Osawa Yoshiaki

Researcher's full information

Conference, etc.
  • 政治から携帯電話まで多くの社会現象を説明できるナッシュ均衡
    大澤義明
    夢ナビライブ2011/2011-07-12
  • つくば秀英高等学校出張講義
    大澤 義明
    つくば秀英高等学校高大連携/2012-06-30
  • 点の分布パターンと最近隣距離分布
    腰塚武志; 大澤義明
    ____42-43/1982
  • 最近隣距離分布による都市施設計画
    腰塚武志; 大澤義明
    ____232-233/1983
  • 待ち行列を用いた地域分割
    大澤義明
    ____170-171/1985
  • 距離分布による都市施設配置計画の研究
    大澤義明
    __30__74-76/1985
  • グループ利用施設の最適配置の頑健性について
    大澤義明; 鈴木敦夫
    ____64-65/1986
  • インターチェンジの配置と高速通行料金
    大澤義明 ;
    ___113-114/1987
  • 利用者間の結び付きを考慮に入れた市場均衡問題
    大澤義明
    ____108-109/1987
  • データの集計化と施設配置問題の最適点との関係
    大澤義明; 腰塚武志; 栗田治
    ____171-176/1989
  • 時間圏域最大化問題
    大澤義明
    ___31_185-188/1989
  • 制約付きドローネ網と遺跡データ複元図への応用
    大澤義明; 木島安史; 両角光男; 吉田眞
    ___31_105-108/1989
  • 交通量配分モデルに関する研究-時系列交通量配分モデルの考察-
    山崎彰夫; 両角光男; 木島安史; 大澤義明
    __31__177-180/1989
  • 三角形分割の学習効果について
    大澤義明; 木島安史; 両角光男
    ____193-194/1989
  • 三角柱モデルによるアル・フスタート遺跡の立体表現-遺跡復元3次元モデリングシステムの開発研究―その1-
    岩永和幸; 両角光男; 木島安史; 大澤義明
    __31__245-248/1989
  • 球面の三角形分割と建築設計への応用
    大澤義明; 木島安史; 両角光男; 村上誠一
    ___8_85-88/1990
  • ランドマークの可視性と建物の高さ,密度との関係
    大澤義明
    ___8_229-232/1990
  • 球面の三角形分割方法とその建築的意義
    大澤義明; 木島安史
    ____244-245/1990
  • 通勤圏域最大化問題
    大澤義明; 腰塚武志
    ____268-269/1990
  • 熊本都市圏におけるバイパス道路整備効果の考察
    永岡秀麿; 両角光男; 大澤義明; 木島安史; 濱地興尚; 谷口雅彦
    __32__205-208/1991
  • 路線バスによる移動利便性評価の手法-熊本都市圏のケーススタディ-
    谷口雅彦; 濱地興尚; 永岡秀麿; 両角光男; 大澤義明; 木島安史
    __32__209-212/1991
  • 熊本県石造アーチ橋の現況に関する研究
    大澤義明
    ___32_213-216/1991
  • 熊本市白川の架橋密度について
    大澤義明; 梅田健之
    ___32_217-220/1991
  • 石造アーチ橋と地域活性化
    大澤義明
    ____28-29/1991
  • 路線バスの乗継ぎによる移動利便性評価のためのネットワークモデル
    谷口雅彦; 濱地興尚; 永岡秀麿; 両角光男; 大澤義明; 木島安史
    ____41-42/1991
  • more...