Yoshikane Fuyuki

Researcher's full information

Conference, etc.
  • Comparative Study on the Questions Asked through Digital and Face-to-face Reference Services
    Tsuji Keita; Arai Shunsuke; Suga Reina; Ikeuchi Atsushi; Yosh...
    2nd International Conference on Integrated Information (IC-ININFO)/2012-08-30--2012-09-03
  • 表明選好法による公立図書館の経済価値の測定: CVMとコンジョイント分析の比較
    池内淳; 辻慶太; 芳鐘冬樹; 池内有為
    第60回日本図書館情報学会研究大会/2012-11
  • 特許間引用に関する重回帰分析:特許の被引用数に影響を与える要因の把握に向けて
    鈴木 裕; 渋井 進; 芳鐘 冬樹
    2012年日本図書館情報学会春季研究集会発表要綱/2012-05-12--2012-05-12
  • 特許間引用のカテゴリ化:被引用数計測の精緻化に向けて
    鈴木 裕; 芳鐘 冬樹
    研究・技術計画学会第27回年次学術大会講演要旨集/2012-10-27--2012-10-28
  • 大学図書館における電子ジャーナルの利用状況:効果的なバックファイル整備のための閲読と引用のオブソレッセンス分析
    武井 千寿子; 芳鐘 冬樹; 逸村 裕
    第60回日本図書館情報学会研究大会発表要綱/2012-11-17--2012-11-18
  • 専門情報の抽出に向けた専門家のTwitter利用調査とアカウント分類実験
    荒川 唯; 鈴木 崇史; 芳鐘 冬樹
    第60回日本図書館情報学会研究大会発表要綱/2012-11-17--2012-11-18
  • 表明選好法による公立図書館の経済価値の測定:CVMとコンジョイント分析の比較
    池内 淳; 辻 慶太; 芳鐘 冬樹; 池内 有為
    第60回日本図書館情報学会研究大会発表要綱/2012-11-17--2012-11-18
  • 著者検索で得られた大量の論文から同名異人著者を除去する方法
    小野寺 夏生; 岩澤 まり子; 辻 慶太; 緑川 信之; 芳鐘 冬樹; 天野 晃; 大谷 裕; 城山 泰彦; 児玉...
    ____51-54/2009
  • ネットワーク特徴量を用いた著者推定技術の向上
    鈴木 崇史; 河村 俊太郎; 芳鐘 冬樹; 影浦 峡; 相澤 彰子
    ____55-58/2009
  • 論文引用に影響を与える要因:負の二項重回帰による検討
    芳鐘 冬樹; 辻 慶太; 小野寺 夏生
    ____63-66/2009
  • ネットワーク構造からみたQ&Aコミュニティの分析
    浅石 卓真; 村山 遼; 河村 俊太郎; 芳鐘 冬樹; 鈴木 崇史; 相澤 彰子
    __4__825-826/2010-03
  • 学際的研究領域の論文における引用パターンの変化
    清川 朝日; 鈴木 崇史; 芳鐘 冬樹
    ____59-62/2010-05
  • 複数図書館のOPACを利用した蔵書評価の可能性
    辻 慶太; 芳鐘 冬樹
    ____73-76/2010-10
  • 引用特許の多様性と被引用数の関連性に関する研究
    鈴木 裕; 清川 朝日; 芳鐘 冬樹
    ____2C23/2010-10
  • 学際研究の実施は研究者の生産性にどのように影響するか
    清川 朝日; 鈴木 崇史; 芳鐘 冬樹
    ____2C21/2010-10
  • 分類に着目した特許間引用の分析:引用特許の分類分布の概況および被引用数との関連
    鈴木 裕; 芳鐘 冬樹
    ____79-82/2011-05
  • 日本語版Wikipediaの専門分野比較
    山村 あずさ; 芳鐘 冬樹
    __2011-CH-91__25-36/2011-07