現在地

鍋倉 賢治(ナベクラ ヨシハル; Nabekura, Yoshiharu)

研究者情報全体を表示

会議発表等
  • Pacing strategy determinants during a run leg of simulated Olympic-distance triathlon: Relationship between pacing index and classic physiological variables
    Atsushi Aoyagi; Keigo Takahashi; Nabekura Yoshiharu
    24rd annual congress of ECSS/2019-07
  • 高強度+持続走(ガチユル走)トレーニングの提案
    鍋倉 賢治
    第31回ランニング学会/2019-03-15--2019-03-16
  • 個人内における日々の身体コンディションの変動が走の経済性に与える影響-短期間における事例的検討-
    鍋倉 賢治; 小川慶図; 村上諄
    第31回ランニング学会/2019-03-15--2019-03-16
  • 自転車運動が下肢の伸張-短縮サイクル遂行機能に及ぼす影響
    鍋倉 賢治; 白井祐介; 高橋啓悟; 青栁篤
    第31回ランニング学会/2019-03-15--2019-03-16
  • 高強度+持続走のトレーニング効果 第2報 -「ガチユル走」のトレーニング事例-
    鍋倉 賢治; 髙山史徳; 白井祐介; 高橋啓悟; 青栁篤; 辻俊樹; ...
    第31回ランニング学会/2019-03-15--2019-03-16
  • 初心者ランナーにおけるマラソンレースレースが2日後の左心室機能に及ぼす影響(前年度ランニング学会奨励賞講演)
    鍋倉 賢治; 髙山史徳; 森寿仁; 齊藤和人
    第31回ランニング学会/2019-03-15--2019-03-16
  • 中長距離ランナーの有酸素性能力と無酸素性能力を同時に評価する方法の検討(前年度学会優秀発表賞講演)
    鍋倉 賢治; 三津家貴也; 辻俊樹
    第31回ランニング学会/2019-03-15--2019-03-16
  • トライアスロンにおけるランニングパフォーマンスと有酸素性生理学的指標の関係 -Classic modelの3要因に着目して-
    鍋倉 賢治; 高橋啓悟; 青栁篤
    第8回JTUトライアスロン・パラトライアスロン研究会/2019-02-23--2019-02-23
  • 自転車運動後の下肢の伸張-短縮サイクル遂行機能低下とトレーニング特性との関係
    鍋倉 賢治; 高橋啓悟; 白井祐介; 青栁篤
    第8回JTUトライアスロン・パラトライアスロン研究会/2019-02-23--2019-02-23
  • 陸上競技中距離選手のトレーニングを心拍変動によって微調整する試み
    鍋倉 賢治; 三津家貴也; 髙山史徳
    NSCAジャパンS&Cカンファレンス2018/2019-01-26--2019-01-26
  • Measurement of maximal accumulated oxygen deficit in rowing
    Nabekura Yoshiharu; Shirai Yosuke; Hiura、M
    Rowing Sports Medicine and Science Conference 2018 & FISA Coaches Conference/2018-11-21--2018-11-23
  • 生涯スポーツとしてのノルディック・ウォーク
    鍋倉 賢治
    第7回日本ノルディック・ウォーク学会/2018-11-10--2018-11-10
  • The association between running economy and response of C-reactive protein to marathon running in college recreational runners
    Nabekura Yoshiharu; Takayama Fuminori; Aoyagi Atushi; Tak...
    23rd annual congress of ECSS/2018-07-04--2018-07-07
  • Distance running performance and high-intensity running economy in highly trained female distance runners
    Nabekura Yoshiharu; Tanji Fumiya
    23rd annual congress of ECSS/2018-07-04--2018-07-07
  • 長時間運動中に起こる心周期分画の変動(第3報)
    鍋倉 賢治; 西保 岳; 本間 幸子; 池上 晴夫
    日本体力医学会/1990
  • 耳朶脈微分波による左室駆出時間の測定法に関する研究
    鍋倉 賢治; 西保 岳; 山田 由紀子; 池上 晴夫
    日本体力医学会/1989
  • 長時間運動中に起こる心周期分画の変動(第3報)
    鍋倉 賢治; 西保 岳; 権 五晟; 永井 純; 池上 晴夫
    日本体力医学会/1989-09--1989-09
  • 400m走における終盤の速度逓減に及ぼす無酸素性能力の影響
    吉岡利貢; 前村 公彦; 中垣浩平; 高松 薫; 鍋倉賢治
    第61回日本体力医学会大会/2006-09
  • 有酸素性および無酸素性能力からみた400m競技者の体力特性 ―個人差を考慮したトレーニングプログラムの構築に向け―
    前村 公彦; 吉岡利貢; 鍋倉賢治; 宮下 憲
    日本体育学会第60回大会/2009-08
  • 新時代を先導する体育・スポーツにおける実践的研究の構築に向けて
    中川昭; 松尾彰文; 松村勲; 高井洋平; 鍋倉賢治
    高度大学体育スポーツ指導者養成共同学位プログラムシンポジウム/2015-02-09
  • 魅力あるマラソン大会の創出「つくばマラソンの挑戦」
    鍋倉 賢治
    第30回ランニング学会/2018-04-01
  • 高強度+持続走のトレーニング効果~「ガチユル走」のトレーニング事例~
    鍋倉 賢治; 丹治史弥、嶋津航、髙山史徳、辻俊樹、三津家貴也
    第30回ランニング学会/2018-03-31
  • 市民ランナーのトレーニング強度とフルマラソンの自己ベスト達成率との関係性
    鍋倉 賢治; 中村和照
    第30回ランニング学会/2018-03-31
  • レーススピードがマラソンレース後の膝関節伸展と足関節底屈の最大筋力に及ぼす影響
    鍋倉 賢治; 髙山 史徳 青栁 篤、高橋 啓悟
    第30回ランニング学会/2018-03-31
  • 異なる走速度における走の経済性の評価に関する検討
    鍋倉 賢治; 青栁 篤、高橋 啓悟、髙山 史徳
    第30回ランニング学会/2018-03-31