現在地

竹田 一則(タケダ カズノリ; Takeda, Kazunori)

研究者情報全体を表示

論文
  • 小児がん患児の医療処置におけるストレスの評価 : 唾液アミラーゼ活性値と行動観察および保護者・医療者による評価との関連性の検討
    下村 有紀子; 深澤 美華恵; 竹田 一則
    ライフサポート = / the Society of Life Support Technology [編]/22(3)/pp.112-118, 2010-09
  • 医療処置を受ける小児がん患児の唾液アミラーゼ活性値の変動と患児・保護者・医師による評価の関連性の検討
    下村有紀子(筑波大学 大学院人間総合科学研究科); 福島敬; 中...
    小児がん/46/p.417, 2009-11
  • 唾液アミラーゼ活性は中学生の心身ストレスの指標になり得るか
    村上 満; 田原 祐助; 竹田 一則; 山口 昌樹
    生体医工学 : 日本エム・イー学会誌 = Transactions of the Japanese Society for Medical and Biological Engineering : BME/47(2)/pp.166-171, 2009-04
  • 小児がん患児における医療処置に伴うストレスと唾液アミラーゼ活性値との関連に関する検討
    下村有紀子(筑波大学 大学院人間総合科学研究科障害科学); 福...
    小児がん/45/p.383, 2008-11
  • 国内のチャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)の活動状況の実態 : 2006年度全数調査による検討
    下村 有紀子; 小畑 文也; 福島 敬; 竹田 一則
    小児がん : 小児悪性腫瘍研究会記録/45(3)/pp.275-280, 2008-09
  • 重症心身障害児(者)におけるeustressと唾液アミラーゼ活性値との関連に関する検討
    竹田 一則; 渡辺 麻依子; 大西 美恵子; 山口 昌樹
    特殊教育学研究/45(6)/pp.447-457, 2008-03
  • 5歳児発達障害・知的障害スクリーニング質問票における発達的変化およびスクリーニング精度
    大六 一志; 長崎 勤; 園山 繁樹; 宮本 信也; 野呂 文行; 多田...
    障害科学研究/32/pp.35-45, 2008-03
  • 5歳児発達障害スクリーニング質問票の妥当性の検証
    石川 有美; 大六 一志; 長崎 勤; 園山 繁樹; 宮本 信也; 野呂...
    障害科学研究/31/pp.75-89, 2007-03
  • 学童一般集団におけるアレルギー関連因子とDfおよびPPD特異リンパ球反応、サイトカイン産生能との関係
    竹田 一則; 柴崎 正修
    障害科学研究/31/pp.33-40, 2007-03
  • 重症心身障害者と健常者の生理反応の唾液バイオマーカーによる比較(会議録)
    山口昌樹; 竹田一則; 寺村一孝; 中林美奈子
    日本重症心身障害学会誌/13(2)/p.205, 2006-08
  • 重症心身障害児(者)におけるeustressと唾液アミラーゼ活性値との関連に関する検討(会議録)
    竹田一則; 渡辺麻依子; 大西美恵子; 竹谷俊樹; 山口昌樹
    日本重症心身障害学会誌/31(2)/p.206, 2006-08
  • An association between asthma and TNF-308G/A polymorphism : meta-analysis
    AOKI Takeshi; HIROTA Tomomitsu; TAMARI Mayumi; ICHIKAWA K...
    Journal of human genetics/51(8)/pp.677-685, 2006-08
  • 重症心身障害児(者)における医療処置に伴う distress と唾液アミラーゼ活性値との関連に関する検討
    竹田 一則; 大西 美恵子; 山口 昌樹; 竹谷 俊樹
    日本重症心身障害学会誌/31(1)/pp.85-92, 2006-04
  • Non-verbal communication method based on a biochemical marker for people with severe motor and intellectual disabilities
    Yamaguchi M; Takeda K; Onishi M; Deguchi M; Higashi T
    JOURNAL OF INTERNATIONAL MEDICAL RESEARCH/34(1)/pp.30-41, 2006-01
  • 重症心身障害児(者)における急性distressと唾液アミラーゼ活性との関連に関する研究
    大西美惠子(北海道教育大学附属養護学校); 竹谷俊樹; 竹田一則
    日本重症心身障害学会誌/30(2)/p.220, 2005-08
  • 青年期における運動誘発性気管支攣縮(EIB)とダニアレルギーの関連に関する研究
    竹田 一則; 鍋倉 賢治; 柴崎 正修
    心身障害学研究/29/pp.61-66, 2005-03
  • Nonverbal communication tool for children with severe motor and intellectual disabilities using biochemical measurement.
    Higashi T; Mizuno Y; Oonishi M; Takeda K; Yamaguchi M
    Conf Proc IEEE Eng Med Biol Soc./4/p.3538-3541, 2005-01
  • The promoter polymorphism in the eosinophil cationic protein gene and its influence on the serum eosinophil cationic protein level
    竹田 一則
    Am J Respir Crit Care Med/167(2)/p.180-184, 2003-01
  • Medical educational effect of group encounters
    竹田 一則
    Eubios Journal of asian and international bioethics/12/p.123-128., 2002-07
  • A genome-wide linkage analysis of orchard grass-sensitive childhood seasonal allergic rhinitis in Japanese families
    竹田 一則
    Genes Immun/3(1)/p.9-13, 2002-02
  • 在宅介護におけるケアプランの活用-意思表明の困難な寝たきり在宅高齢者の事例を中心に-.運動障害教育
    竹田 一則
    福祉研究/6/p.123-128,47-54, 2002-01
  • Mutation screening of interferon regulatory factor 1 gene (IRF-1) as a candidate gene for atopy/asthma
    竹田 一則
    Clin Exp Allergy/30(11)/p.1562-1567, 2000-11
  • Comparison of IL-4, IL-5 and IFN-gamma responses to Dermatophagoides farinae (Df) between mite-sensitive asthmatics, mite-sensitive nonasthmatics and nonallergic controls
    竹田 一則
    European Respiratory Journal/16(Supplement 31)/p.332s, 2000-08
  • Significant Evidence for Linkage of Mite-Sensitive Childhood Asthma to Chromosome 5q31-q33 near the Interleukin 12 B Locus by a Genome-wide Search in Japanese Families
    竹田 一則
    Genomics/66(2)/p.152-160, 2000-01
  • Linkage and association of atopic asthma to markers on chromosome 13 in the Japanese population.
    竹田 一則
    Hum Mol Genet 1999 Aug;8(8):/8(8)/p.1487-1490, 1999-08