現在地

田瀬 則雄(タセ ノリオ; Tase, Norio)

研究者情報全体を表示

論文
  • 土地利用の土壌理化学性へ及ぼす影響について 1.埼玉県金子台の事例(共著)
    田瀬 則雄
    第5回地下水・土壌汚染とその対策に関する研究集会講演集/p.125-130, 1997
  • Surface water chemistry, particularly concentrations of NO3- and DO and δ15N values, near a tea plantation in Kyushu, Japan
    田瀬 則雄
    Journal of Hydrology/202/p.341-352, 1997
  • 茶畑周辺の池水中のpH変化と窒素、リン、硫黄、アルミニウムの挙動(共著)
    田瀬 則雄
    土木学会論文集/594(VII-7)/p.57-63, 1998
  • 埼玉県金子台付近における不圧地下水の硝酸性窒素の起源に関する一考察(共著)
    田瀬 則雄
    日本水文科学会誌/28(4)/p.125-134, 1998
  • 熱帯モンスーン地域における地下水の水質および安定同位体の変化に関する研究(共著)
    田瀬 則雄
    日本水文科学会誌/28(1)/p.23-36, 1998
  • 地下水汚染物質の特性と地中での挙動
    田瀬 則雄
    地質と調査/(3)/p.8-13, 1998
  • 武蔵野台地北西部金子台における農地の土壌理化学性の鉛直分布について
    田瀬 則雄
    第6回地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集/p.247-250, 1999
  • Fate of fertilizer from surface to groundwater-How much does it accumulate in the soil?
    田瀬 則雄
    Proc. Internat. Symp. Groundwater in Environ Problems./p.57-62, 1999
  • Combination of tracer techniques and numerical simulation to evaluate the groundwater capture zone
    田瀬 則雄
    IAHS Publication/p.258, 1999
  • Nutrient discharge by groundwater and rivers into Lake Biwa, Japan
    田瀬 則雄
    IAHS Publication/p.257, 1999
  • 房総半島中部における地下水中のホウ素濃度と起源の推定(共著)
    田瀬 則雄
    地下水学会誌/42(2)/p.145-157, 2000
  • アメリカ・ハイプレーンズ地域の地下水利用の進展と課題
    田瀬 則雄
    京都大学水資源研究センター研究報告/(20)/p.87-94, 2000
  • 雪面に散布された硫酸アンモニウム(硫安)の挙動と散布による融雪水への影響
    田瀬 則雄
    日本水文科学会誌/30(4)/p.137-147, 2000
  • 硝酸性窒素により汚染された地下水をどう処理するか-自然浄化は可能か-
    田瀬 則雄
    地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会 第7回講演習/p.87-90, 2000
  • Stable isotope studies of precipitation and river water in the Lake Biwa basin, Japan
    田瀬 則雄
    Hydrological Processes/14/p.539-556, 2000
  • 浅間山麓の名水
    鈴木秀和・田瀬則雄; +田瀬 則雄
    日本地下水学会/43(1)/p.43-49, 2001-02
  • スキー場で使用される雪面硬化剤・硫酸アンモニウム(硫安)の水・土壌・植生への影響(共著)
    下平勇毅・田瀬則雄・東照雄・中村徹・川相元斉・佐藤芳徳・...
    環境科学会誌/14(3)/p.261-268, 2001
  • Relationship between the nitrate attenuation zone and groundwater flow in a typical hillslope-wetland plot in Japan
    Ioka; S.; Tase; N.; and Toyama; K.; +田瀬 則雄
    IAHS Pub/(269)/p.357-360, 2001
  • Effect of pore structure on redistributior of subsurface water in Sarobetsu Mire, northern Japan
    Tsuboya; T.; Takagi; K.; Takahashi; H.; Kurashige; Y.; an...
    Jour. of Hydrology/(252)/p.100-115, 2001
  • Nitrogen cycling and removal efficiency in a rice field
    Gallardo; A.H.; and Tase; N.; +田瀬 則雄
    Jour. of Environmental Hydrology/10(7)/p.1-10, 2002
  • 水文学における環境同位体の利用
    田瀬則雄
    化学工業/67(2)/p.97-99, 2003-02
  • 硝酸・亜硝酸性窒素による水質汚染の現状と動向
    田瀬則雄
    水環境学会誌/26(9)/p.546-550, 2003-09
  • 水文地質と地下水・土壌汚染
    田瀬則雄・井岡聖一郎
    日本地下水学会誌/45/p.1,49-58, 2003
  • 茨城県つくば市の水田・畑地・林地における土壌水および地下水の酸素安定同位体比の特徴
    藪崎志穂・田瀬則雄・木方展治・結田康一; +田瀬 則雄
    日本水文科学会誌/33(3)/p.3,161-176, 2003
  • 地下水中の硝酸イオンに対するシルト、粘土層の役割 -水理的バリアか生物化学的バリアか-
    井岡聖一郎・田瀬則雄; +田瀬 則雄
    地下水学会誌/46(1)/p.37-50, 2004-02