現在地

丹羽 隆介(ニワ リュウスケ; Niwa, Ryusuke)

研究者情報全体を表示

研究課題
生殖幹細胞の増殖を調節する神経・内分泌メカニズムの解明:ショウジョウバエをモデルとして2016-12 -- 2017-03丹羽隆介公益財団法人内藤記念科学振興財団/2016年度内藤記念科学奨学金・研究助成3,000,000円
栄養状態に応じて個体発生と行動を制御する神経基盤の研究2016-04 -- 2019-03丹羽隆介日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(B)17,420,000円
エクジステロイド生合成に関わる新規酵素に着目した昆虫発育制御剤スクリーニング戦略2015 -- 2017丹羽隆介日本学術振興会/科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究3,900,000円
コレステロール動態調節に関わる新規遺伝子noppera-boの機能解明2013-04 -- 2016-03丹羽隆介日本学術振興会/科学研究費補助金 若手研究(A)14,040,000円
個体の発育の恒常性を調節する器官間液性因子ネットワークの解明2012-10 -- 2016-03丹羽隆介科学技術振興機構/戦略的創造研究推進事業さきがけ「生体における動的恒常性維持・変容機構の解明と制御」52,000,000円
ステロイドホルモン生合成を調節する液性因子ネットワークとその個体発育における役割の解明」に対する研究助成2012-10 -- 2014-09丹羽隆介公益財団法人内藤記念科学振興財団/2012年度内藤記念科学奨学金・研究助成3,000,000円
適応的な発育制御を担うセロトニン神経を介したステロイドホルモン生合成制御機構の解明2011-07 -- 2013-06丹羽隆介武田科学振興財団/2011年度ライフサイエンス研究奨励3,000,000円
セロトニン産生神経依存的なステロイドホルモン生合成制御と発育プログラムの適応的調節2011-06 -- 2014-04丹羽隆介日本分子生物学会/第1回若手研究助成「富澤純一・桂子基金」3,000,000円
ショウジョウバエを用いたステロイドホルモン依存的な配偶子品質管理機構の研究2011-04 -- 2013-03丹羽隆介文部科学省/新学術領域研究10,660,000円
let-7 マイクロRNA依存的発生タイミング経路のゲノムワイド解析2010-04 -- 2012-03丹羽隆介日本学術振興会/科学研究費補助金 若手研究(B)4,290,000円