現在地

塩谷 哲史(シオヤ アキフミ; Shioya, Akifumi)

研究者情報全体を表示

研究課題
宗官学連携プロジェクト:つくば市における多宗教理解を通じた「国際性の日常化」2013-04 -- 2014-03根本達筑波大学人文社会系/平成25年度筑波大学人文社会系プロジェクト
露亜銀行の対中央アジア経営戦略―1910年代のアルファルファ取引を中心に―2013-04 -- 2014-03塩谷哲史北海道大学スラブ研究センター/スラブ・ユーラシア地域(旧ソ連・東欧)を中心とした総合的研究 共同利用型
近代中央ユーラシア地域における帝国統治の比較法制度・法社会史的研究2013-04 -- 2017-03堀川徹日本学術振興会/基盤研究(B)
中央ユーラシアにおける社会秩序と公共文化の概念化2012-11 -- 2015-03ダリエヴァ ツプルマ筑波大学、ドイツ学術交流会(DAAD)/国際共同研究
帝政末期ロシアのトルキスタン開発政策について-土地整理農業総局の活動を中心に2012-04 -- 2013-03塩谷哲史北海道大学スラブ研究センター/スラブ・ユーラシア地域(旧ソ連・東欧)を中心とした総合的研究 共同利用型
ロシア進出前後の中央アジア社会に関する歴史地域学の試み2010-04 -- 2014-03塩谷哲史日本学術振興会/若手研究(B)3,640,000円
アムダリヤ水利権問題をめぐる帝政末期ロシア=ヒヴァ・ハン国間関係の研究2010-04 -- 2011-03塩谷哲史北海道大学スラブ研究センター/スラブ・ユーラシア地域(旧ソ連・東欧)を中心とした総合的研究 共同利用型
ユーラシアの近代と新しい世界史叙述2009-04 -- 2014-03羽田正日本学術振興会/基盤研究(S)
文書史料による近代中央アジアのイスラーム社会史研究2009-04 -- 2013-03堀川徹日本学術振興会/基盤研究(B)
近代移行期中央アジアにおける地方政権の社会統合―ヒヴァ・ハン国の事例から―2008-04 -- 2010-03塩谷哲史日本学術振興会/特別研究員奨励費