現在地

長友 重紀(ナガトモ シゲノリ; Nagatomo, Shigenori)

研究者情報全体を表示

会議発表等
  • Conformational Disorder of Alkyl Chain in Smectic E Phase
    Adachi Takuya; Yamamura Yasuhisa; Hishida Mafumi; Nagatom...
    3rd International Symposium on Creation of Functional Materials/2012-12-10--2012-12-11
  • Structural phase transition of Sc2(Mo1-xWx)3O12 showing negative thermal expansion
    Inohata Saki; Yamamura Yasuhisa; Hishida Mafumi; Nagatomo...
    3rd International Symposium on Creation of Functional Materials/2012-12-10--2012-12-11
  • Diffraction study of swollen smectic E phase in binary system of 4-alkyl-4’-isothiocyanatobiphenyl and n-alkane
    Miyazawa Takahito; Yamamura Yasuhisa; Hishida Mafumi; Nag...
    3rd International Symposium on Creation of Functional Materials/2012-12-10--2012-12-11
  • Substitution effects of Gly for the proximal His of &alpha subunits on the structure and oxygen binding function of human hemoglobin
    Aki Yayoi; Nagai Yukifumi; Imai Kiyohiro; Nagatomo Shigen...
    The 50th Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan/2012-09-22--2012-09-24
  • 1H NMR study on Hydrogen-bonded oligomers in associating liquid
    Nagatomo Shigenori; Nobuhira Megumi; Yamamura Yasuhisa; S...
    3rd International Symposium on Creation of Functional Materials/2012-12-10--2012-12-11
  • Relation among Fe-His bond, fluctuations of helices and oxygen affinity of hemoglobin in T-state and R-state
    Nagatomo Shigenori; Ozeki Yukiko; Yamamura Yasuhisa; Sait...
    Molecular Science of Fluctuations toward Biological Functions, 6th International Symposium/2012-12-05--2012-12-06
  • Essence in oxygen affinity regulation of human adult hemoglobin: Change of Fe-His bond length by quaternary or tertiary structure change
    Nagatomo Shigenori; Yamamura Yasuhisa; Saito Kazuya
    The 50th Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan/2012-09-22--2012-09-24
  • 非イオン性界面活性剤の膜間相互作用に及ぼす塩の効果
    金子陽平; 菱田真史; 山村泰久; 長友 重紀; 齋藤一弥
    物構研サイエンスフェスタ/2013-03-13--2013-03-14
  • かさ高い官能基を持つアルコールDPEの会合状態
    小池健人; 菱田真史; 山村泰久; 長友 重紀; 齋藤一弥
    物構研サイエンスフェスタ/2013-03-13--2013-03-14
  • ヒトヘモグロビンの酸素結合機能における近位ヒスチジンの役割
    丸山夏未; 安芸弥生; 長井幸史; 今井清博; 長友 重紀; 小倉尚...
    第85回日本生化学会大会/2012-12-14--2012-12-16
  • nTCB-パラフィン二成分系における膨潤SmE相のX線回折
    宮澤崇仁; 藤原章男; 山村泰久; 菱田真史; 長友 重紀; Massal...
    2012年日本液晶学会講演会・討論会/2012-09-04--2012-09-07
  • 液相で会合体構造をとる1-Phenyl-1-cyclohexanolの1H NMRによる研究
    長友 重紀; 延平恩; 山村泰久; 隅田真人; 齋藤一弥
    第6回分子科学討論会2012東京/2012-09-18--2012-09-21
  • n‐アルカンの添加によるリン脂質二重膜のゲル‐液晶相転移挙動の変化
    遠藤麻未; 菱田真史; 山村泰久; 長友 重紀; 齋藤一弥
    日本化学会第93春季年会/2013-03-22--2013-03-25
  • Study on the quaternary structural change of human hemoglobin A (Hb A) by resonance Raman spectroscopy
    S. Nagatomo
    Fifth East Asian Biophysics Symposium & Forty-Fourth Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan (EABS&BSJ2006)____/2006-11-12--2006-11-16
  • ヘモグロビン四量体の高分解能機能解析法の構築
    佐藤惇志; 柴田友和; 太虎林; 長友重紀; 山本泰彦
    第35回生体分子科学討論会(兵庫県立大学)____/2008-06-25--2008-06-27
  • Stability of the heme−N-terminal amino group coordination bond in denatured cytochromes c
    太虎林; 三上真一; 入江清史; 鹿毛真人; 長友重紀; 山本泰彦;...
    第18回金属の関与する生体関連反応シンポジウム____/2008-06-05--2008-06-06
  • シトクロムcの変性で生じるFe-N末端アミノ基配位結合体の電子構造と安定性の研究
    太虎林; 三上真一; 入江清史; 鹿毛真人; 渡辺直樹; 長友重紀;...
    第58回錯体化学討論会(金沢大学)____/2008-09-20--2008-09-22
  • 好熱性水素細菌由来シトクロムc552の機能に関わるダイナミクスの解析
    入江清史; 髙山真一; 三上真一; 太虎林; 長友重紀; 山本泰彦;...
    第3回バイオ化学関連合同シンポジウム(東京工業大学)____/2008-09-18--2008-09-20
  • ヘム側鎖の修飾がミオグロビンの酸素親和性と酸塩基平衡に与える影響
    柴田友和; 水関和哉; 長尾聡; 太虎林; 長友重紀; 鈴木秋弘; ...
    日本化学会第89回春季年会(日本大学)____/2009-03-27--2009-03-30
  • ヘモグロビンのサブユニット間の相互作用の新規検出法の構築
    柴田友和; 長尾聡; 太虎林; 長友重紀; 鈴木秋弘; 山本泰彦
    日本化学会第89回春季年会(日本大学)____/2009-03-27--2009-03-30
  • シトクロムcにおける酸化還元電位のエントロピー調節機構の解明
    三上真一; 入江清史; 太虎林; 長友重紀; 山本泰彦
    日本化学会第89回春季年会(日本大学)____/2009-03-27--2009-03-30
  • 有機小分子との複合体形成を利用した四重鎖DNAの安定化
    荒井珠貴; 太虎林; 長友重紀; 逸見光; 三田肇; 山本泰彦
    日本化学会第89回春季年会(日本大学)____/2009-03-27--2009-03-30
  • シトクロムcの変性中間体における新規Fe-N末端配位結合の安定性調節
    渡辺直樹; 太虎林; 三上真一; 入江清史; 長友重紀; 山本泰彦;...
    日本化学会第89回春季年会(日本大学)____/2009-03-27--2009-03-30
  • 変性状態のシトクロムcで形成されるヘム鉄とN末端アミノ基の配位結合の安定性の解析および天然構造の安定性との関係
    太虎林; 胸組虎胤; 渡辺直樹; 三上真一; 入江清史; 長友重紀;...
    第36回生体分子科学討論会(北海道大学)____/2009-06-19--2009-06-20
  • ヘモグロビンの3つのトリプトファン残基の環境とその酸素結合による変化:近紫外円二色性及び紫外共鳴ラマン分光による研究
    長井雅子; 大久保賢一; 安藝弥生; 長井幸史; 今井清博; 長友...
    第36回生体分子科学討論会(北海道大学)____/2009-06-19--2009-06-20