You are here

Okada Yukihiko

face
Affiliation
Faculty of Engineering, Information and Systems
Official title
Associate Professor
Sex
Male
Birth date
1978-08
KAKEN ID
80432053
Email
 
Office
3F1031, 3F616 & 3F615
Phone
5090
Research fields
Accounting
Web informatics, Service informatics
Social systems engineering/ Safety system
Management
Commerce
Research keywords
Accounting Engineering
Service Engineering
Policy and Planning Sciences
Research projects
自治体における保健指導の施策力に応じた最適な保健指導モデルを提示できるAIの開発研究2019-04 -- 2020-03久野譜也国立研究開発法人日本医療研究開発機構/出資金による受託研究22,000,000Yen
複数車両・複数道路橋を対象とした移動センシング技術の基盤的研究2019-04 -- 2023-03山本亨輔Japan Society of for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research (B)2,000,000Yen
KPI工学教育研究の推進2019-04 -- 2020-03岡田幸彦日本経営/企業からの奨学寄附金1,200,000Yen
データコラボレーション解析による生産性向上を目指した次世代人工知能技術の研究開発2018-08 -- (current)櫻井鉄也国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構/出資金による受託研究0
中小企業における管理会計能力と財務業績の関係に関する経験的研究2018-04 -- 2022-03澤邉紀生Japan Society of for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research (B)800,000Yen
顧客と従業員の特性判別が生み出す情報の価値―接客顧客のためのIT活用の提案―2018-04 -- 2021-03倉田久Japan Society of for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research (B)100,000Yen
KPI工学教育研究の推進2018-04 -- 2019-03岡田幸彦日本経営/企業からの奨学寄附金1,200,000Yen
自治体における保健指導の施策力に応じた最適な保健指導モデルを提示できるAIの開発研究2018-04 -- 2019-03久野譜也国立研究開発法人日本医療研究開発機構/出資金による受託研究10,230,000Yen
物流サービスの労働環境改善と付加価値向上のためのサービス工学×AIに関する研究開発2018-04 -- 2019-02岡田幸彦(筑波大学拠点代表)国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構/出資金による受託研究17,976,000Yen
物流サービスの労働環境改善と付加価値向上のためのサービス工学×AIに関する研究開発2017-10 -- 2018-03岡田幸彦(筑波大学拠点代表)国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構/出資金による受託研究20,000,000Yen
Career history
2006-04 -- 2006-10Hitotsubashi University 大学院商学研究科 Junior Fellow (periodical Assistant Professor)
2006-11 -- 2010-10University of Tsukuba graduate school of systems, information and engineering Assistant Professor
2010-05 -- (current)The Institute of Statistical Mathematics Visiting Associate Professor
2010-11 -- 2011-09University of Tsukuba graduate school of systems, information and engineering Associate Professor
2011-10 -- (current)University of Tsukuba Faculty of Engineering, Information and Systems Associate Professor
2015-01 -- (current)筑波大学 サービス工学ビッグデータCoE コーディネーター
2015-04 -- (current)公益財団法人 清国奨学会(2016年4月より公益認定) 非常勤理事
2016-06 -- (current)水戸信用金庫 非常勤理事
2017-04 -- (current)University of Tsukuba Center for Artificial Intelligence Research Chief Scientist of Service Engineering Dep.
2017-07 -- (current)茨城県常総市 財務アドバイザー
Academic background
1994-04 -- 1997-03山口県立徳山高等学校 理数科Graduated
1997-04 -- 2001-03Yokohama National University Faculty of Management Accounting & Information (adviced by Hiroyuki Nakamura)Graduated
2001-04 -- 2003-03Yokohama National University International Graduate School of Social Sciences Accounting & Management System (adviced by Hiroyuki Nakamura)Completed
2003-04 -- 2006-03Hitotsubashi University Graduate School of Commerce and Management Management & Accounting (adviced by Hiroshi Obata)Completed
Degree
2006-03Ph.D. in Commerce and ManagementHitotsubashi University
Academic societies
2006-09 -- (current)JAPAN ACCOUNTING ASSOCIATION
2006-09 -- (current)THE JAPAN COST ACCOUNTING ASSOCIATION
2012-12 -- (current)Society for Serviceology
2015-05 -- (current)インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ
2015-10 -- (current)JAPAN INDUSTRIAL MANAGEMENT ASSOCIATION
Honors & Awards
2016-09余暇ツーリズム学会賞伊藤嘉博(編著)(2016)『サービス・リエンジニアリング』に対して
2016-02筑波大学SS評価教員、Best Faculty Member
2013-05メルコ学術振興財団出版助成日本会計研究学会スタディグループ『管理会計の変革』に対して
2011-01-12Best Fuculty Award in Graduate School of Systems and Information Engineering
2010-09-08Japan Accounting Association Award岡田幸彦(2010)「サービス原価企画への役割期待」『會計』に対して
2009-09-03Competitive Publishing Fund by The Japan Industrial Management & Accounting Institute日本会計研究学会第3回課題研究委員会『原価計算の導入と発展』に対して
2008-04-09Best Education Award in Graduate School of Systems and Information Engineering
Articles
  • 資産老朽化情報が予算要求額に与える影響―自治体職員への質問紙実験から―
    生方裕一; 黒木淳; 岡田 幸彦
    会計プログレス, 2019-09
  • Queueing Analysis of Home Delivery Services with Parcel Lockers
    Hideyama S.; Duc Tuan Phung; Okada Yukihiko
    Lecture Notes in Computer Science (QTNA2019 LNCS Proceedings), 2019-08
  • 「サービス工学×AI」と品質向上:筑波大学の経験から
    岡田 幸彦
    品質, 2019-07
  • Numerical Experiments of Bridge Position Estimation for On-Going Monitoring
    Murai Ryo; Miyamoto Riku; Yamamoto Kyosuke; Okada Yukihiko
    Proceedings of the World Congress on Engineering 2019, 2019-07
  • ベイジアンネットワークによる地域健康予測
    佐々木健佑; 久野譜也; 岡田 幸彦
    オペレーションズ・リサーチ, 2019-07
  • 人類の経済発展と簿記・会計
    岡田 幸彦
    日本簿記学会ニュース, 2019-07
  • Two Aspects of Customer Participation Behaviors and the Different Effects in Service Delivery: Evidence from Home Delivery Services
    Murae Y.; Ho B.; Hara T.; Okada Yukihiko
    Journal of Marketing Development and Competitiveness/13(1), 2019-03
  • 空間特異モード角度を用いた比較的軽度な橋梁損傷検知の可能性検討
    高橋悠太; 山本亨輔; 岡田 幸彦
    構造工学論文集A/65, 2019-03
  • Sensing beacon network platform with on-line measurable baskets in retail store
    Suda Yuji; Arai Taiga; Yoshizawa Takahiro; Fujita Yuki; Z...
    Proceeding of the 16th IEEE Consumer Communications & Networking Conference, 2019-01
  • 待ち行列モデルを用いた宅配ボックスサービスの性能解析
    日出山慎人; Tuan Phung Duc; 岡田幸彦
    第35回(2018年度)待ち行列シンポジウム 「確率モデルとその応用」 報文集/p.71, 2019-01
  • Indoor positioning by infrared remote control without being adversely affected by metal shelf
    Arai Taiga; Yoshizawa Takahiro; Aoki Takuya; Zempo Keiich...
    Proceeding of the 37th IEEE International Conference on Consumer Electronics, 2019-01
  • 地域健康政策へのベイジアンネットワークの応用
    鳥海航; 生方裕一; 久野譜也; 岡田幸彦
    統計数理/66(2), 2018-12
  • The Influence of Experience as a Supplier on Value Co-Creation Behavior of Consumers: The Experience of the Sender in Home Delivery Services
    Ho B.; Hara T.; Murae Y.; Okada Yukihiko
    ICSSI 2018 & ICServ2018, Proceedings, 2018-11
  • 待ち行列理論を用いた宅配ボックスサービスのモデル化
    日出山慎人; Tuan Phung Duc; 岡田幸彦
    日本経営工学会2018年秋季大会会議録/pp.10-12, 2018-10
  • 自治体予算要求時における発生主義会計情報の有用性に関する質問紙実験
    生方裕一; 黒木淳; 岡田 幸彦
    日本会計研究学会発表論文, 2018-09
  • Two aspects of customer participation behavior: Empirical analysis in Japanese home delivery service
    Murae Y.; Ho B.; Hara T.; Okada Yukihiko
    Frontiers in Service Conference 2018, Proceedings, 2018-09
  • わが国サービス産業における会計情報システムの効果を高める組織能力の研究
    山矢和輝; 生方裕一; 岡田 幸彦
    Accounting Progress, 2018-09
  • 超総原価計算実務の発見とその理論的意義
    森光高大; 片岡洋人; 岡田 幸彦
    The Journal of Cost Accounting Research, 2018-08
  • Experimental Study about the Applicability of Traffic-induced Vibration for Bridge Monitoring
    Yamamoto Kyosuke; Miyamoto Riku; Takahashi Yuta; Okada Yu...
    ENGINEERING LETTERS/26(2)/pp.276-280, 2018-05
  • 「原価計算基準」とサービス業
    岡田 幸彦
    企業会計別冊(近刊), 2018
  • 小売店顧客の購買意欲による導線説明の取組み
    吉澤貴拓; 進林昴太; 善甫啓一; 岡田幸彦
    サービス学会発表論文, 2018-03
  • 企業向けの安全運転研修を対象としたサービス品質の研究
    石井聡一; 小川努; 岡田幸彦
    サービス学会発表論文, 2018-03
  • Evidence-based health policyのための課題発見エンジンの研究開発
    佐々木健佑; 穴澤純也; 塚尾晶子; 千々木祥子; 久野譜也; 岡...
    サービス学会発表論文, 2018-03
  • 後付け容易な環境認識型屋内測位ビーコンの棚環境における推定精度比較
    進林昂太; 荒井大河; 青木拓也; 善甫啓一; 岡田幸彦
    サービス学会発表論文, 2018-03
  • 物流サービスにおける顧客の特性に注目した顧客参加の先行要因の検討
    村江優奈; ホー バック; 原辰徳; 岡田幸彦
    サービス学会発表論文, 2018-03
Books
  • 第2章 サービス・リエンジニアリングの位置づけと手法に関する一考察
    岡田 幸彦
    サービス・リエンジニアリング―顧客の感動を呼ぶホスピタリティを低コストで実現する, 中央経済社, 2016-01
  • スポーツ産業を活性化する起業家的人材育成プログラムの開発と実践
    松田裕雄; 武田丈太郎; 濱崎元直; 折笠愛; 小俣よしのぶ; 渡...
    2015-03
  • 第10章 成功するサービス経営のアート
    岡田 幸彦; 倉田 久; 生稲史彦
    サービスサイエンスことはじめ―数理モデルとデータ分析によるイノベーション, 筑波大学出版会, 2014-08
  • 業績管理会計およびABC的原価計算実務
    中村博之(編著)・高橋賢(編著)・望月信幸・堺昌彦・君島美葵...
    管理会計の変革―情報ニーズの拡張による理論と実務の発展, 中央経済社, 2013-09
  • Implementation and Development of Cost Accounting in Japan
    山本浩二・岡田幸彦・小沢浩・片岡洋人・窪田祐一・中村博之...
    Moriyama-shoten, 2010-06
  • サービス組織の原価管理論
    岡田 幸彦
    2006-03
Conference, etc.
  • Queueing Analysis of Home Delivery Services with Parcel Lockers
    Hideyama S.; Duc Tuan Phung; Okada Yukihiko
    14th International Conference on Queueing Theory and Network Applications/2019-08-27--2019-08-29
  • Numerical Experiments of Bridge Position Estimation for On-Going Monitoring
    Murai Ryo; Miyamoto Riku; Yamamoto Kyosuke; Okada Yukihiko
    the World Congress on Engineering 2019/2019-07-03--2019-07-05
  • 空間特異モード角度を用いた比較的軽度な橋梁損傷検知の可能性検討
    高橋悠太; 山本亨輔; 岡田 幸彦
    第65 回構造工学シンポジウム/2019-04-20--2019-04-21
  • 会計情報システムの活用能力とサービス原価企画力との関係の実証分析
    岡田 幸彦; 山矢和輝
    現代会計政策研究会/2019-04-15
  • 仕訳データとMomentum Accounting:現状と課題,そして未来
    岡田 幸彦; 小池由美香
    第3回簿記研究コンファレンス/2019-03-09
  • 次代に向けたこれからの常総市
    岡田 幸彦
    常総市・筑波大学連携シンポジウム 常総市でSociety5.0を実現する/2019-02-11
  • Evaluation of Indoor Positioning System based on Attachable Infrared Beacons in Metal Shelf Environment
    Arai Taiga; Yoshizawa Takahiro; Aoki Takuya; Zempo Keiich...
    IEEE International Conference on Consumer Electronics (ICCE)/2019-01-11--2019-01-13
  • Shopping Baskets for On-line Beacon Sensor Network in Retail Store
    Suda Yuji; Arai Taiga; Yoshizawa Takahiro; Fujita Yuki; Z...
    16th IEEE Annual Consumer Communications and Networking Conference (CCNC)/2019-01-11--2019-01-14
  • The Influence of Experience as a Supplier on Value Co-Creation Behavior of Consumers: The Experience of the Sender in Home Delivery Services
    Ho B.; Hara T.; Murae Y.; Okada Yukihiko
    ICSSI 2018 & ICServ2018/2018-11-13--2018-11-15
  • 待ち行列理論を用いた宅配ボックスサービスのモデル化
    日出山慎人; Tuan Phung Duc; 岡田幸彦
    日本経営工学会2018年秋季大会/2018-10-27--2018-10-28
  • 会計人の貢献戦略とは?
    岡田 幸彦
    NN構想の会 第19回全国大会/2018-09-13
  • Two aspects of customer participation behavior: Empirical analysis in Japanese home delivery service
    Murae Y.; Ho B.; Hara T.; Okada Yukihiko
    Frontiers in Service Conference 2018/2018-09-06--2018-09-08
  • 自治体予算要求時における発生主義会計情報の有用性に関する質問紙実験
    生方裕一; 黒木淳; 岡田 幸彦
    日本会計研究学会第77回大会/2018-09-03--2018-09-06
  • Experimental Study about the Applicability of Traffic-induced Vibration for Bridge Monitoring
    Yamamoto Kyosuke; Miyamoto R.; Takahashi Y.; Okada Yukihiko
    World Congress on Engineering/2018-07-02
  • サービス原価企画力を高めるダイナミックAISケイパビリティ
    岡田 幸彦; 山矢和輝
    一橋大学管理会計研究会/2018-04-14
  • スポーツによる地域活性と人材育成への挑戦
    松田裕雄; 岡田幸彦
    茨城体育学会シンポジウム/2018-03-20
  • 安全運転教習サービスにおけるU-indexの応用研究
    萩原拓也; 小川努; 岡田幸彦
    サービス学会第6回国内大会/2018-03-10--2018-03-11
  • Evidence-based health policyのための課題発見エンジンの研究開発
    佐々木健佑; 穴澤純也; 塚尾晶子; 千々木祥子; 久野譜也; 岡...
    サービス学会第6回国内大会/2018-03-10--2018-03-11
  • 物流サービスにおける顧客の特性に注目した顧客参加の先行要因の検討
    村江優奈; ホー バック; 原辰徳; 岡田幸彦
    サービス学会第6回国内大会/2018-03-10--2018-03-11
  • 企業向けの安全運転研修を対象としたサービス品質の研究
    石井聡一; 小川努; 岡田幸彦
    サービス学会第6回国内大会/2018-03-10--2018-03-11
  • 小売店顧客の購買意欲による導線説明の取組み
    吉澤貴拓; 進林昴太; 善甫啓一; 岡田幸彦
    サービス学会第6回国内大会/2018-03-10--2018-03-11
  • 後付け容易な環境認識型屋内測位ビーコンの棚環境における推定精度比較
    進林昂太; 荒井大河; 青木拓也; 善甫啓一; 岡田幸彦
    サービス学会第6回国内大会/2018-03-10--2018-03-11
  • 地域健康政策へのベイジアンネットワークの応用
    岡田幸彦
    C-AIRワークショップ/2018-02-22
  • AI・データ戦略分科会
    岡田 幸彦
    平成29年度SWC協議会中間報告会/2017-12-14
  • 健幸政策におけるAIプロジェクト
    岡田幸彦
    日経地方創生フォーラム/2017-12-11
Teaching
2018-10 -- 2018-11Problem Solving Type Data Analysis Special Lecture 2University of Tsukuba.
2018-10 -- 2018-12AccountingUniversity of Tsukuba.
2018-07 -- 2018-08Service AccountingUniversity of Tsukuba.
2018-07 -- 2018-08Problem Solving Type Data Analysis Special Lecture 1University of Tsukuba.
2018-10 -- 2018-12Workshop on Management ScienceUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-06Workshop on Policy and Planning SciencesUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Basic Master's Seminar in Policy and Planning Sciences IUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Basic Master's Seminar in Policy and Planning Sciences IIUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Special Master's Seminar in Policy and Planning Sciences IUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Special Master's Seminar in Policy and Planning Sciences IIUniversity of Tsukuba.
Other educational activities
2014-04 -- (current)土浦一高スーパーグローバルハイスクール 高校1年生全員向け入門セミナー/高校2年生40人向け社会工学セミナー土浦第一高等学校
2010-12 -- (current)非常勤講師(京都大学経営管理大学院)学外
2010-07 -- (current)非常勤講師(TWRウェルネスマネジメント研修)学外
2009-06 -- (current)非常勤講師(産業経理協会原価会計講座)学外
2015-04 -- 2016-03ファシリテーター(サービス・フロンティア・ジャパン経営者フォーラム)サービス・フロンティア・ジャパン
2009-12 -- 2013-07非常勤講師(筑波大学サービスカイゼン研修コース)University of Tsukuba.
2011-10 -- 2012-03非常勤講師(八洲学園大学)学外
2011-09 -- 2012-03非常勤講師(法政大学デザイン工学部)学外
2011-05 -- 2011-05非常勤講師(日本赤十字社幹部看護師研修)学外
2008-11 -- 2008-11非常勤講師(慶應義塾大学大学院理工学研究科)学外
Professional activities
2017-05 -- (current)スマートウエルネスコミュニティ協議会幹事/AI・データ戦略分科会座長
2017-03 -- (current)文部科学省科学技術・学術政策研究所科学技術予測センター/専門調査員
2017-02 -- 2018-03Japan Sport Councilアンチ・ドーピングに係るインテリジェンス活動推進会議 委員
2015-04 -- (current)インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ発起人、学術会員、地方ネットワーク委員
2015-04 -- 2017-03茨城県常総市常総市まち・ひと・しごと創生総合戦略会議 事務局
2016-01 -- 2016-03茨城県常総市常総市復興計画策定委員会 事務局
2015-10 -- 2015-12茨城県常総市常総市復興ビジョン懇話会 事務局
2006 -- 2008JAPAN ACCOUNTING ASSOCIATIONMember, JAA Subject Research Committee; Member, JAA Study Group
2010 -- 2012JAPAN ACCOUNTING ASSOCIATIONMember, JAA Subject Research Committee; Member, JAA Study Group
-- (current)Society for Serviceologypromoter
University Management
2018-04 -- 2020-03筑波大学教育イニシアティブ機構会議及び教育企画室構成員及び室員
2017-04 -- (current)筑波大学人工知能科学センター運営委員会運営委員
2017-01 -- 2017-03人工知能科学センター運営準備委員会委員
2016-04 -- (current)社会工学類広報委員会委員長、理工学群広報委員
2013-04 -- (current)大学院広報・新入生オリエンテーション委員会委員長
2007-10 -- 2010-03サービス・イノベーション人材育成推進プログラム「顧客志向ビジネス・イノベーションのためのサービス科学に基づく高度専門職業人育成プログラムの開発」2008年度からデータベース構築責任者
2008-10 -- 2010-03平成20年度プレ戦略イニシアティブ「文理融合型サービス・イノベーション研究教育拠点形成のための研究ネットワーク基盤構築」中核教員
2009-10 -- 2011-03産業技術人材育成支援事業(経済産業省委託事業)「大学院生と企業の実務者等が一堂に学ぶサービス進化システムを先導する人材の育成」プログラム開発リーダー
2008-04 -- 2009-03大学院入試実施委員会経営・政策科学専攻入試実施委員長、システム情報工学研究科入試実施委員
2011-04 -- 2013-03大学院新入生オリエンテーション委員会委員長
Message
A new program of "master of engineering in service science" in University of Tsukuba is based on my Service Target Costing Theory.

(Last updated: 2019-06-04)