現在地

丹羽 隆介(ニワ リュウスケ; Niwa, Ryusuke)

研究者情報全体を表示

一般講演
  • Nutrition-dependent control of ovarian development by the fat body in Drosophila
    Reiko Amikura; Makoto Umemori; Ryusuke Niwa; Yuko Shimada...
    The 58th/60th NIBB Conference "Germline - Specification, Sex and Stem Cells"/2012-07-19
  • Neurotransmitter receptors are essential for controlling developmental transition via steroid hormone biosynthesis in Drosophila
    Yuko Shimada-Niwa; Jevgenija Maramzina; Ryusuke Niwa
    第45回日本発生生物学会・第64回日本細胞生物学会合同大会/2012-05-29
  • 前胸腺で特異的に発現する新規遺伝子群の同定とエクジステロイド生合成における機能の解明
    丹羽隆介; 塩谷天; 島田(丹羽)裕子; 藤本善徳; 篠田徹郎
    第56回日本応用動物昆虫学会大会/2012-03-28
  • カビ由来の脱皮ホル モン分解酵素を用いた簡便な脱皮ホルモ ン濃度低下法の開発
    神村学; 丹羽 隆介; 新美輝幸; 豊田衣子; 上野千尋; 志村幸子...
    第56回日本応用動物昆虫学会大会/2012-03-28
  • ショウジョウバエ前胸腺におけるオクトパミンシグナルの機能解析
    大原裕也; 萱嶋泰成; 林良樹; 小林悟; 島田(丹羽)裕子; 丹羽...
    第56回日本応用動物昆虫学会大会/2012-03-28
  • カイコの2眠変異体は幼若ホルモン生合成能の欠損によって早熟変態を起こす
    大門高明; 古崎利紀; 丹羽隆介; 小林功; 古田健次郎; 並木俊...
    日本蚕糸学会第82回通常総会 蚕糸・昆虫機能利用学術講演会/2012-03-18
  • Mutations in the neverland gene turned Drosophila pachea into an obligate specialist species
    Virginie Orgogozo; Michael Lang; Sophie Mura1; Geraldine ...
    Annual Drosophila Research Conference 2012/2012-03-01
  • 昆虫のステロイドホルモン生合成過程と発生タイミング制御機構
    丹羽隆介
    日本発生生物学会秋期シンポジウム2011/2011-12-19
  • The histone methyltransferase LIN-59 controls the expression of the let-7 family microRNAs during the larva-to-adult transition in the nematode Caenorhabditis elegans
    Kazumasa Hada; Haruyasu Amano; Minori Onda; Sora Enya; Ry...
    第34回日本分子生物学会年会/2011-12-16
  • Black Tea High-molecular-weight Polyphenol MAF Extends Lifespan in Caenorhabditis elegans via the AMP-activated protein kinase pathway
    Chia-an Lin; Yoshiko Iizumi; Tetsuo Ozawa; Ryusuke Niwa; ...
    第34回日本分子生物学会年会/2011-12-14
  • 寄生性線虫の生活環における環境応答性トランジション機構
    吉村文; 岡戸清; 波田一誠; 丹羽隆介; 福本晋也; 嘉糠洋陸
    第34回日本分子生物学会年会/2011-12-14
  • Steroid hormone biosynthesis is mediated by several transmembrane receptors in Drosophila
    Yuko Shimada-Niwa; Jevgenija Maramzina; Ryusuke Niwa
    第34回日本分子生物学会年会/2011-12-13
  • Identification and characterization of a new enzyme crucial for steroid hormone biosynthesis in insects
    Sora Enya; Yuko Shimada-Niwa; Tetsuro Shinoda; Ryusuke Niwa
    第34回日本分子生物学会年会/2011-12-13
  • エクジソン生合成に関与する膜受容体遺伝子の同定と機能解析
    島田(丹羽)裕子; Maramzina Jevgenija; 丹羽隆介
    昆虫ワークショップ2011東北/2011-10-13
  • キイロショウジョウバエとカイコを用いた新規エクジソン生合成酵素の同定と機能解析
    塩谷天; 島田(丹羽)裕子; 吉田(樫川)真樹; 篠田徹郎; 丹...
    昆虫ワークショップ2011東北/2011-10-13
  • モノアミン作動性神経依存的なステロイドホルモン生合成調節機構による発育プログラム制御
    丹羽隆介
    京都大学大学院生命科学研究科 生命科学セミナー/2011-06-07
  • A Transgenic RNA Interference Screen for Regulators of Steroid Hormone Biosynthesis in Drosophila
    Yuko Shimada-Niwa; Jevgenija Maramzina; and Ryusuke Niwa;...
    1st Asia-Pacific Drosophila Research Conference (APDRC)/2011-05-23
  • Identification and characterization of steroidogenic enzymes that are involved in insect ecdysone biosynthesis
    Sora Enya; Yuko Shimada-Niwa; Tetsuro Shinoda; and Ryusuk...
    第44回日本発生生物学会年会/2011-05-20
  • 昆虫発育を制御するステロイドホルモンの生合成調節メカニズム
    丹羽隆介
    第8回産総研若手WGセミナー/2011-03-01
  • 前胸腺でのエクジソン生合成に関わる新規酵素の同定
    塩谷天; 島田(丹羽)裕子; 篠田徹郎; 丹羽隆介
    日本応用動物昆虫学会第55回大会/2011-03-01
  • セロトニンによるショウジョウバエの摂食行動制御
    柳川(吉山)拓志; 丹羽隆介; Eric Rulifson
    日本農芸化学会2011年度大会/2011-03-01
  • トランスジェニックRNAi法を利用したエクジソン生合成関連遺伝子の探索
    島田(丹羽)裕子; Maramzina Jevgenija; 丹羽隆介
    日本応用動物昆虫学会第55回大会/2011-03-01
  • 線虫 C. elegans の発生タイミングを制御するクロマチンリモデリング因子の同定
    波田一誠; 塩谷天; 恩田美紀; 丹羽 隆介
    日本農芸化学会2011年度大会/2011-03-01
  • 前胸腺でのエクジソン生合成に必須の役割を担う新規酵素 Non-molting glossy/Shroud の同定と機能解析
    丹羽隆介
    東京大学大学院新領域創成科学研究科セミナー/2011-01-21
  • A transgenic RNA interference screen for regulators of steroid hormone biosynthesis in the fruit fly Drosophila melanogaster
    Ryusuke Niwa; Yuko Shimada-Niwa
    BMB2010(第33回日本分子生物学会年会・第83回日本生化学会大会 合同大会)/2010-12-07