現在地

山田 一夫(ヤマダ カズオ; YAMADA, KAZUO)

研究者情報全体を表示

論文
  • Long-term effects of traumatic stress on subsequent contextual fear conditioning in rats.
    Ryoke Rie; Yamada Kazuo; Ichitani Yukio
    Physiology & Behavior/129/pp.30-35, 2014-04
  • Hippocampal BDNF treatment facilitates consolidation of spatial memory in spontaneous place recognition in rats.
    Ozawa Takaaki; Yamada Kazuo; Ichitani Yukio
    Behavioural Brain Research/263/pp.210-216, 2014-04
  • 齧歯類を用いた心的外傷後ストレス障害(PTSD)動物モデル:ストレス誘発性恐怖反応増強効果に着目して
    山田 一夫; 領家 梨恵; 一谷 幸男
    認知神経科学/15(3)/pp.198-204, 2014
  • Retrieval-induced forgetting in rats.
    Yamada Kazuo; Ueno Masaharu; Takano Etsushi; Ichitani Yukio
    Animal Cognition/17(6)/pp.1407-1411, 2014-11
  • Can rats control previously acquired spatial information? Evidence of “directed forgetting” phenomenon in delay-interposed radial maze behavior.
    Kaku Masami; Yamada Kazuo; Ichitani Yukio
    Behavioural Brain Research/248/pp.1-6, 2013-07
  • Effects of repeated tickling on conditioned fear and hormonal responses in socially isolated rats
    Hori Miyo; Yamada Kazuo; Ohnishi Junji; Sakamoto Shigeko;...
    NEUROSCIENCE LETTERS/536/pp.85-89, 2013-03
  • Effects of number of items and interval length on the acquisition of temporal order discrimination in radial maze in rats
    Sugita Manami; Yamada Kazuo; Ichitani Yukio
    LEARNING & MEMORY/20(3)/pp.125-129, 2013-03
  • カウンセリング教育教材の作成に関する研究
    小池眞規子; 渋谷昌三; 田中勝博; 日高潤子; 山田一夫; 成田...
    目白大学人間社会学部紀要/4/p.29-51, 2004-01
  • ラットの受動的回避反応と血中コルチコステロンの日内リズム
    山田一夫・岩崎庸男; +山田 一夫
    心理学研究/65/p.173-180, 1994-01
  • ラットの味覚嫌悪学習の日内変動
    山田一夫
    筑波大学心理学研究/19/p.169-174, 1997-01
  • 慢性ストレスによる海馬の形態的・機能的変化に関する研究の動向
    山田一夫
    筑波大学心理学研究/20/p.51-58, 1998-01
  • Maternal stress induces synaptic loss and developmental disabilities of offspring
    Hayashi; A.; Nagaoka; M.; Yamada; K.; Ichitani; Y.; Miyak...
    International Journal of Developmental Neuroscience/16/p.209-216, 1998-01
  • Residential maze as a task for testing rats’ maze ability: effects of hippocampal lesions and cholinergic receptor antagonists.
    Yamada; K.; Kawai; H.; Ichitani; Y.; Iwasaki; T.; +山田 一夫
    NeuroReport/13/p.1759-1764, 2002-01
  • Behavioral evaluation of socio sexual dysfunction in aromatase knockout mice.
    Yamada; K.; Kondo; Y.; Toda; T.; Sakuma; Y.; +山田 一夫
    Japanese Journal of Reproductive Endocrinology/8/p.21-26, 2003-01
  • Site and time dependent effects of acute stress on hippocampal long-term potentiation in freely behaving rats.
    Yamada; K.; McEwen; B. S.; Pavlides; C.; +山田 一夫
    Experimental Brain Research/152/p.52-59, 2003-01
  • PTSD患者にみられる神経解剖学的・神経心理学的変化に関する研究の概観.
    望月 聡; 山田 一夫; 松井 豊; 福井 俊哉
    筑波大学心理学研究/(42)/pp.99-108, 2011-08
  • P-I-2 ラットにおける受動的回避反応のサーカディアンリズム(日本動物心理学会第52回大会発表)
    山田 一夫; 岩崎 庸男
    動物心理学研究/42(1)/pp.44-45, 1992-09
  • 回避学習とストレス関連ホルモンの関係に対する時間生物学的アプローチ
    山田 一夫; 岩崎 庸男
    筑波大学心理学研究/(15)/pp.63-70, 1993-01
  • C-I-1 ラットの受動的回避反応の日内リズム : 保持期間による影響(日本動物心理学会第53回大会発表要旨)
    山田 一夫; 岩崎 庸男
    動物心理学研究/43(1)/p.34, 1994-03
  • ラットの受動的回避反応と血中コルチコステロンの日内リズム
    山田 一夫; 岩崎 庸男
    心理学研究/65(3)/pp.p173-180, 1994-08
  • ラットの受動的回避反応の日内リズムと血中コルチコステロン量に及ぼす室旁核損傷の効果(日本動物心理学会第54回大会発表要旨)
    山田 一夫; 岩崎 庸男
    動物心理学研究/44(1)/p.59, 1995-03
  • 恒明条件下におけるラットの受動的回避反応の日内変動
    山田 一夫; 岩崎 庸男
    筑波大学心理学研究/(18)/pp.45-51, 1996-03
  • PB15 ラットの受動的回避反応の日内変動 : 照明条件の変化の影響(日本動物心理学会第55回大会発表要旨)
    山田 一夫; 岩崎 庸男
    動物心理学研究/45(2)/p.132, 1996-03
  • P-4-10 ラットの味覚嫌悪学習の日内変動(日本動物心理学会第56回大会発表要旨)
    山田 一夫; 佐々木 康成; 岩崎 庸男
    動物心理学研究/46(2)/p.123, 1996-12
  • P-4-2 ラットの居住型迷路学習に及ぼすアセチルコリン受容体アンタゴニストの効果(日本動物心理学会第57回大会発表要旨)
    山田 一夫; 川合 寛子; 一谷 幸男; 岩崎 庸男
    動物心理学研究/47(2)/p.213, 1997-12