現在地

山田 幸雄(ヤマダ ユキオ; Yamada, Yukio)

研究者情報全体を表示

論文
  • テニス・サービスの初級者指導におけるスピン系とスライス系サービスの比較
    山田幸雄; 小屋菜穂子; 進藤正雄
    運動学研究(筑波大学)/17/p.37-42, 2001-01
  • テニスプレーヤーあこがれの地-ウインブルドン-
    山田幸雄; 後藤光政将
    大学体育研究(筑波大学体育センター)/23/p.105-111, 2001-01
  • 「テニスを科学して強くなる」一般テニスプレーヤーのためのメンタルトレーニングのススメ
    山田 幸雄
    スマッシュ/30(2)/p.35-39, 2002-12
  • Chulalongkorn大学テニス部との交流
    山田 幸雄
    大学体育研究(筑波大学体育センター)/24/p.163-168, 2002-01
  • 大学生テニスプレーヤーにおけるプレーの特徴の変化について-1987年と2001年の比較
    山田幸雄
    スポーツ運動学研究/15/p.63-69, 2002-01
  • 不安を克服し,自信を持って試合に臨むには?
    山田 幸雄
    スマッシュ/30(3)/p.35-38, 2003-01
  • モチベーションを高めるには?
    山田 幸雄
    スマッシュ/30(4)/p.35-38, 2003-02
  • 集中力を高めるには?
    山田 幸雄
    スマッシュ/30(5)/p.35-38, 2003-03
  • 試合に臨むにあたって(前編)
    山田 幸雄
    スマッシュ/30(6), 2003-04
  • 試合に臨むにあたって(ダブルスに勝つには)
    山田 幸雄
    スマッシュ/30(7), 2003-05
  • Tennis Activities of College Level Tennis Players Back in Their Elementary School Days
    Yukio YAMADA
    Japan Journal of Sport Coaching/1(2)/p.1-10, 2003-01
  • テニス競技のゲームにおけるショットの種類と頻度からみた世界と日本の一流選手の相違
    小屋菜穂子; 山田幸雄; 高松薫; 野田達也
    スポーツコーチング研究/1(2)/p.1-19, 2003-01
  • 戦後日本を代表する男子テニスプレーヤーの技術トレーニング
    森井大治; 山田幸雄
    スポーツコーチング研究/2(1)/p.1-21, 2003-01
  • サービスで膝の曲げは必要か?
    山田 幸雄
    スマッシュ/31(4)/p.43-45, 2004-03
  • 疲れてきたときのサービスの打ち方とは?
    山田 幸雄
    スマッシュ/31(5)/p.99-101, 2004-04
  • よく効く速効メンタル術
    山田 幸雄
    スマッシュ/31(5)/p.26-31, 2004-04
  • サービスで回内はどう使う?
    山田 幸雄
    スマッシュ/31(6)/p.99-101, 2004-05
  • レシーブのときサーバーのどこを見る?
    山田 幸雄
    スマッシュ/31(7)/p.99-101, 2004-06
  • 練習と試合では心拍数がこれだけ違う
    山田 幸雄
    スマッシュ/31(8)/p.99-101, 2004-07
  • 初級者に向くのはスライスよりもスピンサービス(前編)? (後編)?
    山田 幸雄
    スマッシュ/31(9,10)/p.75-77, 2004-08
  • 良いフットワークの条件とは?
    山田 幸雄
    スマッシュ/31(11)/p.91-93, 2004-10
  • フォアハンドのスイングの構造に迫る?
    山田 幸雄
    スマッシュ/31(12)/p.91-93, 2004-11
  • ポイントの間に何を考える?
    山田 幸雄
    スマッシュ/32(1)/p.91-93, 2004-12
  • Comparison between players from private tennis clubs and high-school tennis clubs
    Yukio YAMADA
    Journal of Sport Coaching, 2004-01
  • 男子テニストッププレーヤーの公式トーナメントにおけるシングルスマッチの心拍数変動に関する事例研究
    山田幸雄; 森井大治
    スポーツコーチング研究, 2004-01