現在地

渡邉 和男(ワタナベ カズオ; Watanabe, Kazuo)

研究者情報全体を表示

研究課題
植物遺伝資源の保全と利用 -- (現在)/
環境ストレス耐性遺伝子組換え体のリスク評価、管理とリスクコミュニケーション体系化2009 -- 2012渡邉和男日本学術振興会/基盤研究(A)43,620,000円
国境を超越して生存する少数民族に関わる絶滅危惧植物遺伝資源と伝統知識の保全2009 -- 2011渡邉和男日本学術振興会/基盤研究(B)18,660,000円
遺伝子組換え植物のバイオセーフティーとリスクコミュニケーション:環境耐性事例展開2005 -- 2008渡邉和男日本学術振興会/基盤研究(A)46,310,000円
遺伝資源科学創成企画:アジア文化及び植物遺伝資源の保全と地域振興のガバナンス  2006 -- 2006渡邉和男日本学術振興会/基盤研究(C)3,400,000円
生物界全般において多様性、系統分類や進化の評価に適用可能な分子マーカーの開発  2005 -- 2006渡邉和男日本学術振興会/萌芽研究4,400,000円
ミャンマーを事例とする農業遺伝資源多様性の把握、農家保存と利用の検討  2004 -- 2006渡邉和男日本学術振興会/基盤研究(B)12,600,000円