 脊髄硬膜動静脈瘻に伴う完全対麻痺に対するHAL治療経験 上肢をトリガーとして
    山内 駿介 清水 如代 門根 秀樹 渡邉 大貴 久保田 茂希 丸島 ...
    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine/55(特別号)/pp.2-5, 2018-05
  • 脊椎脊髄損傷疾患に対する最新リハビリテーション医療 慢性期脊髄損傷に対するHALを用いた訓練 heterotopic Triggered HAL(T-HAL)法を中心に
    清水 如代; 門根 秀樹; 久保田 茂希; 安部 哲哉; 上野 友之; ...
    The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine/55(特別号)/pp.S497-S497, 2018-05
  • 慢性期脊髄損傷に伴う四肢・両下肢完全麻痺症例におけるheterotopic triggered HAL(T-HAL)法の開発
    清水 如代; 門根 秀樹; 久保田 茂希; 安部 哲哉; 國府田 正雄...
    日本整形外科学会雑誌/92(8)/pp.S1966-S1966, 2018-08
Books
  • 第38章膝後外側損傷
    清水 如代
    スポーツ科学・医学大事典 スポーツ整形外科学-理論と実践, 西村書店, pp.528-537, 2010-09
Conference, etc.
  • 下腿切断後、対側下肢潰瘍により義足歩行獲得に難渋した透析患者の一例
    滝田 翔; 清水如代; 岡本善敬; 大高治美; 斎藤知栄; 山縣 邦...
    第11回日本腎臓リハビリテーション学会学術集会/2021-03-20--2021-03-21
  • 骨転移患者リハビリテーションにおけるリエゾンカンファの取り組み
    村上真慧; 清水 如代; 堀川愉; 平沢伸広; 大髙治美; 安部哲哉...
    第4回日本リハビリテーション医学会秋季学術集会/2020-11-20--2020-11-30
  • A novel gait training using heterotopic HAL method for complete quadri-paraplegia due to spinal cord injury.
    清水 如代; 門根秀樹; 久保田茂希; 安部哲哉; 國府田正雄; 羽...
    The 59th International spinal cord society annual scientific annual meeting Virtual/2020-9
  • Voluntary elbow flexion-extension training using Single Joint Hybrid Assistive Limb (HAL) for Patients with complete quadriplegia due to cervical spinal cord injury.
    Shimizu Yukiyo; H Kadone; 久保田 茂希; T Abe; 國府田 正...
    The 59th International spinal cord society annual scientific annual meeting Virtual/2020-9
  • Feasibility and efficacy of heterotopic triggered HAL method for patients with complete quadri/paraplegia due to chronic spinal cord injury.
    清水 如代; 門根秀樹; 久保田茂希; 安部哲哉; 國府田正雄; 上...
    The 93rd Annual Meeting of the Japanese Orthopaedic Association/2020-6-11--2020-8-31
  • 歩行障害を呈する小児に対するHybrid Assistive Limb(HAL)の使用経験
    清水 如代; 門根 秀樹; 久保田 茂希; 松原 真由; 山口 礼乃; ...
    第93回 日本整形外科学会学術総会/2020-6-11--2020-8-31
  • 静脈血栓塞栓症予防目的に開発した床上下肢自動運動器(LEX)の実施可能性の検討
    田中 健太; 清水 如代; 鎌田 浩史; 相川 志都; 三島 初; 金森...
    第93回 日本整形外科学会学術総会/2020-6-11--2020-8-31
  • 「骨転移リエゾン」による多種職連携が有効であった骨病変を伴う悪性リンパ腫の一例
    渡部 岳; 清水 如代; 堀川 諭; 武臣 真和; 上野 友之; 羽田 康司
    第57回日本リハビリテーション医学会学術集会/2020-8-19--2020-8-22
  • 当院の整形外科入院患者における静脈血栓塞栓症の発生頻度の調査
    小林 加菜未; 清水 如代; 上野 友之; 羽田 康司; 山崎 正志
    第57回日本リハビリテーション医学会学術集会/2020-8-19--2020-8-22
  • ワイヤレスボタン義手の開発
    清水 如代; 森 貴彦; 吉川 憲一; 片根 大輔; 鳥島 博之; 原 ...
    第57回日本リハビリテーション医学会学術集会/2020-8-19--2020-8-22
  • 重複障害を認めた糖尿病性壊疽による下腿切断の一例
    堀川 諭; 清水 如代; 渡部 岳; 武臣 真和; 上野 友之; 羽田 康司
    第57回日本リハビリテーション医学会学術集会/2020-8-19--2020-8-22
  • 頸髄損傷四肢麻痺患者に対する麻痺肢機能訓練 上肢単関節HALの臨床応用
    清水 如代; 久保田 茂希; 安部 哲哉; 國府田 正雄; 渡部 岳; ...
    第57回日本リハビリテーション医学会学術集会/2020-8-19--2020-8-22
  • 起立着座支援移動機器Qolo 脊髄損傷患者に対する起立着座動作補助効果の検討
    清水 如代; 門根 秀樹; 久保田 茂希; 江口 洋丞; Hassan Moda...
    第35回日本整形外科学会基礎学術集会/2020-10-15--2020-10-16
  • 頚髄損傷四肢完全麻痺患者に対する単関節HALによる麻痺上肢訓練の実施可能性の検討
    清水 如代; 門根 秀樹; 久保田 茂希; 安部 哲哉; 三浦 紘世;...
    第35回日本整形外科学会基礎学術集会/2020-10-15--2020-10-16
  • 脊髄損傷に伴う完全四肢麻痺・完全対麻痺例に対する新しい歩行訓練法T-HAL(heterotopic triggered HAL)法
    清水 如代; 門根 秀樹; 久保田 茂希; 安部 哲哉; 三浦 紘世; ...
    第35回日本整形外科学会基礎学術集会/2020-10-15--2020-10-16
  • Elbow extension treatment using hybrid assistive limb for patients with complete quadriplegia due to cervical spinal cord injury
    清水 如代; 門根 秀樹; 久保田 茂希; 安部 哲哉; 國府田 正...
    The 94th Annual Meeting of the Japanese Orthopaedic Association/2021-5-20
  • 起立着座支援移動機器Qoloの開発 ―脊髄損傷 患者における起立着座動作補助効果の検討―
    清水 如代; 門根 秀樹; 久保田 茂希; 江口 洋丞; Modar Hass...
    第94回 日本整形外科学会学術総会/2021-5-20
  • 脊髄損傷完全四肢・対麻痺患者に対する歩行再建  ―装着型サイボーグHAL を用いて―
    清水 如代; 門根 秀樹; 久保田 茂希; 安部 哲哉; 國府田 正...
    第94回 日本整形外科学会学術総会/2021-5-20
  • Analysis of gait motion change by intervention using robot suit HAL®in acute-stage myelopathy patients after decompression surgery
    Ezaki Seioh; kadone hideki; Kubota Shigeki; Shimizu Yukiy...
    14th International society of physical and rehabilitation medicine (ISPRM) world congress and 53rd AAP annual meeting/2020-03
  • Association between isokinetic knee muscle strength and index of dynamic balance capability in patients after anterior cruciate ligament injury
    Soma Yuichiro; Iwabuchi; Haginoya Ayumu; Kubota Shigeki; ...
    14th International society of physical and rehabilitation medicine (ISPRM) world congress and 53rd AAP annual meeting/2020-03
  • Robotic shoulder rehabilitation training for postoperative C5 paralysis after cervical decompression surgery: A report of two cases.
    Kubota Shigeki; kadone hideki; Shimizu Yukiyo; Abe tetsuy...
    14th International society of physical and rehabilitation medicine (ISPRM) world congress and 53rd AAP annual meeting/2020-03
  • 腕神経叢損傷に対する上肢単関節HALを用いた機能回復治療の訓練実行可能性
    久保田 茂希; kadone hideki; Shimizu Yukiyo; Hara Yuki; 久...
    第93回日本整形外科学会学術総会/2020-05
  • 脊椎術後C5麻痺に対する肩関節HALを用いたロボットリハビリテーション
    久保田 茂希; kadone hideki; Shimizu Yukiyo; 相馬 裕一郎;...
    第57回日本リハビリテーション医学会/2020-08
  • 肘屈曲再建術が施行された腕神経叢損傷全型麻痺1症例に対する上肢HALの筋電図学的検討
    久保田 茂希; 久保 匡史; Shimizu Yukiyo; kadone hideki; Y...
    第55回日本作業療法学会/2021-09
  • 急性期脳卒中片麻痺患者に対するHAL単脚歩行治療による歩容改善効果
    渡邉大貴; 丸島愛樹; 門根秀樹; 久保田茂希; 上野友之; 清水...
    第57回日本リハビリテーション医学会/2020-8-19--2020-8-22
Intellectural property rights
  • ACTIVE EXERCISE APPARATUS FOR LOWER LIMBS
    Shimizu Yukiyo
  • 運動装置
    Ochiai Naoyuki; Sakane Masataka; Kamada Hiroshi; 清水 如代
  • 脊髄損傷患者の褥瘡手術後用腹臥位マット
    六崎 裕高 和田野 安良 清水 如代 竹内 亮子
  • 上腕義手用ソケット及び上腕義手
    清水 如代 六▲崎▼ 裕高 和田野 安良 竹内 亮子 吉川 憲一 片...
  • 座位型股義足用ソケット及び座位型股義足
    清水 如代 六▲崎▼ 裕高 和田野 安良 竹内 亮子 前沢 孝之 高...
  • 下肢の自動運動用装置
    清水 如代 山崎 正志 鎌田 浩史 田中 健太 水越 紀二 水越 力
Professional activities
2019-09 -- 2021-03THE JAPANESE ORTHOPAEDIC ASSOCIATION日本整形外科学会Q&A委員会
Other activities
2013-03 -- (current)
2011-01 -- (current)

(Last updated: 2021-08-18)