現在地

長田 年弘(オサダ トシヒロ; Osada, Toshihiro)

研究者情報全体を表示

学協会等委員
2010-03 -- 2010-03筑波大学公開シンポジウム『パルテノン神殿と祭神のイメージ―古代ギリシアの宗教観を問う試み』主催
2012-03 -- 2012-03Kolloquium zu aktuellen Forschungen, Archäologisches Seminar, Universität Salzburg
2011-11 -- 2012-03茨城県県南生涯学習センター県民大学講座 西洋美術史
2011-07 -- 2011-07筑波大学「パルテノン・フリーズ研究―ジェンキンズ博士を囲んで」主催
2012-01 -- 2012-01筑波大学国際シンポジウム「古代ギリシア、ローマの祭礼と美術に関する考察」主催
2012-12 -- 2012-12筑波大学国際シンポジウム「古代ギリシアの祭礼と美術に関する考察」主催
2012-06 -- 2012-06第1回研究例会 科研費「パルテノン神殿の造営目的に関する美術史的研究―オリエント美術の受容と再創造の検証」主催
2013-02 -- 2013-02第2回研究例会科研費「古代ギリシア・ローマ美術史における「祈り」の図像に関する社会学的考察」主催
2008-11 -- 2008-11Olga Palagia教授講演会(於同志社大学文学部)
2008-11 -- 2008-11公開シンポジウム『パルテノン彫刻研究-新アクロポリス美術館とあらたなステージ-』