現在地

植田 宏昭(ウエダ ヒロアキ; Ueda, Hiroaki)

研究者情報全体を表示

論文
  • Sea surface temperature of the mid-Piacenzian Ocean: A data-model
    Dowsett H. J. K. M. Foley D. K. Stoll M. A. Chandler Lin...
    Scientific Reports, 2013-05
  • Delay of the Baiu withdrawal in Japan under global warming condition with relevance to warming patterns of SST
    Tomoshige Inoue; Hiroaki Ueda
    気象集誌. 第2輯/90(6)/pp.855-868, 2012-12
  • Comparison of the Imapact of Global Climate Change and Urbanization on Summertime Future Climate in the Tokyo Metropolitan Area.
    Adachi S.; Kimura F.; T.Inoue; Ueda H.; +日下 博幸
    Journal of Applied Meteorology and Climatology/51(8)/pp.1441-1454, 2012-08
  • 気象学会創立125周年記念国際シンポジウム「次世代の大気科学に期待すること」気候研究におけるデータ解析の意義と今後の課題
    植田宏昭
    天気/(56)/p.430-440, 2009-06
  • エルニーニョに関係したインド洋の季節による応答の違い:力学的、熱力学的要因
    大庭雅道・植田宏昭; +植田 宏昭
    気象学会欧文雑誌/5/p.176-179, 2009-11
  • アジア・西太平洋モンスーンの形成における重要な要素
    植田宏昭; 大庭雅道; S.-P. Xie
    Journal of climate/22/p.649-669, 2009-01
  • エル・ニーニョの遷移過程にける非線形の大気応答の役割
    大庭雅道; 植田宏昭
    Journal of climate/22/p.177-192, 2009-01
  • 熱帯降雨観測衛星から得られた熱源の鉛直構造
    児玉安正; 勝俣昌己; 森修一; 廣瀬祐城; 植田宏昭
    Journal of climate/22(4908-4929), 2009-01
  • 疑似温暖化実験の手法を用いた梅雨前線の再現実験
    Kawase. H. T. Yoshikane; M. Hara; F. Kimura; T. Yasunari;...
    J. Geophys. Res./114/p.D24110,, 2009-01
  • 夏季アジアモンスーンの季節進行における土壌水分の役割
    二見昌好; 大庭雅道; 植田宏昭
    Tsukuba Geoenvironmental Sciences, 2009-01
  • CO2瞬間倍増実験による全球降水量の抑制効果
    釜江陽一・植田宏昭; +植田 宏昭
    Tsukuba Geoenvironmental Sciences, 2009-01
  • 白亜紀後期における大陸移動が熱帯気候に与える影響~大気大循環モデルを用いた実験的研究~
    大庭雅道・植田宏昭; +植田 宏昭
    気象集誌/88, 2010-04
  • 氷期におけるアジアモンスーンの非対称な季節変化
    植田宏昭・黒木晴光・大庭雅道・釜江陽一; +植田 宏昭
    Climate Dynamics/pp.DOI10.1007-/s00382-01, 2010-01
  • A GCM study on Effects of continental drift on tropical climate at the early and late Cretaceous
    大庭雅道・野原大輔・植田宏昭; +植田 宏昭
    J. Climate/88(6)/p.869-881, 2010-01
  • Snowmelt and land-surface heating processes over eastern Mongolia.
    Shinoda; M.; Komatsu; Y.; H Ueda
    SOLA/7/p.001-004(doi:10.2151/sola, 2010-01
  • Evaluation of simulated climate in lower latitude regions during the mid-Pliocene warm period using paleovegetation data
    Kamae; Y.; H. Ueda
    SOLA/7/p.177-180, 2011-10
  • 大気大循環モデルで再現された温暖な鮮新世中期のハドレー・ウォーカー循環
    Kamae Youichi; Hiroaki Ueda; and Akio Kitoh
    気象集誌/89/p.475-493, 2011-01
  • TOGA-COARE集中観測期間中のパプアニューギニア、マヌス島における雲群の構造に関するドップラーレーダー観測 : 観測の概要
    上田 博; 遊馬 芳雄; 高橋 暢宏; 清水 収司; 菊地 理; 木下 ...
    Journal of the Meteorological Society of Japan. Ser. II/73(2)/pp.415-426, 1995-06
  • 北半球夏季西太平洋上における大規模対流活動の急激な季節変化
    植田 宏昭; 安成 哲三; 川村 隆一
    Journal of the Meteorological Society of Japan. Ser. II/73(4)/pp.795-809, 1995-08
  • モンスーン降水系の理解に向けたTRMM 2A25旬平均データセットの構築について
    森 修一; 佐藤 晋介; 勝俣 昌己; 児玉 安正; 植田 宏昭
    大会講演予講集/82/p.247, 2002-10
  • P131 筑波山の斜面温暖帯観測
    植田 宏昭; 堀 正岳; 野原 大輔
    大会講演予講集/83/p.260, 2003-05
  • Split Window データを用いた熱帯地域における雲型分類
    井上 智亜; 井上 豊志郎; 植田 宏昭
    日本地理学会発表要旨集 = Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers/(64)/p.89, 2003-10
  • 筑波山における斜面温暖帯の季節別、地形別の特徴
    堀 正岳; 植田 宏昭; 野原 大輔
    日本地理学会発表要旨集 = Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers/(64)/p.96, 2003-10
  • 筑波山の斜面温暖帯観測
    植田 宏昭; 堀 正岳; 野原 大輔
    日本地理学会発表要旨集 = Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers/(64)/p.201, 2003-10
  • P113 Split Windowデータを用いた熱帯地域における雲型分類
    井上 智亜; 井上 豊志郎; 植田 宏昭
    大会講演予講集/84/p.322, 2003-10