現在地

小川 園子(オガワ ソノコ; Ogawa, Sonoko)

研究者情報全体を表示

研究課題
妊娠・出産期女性の感情障害脆弱性の基盤となる神経内分泌機構の実験的検討2014-04 -- 2017-03富原一哉日本学術振興会/基盤研究(C)4,680,000円
エストロゲンによる社会行動制御の神経機構2011-04 -- 2015-03小川園子日本学術振興会/基盤研究(A)30,940,000円
クマノミ類の社会行動:行動内分泌学の新たな実験モデルの確立2011-04 -- 2014-03小川園子日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3,640,000円
内分泌かく乱作用を持つ化学物質の行動影響評価とその脳内作用機序解析に関する基盤研究2011-08 -- 2012-03小川園子/その他3,000,000円
社会行動の神経生物学基盤に関する2国間共同セミナー2011-07 -- 2011-07小川 園子日本学術振興会/中国とのセミナー(NSFC)
女性の感情障害脆弱性の基盤となる神経内分泌機構の検討2011-04 -- 2014-03富原一哉日本学術振興会/基盤研究(C)260,000円
社会行動の神経生物学基盤に関する2国間共同セミナー2011 -- 2011小川園子日本学術振興会/その他1,200,000円
親和的・社会的行動の調節を司る脳内基盤の解明:精神疾患の理解にむけ てのトランスレーショナル研究の展開2011 -- 2011小川園子日本学術振興会/その他2,000,000円
思春期の行動特性についての萌芽的研究2009-04 -- 2011-03小川園子日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3,000,000円
情動・認知機能を定量化する包括的な行動毒性試験の構築2008 -- 2010日本学術振興会/その他3,500,000円