現在地

谷口 陽子(タニグチ ヨウコ; Taniguchi, Yoko)

研究者情報全体を表示

論文
  • 中央アジア・バーミヤーン仏教壁画の分析(1)-シンクロトロン放射光を用いたSR-μFTIR, SR-μXRF/SR-μXRD分析―
    谷口 陽子
    『国立歴史民俗博物館研究報告』/177/pp.29-79, 2012-11
  • 「油彩画」の起源と展開について ―中央アジア仏教壁画の彩色技法・材料から―
    谷口 陽子
    ≪色彩に関する領域横断シンポジウム≫報告  きらめく色彩とその技法  工房の実践プラクティスを問う―東西調査報告からみる色彩研究の最前線―」『大阪大谷大学文化財学科調査研究報告書  第1冊』/pp.115-141, 2013-03
  • 東関東地域の縄文土器の混和材について:数量化3類を用いたテクスチュアルアナリシスの試み
    谷口陽子
    情報考古学/5(2)/p.11-32, 1999-03
  • 縄文土器に含まれる粗粒物質のテクスチュアル・アナリシス―製作地と製作技法解明への一試論―
    谷口陽子
    帝京大学山梨文化財研究所研究報告/(9)/p.303-331, 1999-12
  • Technical examination of a German illuminated manuscript: a case study in the identification of materials
    Scott; D.A.; Khandekar; N.; Schilling; M.; Khanjian; H.; ...
    Studies in Conservation/(46)/p.93-108, 2001-01
  • The verisimilitude of verdigris: a review of the copper carboxylates
    David Scott; Yoko Taniguchi; Emi Koseto
    Reviews in Conservation/(2)/p.73-91, 2001-01
  • Archaeological Chemistry: a case study of a Greek polychrome Pelike
    David A. Scott; Yoko Taniguchi
    Color in Ancient Greece: the role of color in Ancient Greek Art and Architecture (700-31 B.C.): Proceedings of the conference held in Thessaloniki, 12th-16th April, 2000./p.235-244, 2002-06
  • THE FIRST FAKE? : Imitation Turquoise beads recovered from a Syrian Neolithic site, Tell el-Kerkh
    Yoko Taniguchi; Yoshimitsu Hirao; Akira Tsuneki
    Studies in Conservation/(47)/p.175-183, 2002-01
  • Ethnoarchaeological research on a modern pottery workshop in Qamishli, Syria.
    Yoko Taniguchi
    Berytus/(47)/p.143-165, 2003-03
  • マルタにおける臨海環境のもたらす石造文化財への影響について:巨石神殿遺跡ハジャール・イムを中心に
    谷口陽子
    海と考古学/(7)/p.1-14, 2004-04
  • 第2章 壁画の製作年代と下塗り層に含まれる藁スサについて
    谷口陽子
    バーミヤーン仏教壁画の編年:放射性炭素による年代測定(アフガニスタン文化遺産調査資料集 第2巻)/p.29-31, 2006-01
  • バーミヤーン仏教壁画の材質分析(1)-クロスセクションによる彩色技法の調査-
    谷口陽子; 大竹秀実; 前田耕作
    保存科学/(46)/p.1-8, 2006-03
  • バーミヤーン遺跡における環境調査(1)―外部環境と石窟内の温湿度環境―
    宇野朋子; 谷口陽子; 大竹秀実; 青木繁夫
    保存科学/(46)/p.9-16, 2006-03
  • バーミヤーン仏教壁画の保存修復(1)-グラウティングによる応急処置-
    大竹秀実; 谷口陽子; 青木繁夫
    保存科学/(46)/p.17-24, 2006-03
  • 第5章 考察
    谷口陽子
    アフガニスタン流出文化財の調査-バーミヤーン仏教壁画の材料と技法-(アフガニスタン文化遺産調査資料集 第3巻)/p.44-49, 2006-05
  • Issues of Conservation for the Bamiyan Buddhist Mural Paintings
    Yoko Taniguchi
    Mural Paintings along the Silk Road: Cultural Exchanges between East and West, Proceedings of the 29th Annual International Symposium on the Conservation and Restoration of Cultural Property, National Research Institute for Cultural Properties, Tokyo, January 2006,/p.144-151, 2007-03
  • バーミヤーン遺跡の保存とその課題
    谷口陽子
    シルクロードの壁画:東西文化交流を探る/p.225-235, 2007-03
  • バーミヤーン仏教壁画の材質分析(2)―シンクロトロン放射光を用いたN(a)窟における錫箔を用いた技法の分析―
    谷口陽子; マリーン・コット; エミリー・シェクーン; 大竹秀実
    保存科学/(46)/p.181-188, 2007-03
  • バーミヤーン仏教壁画の保存修復(2)-I窟およびN(a)窟における保存修復-
    大竹秀実; 谷口陽子; 青木繁夫
    保存科学/(46)/p.189-200, 2007-03
  • バーミヤーン遺跡における環境調査(2)―石窟内環境と保存対策―
    宇野朋子; 谷口陽子; 青木繁夫
    保存科学/(46)/p.171-180, 2007-03
  • バーミヤーン仏教壁画の材質分析(3)―ガスクロマトグラフィー/質量分析法を使用した有機物の分析:B(d)窟―
    谷口陽子; ジョイ・マズレック
    保存科学/(47)/p.79-88, 2008-03
  • バーミヤーン仏教壁画の保存修復(3)バーミヤーン仏教壁画の保存修復(3)―I窟およびN(a)窟における保存修復―
    籾井基充; 谷口陽子; 大竹秀実
    保存科学/(47)/p.227-234, 2008-03
  • Applications of synchrotron-based micro-imaging techniques to the chemical analysis of ancient paintings
    Marine Cotte; Jean Susini; V. Armando Sole´; Yoko Taniguc...
    Journal of Analytical Atomic Spectrometry/(23)/p.820-828, 2008-04
  • The painting techniques, materials and conservation of Bamiyan Buddhist mural paintings in Afghanistan
    Yoko Taniguchi; Hidemi Otake; Marine Cotte; Emilie Checroun
    ICOM-CC Triennal meeting Preprints (New Delhi 22-26 September 2008)/p.397-404, 2008-09
  • Combination of FTIR and X-rays Synchrotron-based micro-imaging techniques for the study of ancient paintings. A practical point of view
    M. Cotte E. Checroun V. Mazel V. A. Solé P. Richard...
    e-Preservation Science/(6)/p.1-9, 2009-02