現在地

逸村 裕(イツムラ ヒロシ; Itsumura, Hiroshi)

研究者情報全体を表示

論文
  • Budapest Open Access Initiativeの思想的背景とその受容
    岡部 晋典; 佐藤 翔; 逸村 裕
    情報知識学会誌/21(3)/pp.333-349, 2011-09
  • 日本語版 Wikipedia からの外部リンクの特徴とリンク切れの発生状況
    佐藤 翔; 吉田 光男; 安蒜 孝政; 逸村 裕
    情報知識学会誌/21(2)/pp.157-162, 2011-05
  • 筑波大学情報学群知識情報・図書館学類について : 人材養成を中心に
    松本 紳; 逸村 裕; 歳森 敦
    大学図書館研究/91/pp.9-14, 2011-03
  • 非学術的活動におけるオープンアクセス文献の活用:機関リポジトリ収録文献のリンク分析
    佐藤翔; 逸村裕
    図書館情報メディア研究/9(1)/p.p.51-64, 2011
  • 大学の国際化と図書館
    逸村裕
    図書館雑誌/104(10)/p.657-659, 2010-10
  • ZS Project: Zoological Science Meets Institutional Repositories
    Sho Sato; Yuko Nagai; Takashi Koga; Shigeki Sugita; Mika ...
    IFLA Satellite Pre-Conference: Open Access to Science Information, 2010-08
  • 機関リポジトリとオープンアクセス雑誌 : オープンアクセスの理念は実現しているか?(<特集>オープンアクセス)
    佐藤 翔; 逸村 裕
    情報の科学と技術/60(4)/pp.144-150, 2010-04
  • CiNii収録率から見たわが国の学術情報の電子化の現状:人文学4領域を対象に
    日詰梨恵; 逸村裕
    中部図書館情報学会誌/50/p.19-36, 2010-03
  • 大学図書館の課題(II.館種別状況,<350号記念特集>図書館・図書館学の発展-21世紀初頭の図書館)
    逸村 裕
    図書館界/61(5)/pp.362-371, 2010-01
  • 短期大学図書館における情報探索行動の実験的検討
    種市淳子; 寺井仁; 逸村裕
    Library and Information Science/(64)/p.177-192., 2010-01
  • An Experimental Study of the Information Search Process at a College Library
    Taneichi Junko; Terai Hitoshi; Itsumura Hiroshi
    LIBRARY AND INFORMATION SCIENCE/(64)/pp.177-192, 2010-01
  • 視点の軌跡を中心とした情報探索行動の包括的分析
    市村 光広; 安蒜 孝政; 寺井 仁; 松村 敦; 宇陀 則彦; 逸村 裕
    情報処理学会研究報告. 情報学基礎研究会報告/2009(1)/pp.1-6, 2009-11
  • アクセスログから見るARRIDEの利用状況
    佐藤翔; 逸村裕
    アジ研ワールドトレンド/(162)/p.10-12, 2009-03
  • 情報要求と情報源利用に関するプランニングが情報探索行動に与える影響
    寺井仁; 種市淳子; 逸村裕
    名古屋大学附属図書館研究年報 vol.6, p.39-46./6/p.39-46, 2008-03
  • A Survey of Outsourcing in Academic Libraries in Japan
    Sato Sho; Itsumura Hiroshi
    LIBRARY AND INFORMATION SCIENCE/(60)/pp.1-27, 2008-01
  • 大学図書館における外部委託状況の量的調査
    佐藤翔; 逸村裕
    Library and Information Science/60/p.1-27, 2008-01
  • 日本の図書館間相互貸借/ドキュメント・デリバリー: 1994年から世紀をまたいで2005年までのNACSIS-ILL 基本調査結果
    土屋 俊; 竹内 比呂也; 佐藤 義則; 逸村 裕
    Progress in informatics : PI/4/pp.29-49, 2007-03
  • ILL/DD in Japan across the turn of the century: Basic findings about NACSIS-ILL form 1944 to 2005.
    Syun Tutiya; Hiroya Takeuchi; Yoshinori Sato; Hiroshi Its...
    Progress in Informatics/(4)/p.29-49, 2007-01
  • 日本における機関リポジトリの展開:学術情報流通と蓄積の変容
    逸村 裕
    カレントアウェアネス/(291)/p.12-15, 2007-01
  • 機関リポジトリ
    逸村 裕
    名古屋大学情報連携基盤センターニュース/5(2)/pp.101-105, 2006-05
  • インパクトファクターの正しい理解のために
    逸村裕; 安井裕美子
    名古屋高等教育研究紀要/6/p.131-144, 2006-03
  • 短期大学図書館における情報探索行動:目次を付与したOPACのルゴ分析と検索実験をもとにして.
    種市淳子; 逸村裕
    名古屋大学附属図書館研究年報/5/p.57-68, 2006-01
  • 名古屋大学Webサイト資源におけるDublin Coreに準拠したメタデータの生成
    杉木健二; 松原茂樹; 逸村裕
    名古屋大学附属図書館研究年報/5/p.41-49, 2006-01
  • エンドユーザーのWeb探索行動:短期大学生の実験調査にもとづく情報評価モデルの構築
    種市淳子; 逸村裕
    Library and Information Science/(55)/p.1-23, 2006-01
  • 引用のバリエーションとインパクトファクター
    安井裕美子; 逸村裕
    名古屋大学附属図書館研究年報/4/p.35-44, 2006-01