現在地

雨宮 護(アメミヤ マモル; Amemiya, Mamoru)

研究者情報全体を表示

会議発表等
  • 子供・女性を対象とした脅威事案に関する時空間分析:時間帯と地域特性を考慮した近接反復被害仮説の検証
    高橋 あい; 雨宮 護; 島田 貴仁
    第27回地理情報システム学会研究発表大会/2018-10-20--2018-10-21
  • 総合リユース店舗における万引き被害の空間的特徴
    藤本 典志; 大山 智也; 雨宮 護
    日本都市計画学会全国大会(第53回学術研究論文発表会)/2018-11-16--2018-11-18
  • 地方自治体による監視性の確保を目的とした防犯施策の計測と評価
    村中 大輝; 雨宮 護; 樋野 公宏
    日本都市計画学会全国大会(第53回学術研究論文発表会)/2018-11-16--2018-11-18
  • 都市の空閑地をどう活かすか?
    雨宮 護
    第4回次世代交通基盤勉強会/2018-07-19
  • 犯罪予測の理論と実践例:海外動向と日本での可能性
    雨宮 護
    第6回人工知能等活用検討会議/2018-06-19
  • 総合リユース店舗における万引きに関連する要因の解明 - 一般化線形混合モデルを用いた分析-
    藤本 典志; 大山 智也; 福嶋 進; 雨宮 護
    第11回日本環境心理学会/2018-03-24
  • 女性・子供を対象とした軽微な性犯罪における近接反復被害仮説の検証
    高橋 あい; 雨宮 護; 島田 貴仁
    第11回日本環境心理学会/2018-03-24
  • 中国鄭州市におけるゲーテッドコミュニティのゲートが担う機能の地域差
    盧 西祥; 大山 智也; 雨宮 護
    第11回日本環境心理学会/2018-03-24
  • 混住型学生宿舎における異文化交流に影響を与える要因-空間を共有する学生の生活スタイルとルール作りに着目して-
    唐 曼; 讃井 知; 雨宮 護
    第11回日本環境心理学会/2018-03-24
  • 地理的犯罪予測と人の流れデータ―犯罪抑止要因としての「人の目」とRisk Terrain Modeling―
    大山 智也; 雨宮 護
    IEICE HPB第18回研究会/2018-02-21
  • 総合リユース店舗における万引き被害の空間的特徴
    藤本 典志; 雨宮 護; 大山 智也
    東京大学空間情報科学研究センター全国共同利用研究発表大会「CSIS DAYS 2017」/2017-12-01
  • 犯罪予測は可能か?地理的犯罪予測の展望と課題
    雨宮 護
    2017司法保護與犯罪預防論壇:標本兼治,締造公義關懷社會,行政院新莊聯合辦公大樓綠廊國際會議廳/2017-12-01
  • Time series analysis of geographic concentrations and patterns of crime in low crime rate areas: Tokyo, Japan
    Amemiya Mamoru
    ASC Annual meeting 2017/2017-11-15--2017-11-18
  • Applying crime prediction techniques to Japan: Comparison between Risk Terrain Modeling and other methods
    Ohyama Tomoya; Amemiya Mamoru
    ASC Annual meeting 2017/2017-11-15--2017-11-18
  • GPS推計データに基づく都市公園利用者数推計の可能性:千葉市の都市公園を対象に
    齋木 亮作; 雨宮 護
    日本造園学会関東支部大会ポスターセッション/2017-11-11
  • 集合住宅における侵入窃盗の時空間的近接
    樋野 公宏; 雨宮 護
    日本都市計画学会第52回学術研究論文発表会・都市計画報告会/2017-11-11
  • 前兆事案の発生と都市空間特性の関係性に関する基礎的検討
    山村 俊貴; 樋野 公宏; 上杉 昌也; 雨宮 護
    日本都市計画学会第52回学術研究論文発表会・都市計画報告会/2017-11-11
  • ドイツにおける多文化共生ガーデンの取り組み実態とその社会的背景
    渡辺 雄太; 雨宮 護; 新保 奈穂美
    日本都市計画学会第52回学術研究論文発表会・都市計画報告会/2017-11-11
  • 地理的犯罪予測手法の罪種間比較:日本型犯罪予測手法の構築に向けた検討
    雨宮 護
    第26回地理情報システム学会研究発表大会ポスターセッション/2017-10-28--2017-10-29
  • 暴露人口を考慮した性犯罪被害リスクの算出・可視化の試み:「人の流れ」データを活用して
    雨宮 護; 大山 智也
    第26回地理情報システム学会研究発表大会ポスターセッション/2017-10-28--2017-10-29
  • 地理的犯罪予測の手法間比較:日本における適用可能性について
    大山 智也; 雨宮 護
    日本犯罪心理学会第55回大会/2017-09-03
  • 社会工学の立場から
    雨宮 護
    第54回日本犯罪学会シンポジウム「犯罪学の更なる発展に向けて:学際的・実践的連携を考える」第一部「地域社会と犯罪防止」/2017-09-02
  • Designing an Open Space for Social Inclusion: An Intercultural Garden Project at the University of Tsukuba
    Shimpo Naomi; Amemiya Mamoru
    Asian-Pacific Planning Societies 2017/2017-08-24--2017-08-26
  • 地理的犯罪予測と人の流れデータ―犯罪抑止要因としての「人の目」とRisk Terrain Modeling―
    大山 智也; 雨宮 護
    東京大学空間情報科学研究センター全国共同利用研究発表大会「CSIS DAYS 2017」/2017
  • 空き家に対する自治体の認定と住民の認知との間の相違とその要因
    米今 絢一郎; 雨宮 護; 島田 貴仁
    第10回日本環境心理学会/2017-03-11