現在地

長田 年弘(オサダ トシヒロ; Osada, Toshihiro)

研究者情報全体を表示

学協会等委員
2012-01 -- 2012-01筑波大学国際シンポジウム「古代ギリシア、ローマの祭礼と美術に関する考察」主催
2012-12 -- 2012-12筑波大学国際シンポジウム「古代ギリシアの祭礼と美術に関する考察」主催
2012-06 -- 2012-06第1回研究例会 科研費「パルテノン神殿の造営目的に関する美術史的研究―オリエント美術の受容と再創造の検証」主催
2012-08 -- 2013-09ルーヴル-DNPミュージアムラボ 第10回展『古代ギリシアのの名作をめぐって‐人 神々 英雄』翻訳監修
2008-11 -- 2008-11公開シンポジウム『パルテノン彫刻研究-新アクロポリス美術館とあらたなステージ-』
2008-01 -- 2008-01公開シンポジウム『前5世紀アテナイとペルシア帝国-文献および考古・美術史料による再解釈の試み』
2005-04 -- 2006-03筑波大学附属体育・芸術図書館および芸術学系の所蔵する澤柳大五郎(東京教育大学名誉教授)旧蔵書、ノート類に関する目録を編集(「澤柳大五郎蔵書目録」『藝叢―筑波大学芸術学研究誌』第22号I-XLVI頁)
2009-09 -- 2009-09大英博物館ロンドンにおける研究セミナー主催
2012-11 -- 2012-11ロンドンにおける研究ワークショップ『The Free Discussion on the Parthenon Frieze - with Dr. Jenkins』主催
2012-06 -- 2012-06第1回研究例会科研費「古代ギリシア・ローマ美術史における「祈り」の図像に関する社会学的考察」主催