現在地

原 尚人(ハラ ヒサト; Hara, Hisato)

研究者情報全体を表示

論文
  • 原発性副甲状腺機能亢進症症例における腎機能の関与について
    星 葵; 竹内 直人; 安藤 有佳里; 佐々木 啓太; 松尾 知平; 澤...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/35(147), 2018-10
  • 当科におけるバセドウ病に合併した甲状腺癌の検討
    澤 文; 竹内 直人; 安藤 有佳里; 佐々木 啓太; 松尾 知平; ...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/35(147), 2018-10
  • Preoperative diagnosis of a giant cell tumor of soft tissue arising from the breast by ultrasound-guided core needle biopsy.
    Sawa Aya; Ikeda Tatsuhiko; Ichioka Emika; Tsushima Yukiko...
    Journal of Medical Ultrasonics/46(2)/pp.257-261, 2018-07
  • 褐色細胞腫・傍神経節腫に対する外科手術の診療科横断的検討
    鄚 有珍; 木村友和; 星 昭夫; 原 尚人; 西山博之
    日本内分泌外科・甲状腺外科学会雑誌/35(増刊), 2018-05
  • 頚部アプローチで摘出し得た縦隔内甲状腺腫瘍の3例
    蒲原玲南; 田地佳那; 佐々木啓太; 松尾知平; 橋本幸枝; 寺崎 ...
    日本内分泌外科・甲状腺外科学会雑誌/35(増刊), 2018-05
  • 当院における過去10年の甲状腺低分化癌の検討
    佐々木啓太; 井口研子; 松尾知平; 橋本幸枝; 田地佳那; 寺崎 ...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/35(増加), 2018-05
  • sub clinical Cushing症候群と原発性アルドステロン症を合併した両側副腎腫瘍に対し片側副腎摘除術を行った一例
    林 優花; 原 尚人; 河村千登星; 佐々木啓太; 松尾知平; 橋本...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/35(増刊), 2018-05
  • 当院で経験した甲状腺癌患者に対するソラフェニブ及びレンバチニブの有効性と安全性
    松尾知平; 佐々木啓太; 橋本幸枝; 田地佳那; 寺崎 梓; 市岡恵...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/35(増刊), 2018-05
  • 当院における原発性アルドステロン症に対する腹腔鏡下片側副腎全摘の治療成績
    都島由希子; 佐々木啓太; 松尾知平; 橋本幸枝; 田地佳那; 寺...
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/35(増刊), 2018-05
  • 医療安全 3. 高難度新規医療技術導入の審査・事後検証部門
    原 尚人
    日本外科学会雑誌/119(2)/pp.244-245, 2018-03
  • 「特集2. 新専門医制度における内分泌外科専門医の現状と今後の見通し」によせて
    Hara Hisato
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌/34(4)/pp.223-223, 2017-12
  • 分子標的療法は外科治療をどう変えるか 2.甲状腺癌
    Hara Hisato; 河村千登星; 藤原彩織; 安藤有佳里; 松尾知平; ...
    日本外科学会雑誌/118(6)/pp.610-615, 2017-11
  • 進行甲状腺癌にレンバチニブを使用した維持透析患者の1例
    松尾知平; 池田達彦; 河村千登星; 佐々木啓太; 高木理央; 星...
    日本内分泌外科・甲状腺外科学会雑誌/34(3)/pp.195-199, 2017-09
  • Effects of sorafenib and an adenylyl cyclase activator on in vitro growth of well-differentiated thyroid cancer cells
    Sawa Aya; Chiba Tomohiro; Ishii Jun; Yamamoto Hiroyuki; H...
    Endocrine journal/64(11)/pp.1115-1123, 2017-08
  • 新専門医制度における外科サブスペシャリティ 乳腺専門医と内分泌外科専門医取得に対するキャリアプラン
    Hara Hisato
    第25回日本乳癌学会学術総会プログラム・抄録集, 2017-07
  • SY-12-7 当科における進行甲状腺癌への治療方針(SY-12 シンポジウム(12)進行甲状腺癌に対する集学的アプローチ,第112回日本外科学会定期学術集会)
    原 尚人; 島 正太郎; 古屋 舞; 田地 佳那; 床嶋 恵美香; 斎藤...
    日本外科学会雑誌/113(臨時増刊号_2)/p.157, 2012-03
  • PS-116-8 褐色細胞腫診断における血中遊離メタネフリン測定の有用性評価(PS-116 甲状腺・内分泌,ポスターセッション,第112回日本外科学会定期学術集会)
    田中 優子; 磯部 和正; 竹越 一博; 川上 康; 原 尚人
    日本外科学会雑誌/113(臨時増刊号_2)/p.724, 2012-03
  • 褐色細胞腫患者の術前・術中・術後の血漿中エンケファリン濃度
    原 尚人
    東京女子医科大学雑誌/61/p.1060-167, 1991-01
  • Continuing evolution in the operative management of primary hyperparathyroidism
    G. I. Salti; I. Fedorak; T. Yashiro; N. Fulton; H. Hara; ...
    Archives of Surgery/127/p.831-837, 1992-01
  • Effect of somatostatin on adenylate cyclase activity in normal and neoplastic thyroid tissue
    E. L. Kaplan; T. Yashiro; H. Hara
    World Journal of Surgery/16/p.560-561, 1992-01
  • Results and complications of the surgical treatment of primary hyperparathyroidism
    26.E. L. Kaplan; G. Salti; H. Hara; K. Ito
    Anali Italiani Di Chirurgia/64/p.365-370, 1993-01
  • Comparison of mutations of ras oncogene in human pancreatic exocrine and endocrine tumors
    T. Yashiro; N. Fulton; H. Hara; K. Yasuda K; A. Montag A;...
    Surgery/114/p.758-764, 1993-01
  • N-ras mutation : an independent prognostic factor for aggressiveness of papillary thyroid carcinoma
    原 尚人
    Surgery/110/p.1010-1016, 1994-01
  • Point mutation of ras genes in human Adrenal cortical tumors : Absence in advenocortical hyperplasia.(coauthor)
    T. Yashiro; H. Hara; N. Fulton; T. Obara; E. L. Kaplan EL
    World Journal of Surgery/18/p.455-461, 1994-01
  • Mutation of ras and gsp in radiation-induced papillary thyroid cancer
    原 尚人
    Thyroidology Clinical and Experimental International Journal/10(2)/p.137-142, 1998-01