現在地

研究分野別一覧(応用健康科学)

件/ページ
名前降順で並び替える所属職名研究分野 - キーワード
小林 麻己人(コバヤシ マコト)医学医療系講師応用健康科学, 医化学一般, 発生生物学, 分子生物学, ケミカルバイオロジー -
坂入 洋右(サカイリ ヨウスケ)体育系教授身体教育学, 身体教育学, 応用健康科学 - 健康心理学, スポーツ心理学, 身心のセルフコントロール
下山 寛之(サガヤマ ヒロユキ)体育系助教スポーツ科学, 応用健康科学, 食生活学 - 運動栄養学、スポーツ栄養学、エネルギー代謝、水分代謝、エネルギーバランス、身体組成、身体活動、安定同位体技術
柴田 愛(シバタ アイ)体育系准教授応用健康科学 - 身体活動, 座位行動, 行動疫学, 中高年, 健康増進, 介護予防
正田 純一(シヨウダ ジユンイチ)医学医療系教授消化器内科学, 応用健康科学, 内科学一般(含心身医学), 環境生理学(含体力医学・栄養生理学), 分子生物学 - 肝疾患, 非アルコール性脂肪性肝疾患, 胆汁うっ滞症, 肝内輸送, 胆汁酸, トランスポーター, 胆道疾患, 胆石症, コレステロール代謝, 胆嚢機能, 肝内結石症, 胆管炎, 胆嚢癌, 胆管癌, 粘液形質, 癌遺伝子, 糖鎖医学, 酸化ストレス, 転写因子, 分子標的治療
鈴木 浩明(スズキ ヒロアキ)医学医療系准教授代謝学, 内分泌学, 応用健康科学 - 核内受容体, 骨格筋, エネルギー代謝, インスリン抵抗性, 2型糖尿病, 大血管症, 内分泌疾患の診断と治療
竹越 一博(タケコシ カズヒロ)医学医療系教授内分泌学, スポーツ科学, 病態検査学, 人類遺伝学, 応用健康科学 - 遺伝子ドーピング(特に遺伝子編集)の検出法開発, 血液ドーピング(自己輸血ドーピング)検査法開発, 新規生理活性物質「レナラーゼ」の研究(糖尿病薬への応用), 新しい運動マーカーとしてのcfDNAの研究, 褐色細胞腫の遺伝子診断 , 遺伝カウンセリング, アンチドーピング教育、とくにアスリートのゲノムリテラシー教育, 遺伝医学教育, 褐色細胞腫の生化学的診断法(血中遊離メタネフリン、3-メトキシチラミン)
武田 文(タケダ フミ)体育系教授衛生学・公衆衛生学, 応用健康科学 - 保健社会学, 健康教育学, 公衆衛生学
徳山 薫平(トクヤマ クンペイ)国際統合睡眠医科学研究機構教授スポーツ科学, 応用健康科学 - 運動栄養, エネルギー代謝, ヒューマン・カロリメータ, スポーツ医学
中田 由夫(ナカタ ヨシオ)体育系准教授応用健康科学 - 食事と運動を中心とした行動変容が生活習慣病の予防および改善に及ぼす影響を明らかにすることを目指しています。

ページ数