現在地

登藤 直弥(トウドウ ナオヤ; Todo, Naoya)

研究者情報全体を表示

会議発表等
  • The association among executive functions, early math ability, and reading skills: Dose genetics matter?
    Fujisawa Keiko K.; Todo Naoya; Nozaki Mari; Ando Juko
    The 24th Biennial Meeting of the International Society for the Study of Behavioural Development/2016-07-10--2016-07-14
  • 日本人大学生を対象としたStudent Engagement尺度の因子的妥当性等の検討
    登藤 直弥; 孫 媛; 井上 俊哉
    情報知識学会第24回年次大会/2016-05-14--2016-05-15
  • 多次元的な大学評価の方法に関する探索的な検討
    孫 媛; 西澤 正己; 登藤 直弥
    情報知識学会第24回年次大会/2016-05-14--2016-05-15
  • 1項目抑うつ尺度の開発――選択枝数と収束的妥当性との関連――
    登藤 直弥; 河本 愛子
    日本発達心理学会第27回大会/2016-04-29--2016-05-01
  • 大学ポートレートデータに基づく大学分類の試み
    西澤 正己; 登藤 直弥; 孫 媛
    日本分類学会第34回大会/2016-02-29--2016-03-01
  • 個人正答確率と受験者の回答傾向との関係――日本語教育のデータを用いた検証――
    登藤 直弥; 孫 媛; 島田めぐみ; Yi Sun
    日本計算機統計学会第29回シンポジウム/2015-11-27--2015-11-28
  • 乳児期の行為者への目標帰属は幼児期の空想の友達を予測する
    森口 佑介; 鹿子木 康弘; 登藤 直弥; 奥村 優子; 篠原 郁子; ...
    日本心理学会第79回大会/2015-09-22--2015-09-24
  • ベイズ推定とは何か?
    登藤 直弥
    日本心理学会第79回大会/2015-09-22--2015-09-24
  • インターネット調査と紙筆式調査における回答傾向の比較――大学生による抑うつ尺度SDSへの回答を対象として――
    登藤 直弥; 梅垣 佑介
    日本心理学会第79回大会/2015-09-22--2015-09-24
  • Rにおける潜在ランク理論の推定プログラム
    木村 哲夫; 登藤 直弥; 荘島 宏二郎
    日本テスト学会第13回大会/2015-09-10--2015-09-11
  • 個人正答確率関数の推定精度――項目数と受験者数を要因としたシミュレーション――
    登藤 直弥; 孫 媛; Yi Sun
    日本テスト学会第13回大会/2015-09-10--2015-09-11
  • 高等教育における学修環境や教育プログラムの効果を科学する
    登藤 直弥; 孫 媛; 井上 俊哉
    日本行動計量学会第43回大会/2015-09-01--2015-09-05
  • 大学生における抑うつ尺度SDS,CES-D,PHQ-9の計量心理学的特徴(1)
    梅垣 佑介; 登藤 直弥
    日本教育心理学会第57回総会/2015-08-26--2015-08-28
  • 大学生における抑うつ尺度SDS,CES-D,PHQ-9の計量心理学的特徴(2)
    登藤 直弥; 梅垣 佑介
    日本教育心理学会第57回総会/2015-08-26--2015-08-28
  • Derivation of logistic model from item response patterns
    Sun Yuan; Todo Naoya; Sun Yi
    IMPS 2015/2015-07-13--2015-07-16
  • 大学の教育プログラムの効果に関する研究――医学部を対象として――
    登藤 直弥; 孫 媛; 井上 俊哉
    情報知識学会第23回年次大会/2015-05-23--2015-05-24
  • 実行機能とエフォートコントロール,養育態度における因果の方向性:双生児法による検討
    藤澤 啓子; 登藤 直弥; 安藤 寿康
    日本発達心理学会第26回大会/2015-03-20--2015-03-22
  • NICU卒業生の発達指数に関する研究ーー新版K式発達検査2001に基づく定量的検討ーー
    沖潮 (原田) 満里子; 登藤 直弥; 金重 利典
    日本発達心理学会第26回大会/2015-03-20--2015-03-22
  • 日本における大学効果研究の試み――医学系大学を例として――
    孫 媛; 登藤 直弥; 井上 俊哉
    第21回大学教育研究フォーラム/2015-03-13--2015-03-14
  • 中学生は機械翻訳された英語対話文完成問題を解けるか?
    藤田 彬; 松崎 拓也; 登藤 直弥; 新井紀子
    情報処理学会第219回自然言語処理研究発表会/2014-12-16--2014-12-17
  • 多母集団同時解析を利用した分散分析
    登藤 直弥; 孫 媛; 井上 俊哉
    日本計算機統計学会第28回シンポジウム/2014-11-14--2014-11-15
  • 局所依存データに対するテスト情報量の推定
    登藤 直弥
    日本教育心理学会第56回総会/2014-11-07--2014-11-09
  • 一対比較法や順位法による反応バイアスの抑制ーーイプサティブデータの項目反応理論による分析ーー
    登藤 直弥
    日本心理学会第78回大会/2014-09-10--2014-09-12
  • 大学医学部の諸特徴と医師国家試験合格率との関係
    井上 俊哉; 登藤 直弥; 孫 媛
    日本テスト学会第12回大会/2014-08-30--2014-08-31
  • 大学ポートレートデータに基づく教育活動指標の探索
    孫 媛; 登藤 直弥; 井上 俊哉
    情報知識学会第22回年次大会/2014-05-24--2014-05-25