現在地

古川 拓生(フルカワ タクオ; Furukawa, Takuo)

研究者情報全体を表示

論文
  • ジャパンラグビートップリーグ2004年度ゲーム分析報告書 04トップリーグと03トップリーグとのゲーム様相比較
    古川拓生; 山本巧; 佐々木康; 安ヶ平浩; 村上純; 渡辺一郎; ...
    ラグビー科学研究/17(2)/pp.1-22, 2005-07
  • マイクロソフトカップ2004ゲーム分析報告
    古川拓生; 下園博信; 徳永剛
    ラグビー科学研究/16(2)/pp.21-35, 2004-07
  • ジャパンラグビートップリーグ2003年度ゲーム分析報告書-03トップリーグと03RWCデータ(IRB分析ユニット)とのゲーム様相比較-
    佐々木康; 安ヶ平浩; 村上純; 勝田隆; 渡辺一郎; 斉藤武利; ...
    ラグビー科学研究/16(2)/pp.3-20, 2004-07
  • 第41回ラグビー日本選手権大会ゲーム分析報告
    古川拓生; 橋本恒芳
    ラグビー科学研究/16(2)/pp.59-76, 2004-07
  • 第40回全国大学ラグビー選手権大会ゲーム分析報告-本大会の総括ならびに過去2大会と03トップリーグとのゲーム様相比較-
    古川拓生; 広瀬恒平; 橋本恒芳
    ラグビー科学研究/16(2)/pp.37-57, 2004-07
  • ラグビーにおける得点パターンの検討
    下園 博信; 村上 純; 佐々木 康; 山本 巧; 古川 拓生
    日本体育学会大会予稿集/(61)/p.238, 2010-09
  • Defense Performance analysis of Rugby-Union; the turnover-play structure
    Sasaki; K.; Murakami; J.; Shimozono; H.; Furukawa; T.; Mi...
    World Congress on Science and Football V, 2003-04
  • Scoring profiles in rugby union: difference of league and tournament systems.
    Koh Sasaki; Takuo Furukawa; Jun Murakami; Hironobu Shimoz...
    Journal of sports science & medicine/6(10), 2007-01
  • Injury characteristics in Japanese collegiate rugby union through one season
    Takemura Masahiro; Nagai Satoshi; Iwai Koichi; Nakagawa A...
    Football Science/6/pp.39-46, 2009-08
  • ALTERATIONS OF SALIVARY SIgA DURING TRAINING CAMP IN COLLEGIATE RUGBY FOOTBALL PLAYERS
    Yamauchi Ryohei; Shimizu Kazuhiro; Furukawa Takuo; Watana...
    JAPANESE JOURNAL OF PHYSICAL FITNESS AND SPORTS MEDICINE/58(1)/pp.131-141, 2009-02
  • 大学ラグビー選手における合宿期間中の唾液中分泌型免疫グロブリンAの変動
    山内 亮平; 清水 和弘; 古川 拓生; 渡部 厚一; 竹村 雅裕; 赤...
    体力科學/58(1)/pp.131-141, 2009-02
  • 大学ラグビー選手における頚部筋形態
    芋生祥之; 竹村雅裕; 古川拓生; 金岡恒治; 宮川俊平
    筑波大学体育科学系紀要/32/pp.61-69, 2009-01
  • 315 新しい頸部周径囲計測法と頸部筋力の関係(骨・関節系理学療法15,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    竹村 雅裕; 永井 智; 鶴巻 俊江; 古川 拓生; 河野 一郎
    理学療法学/33(2)/p.158, 2006-04
  • 298 大学ラグビー選手に対する徒手筋力計を用いた頸部筋力評価の信頼性の検討(骨・関節系理学療法12,一般演題ポスター発表,理学療法の可能性,第41回日本理学療法学術大会)
    永井 智; 竹村 雅裕; 芋生 祥之; 古川 拓生; 河野 一郎
    理学療法学/33(2)/p.149, 2006-04
  • ラグビーユニオンにおける2008実験ルール導入:ゲーム構造と本質価値
    佐々木康; 古川拓生; 佐野順; 宮尾正彦; 中山光行; 山下修平;...
    ラグビー科学研究/20(1)/p.27-30, 2008-01
  • ラグビーユニオンの人文社会科学研究:越境認識論的パースペクティブ
    佐々木康; 勝田隆; 上野裕一; 山本巧; 和久貴洋; 久木留毅; ...
    フットボール科学/2(1)/p.4-9, 2007-01
  • ラグビー競技場のグラウンドコンディションの定量的比較(スポーツ医学的研究/その他,一般口演,第60回 日本体力医学会大会)
    竹村 雅裕; 溝畑 潤; 灘 英世; 斉藤 武利; 古川 拓生; 河野 一郎
    体力科學/54(6)/p.697, 2005-12
  • 高強度間欠的運動時におけるパワー発揮と,有酸素・無酸素能力との関係性
    増田光治; 宮下憲; 永井純; 中川昭; 古川拓生; 西保岳
    第56回日本体育学会大会, 2005-11
  • トップリーグにおける一時的退出(シン・ビン)および退場について
    溝畑潤; 斉藤武利; 古川拓生
    ラグビー科学研究/17(2)/pp.41-48, 2005-07
  • 異なる運動強度、運動時間、休憩時間を組み合わせた間欠的運動の代謝特性
    荻田太; 小竹直樹; 我妻玲; 田巻弘之; 古川拓生
    第55回日本体育学会大会, 2005-09
  • 045T60109 異なる運動強度、運動時間、休息時間を組み合わせた間欠的運動の代謝特性(04.運動生理学,一般研究発表)
    荻田 太; 小竹 直樹; 我妻 玲; 田巻 弘之; 古川 拓生
    日本体育学会大会号/(55)/p.284, 2004-09
  • 国内の社会人、大学及びSuper12におけるゲーム分析-プレー時間からの検討-
    村上純; 下園博信; 勝田隆; 佐々木康; 古川拓生; 河野一郎
    ラグビー科学研究/13/pp.43-49, 2001-07
  • 7人制ラグビーのスキルとフィットネスに関する研究
    河野一郎; 中川昭; 勝田隆; 石指宏通; 上野裕一; 河瀬泰治; ...
    平成11年度日本体育協会スポーツ医・科学研究報告 No.Ⅱ競技種目別競技力向上に関する研究/23/p.135-141, 2000-01
  • ラグビー日本代表への食事による増量指導(ケーススタディ)
    山田優香; 杉浦克巳; 山崎史郎; 古川拓生
    栄養学雑誌/58(4)/p.8, 2000-01
  • ラグビー選手の最大酸素摂取量推定換算表作成に関する研究
    古川拓生; 村上純; 奥脇透; 村上英司; 河野一郎; 中川昭; 齋...
    平成10年度日本体育協会スポーツ医・科学研究報告 No.Ⅱ競技種目別競技力向上に関する研究-第22報-/22/pp.157-165, 1999-01