現在地

矢藤 繁(ヤトウ シゲル; Yatoh, Shigeru)

研究者情報全体を表示

会議発表等
  • チアマゾール投与が術前に有効であった機能性卵巣甲状腺腫の一例
    松本 なこ; 戒能 賢太; 岩崎 仁; 志鎌 あゆみ; 松田 高明; 松...
    第27回臨床内分泌代謝Update/2017-11-24--2017-11-25
  • 電気刺激による受動的な骨格筋運動が糖尿病患者の糖・脂質代謝および体組成,筋力,筋持久力に与える中期的な効果についての検討
    鈴木 康裕; 鈴木 浩明; 矢藤 繁; 岩崎 仁; 江口 清; 羽田 康...
    第60回日本糖尿病学会年次学術集会/2017-05-18--2017-05-20
  • フラインガムリスクスコア、UKPDSリスクエンジン、max IMT、LDL/HDL比による冠動脈病変予測能に関する検討
    矢藤 繁
    第55回日本糖尿病学会年次学術集会/2012-05-17--2012-05-19
  • 2型糖尿病患者における血中脂肪酸組成と内臓脂肪面積の関係についての検討
    矢藤 繁
    第55回日本糖尿病学会年次学術集会/2012-05-17--2012-05-19
  • Estimated activity indexes of Elovl-6 and SCD-1 are associated with visceral fat area in type 2 diabetic patients
    矢藤 繁
    9th IDF-WPR Congress & 4th AASD Scientific Meeting Abstract Division/2012-11-25--2012-11-25
  • シナカルセトが著効した原発性副甲状腺機能亢進症の一例
    矢藤 繁
    第22回臨床内分泌代謝Update/2013-01-18--2013-01-19
  • 脂肪酸伸長酵素Elovl6欠損マウスはショ糖嗜好性が亢進する
    矢藤 繁
    第86回日本内分泌学会学術総会/2013-04-25--2013-04-27
  • 脂肪酸伸長酵素Elovl6欠損マウスはショ糖嗜好性が亢進する
    矢藤 繁
    第86回日本内分泌学会学術総会/2013-04-25--2013-04-27
  • 第56回日本糖尿病学会年次学術集会
    矢藤 繁
    第56回日本糖尿病学会年次学術集会総会/2013-05-16--2013-05-18
  • 脂質代謝調節におけるCREBH-PPARα相互作用の解明
    矢藤 繁
    第56回日本糖尿病学会年次学術集会/2013-05-16--2013-05-18
  • 非アルコール性脂肪肝炎における脂肪酸伸長酵素Elovl6の役割
    矢藤 繁
    第56回日本糖尿病学会年次学術集会/2013-05-16--2013-05-18
  • 2. 「メタボリック症候群―自分で治せる、予防できる生活習慣病」
    矢藤 繁
    石岡市医師会 健康フォーラム「次はあなたかもしれない!メタボから糖尿病への道」/2011-01-29
  • 「糖尿病に関する講演」。
    矢藤 繁
    平成23年度筑波大学附属病院地域貢献事業 糖尿病予防のための総合セミナー~あなたの生活習慣は大丈夫?~/2011-07-16
  • 糖尿病の薬物治療―インスリン療法を中心に
    矢藤 繁
    茨城県薬剤師会常総支部下妻班座談会/2009-07-15
  • 甲状腺疾患の診断と治療
    矢藤 繁
    真壁医師会筑西支部研修会/2009-07-22
  • 「最近の糖尿病の薬物治療について」
    矢藤 繁
    水郷医師会学術講演会/2009-11-05
  • 「糖尿病治療最近の話題」
    矢藤 繁
    竜ヶ崎市・牛久市医師会学術講演会/2009-12-11
  • 最近の糖尿病の薬物治療について
    矢藤 繁
    筑医会/2010-02-05
  • 妊娠に合併した原発性アルドステロン症の一例
    菅野 洋子; 久芳 素子; 小俣 勝哉; 小林 和人; 高橋 昭光; 矢...
    第19回臨床内分泌代謝Update/2009-03-14
  • 経口糖尿病治療薬のコツとその限界
    矢藤 繁
    茨城県真壁医師会県西支部研修会/2008-04-23
  • 原発性アルドステロン症の症例検討―診断・治療の進歩とその課題
    矢藤 繁
    高血圧治療と臓器保護研究会―茨城NOフォーラム2008/2008-06-04
  • 膵β細胞の再生に関する話題
    矢藤 繁
    第12回つくば臨床糖尿病研究会/2009-02-26
  • 塩化アンベノニウムにより低血糖をきたしたと考えられた糖尿病の一例
    矢藤 繁; 島野仁; 若山 直美; 斉藤 和美; 曽根 博仁; 豊島 秀...
    第39回日本糖尿病学会関東甲信越地方会/2002-01-19