現在地

安梅 勅江(アンメ トキエ; Anme, Tokie)

研究者情報全体を表示

会議発表等
  • ウガンダ人医療従事者の労働意欲をエンパワメントする要因ーFGIを用いた質的研究
    坪田 彩; 田中 笑子; 安梅 勅江
    公衆衛生学会/2018-10-24--2018-10-26
  • 養育者が子どもをたたく要因の検討
    冨崎 悦子; 渡辺 多恵子; 田中 笑子; 澤田 優子; 安梅 勅江
    公衆衛生学会/2018-10-24--2018-10-26
  • 育児状況の18年間の推移と子ども虐待リスクと関係する要因の検討
    渡辺 多恵子; 田中 笑子; 冨崎 悦子; 澤田 優子; 渡邊 ...
    公衆衛生学会/2018-10-24--2018-10-26
  • 学童期の主観的体力リスク低減と育児環境との関連
    澤田 優子; 田中 笑子; 渡邊 久実; 渡辺 多恵子; 河西 ...
    公衆衛生学会/2018-10-24--2018-10-26
  • アクションリサーチを活用した当事者主体の共創によるエンパワメント
    安梅 勅江; 延原 弘章
    公衆衛生学会/2018-10-24--2018-10-26
  • 高齢社会における当事者主体の研究とは ―だれもが主人公、新しい共生のかたち―
    安梅 勅江
    第12回日本応用老年学会大会
  • 当事者主体コミュニケーションエンパワメントの評価と活用法
    安梅 勅江
    公衆衛生学会/2017-10-30--2017-11-2
  • 育児支援が子どもの育ちに及ぼす影響
    冨崎 悦子、渡辺 多恵子、田中 笑子、渡辺 久実、; 安梅 勅江
    公衆衛生学会/2017-10-30--2017-11-2
  • 幼児期の自己効力感を育む運動支援の9年後のSubjective Well-being への効果
    Anme Tokie
    公衆衛生学会/2017-10-31--2017-11-02
  • 成人期の生活満足感に影響を与える社会とのかかわりについて
    Anme Tokie
    公衆衛生学会/2017-10-31--2017-11-02
  • 子ども虐待を低減する要因の検討:6年間の追跡研究より
    渡邊 多恵子; Anme Tokie
    公衆衛生学会/2017-10-31--2017-11-02
  • 成人後期の社会との関わりと12年後の認知機能への影響
    渡邊 久実; 渡邊 多恵子; 田中 笑子; 佐野 千尋; 伊藤澄...
    公衆衛生学会/2017-10-31--2017-11-02
  • Creating Inclusive Communities with “Dynamic Synergy Model”
    Anme Tokie
    国際保健福祉学会/2017-11-8
  • 「人」を対象としたプロに必要なもの エンパワメント
    安梅 勅江
    第46回司法書士研究大会/2017-09-16
  • SOCIAL INTERACTION, SOCIAL TIES, AND LONGEVITY IN A COMMUNITY-DWELLING SAMPLE IN JAPAN
    Tokie Anme
    International federation of Aging/2017-07
  • 筆跡情報を用いた運動機能および認知機能低下の予兆把握
    細川 佳輝; 渡邊 久美; 渡辺 多恵子; 田中 笑子; 安梅 勅江; ...
    第45回可視化情報シンポジウム/2017-7-18--2017-7-19
  • A novel method for the prediction of decreased motor performances in the elderly using handwriting characteristics
    Hosokawa Y.; Watanabe K.; Tanaka E.; Anme T.; Kawaguchi H.
    Society for Neuroscience 47th Annual Meeting(Washington, DC)/2017-11-15
  • 根拠に基づくチーム保育エンパワメント ―子育ち子育て支援の質向上―
    安梅 勅江; 田中 裕; 酒井初恵; 宮崎勝宣; 冨崎悦子
    日本保育学会第70回大会/2017-5-20--2017-5-21
  • 子育ち子育てエンパワメント:根拠に基づく実践システム
    安梅 勅江
    対人援助新展開-理論・方法・制度の視点から-
  • 子育ち子育てエンパワメント~コホート研究から~
    安梅 勅江
    第111回 「子ども学」講演会/2017-5-18
  • Community Empowerment After Disasters and Disaster Preparedness in Japan
    Anme Tokie
    International Conference on Systems Sciences for Health and Social Services/2017-03-30
  • A novel method for evaluating risks of fall and forgetfulness in elderly using handwriting characteristics
    Y. Hosokawa; H.Takatsu; K. Watanabe; T. Watanabe; Tanaka ...
    2016 Society for Neuroscience Meeting/2016-11-12--2016-11-16
  • 住民主体の介護予防事業の効果と要介護リスク要因の推定
    渡辺多恵子; 田中笑子; 冨崎悦子; 渡邊久実; 河西敏幸; 安梅 ...
    第75回日本公衆衛生学会総会(大阪)/2016-10-26--2016-10-28
  • 「キラリとびしまのびのび体操」普及に向けた住民ニーズの検討
    伊藤澄雄; 渡辺多恵子; 鎌田彩加; 田中笑子; 奥村理加; 渡辺...
    第75回日本公衆衛生学会総会(大阪)/2016-10-26--2016-10-28
  • 学童期の精神的健康に関連する要因の検討―コホートでーだを用いて―
    田中笑子; 渡辺多恵子; 冨崎悦子; 渡邊久実; 伊藤澄雄; 奥村...
    第75回日本公衆衛生学会総会(大阪)/2016-10-26--2016-10-28