現在地

柳 久子(ヤナギ ヒサコ; Yanagi, Hisako)

研究者情報全体を表示

論文
  • 行動プランの有無および自己効力感が1年後の運動行動変容ステージに及ぼす影響
    中野 聡子; 奥野 純子; 深作 貴子; 堀田 和司; 藤田 好彦; 若...
    日本プライマリ・ケア連合学会誌/39(4)/pp.227-233, 2016-12
  • 回復期脳卒中患者におけるロボットスーツHAL® (Hybrid Assistive Limb®) 福祉用を用いた歩行練習の適応症例およびQOLと気分や感情に対する効果の検討 ―ランダム化比較試験の結果から―
    渡邉 大貴; 後藤 亮平; 田中 直樹; 金森 毅繁; 柳 久子
    理学療法科学/31(5)/pp.733-742, 2016-11
  • Effects of Gait Training using the Hybrid Assistive Limb® in Recovery-Phase Stroke Patients: A 2-Month Follow-up, Randomized, Controlled Study
    Watanabe Hiroki; Goto Ryohei; Tanaka Naoki; Matsumura Aki...
    NeuroRehabilitation/40(3)/pp.363-367, 2017-01
  • The effect of respiratory rehabilitation for the frail elderly: a pilot study
    Yanagi Hisako; Naoki Maki Hirotomo Takahashi Toshiaki Nak...
    Journal of General and Family Medicine/17(4)/pp.289-298, 2016-12
  • Factors associated with the recovery of activities of daily living after hospitalization for acute medical illness: a prospective cohort study
    Goto Ryohei; Watanabe Hiroki; Tsutsumi Madoka; Kanamori T...
    The Journal of Physical Therapy Science/28(10)/pp.2763-2768, 2016
  • 介護老人保健施設入所者の転倒発生状況〜移動手段別に着目して〜
    長谷川大悟; 藤田 好彦; 坂本 晴美; 巻 直樹; 若山 修一; 稲...
    日本転倒予防学会誌/2(3)/pp.23-32, 2016-03
  • 地域高齢者における閉じこもりと心理・社会環境要因に関する研究 ―SOC(首尾一貫感覚)に注目して―  
    若山 修一; 高田 祐; 久保田 智洋; 中村 茂美; 藤田 好彦; 巻...
    日本プライマリ・ケア連合学会誌/39(2)/pp.98-105, 2016-06
  • 平成27年度 日本学術振興会によるひらめき☆ときめきサイエンス  孫世代との会話による高齢者の喜びと満足感の反応を科学的にとらえよう
    柳 久子
    日本高齢者ケアリング学研究会誌/6(1)/pp.41-45, 2015
  • 地域在住高齢者に対する閉じこもり予防・支援の現状と課題
    柳 久子
    日本高齢者ケアリング学研究会誌/6(1)/pp.1-10, 2015
  • 介護予防教室参加者における運動の継続に関連する要因
    中野 聡子; 奥野 純子; 深作 貴子; 堀田 和司; 藪下 典子; 根...
    理学療法学/42(6)/pp.511-518, 2015-10
  • Factors Associated with Recovery of Activities of Daily Living in Elderly Pneumonia Patients
    Goto Ryohei; Watanabe Hiroki; Tanaka Naoki; Kanamori Take...
    General Medicine/16(2)/pp.68-75, 2015
  • 健常成人における歩行様式の違いによる脳内血液酸素動態の検討
    内藤 幾愛; 斉藤 秀之; 矢野 博明; 柳 久子; 長澤 俊郎; 小関 迪
    日本理学療法学術大会/2011/pp.Aa0886-Aa0886, 2012
  • 介護老人保健施設におけるリハビリテーションの利用者満足度に関連する要因の検討
    坂本晴美; 高田祐; 稲田 晴彦; 奥野純子; 柳久子
    日本プライマリ・ケア連合学会誌/37(4)/pp.324-332, 2014-12
  • 地域在住高齢者における多重課題条件下での歩行能力と転倒リスク調査との関連性
    高田祐; 藤田好彦; 久保田智洋; 稲田 晴彦; 奥野純子; 柳久子
    理学療法科学/29(2)/pp.201-205, 2014-04
  • 健常成人における歩行様式の違いによる脳内血液酸素動態の検討
    内藤 幾愛; 斉藤 秀之; 柳 久子; 矢野 博明; 長澤 俊郎; 小関 迪
    理学療法科学/28(4)/pp.435-440, 2013-08
  • Improvement of gait ability with a short-term intensive gait rehabilitation program using body weight support treadmill training in community dwelling chronic poststroke survivors
    Takao Toshifumi; Tanaka Naoki; Iizuka Noboru; Saitou Hide...
    Journal of Physical Therapy Science/27(1)/pp.159-163, 2015-01
  • 要介護認定高齢者における呼吸機能の特徴と呼吸リハビリテーションの現状
    柳 久子; 巻 直樹、高橋大知
    日本高齢者ケアリング学研究会誌/5(1)/pp.11-23, 2014-10
  • 要介護高齢者における呼吸機能とADL・QOLとの関連
    巻 直樹; 髙橋 大知; 高田 祐; 柳 久子
    日本プライマリ・ケア連合学会誌/38(1)/pp.23-30, 2015-3
  • 廃用症候群入院患者におけるADL能力の向上に影響する要因の検討
    後藤 亮平; 田中 直樹; 渡邉 大貴; 金森 毅繁; 柳 久子
    理学療法科学/29(5)/pp.751-758, 2014
  • Locomotion Improvement Using a Hybrid Assistive Limb in Recovery Phase Stroke Patients.- A Randomized Controlled Pilot Study -
    Watanabe Hiroki; Tanaka Naoki; Inuta Tomonari; Saitou Hid...
    Archives of Physical Medicine and Rehabilitation/95(11)/pp.2006-2012, 2014-11
  • 生活活動度計(A-MES)を用いた地域在住虚弱高齢者の生活活動度の検討
    藤田 好彦; 高田 祐; 久保田 智洋; 堀田 和司; 中村 茂美; 奥...
    日本プライマリ・ケア連合学会誌/37(3)/pp.212-218, 2014-09
  • 老老介護世帯における主介護者の生活の質に関連する要因−中国東北部吉林省(朝鮮民族・漢民族)の実態調査から−
    裴 麗瑩; 奥野 純子; 堀田 和司; 深作 貴子; 権 海善; 柳 久子
    日本プライマリ・ケア連合学会誌/37(3)/pp.225-232, 2014-09
  • リハビリテーション強化型病院の入院部門における理学療法士・作業療法士・言語聴覚士によるインシデントの分析
    柳 久子
    医療の質・安全学会誌/9(2)/pp.124-131, 2014-04
  • 二次予防事業対象者の認知機能とビタミンD
    奥野 純子; 深作 貴子; 堀田 和司; 藪下 典子; Pei Liying; ...
    日本老年医学会雑誌/50(4)/pp.515-521, 2013-7
  • ロボットスーツ HAL(Hybrid Assistive Limbs)福祉用の臨床応用にむけた症例研究
    渡邉 大貴; 田中 直樹; 金森 毅繁; 斉藤 秀之; 長澤 俊郎; 小...
    理学療法科学/27(6)/pp.723-729, 2012-12