現在地

石川 仁(イシカワ ヒトシ; Ishikawa, Hitoshi)

研究者情報全体を表示

論文
  • 食道癌に対する同時化学療法併用の陽子線治療成績
    石川 仁; 瀧澤大地; 森脇俊和; 久倉勝治; 田村孝史; 寺島秀夫...
    第70回日本食道学会学術集会プログラム・抄録集/p.189, 2016
  • 泌尿器腫瘍のfocal therapy 前立腺癌に対する放射線治療(IMRT、粒子線治療)
    石川 仁
    第104回日本泌尿器科学会総会/p.PPS18-4, 2016
  • 早期がんに対する診断と治療アプローチ 早期がんに対する放射線治療の進歩
    石川 仁; 田中圭一; 飯泉天志; 大西かよ子; 粟飯原輝人; 水本...
    第54回日本癌治療学会学術集会抄録集/p.S15-5, 2016
  • 肺 次世代の肺がん治療戦略 III期非小細胞肺癌に対する高線量(74GyE)陽子線治療と同時化学療法の治療成績
    大西かよ子; 奥村敏之; 石川 仁; 中澤健介; 塩澤利博; 大城佳...
    第54回日本癌治療学会学術集会抄録集/p.MS46-1, 2016-10
  • 胸部食道癌術後再発に対する治療戦略 再発初発部位からの検討
    田村孝史; 久倉勝治; 寺島秀夫; 小川光一; 山本祥之; 森脇俊...
    第70回日本食道学会学術集会プログラム・抄録集/p.74, 2016
  • 温熱陽子線治療により5年の局所制御を得られている悪性線維性組織球腫の一例
    飯泉天志; 清水翔星; 沼尻晴子; 水本斉志; 大西かよ子; 粟飯...
    Thermal Medicine/32(Suppl)/p.106, 2016
  • 頭頸部癌に対するホウ素中性子捕捉療法 当施設での歩み
    粟飯原 輝人; 平塚 純一; 石川 仁; 神谷 伸彦; 福光 延吉; 鈴...
    頭頸部癌/43(2)/p.173, 2017
  • 新規低出力温熱治療オンコサーミアと放射線に併用による殺細胞効果
    松本孔貴; 太田愛里; 林淳子; 関野雄太; 福光延吉; 斎藤高; ...
    Thermal Medicine/33/p.140, 2017
  • 放射線治療全国MAP
    石川 仁
    Rad Fan 放射線治療情報BOOK 2017/(12月臨時増刊)/p.41, 2017-11
  • ピンポイント照射はどこまできたか -過去・現在・未来
    石川 仁
    第31回HAB研究機構市民公開シンポジウム/pp.63-74, 2017-10
  • Proton Beam Therapy for Ameloblastic Carcinoma of the Maxilla: Report of a Rare Case
    Yamagata Kenji; Ishikawa Hitoshi; Saito Takashi; Bukawa H...
    Journal of oral and maxillofacial surgery : official journal of the American Association of Oral and Maxillofacial Surgeons/77(1), 2019-01
  • 食道癌に対する化学療法併用陽子線治療の長期成績
    石川 仁; 田中圭一; 森脇俊和; 山本祥之; 山田武史; 久倉勝治...
    日本癌治療学会学術集会抄録集 2017/pp.127-135, 2017-10
  • 下咽頭扁平上皮癌に対する強度変調放射線治療の初期成績
    斎藤 高; 大西 かよ子; 中村 雅俊; 粟飯原 輝人; 野中 哲生; ...
    頭頸部癌 総会号/44(2)/p.222, 2018
  • 小児がんの陽子線治療
    櫻井 英幸; 水本 斉志; 中尾 朋平; 田中 圭一; 斎藤 高; 武居...
    編集室なるにあ, 2018-04
  • A validated proton beam therapy patch-field protocol for effective treatment of large hepatocellular carcinoma
    Nakamura Masatoshi; Fukumitsu Nobuyoshi; Kamizawa Satoshi...
    Journal of Radiation Research/59(5)/pp.632-638, 2018-08
  • Comparison of rigid and deformable image registration accuracy of the liver during long-term transition after proton beam therapy.
    Fukumitsu Nobuyoshi; Ishikawa Hitoshi; Terunuma Toshiyuki...
    Imaging Med/9(6)/pp.149-154, 2017
  • [Advances in highly conformal radiotherapy for prostate cancer: past, current, and future]
    Ishikawa Hitoshi; Hashimoto Takayuki; Makishima Hirokazu;...
    Igaku butsuri : Nihon Igaku Butsuri Gakkai kikanshi = Japanese journal of medical physics : an official journal of Japan Society of Medical Physics/32(3)/pp.138-147, 2012-04
  • 骨転移に対する治療
    石川 仁; 大西 かよ子
    呼吸器内科/34(2)/pp.156-162, 2018-08
  • Normal liver tissue change after proton beam therapy
    Fukumitsu Nobuyoshi; Takahashi Shinsei; Okumura Toshiyuki...
    Japanese journal of radiology/36(9)/pp.559-565, 2018-07
  • A Clinical Evaluation of American Brachytherapy Society Consensus Guideline for Bulky Vaginal Mass in Gynecological Cancer
    Murofushi Keiko Nemoto; Kitamura Nozomi; Yoshioka Yasuo; ...
    International journal of gynecological cancer : official journal of the International Gynecological Cancer Society/28(7)/pp.1438-1445, 2018-07
  • Simulation study of dosimetric effect in proton beam therapy using concomitant boost technique for unresectable pancreatic cancers
    Fukumitsu Nobuyoshi; Okumura Toshiyuki; Hiroshima Yuichi;...
    Japanese journal of radiology/36(7)/pp.456-461, 2018-05
  • 食道癌に対する化学療法併用の陽子線治療成績
    石川 仁; 田中 圭一; 森脇 俊和; 久倉 勝治; 山本 祥之; 寺島...
    第71回日本食道学会学術集会プログラム集/p.345, 2017-06
  • 初発肝内胆管癌に対する陽子線治療成績
    清水 翔星; 奥村 敏之; 福光 延吉; 福田 邦明; 長谷川 直之; ...
    第53回日本肝癌研究会プログラム・抄録集/p.235, 2017-07
  • Multimodality Therapy Including Proton Beam Therapy for AFP Producing Esophageal Cancer with Multiple Liver Metastases
    Miyazaki Tatsuya; Sohda Makoto; Sakai Makoto; Kumakura Yu...
    Internal medicine (Tokyo, Japan)/57(16)/pp.2333-2339, 2018-03
  • Long-term outcomes of proton therapy for prostate cancer in Japan: a multi-institutional survey of the Japanese Radiation Oncology Study Group
    Iwata Hiromitsu; Ishikawa Hitoshi; Takagi Masaru; Okimoto...
    Cancer medicine/7(3)/pp.677-689, 2018-03