現在地

日高 紀久江(ヒダカ キクエ; Hidaka, Kikue)

研究者情報全体を表示

論文
  • 遷延性意識障害患者の介護教室参加者のケアニーズと介護教室の在り方に関する検討
    日高 紀久江; 紙屋 克子 林 裕子 福良 薫
    日本脳神経看護研究学会会誌/33(2)/pp.141-146, 2011-03
  • 遷延性意識障害者の居宅サービス計画書における生活に対する意向と生活上の解決すべき課題(ニーズ)の特徴
    日高 紀久江; 松田陽子
    医療社会福祉研究(1341-3198)21巻 Page73-84(2013.07)/21/pp.73-84, 2013-07
  • Mealtime assistance and caregivers’ frequency of checking the resident in nursing homes: a questionnaire survey
    Kuramoto Naomi; Suzuki Kenji; Watanabe Shinobu; Hidaka Kikue
    Japanese Journal of Comprehensive Rehabilitation Science/9/pp.34-42, 2018-10
  • 遷延性意識障害患者の栄養状態と簡易栄養評価指標の検討
    日高 紀久江; 紙屋 克子; 増田 元香
    日本老年医学会雑誌/43(3)/pp.361-367, 2006-05
  • 遷延性意識障害者の身体障害者手帳における問題点の検討
    松田陽子; 日高紀久江; 紙屋克子
    医療社会福祉研究/16/p.111-119, 2008-01
  • 回復期リハビリ病棟における運動器系疾患患者の日常生活機能評価得点と退院先との関連
    大森 美保; 江守 陽子; 日高 紀久江
    日本プライマリ・ケア連合学会誌/36(3)/pp.186-190, 2013
  • 回復期リハビリテーション病棟における脳血管疾患患者の退院先を決定する要因 : 日常生活機能評価表を用いた分析
    大森 美保; 江守 陽子; 日高 紀久江
    日本プライマリ・ケア連合学会誌 = An official journal of the Japan Primary Care Association/33(3)/pp.246-255, 2010-09
  • 布団の上での起き上がり支援技術の検討
    佐藤紀久江 江守陽子、紙屋克子
    日本プライマリケア学会誌/26(1)/p.14-21, 2003-01
  • Comparaison of Three Methods for Raising an Eldery Person From a Traditional Matterss
    Kikue Hidaka; Katuko Kamiya
    Journal of Human Ergolog/34巻(1/2), 2007-01
  • The physical characteristics of the protracted consciousness disorder patients cared for at home : Comparison by BMI and examination of factors relevant to BMI
    kikue HIDAKA; Katsuko KAMIYA; Yoko MATSUDA
    Primary care Japan/2(1)/pp.14-25, 2004-12
  • 在宅遷延性意識障害者の身体状況と介護状況
    日高紀久江
    EB Nursing/3(2)/pp.182-189, 2003-01
  • 立ち座り動作における動作・心理特性にもとづいた空間寸法の評価
    横井孝志; 金子文成; 山田洋; 長谷川和徳; 佐藤紀久江; 秋廣...
    人間工学/39(4)/p.145-152, 2003-01
  • 看護基礎教育におけるリハビリテーション看護の一考察
    佐藤紀久江 風岡たま代、大塚邦子
    日本看護研究学会雑誌/24(4)/p.45-55, 2001-01