現在地

倉田 久(クラタ ヒサシ; Kurata, Hisashi)

所属
システム情報系
職名
准教授
eメール
 
研究分野
経営学
商学
研究キーワード
サプライチェーン・マネジメント
マーケティングとオペレーションズのインターフェース
アフターサービス・マネジメント
アパレル
小売オペレーション
モデル化分析
研究課題
過剰接客サービス存在時のIT活用―小売業でのRFID動線を対象として―2018 -- 2020倉田 久日本学術振興会/基盤研究(B)8,970,000円
過剰接客サービス存在時のIT活用―小売業でのRFID動線を対象として―2018-04 -- 2021-03倉田 久日本学術振興会/科研費補助金 基盤研究(B)
製品個別化とアフターサービスの統合:顧客関係視点からの供給連鎖のモデル化分析2014-04 -- 2017-03倉田久日本学術振興会/基盤研究(C)/
サプライチェーン・マネジメントの枠組みにおけるマーケティングとオペレーションズのインターフェースのモデル化分析2005-06 -- (現在)/
消費者向け耐久財におけるアフターサービスと製品開発のトレードオフ分析2009-01 -- (現在)/
患者の満足とスタッフの適正労働を実現する地域基幹病院の医療サービス科学2011 -- 2013日本学術振興会/基盤研究(A)17,940,000円
職歴
2010-09 -- (現在)筑波大学 システム情報系 准教授
2007-04 -- 2008-03国際教養大学
2008-04 -- 2010-08国際大学 国際経営学研究科 講師
学歴
1987-04 -- 1991-03東京大学 農学部 農業経済学科卒業
2000-08 -- 2006-05米国ウィスコンシン大学ミルウォーキー校 経営大学院 経営科学修了
1998-08 -- 2000-05ペンシルバニア州立大学 経営大学院 経営科学修了
取得学位
1998-05経営学修士ペンシルバニア州立大学
2006-05経営学博士ウィスコンシン大学ミルウォーキー校
1991-03農学士東京大学
所属学協会
2000-09 -- (現在)Decision Sciences Institute
2007-12 -- 2017-02日本オペレーションズ・マネジメント&ストラテジー学会
2007 -- (現在)日本経営工学会
2007 -- (現在)日本消費者行動研究学会
2002 -- (現在)Production and Operations Management Society
1997 -- (現在)Institute for Operations Research and the Management Sciences
2007 -- (現在)経営情報学会
受賞
2016-04筑波大学 教育貢献賞日本経営工学会学生表彰の対象校とする認定活動によって
論文
  • Value of information regarding customer types and preferences when oversaturation of personal service occurs
    Kurata Hisashi
    Conference proceedings of Decision Sciences Institute (DSI) annual meeting 2018, 2018-11
  • “How does the Razor-and-Blade Business Model Work When Cost-Conscious Consumers Prefer Low-priced Generic Items
    Kurata Hisashi
    Conference proceedings of Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Systems (APIEMS) meeting 2018, 2018-12
  • Determining the Optimal Level of Post-Purchase Consumer Customization Associated with a Product’s Sales Strategy
    Kurata Hisashi
    日本経営工学会論文誌 英文号/Forth coming, 2019-01
  • Is the information of customer types and preferences to personal selling worth the investment in innovative technology? A modeling approach
    Kurata Hisashi
    Journal of Retailing and Consumer Services/49/pp.371-379, 2019-07
  • Effects of customer response to fashion product stockout on holding costs, order sizes, and profitability in omnichannel retailing
    Ovezmyradov Berdymyrat; Kurata Hisashi
    International Transactions in Operational Research/26(1)/pp.200-222, 2018-01
  • サービス研究部門 「対人サービスへのIE技法の適応度の諸検討」プロジェクト紹介
    Kurata Hisashi
    経営システム/27(2), 2017-07
  • Stocking Decision and Supply Chain Coordination under the Occurance of Backlogging, Brand Switching, and Store Switching
    Kurata Hisashi; Ovezmyradov Berdymyrat; Meuthia Yumi
    Journal of Japan Industrial Management Association/68(2E)/pp.149-160, 2017-07
  • Analysis on competition between brand and generic consumables when heterogeneous quality perception of customers collapses over time
    Kurata Hisashi
    Conference proceedings of Asia-Pacific Decision Sciences Institute (APDSI) 2016/1(1)/pp.95-109, 2016-07
  • Modeling and teaching inventory management in multiplayer supply chain competition game using Excel and Google Sheets
    Kurata Hisashi
    Conference proceedings of Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Science (APIEMS2016) 2016/1(1)/pp.---, 2016-12
  • Active response of strategic consumers to stockout
    Kurata Hisashi
    Conference proceedings of Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Science (APIEMS) 2016/1(1)/pp.---, 2017-12
  • Optimal quality design when a product is customized by a customer using third-party firm's items under the uncertainty of customer's preference
    Kurata Hisashi
    Conference proceedings of Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Science (APIEMS) 2016/1(1), 2016-12
  • The Sales Strategy for a Base Product, Optional Items, and After-sales Services when Customers Prefer Over-Specification Products
    Kurata Hisashi; OVEZMYRADOV Berdymyrat
    Journal of Japan Industrial Management Association/67(4E)/pp.327-337, 2017-01
  • Stocking Decision and Supply Chain Coordination under the Occurrence of Backlogging, Brand Switching, and Store Switching
    Kurata Hisashi; OVEZMYRADOV Berdymyrat; MEUTHIA Yumi
    Journal of Japan Industrial Management Association/68(E2)/pp.149-160, 2017-07
  • Effects of active response of consumers to stockout on performance of fashion supply chain
    Berdymyrat Ovezmyradov and Kurata Hisashi
    Proceedings of the Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Systems (APIEMS) 2015 conference/pp.1468-1474, 2015-12
  • Modeling the manufacturer-retailer interaction of a razor and razor blade business model facing competition from a low price third party product
    Kurata Hisashi &Berdymyrat Ovezmyradov
    The proceedings of the Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Science (APIEMS) 2015 conference/pp.1901-1906, 2015-12
  • Study of Price Matching Performance between Two Retailers When Confronting an Online Shop Offering the Lowest Price
    Kurata Hisashi and Berdymyrat Ovezmyradov
    Proceedings of the Asia-Pacific Decision Sciences Institute (APDSI) 2015 conference/pp.636-650, 2015-07
  • Stockout management: how does customers’ brand and store loyalty influence supply chain performance?
    Kurata Hisashi; Berdymyrat Ovezmyradov
    Conference proceedings of Decision Sciences Institute (DSI) annual meeting 2014, Tampa, FL, USA on November 22-25, 2014., 2014-11
  • How does inventory pooling work when product availability influences customers’ purchasing decisions?
    Kurata Hisashi
    International Journal of Production Research/52(22)/pp.6739-6759, 2014-11
  • Effect of Purchasing Size Variability on Inventory Performance: Do More Customers Buy Less or Do Fewer Customers Buy More?
    Kurata Hisashi
    Conference proceedings of the Asia-Pacific Decision Sciences Institute (APDSI) 2014 conference at Yokohama National University, Yokohama, Japan on July 18-22, 2014. , 2014-07
  • 社会人・学生協働型研修の提案 : 筑波大学「サービスカイゼン研修コース」の取り組み((20)地域貢献・地場産業との連携-IV)
    倉田 久; 高木 英明; 張 勇兵
    工学教育研究講演会講演論文集/25(61)/pp.628-629, 2013-08
  • After-sales Service Competition in a Supply Chain: Does Uncertainty Affect the Conflict between Profit Maximization and Customer Satisfaction?
    Hisashi Kurata; Seong Hyun Nam
    International Journal of Production Economics/144(1)/pp.268-280, 2013-07
  • 特集解説:アフターサービスからみる製販連携~製品とアフターサービスが生み出す新たな世界~
    倉田 久
    経営システム/23(2)/pp.86-90, 2013-07
  • 地域の基幹病院を中心とした外来患者フローモデル(政策・行政)
    鵜飼 孝盛; 堀 正樹; 倉田 久; 岡田 幸彦
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集/31/pp.234-235, 2013-03
  • OR/MS-Based Innovation in Patient Management at the Tsukuba University Hospital
    H. Takagi; H. Kurata; Y. Okada; K. Yamashita; A. Yoshise
    21th Frontiers in Service Conference, Proceedings/15-16 Jun(U.S.)/p.1-2, 2012-06
  • A review of RFID technology and its managerial applications in different industries
    Zhu; Xiaowei; Samar K. Mukhopadhyay; and Hisashi Kurata; ...
    Journal of Engineering & Technology Management/29(1)/pp.152-167, 2012-01
著書
  • 第10章 成功するサービス経営のアート
    岡田 幸彦; 倉田 久; 生稲史彦
    サービスサイエンスことはじめ―数理モデルとデータ分析によるイノベーション, 筑波大学出版会, 2014-08
  • “Freshness Management in the Retail Business,” In John Wang (Ed.) Encyclopedia of Business Analytics and Optimization (1st Edition)
    Hisashi Kurata; Seong-Hyun Nam
    “Freshness Management in the Retail Business,” In John Wang (Ed.) Encyclopedia of Business Analytics and Optimization (1st Edition), IGI Global, Hershey: PA, USA, pp.960-977, 2014-02
  • "Trade Promotion Mode Selection and Incentive in Fashion Supply Chains ," In one chapter in Tsan-Ming Choi (Ed.) Fashion Supply Chain Management: Industry and Business Analysis (2011)
    Hisashi Kurata; Xiaohang Yue; and Layth C. Alwan
    IGI Global: Hershey, PA., 2011-04
  • “Determination of the Optimal Level of Collaboration Uncertainty,” In Kenneth D. Lawrence, Ronald K. Klimberg, and Virginia M. Miori (Eds.) "The Supply Chain in Manufacturing, Distribution, and Transportation," Chapter 6,
    Seong-Hyun Nam; John Vitton; and Hisashi Kurata; +倉田 久
    CRC Press: Taylor & Francis Group, Boca Raton: FL, 2010-10
会議発表等
  • 低ランニングコスト指向の消費者の下での Razor-and-blade model の一考察
    倉田 久
    日本経営工学会 平成30年秋季研究大会/2018-10-27--2018-10-28
  • Performance of the Razor-and-Blade Business Model amid Cost-Conscious Consumers and Third-Party Compatible Products
    Kurata Hisashi
    2018 INFORMS International Conference/2018-06-17--2018-06-19
  • Value of information regarding customer types and preferences when oversaturation of personal service occurs
    Kurata Hisashi
    Decision Sciences Institute (DSI) annual meeting 2018/2018-11-17--2018-11-19
  • How does the Razor-and-Blade Business Model Work When Cost-Conscious Consumers Prefer Low-priced Generic Items
    Kurata Hisashi
    Planned to present at Presented at the Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Systems (APIEMS) meeting 2018/2018-12-05--2018-12-08
  • Study on product quality design under the effects of feature fatigue and price fairness concerns: a modeling approach
    Kurata Hisashi
    Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Systems (APIEMS) meeting 2017/2017-12-03--2017-12-07
  • 耐久消費財向け消耗品の価格決定:ランニングコストとPrice Fairnessを考慮したモデル分析
    倉田 久
    日本経営工学会 平成29年春季研究大会/2016-05-26--2016-05-27
  • Product attribute design for a razor and blades business model when a customer experiences feature fatigue and price fairness concerns
    Kurata Hisashi
    The 4th East Asia Workshop in Industrial Engineering (EAWIE) 2017/2017-11-03--2017-11-03
  • Optimal quality design when a product is customized by a customer using third-party firm's items under the uncertainty of customer's preference
    倉田 久
    Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Systems (APIEMS) meeting 2016/2016-12-08--2016-12-10
  • Study on product quality design under the effects of feature fatigue and price fairness concerns: a modeling approach
    Kurata Hisashi
    Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Systems (APIEMS) 2017 conference/2017-12-03--2017-12-06
  • サードパーティ品存在下での消耗品と耐久消費財の価格決定:ランニングコストの購買影響のモデル化
    Kurata Hisashi
    日本経営工学会 平成28年秋季研究大会/2016-10-28--2016-10-29
  • Active response of strategic consumers to stockout
    Kurata Hisashi
    The APIEMS 2016 conference in Taipei,/2016-12-07--2016-12-10
  • Modeling and teaching inventory management in multiplayer supply chain competition game using Excel and Google Sheets
    Kurata Hisashi
    The Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Science (APIEMS) meeting 2016/2016-12-07--2016-12-10
  • Optimal quality design when a product is customized by a customer using third-party firm's items under the uncertainty of customer's preference
    Kurata Hisashi
    The APIEMS 2016 conference in Taipei,/2016-12-07--2016-12-10
  • 純正品・サードパーティ品間の競争の考察 製品ライフサイクル上で認知品質変化の影響
    倉田 久
    日本経営工学会 平成28年春季大会/2016-05-28--2016-05-29
  • Competition between Brand and Generic Consumable Items: Application of the Razor and Razor Blade Model
    Kurata Hisashi
    POMS 27th annual conference 2016/2016-05-06--2016-05-09
  • Effects of active response of consumers to stockout on performance of fashion supply chain
    Berdymyrat Ovezmyradov and Kurata Hisashi
    The APIEMS 2015 conference/2015-12-09--2015-12-11
  • Modeling the manufacturer-retailer interaction of a razor and razor blade business model facing competition from a low price third party product
    Kurata Hisashi and Berdymyrat Ovezmyradov
    The APIEMS2015 conference/2015-12-09--2015-12-11
  • オンラインショップ最安値影響下での店舗選択要因とプライスマッチング戦略の関連
    倉田 久
    日本経営工学会 平成27年秋季研究大会/2015-11-28--2015-11-29
  • The value of information in supply chain management: Review of information sharing research and its directions
    Kurata Hisashi
    つくばグローバルサイエンスウィーク(TGSW)2015/2015-09-28--2015-09-30
  • Study of price matching performance between two retailers when confronting an online shop offering the lowest price
    Kurata Hisashi and Berdymyrat Ovezmyradov
    The 20th Asia-Pacific Decision Sciences Institute conference (APDSI) 2015/2015-07-20--2015-07-22
  • 最安値ネット販売の影響下でのプライスマッチング競争の考察
    倉田 久
    日本経営工学会 平成27年春季研究大会/2015-05-16--2015-05-17
  • Study on loyalty management over product lifecycle considering customer response to product stockouts
    Kurata Hisashi
    Production and Operations Management Society (POMS) 2015 Annual Meeting/2015-05-08--2015-05-11
  • Stockout management: how does customers’ brand and store loyalty influence supply chain performance?
    Kurata Hisashi; Berdymurad Ovezmuradov
    Decision Sciences Institute (DSI) 45th annual meeting/2014-11-22--2014-11-25
  • How do customers’responses to product unavailability compensate the negative effect of double marginalization?
    Kurata Hisashi
    1st East Asia Workshop on Industrial Engineering (EAWIE)/2014-11-8--2014-11-9
  • Can customers’ active search for unavailable products replace a supply chain contract? – Numerical approach
    Kurata Hisashi
    19th Asia-Pacific Decision Sciences Institute conference (APDSI) 2014/2014-07-18--2014-07-22
担当授業科目
2018-10 -- 2018-12サプライチェーン・マネジメント筑波大学
2019-01 -- 2019-02経営情報システム筑波大学
2018-04 -- 2018-07社工専門英語筑波大学
2018-04 -- 2018-07経営工学概論筑波大学
2018-04 -- 2018-07社工専門英語筑波大学
2018-04 -- 2018-07経営工学概論筑波大学
2018-01 -- 2018-02経営情報システム筑波大学
2017-10 -- 2017-12サプライチェーン・マネジメント筑波大学
2017-04 -- 2017-07社工専門英語筑波大学
2017-04 -- 2017-07経営工学概論筑波大学
授業以外の教育活動
2017-08 -- 2017-08模擬授業「経営の本質と理論 三方よしとサプライチェーンの最適化」筑波大学 理工学群社会工学類
2013-08 -- 2013-08模擬授業「経営工学100のキーワード導入編:マス・カスタマイゼーションの時代」筑波大学
2014-09 -- 2014-09出前講義「顧客満足率と効率化を両立させる経営戦略」茨城県立竜ヶ崎第一高等学校
2016-06 -- 2016-06出前講義「ポストポーンメント:顧客満足と効率化を両立させる経営戦略」茨城県立竜ヶ崎第一高等学校
2013-05 -- 2013-07筑波大学公開講座「サービスカイゼン研修コース」筑波大学
2012-04 -- 2012-06筑波大学公開講座「サービスカイゼン研修コース」筑波大学
2011-05 -- 2011-06筑波大学公開講座「サービスカイゼン研修コース」筑波大学
2010-10 -- 2010-11平成22年度新潟県職員専門研修「経営管理コース」国際大学
一般講演
  • Introduction to Service Management
    倉田 久
    神戸大学大学院経営学研究科講義/2016-05-20--2016-05-20
  • Introduction to Service Management
    倉田 久
    神戸大学大学院経営学研究科講義/2014-06-19--2014-06-19
  • サービス業の効果・効率向上について
    倉田 久
    社団法人いばらき社会起業家協議会 第8回いばらき創業塾/2013-03-06--2013-03-06
  • 筑波大学サービスカイゼン研修コースを事例とした新たな研修スタイルの提案
    倉田久
    日本OR学会 第18回サービス科学リサーチフォーラム/2012-12-21--2012-12-21
  • “New phase of global strategy: Challenges for Japanese firms from structural advantage Perspective” Presented at , August 27, 2009
    若山俊弘(国際大学); 倉田久
    国際大学グローバル・コミュニケーション・センター・ワークショップ(The workshop at the Global Communication Center, International University of Japan)/2009-08-27
  • 消費者行動研究へのベイズ統計応用について:MCMCを中心に
    太宰潮(学習院大学); 倉田久
    日本消費者行動研究学会(JACS) 第35回消費者行動研究カンファレンス/2007-12-16--2007-12-16
  • Optimal Promotion Planning--Depth and Frequency--for a Two-Stage Supply Chain under Markov Switching Demand
    Hisashi Kurata
    IWoMM (International Workshop of Manufacturing Management)/2006-06-01--2006-06-01
学協会等委員
2018-04 -- (現在)Transportation Research Part E: Logistics and Transportation Reviewransportation Research Part E: Logistics and Transportation Review, 論文雑誌編集委員
2017-06 -- (現在)日本経営工学会論文誌編集委員会 編集委員
2017-04 -- (現在)日本経営工学会サービス研究部門 幹事
2009-04 -- (現在)International Journal of Revenue ManagementInternational Journal of Revenue Management、論文雑誌編集委員
2008-01 -- (現在)International Journal of Production EconomicsInternational Journal of Production Economics、Ad hoc 査読者
2007-01 -- (現在)European Journal of Operational ResearchEuropean Journal of Operational Research、Ad hoc 査読者
2011-04 -- (現在)International Journal of Production ResearchInternational Journal of Production Research、Ad hoc 査読者
2016-04 -- 2017-03日本経営工学会サービス研究部門 研究プロジェクト主査
2015-04 -- 2016-03日本経営工学会サービス研究部門 研究プロジェクト主査
2015-01 -- 2015-12日本学術振興会科学研究費助成事業 審査第二部会経済学小委員会 審査委員
学内管理運営業績
2019-04 -- (現在)施設委員会委員
2018-04 -- 2019-03社会工学専攻・社会工学類 予算委員会予算委員長
2017-04 -- (現在)社会工学専攻 運営委員会運営委員(経営工学分野)
2018-04 -- 2019-03社会工学類 経営工学主専攻 4年生担任
2017-04 -- 2018-03社会工学専攻 予算委員会予算委員(経営工学分野)
2017-04 -- 2018-03社会工学類 経営工学主専攻 3年生クラス担任経営工学主専攻3年生担当
2016-04 -- 2017-03社会工学類 経営工学主専攻 クラス担任経営工学主専攻2年生担当
2015-04 -- 2016-03社会工学類 1年生担当1年生3組担当
2015-03 -- 2017-03社会工学専攻 大学院カリキュラム委員会カリキュラム委員
2014-06 -- 2015-03全学 教職課程委員会教職課程委員、社会工学類代表
その他の活動
2018-12 -- 2018-12「日本経営工学会 サービス/人間・組織研究部門合同・2018年度第1回講演会」を平成30年11月22日(木)に早稲田大学西早稲田キャンパス)で実施.講演者:内田佳代(株式会社ETERNAL SMILE 取締役). 企画・運営を日本経営工学会サービス研究部門幹事として担当.
2019-01 -- 2019-01「日本経営工学会 サービス/人間・組織研究部門合同・2018年度第2回講演会」を平成31年1月25日早稲田大学西早稲田キャンパスで実施.講演者:宮崎敬氏(株式会社オフィスソリューション代表取締役). 企画・運営を日本経営工学会サービス研究部門幹事として担当.
2016-04 -- (現在)公益社団法人日本経営工学会「優秀学生賞」の世話人: 経営工学主専攻学類4年生に対する日本経営工学会優秀学生の選考・表彰の関わる業務の世話人を平成27年度より担当
2017-11 -- 2017-11研究プロジェクト研究発表セッションの企画・運営: 日本経営工学会2017年度秋季大会(会場:パシフィコ横浜)においてサービス研究部門の企画セッションの企画・運営 平成29年(2017年)11月3日.
2016-11 -- 2016-11研究プロジェクト研究発表セッションの企画・運営: 日本経営工学会2016年度秋季大会(会場:教育会館)においてサービス研究部門の企画セッションの企画・運営 平成28年(2016年)10月29日.
2016-11 -- 2016-11日本経営工学会 研究プロジェクト講演会主査:日本経営工学会サービス研究部門研究プロジェクトの一環として、奥田務氏(株式会社Jフロントリテイリング相談役)をお招きした講演会を平成28年(2016年)11月22日に実施する。
2016-09 -- 2016-09日本経営工学会 研究プロジェクト講演会主査:日本経営工学会サービス研究部門研究プロジェクトの一環として、山本健策氏(株式会社スーパーホテル取締役)をお招きした講演会を平成28年(2016年)9月29日に実施する。
2015-10 -- 2015-10日本経営工学会 研究プロジェクト講演会企画運営 日本経営工学会サービス研究部門 第1回目2015年度研究プロジェクト講演会として竹中毅氏(産業技術総合研究所 主任研究員)をお招きした講演会を27年10月14日(水)に実施
2015-12 -- 2015-12日本経営工学会 研究プロジェクト講演会企画運営 日本経営工学会サービス研究部門 第2回目2015年度研究プロジェクト講演会として島田智明先生 (神戸大学 准教授)をお招きした講演会をH27年12月15日に実施
2015-07 -- 2015-07招聘講演企画運営 株式会社新日鉄住金物産参与山内秀樹氏をお招きした講演会をH27年7月9日に実施

(最終更新日: 2019-06-16)