現在地

松本 功(マツモト イサオ; Matsumoto, Isao)

研究者情報全体を表示

会議発表等
  • RORγt antagonis suppressed spontaneous sialadenitis in RORγt transgenic mice via inhibition of IL-17 production with increase of regulatory T cells.
    Yuko Ono; Tsuboi Hiroto; Moriyama Masafumi; Asashina Hiro...
    14th International Symposium on Sjögren's Syndrome/2019-4-20--2019-4-20
  • A potential role of NR4A2 overexpression in CD4+ T cells in the pathogenesis of Sjögren's Syndrome.
    Takahashi Hiroyuki; Tsuboi Hiroto; Asashina Hiromitsu; Hi...
    14th International Symposium on Sjögren's Syndrome/2019-4-19
  • ループス腎炎の寛解導入治療におけるミコフェノール酸モフェチルとシクロホスファミド大量静注療法の比較検討
    柳下 瑞希; 近藤 裕也; 西山 泰平; 岡本 翔太; 東光 裕...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-17--2019-4-17
  • ベリムマブを導入した全身性エリテマトーデス症例の臨床的特徴と治療効果の検討
    西山 泰平; 近藤 裕也; 岡本 翔太; 東光 裕史; 清水 優;...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-17--2019-4-17
  • 関節リウマチ(RA)合併二次性シェーグレン症候群(SS)に対するアバタセプトの有用性
    本田 文香; 坪井 洋人; 中野 和久; 田中 良哉; 中村 英...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-17--2019-4-17
  • IgG4関連疾患におけるCCL18-CCR8経路の意義
    坪井 洋人; 本田文香; 工藤 華枝; 小野由湖; 安部沙織; 高...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-17--2019-4-17
  • Follicular Helper T 17 Cell Regulates Autoantibody Hyposialylation via OX40-OX40 Ligand Axis in Experimental Arthritis
    藏田 泉; 松本 功; 大山 綾子; 長田 侑; 近藤 裕也; 坪井...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-16--2019-4-16
  • Detection of circulating M3 muscarinic acetylcholine receptor reactive Th17 cells in patients with primary Sjögren's syndrome
    安部沙織; 坪井 洋人; 小野由湖; 本田文香; 藏田 泉; 柳下...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-16--2019-4-16
  • シェーグレン症候群におけるM3R反応性Th1細胞由来T-iPS細胞を応用した治療戦略
    高橋広行; 坪井 洋人; 瀬川 誠司; 浅島 弘充; 安部沙織; ...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-16--2019-4-16
  • M3ムスカリン作働性アセチルコリン受容体(M3R)誘導性唾液腺炎に対するaltered peptide ligand発現米の抑制効果と作用機序の解明
    工藤 華枝; 坪井 洋人; 浅島 弘充; 高橋 広行; 小野 由...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-16--2019-4-16
  • 唾液腺炎を自然発症するRОRγtトランスジェニックマウスに対するRОRγtアンタゴニストの効果と作用メカニズム
    小野 由湖; 坪井 洋人; 森山 雅文; 浅島 弘充; 工藤 華...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-16--2019-4-16
  • サリルマブへのバイオスイッチで早期に低疾患活動性を達成した関節リウマチの2例
    横澤 将宏; 東光 裕史; 西山 泰平; 岡本 翔太; 清水 優;...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-16--2019-4-16
  • T-betおよびAhrによる自己免疫性関節炎制御機構の解析
    近藤 裕也; 横澤 将宏; 清水 優; 古山 琴菜; 坪井 洋人;...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-16--2019-4-16
  • ペプチドGPI誘導関節炎における好中球細胞外トラップの病因的意義
    大山 綾子; 松本 功; 川口 星美; 藏田 泉; 長田 侑; 近藤...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-16--2019-4-16
  • PAD阻害薬はシトルリン化タンパク質及びIL-6産生を抑制して関節炎を制御する
    川口 星美; 松本 功; 長田 侑; 藏田 泉; 江辺 広志; 梅田...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-16--2019-4-16
  • Efficacy and safety of hydroxychloroquine (HCQ) at one year in daily clinical practice.
    清水 優; 近藤 裕也; 西山 泰平; 岡本 翔太; 東光 裕史;...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-16--2019-4-16
  • シトルリン化Inter α trypsin inhibitor heavy chain 4(cit-ITIH4)の関節炎局所での発現と病因的意義
    長田 侑; 松本 功; 藏田 泉; 大山 綾子; 近藤 裕也; 坪井...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-16--2019-4-16
  • 日本人集団における全身性エリテマトーデスおよび全身性強皮症とGTF2I-NCF1遺伝子領域多型との関連
    横山 望; 川﨑 綾; 松下 貴史; 古川 宏; 近藤 裕也; 松本 功;...
    日本人類遺伝学会第64回大会/2019-11-08--2019-11-13
  • 自己免疫性関節炎マウスにおけるRORgammat+Foxp3+制御性T細胞(Tr17)の機能解析
    古山 琴菜; 近藤 裕也; 横澤 将宏; 清水 優; 坪井 洋人;...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-15--2019-4-15
  • 当科における高安動脈炎患者に対するトシリズマブの使用経験
    岡本 翔太; 坪井 洋人; 西山 泰平; 東光 裕史; 清水 優;...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-15--2019-4-15
  • メトトレキサート関連リンパ増殖性疾患における臨床的特徴の検討
    柳下 瑞希; 近藤 裕也; 寺崎 真由; 東光 裕史; 清水 優;...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-15--2019-4-15
  • シェーグレン症候群の病態解析と診断・治療の進歩:2019 Up Date
    坪井 洋人; 本田文香; 安部沙織; 小野由湖; 高橋広行; 近藤...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-15--2109-4-15
  • 当院における間質性肺炎合併筋炎症例に対するタクロリムスの使用経験
    東光 裕史; 近藤 裕也; 西山 泰平; 岡本 翔太; 柳下 瑞...
    第63回日本リウマチ学会総会・学術集会/2019-4-15--2019-4-15
  • DEFICIENCY OF TRANSCRIPTIONAL FACTOR T-BET ACCELERATES THE DEVELOPMENT OF COLLAGEN-INDUCED ARTHRITIS BY INDUCING T HELPER TYPE 17 DIFFERENTIATION
    Shimizu Masaru; Kondo Yuya; Furuyama Kotona; Yokosawa Mas...
    Annual European Congress of Rheumatology (EULAR)/2019-06-12--2019-06-15
  • 高齢発症関節リウマチにおける診断・治療の最適化を目指して
    松本 功
    RA Clinical Symposium/2019-3-26--2019-3-26