You are here

Kanagawa Tetsuya

Affiliation
Faculty of Engineering, Information and Systems
Official title
Assistant Professor
ORCID
0000-0001-8162-2060
Sex
Male
Birth date
1984-03
KAKEN ID
80726307
URL
Email
 
Office
PI of Laboratory of Theoretical Multiphase Flows
Research fields
Fluid engineering
Thermal engineering
Hydraulic engineering
Mathematical physics/Fundamental condensed matter physics
Biomedical engineering/Biomaterial science and engineering
Medical systems
Research keywords
Mathematical Fluid Physics, Multiphase Flow Theory, Bubble Dynamics, Nonlinear Acoustics, Nonlinear Wave Theory
Research projects
令和2年度工学研究奨励援助金2020-10 -- 2021-09金川哲也公益財団法人服部報公会/令和2年度工学研究奨励援助金1,000,000Yen
第37回研究助成2019-12 -- 2020-11金川哲也公益財団法人カシオ科学振興財団/第37回研究助成1,000,000Yen
令和元年度研究者海外研修助成2019-12 -- 2019-12金川哲也公益財団法人スズキ財団/令和元年度研究者海外研修助成190,000Yen
2019年度研究者海外派遣援助2019-06 -- 2019-06金川哲也公益財団法人村田学術振興財団/2019年度研究者海外派遣援助250,000Yen
キャビテーションの弱非線形効果を利用した水中高速音響ソリトンの実現と応用2018-04 -- 2022-03Tetsuya Kanagawa日本学術振興会/基盤研究(C)/学術研究助成基金助成金:基盤研究(C)4,550,000Yen
一般財団法人カワイサウンド技術・音楽振興財団2018-04 -- 2019-03金川哲也一般財団法人カワイサウンド技術・音楽振興財団/平成30年度研究助成(サウンド技術振興部門)500,000Yen
High Speed and Weakly Nonlinear Propagation of Quasi-Monochromatic Acoustic Waves in Bubbly Liquids2018-08 -- 2018-08金川哲也公益財団法人日本科学協会/2018年度海外発表促進助成240,000Yen
高速非線形音響波の利用によるポンプ損傷抑制に向けた革新的技術の理論的基盤創成2017-04 -- 2018-03金川哲也公益信託小野音響学研究助成基金/平成29年度研究助成1,000,000Yen
非線形波動論に基づく気泡流中の衝撃波の抑制技術への新展開2017-04 -- 2018-02Tetsuya Kanagawa公益財団法人日本科学協会/平成29年度笹川科学研究助成(学術研究部門)560,000Yen
気泡流中における超高速音波の伝播特性の理論的解明2017-08 -- 2017-08金川哲也公益財団法人矢崎科学技術振興記念財団/2017年度国際交流援助(前期)50,000Yen
Career history
2014-03 -- (current)筑波大学 システム情報系構造エネルギー工学域 助教
2012-04 -- 2014-02東京大学 日本学術振興会特別研究員PD(新規採用)
2011-04 -- 2012-03The University of Tokyo 日本学術振興会特別研究員PD(資格変更)
2010-04 -- 2011-03Hokkaido University 日本学術振興会特別研究員DC2
Academic background
2008-04 -- 2011-03Hokkaido University Graduate School of Engineering Division of Mechanical and Space EngineeringCompleted
2006-04 -- 2008-03北海道大学 大学院工学研究科 機械宇宙工学専攻修士課程Completed
2002-04 -- 2006-03北海道大学 工学部 機械工学科Graduated
Degree
2011-03-24Doctor of EngineeringHokkaido University
Academic societies
2007-01 -- (current)THE JAPAN SOCIETY OF MECHANICAL ENGINEERS
2010-03 -- (current)THE JAPANESE SOCIETY FOR MULTIPHASE FLOW
2010-09 -- (current)THE JAPAN SOCIETY OF FLUID MECHANICS
2012-01 -- (current)THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN
2012-07 -- (current)非線形音響研究会
2018-12 -- (current)Acoustical Society of Japan
2020-06 -- (current)Japan Society for Computational Engineering and Science (JSCES)
2020-06 -- (current)Japan Association for Computational Mechanics (JACM)
2020-08 -- (current)JAPAN SOCIETY OF CIVIL ENGINEERS
2020-10 -- (current)Turbomachinery Society of Japan
Honors & Awards
2021-0950th Awaya Kiyoshi Science Promotion Award from Acoustical Society of Japan【被表彰業績】マイクロバブルを含む水流中における圧力波の非線形発展:非振動成分としての抗力と気泡並進運動が波に及ぼす影響の理論的発見【被表彰者】金川哲也
2020-08JSMF Research Award for Young ResearchersAn Exhaustive Derivation of Nonlinear Wave Equations for Pressure Waves in Bubbly Flows
2019-04JSME Young Engineers AwardTheoretical Development of Nonlinear Waves in Bubbly Flows
2012-04JSME Medal for Outstanding PaperUnified Theory Based on Parameter Scaling for Derivation of Nonlinear Wave Equations in Bubbly Liquids【被表彰者】金川哲也,矢野猛,渡部正夫,藤川重雄
2021-02Spotlight, Japanese Journal of Applied PhysicsWeakly Nonlinear Theory on Ultrasound Propagation in Liquids Containing Many Microbubbles Encapsulated by Visco-Elastic Shell
2021-03Featured Article (Journal's Best), Physics of FluidsTheoretical Elucidation of Effect of Drag Force and Translation of Bubble on Weakly Nonlinear Pressure Waves in Bubbly Flows
2020-10公益財団法人服部報公会令和2年度工学研究奨励援助金【被表彰業績】「マイクロバブルが切り拓く水中の超高速・超音波の実現とそれによるポンプ損傷抑制技術」の研究【被表彰者】金川哲也
2020-03Education Contribution Award【被表彰者】金川哲也
2019-12-03The 16th International Conference on Flow Dynamics Best Presentation Award for Young ResearcherKanagawa, T.
2012-10日本機械学会流体工学部門一般表彰優秀講演表彰【被表彰者】金川哲也
2006-03William Wheeler Prize, Faculty of Engineering, Hokkaido University北海道大学工学部機械工学科在学時の学業成績優秀
2021-03筑波大学学長表彰【被表彰者】鮎貝崇広(金川研M2)
2021-03筑波大学学長表彰【被表彰者】加賀見俊介(金川研B4)
2020-03筑波大学学長表彰【被表彰者】石塚怜央奈(金川研B3)
2019-03筑波大学学長表彰【被表彰者】亀井陸史(金川研4年)
2021-03日本機械学会三浦賞【被表彰者】鮎貝崇広(金川研M2)
2021-03日本機械学会三浦賞【被表彰者】亀井陸史(金川研M2)
2020-03日本機械学会三浦賞【被表彰者】慶本天謹(金川研M2)
2021-03筑波大学大学院システム情報工学研究科研究科長表彰【被表彰者】亀井陸史(金川研M2)
2019-12-02Student Paper Prize in Physical Acoustics (Second Place) at 178th Mtgs. of Acoust. Soc. Am.Numerical Study on Nonlinear Evolution of Pressure Waves in Bubbly Liquids: Effective Range of Initial Void Fraction
2021-03日本機械学会若手優秀講演フェロー賞気泡流の熱伝導の温度勾配モデルが非線形圧力波に及ぼす影響の理論的比較【被表彰者】亀井陸史(金川研M2)【推薦】日本機械学会熱工学部門
2021-03筑波大学副学長表彰筑波大学副学長表彰【被表彰者】加賀見俊介(金川研B4)
2021-03構造エネルギー工学専攻長表彰【被表彰者】谷田部貴大(金川研M2)
2021-03構造エネルギー工学専攻長表彰【被表彰者】前田泰希(金川研M2)
2021-03構造エネルギー工学専攻長表彰【被表彰者】藤本あや(金川研M2)
Articles
Books
Conference, etc.
  • ポンプの損傷低減のための衝撃波の音響ソリトン変換と高速放出【招待講演】
    金川哲也
    カワイ・サウンド技術・音楽振興財団研究助成受賞者講演会/2021-12
  • 気液界面における液相高圧を記述可能な2流体モデルの運動量・エネルギー保存式の開発
    鮎貝崇広; 金川哲也
    キャビテーションに関するシンポジウム(第20回)/2021-12-09--2021-12-10
  • Nonlinear Theory for Cancer Treatment by Microbubble-Enhanced High-Intensity Focused Ultrasound
    加賀見俊介; 金川哲也
    日本機械学会 第99期 流体工学部門 講演会/2021-11-08--2021-11-10
  • Two-fluid Model of Cavitating Bubbly flow Incorporating for Surface Averaged Pressure and Temperature
    鮎貝崇広; 金川哲也
    日本流体力学会年会2021/2021-09-21--2021-09-23
  • Weakly nonlinear theory on pressure waves in water containing many gas bubbles with n-types of initial radii
    石塚怜央奈; 金川哲也
    日本流体力学会年会2021/2021-09-21--2021-09-23
  • Weakly nonlinear theory on ultrasound propagation in liquids containing many lipid microbubbles as contrast agents
    菊地勇成; 金川哲也
    日本流体力学会年会2021/2020-09-21--2021-09-23
  • Theory and numerics on effect of drag force acting bubbles and bubble translation on nonlinear pressure waves in bubbly flows
    新井秀弥; 鮎貝崇広; 谷田部貴大; 金川哲也
    日本流体力学会年会2021/2021-09-21--2021-09-23
  • Weakly nonlinear waves in bubbly liquids with initial nonuniformity of radius and number density of bubbles
    川目拓磨; 金川哲也
    日本流体力学会年会2021/2021-09-21--2021-09-23
  • Nonlinear and Dissipation Effects of Pressure Waves in Water Flows Containing Translational Bubbles Acting Drag Force
    Arai S.; Kanagawa T.; Ayukai T.; Yatabe T.
    16th Asian International Conference on Fluid Machinery (AICFM16)/2021-09-13--2021-09-15
  • 粘弾性膜で覆われた造影剤気泡を多数含む液体中における超音波の非線形理論解析
    金川哲也; 菊地勇成
    日本音響学会2021年秋季研究発表会/2021-09-07--2021-09-09
  • 気泡増強型の強力集束超音波治療のための簡易型数理モデルの構築
    金川哲也; 加賀見俊介
    日本音響学会2021年秋季研究発表会/2021-09-07--2021-09-09
  • Weakly nonlinear theory on pressure waves with an amplitude modulation in bubbly liquids with a polydispersity
    川目拓磨; 金川哲也
    混相流シンポジウム2021/2021-08-22--2021-08-24
  • Weakly nonlinear pressure waves in water flows containing translational bubbles acting a drag force: Theoretical comparison of damping factors as thermal effect, acoustic radiation, and drag force
    新井秀弥; 鮎貝崇広; 金川哲也
    混相流シンポジウム2021/2021-08-22--2021-08-24
  • Theoretical comparison of dissipation factors on nonlinear pressure waves in water flows containing translational bubbles acting a drag force
    新井秀弥; 鮎貝崇広; 金川哲也
    混相流シンポジウム2021/2021-08-22--2021-08-24
  • Weakly nonlinear theory on ultrasound propagation in liquid containing many microbubbles encapsulated by visco-elastic shell
    菊地勇成; 金川哲也
    混相流シンポジウム2021/2021-08-22--2021-08-24
  • Nonlinear Theory on an Interaction between Long and Short Waves in Bubbly Liquids
    田中克典; 金川哲也
    日本機械学会2021年度茨城講演会/2021-08-19--2021-08-19
  • Basic Theoretical Study of Cancer Treatment by Microbubble-Enhanced High-Intensity Focused Ultrasound
    加賀見俊介; 金川哲也
    日本機械学会2021年度茨城講演会/2021-08-19--2021-08-19
  • Weakly Nonlinear Theory on Pressure Waves in Water Containing Many Microbubbles with Two Types of Initial Radii
    石塚怜央奈; 金川哲也
    日本機械学会2021年度茨城講演会/2021-08-19--2021-08-19
  • Basic Theory on Ultrasound Propagation in Liquid Containing Contrast-Agent Microbubbles Encapsulated by a Visco-Elastic Shell
    菊地勇成; 金川哲也
    日本機械学会2021年度茨城講演会/2021-08-19--2021-08-19
  • 気泡流中の圧力波のソリトン発展条件の数値的検討
    鮎貝崇広; 金川哲也
    非線形音響研究会第44回研究会/2021-07-12--2021-07-12
  • Theoretical analysis on thermal effect of weakly nonlinear propagation of focused ultrasound toward medical applications
    Kagami S.; Kanagawa T.
    The 180th Meeting of the Acoustical Society of America/2021-06-08--2021-06-10
  • 気泡流中の圧力波は衝撃波とソリトンのどちらに発展するのか:二流体モデルに基づく数値解析
    鮎貝崇広; 金川哲也
    第85回ターボ機械協会総会講演会/2021-05-14--2021-05-14
  • 多数の気泡を含む水中の音波を記述する弱非線形発展方程式群の統一的導出方法【招待講演】
    金川哲也
    第1回 数学と未来/2021-01-21--2021-01-21
  • Nonlinear Waves in Bubbly Liquids with a Strong Thermal Effect: Interaction Between Wave Nonlinearity and Thermodynamics inside Bubble and Contribution of Thermal Conduction at Bubble-Liquid Interface
    Kamei T.; Ayukai T.; Kanagawa T.
    11th International Symposium on Cavitation (CAV2021)/2021-05-09--2021-05-13
  • Weakly Nonlinear Propagation of Pressure Waves in a Flowing Water Containing Translational Bubbles Acting a Drag Force: Multiple-Scales Theory and Long-Period Computation
    Yatabe T.; Kanagawa T.; Ayukai T.
    11th International Symposium on Cavitation (CAV2021)/2021-05-09--2021-05-13
Teaching
2021-10 -- 2021-12混相流工学筑波大学大学院理工生命情報学術院システム情報工学研究群構造エネルギー工学学位プログラム
2021-04 -- 2021-07工学システムをつくる (第9回「連続体の非線形波動の数理物理」担当)筑波大学理工学群工学システム学類
2021-07 -- 2021-12応用数学A (後半10回(秋AB)「Fourier解析」担当)筑波大学理工学群工学システム学類
2021-10 -- 2021-12応用熱力学筑波大学理工学群工学システム学類
2021-11 -- 2021-12熱力学II筑波大学理工学群工学システム学類
2021-04 -- 2021-11熱力学I筑波大学理工学群工学システム学類
2021-04 -- 2021-07熱力学基礎筑波大学理工学群工学システム学類
2021-04 -- 2021-08エネルギー・メカニクス専門実験(「沸騰伝熱」担当)筑波大学理工学群工学システム学類
2020-04 -- 2021-03構造エネルギー工学後期特別研究筑波大学大学院理工生命情報学術院システム情報工学研究群構造エネルギー工学学位プログラム
2020-04 -- 2021-03構造エネルギー工学後期特別演習筑波大学大学院理工生命情報学術院システム情報工学研究群構造エネルギー工学学位プログラム
Other educational activities
2021-04 -- 2022-03副指導教員(実質指導教員)筑波大学大学院理工生命情報学術院システム情報工学研究群構造エネルギー工学学位プログラム博士後期課程1年生(1名)
2021-04 -- 2022-03副指導教員(実質指導教員)筑波大学大学院理工生命情報学術院システム情報工学研究群構造エネルギー工学学位プログラム博士前期課程2年生(3名)
2021-04 -- 2022-03副指導教員(実質指導教員)筑波大学大学院理工生命情報学術院システム情報工学研究群構造エネルギー工学学位プログラム博士前期課程1年生(2名)
2021-04 -- 2022-03指導教員筑波大学理工学群工学システム学類4年生(2名)
2021-04 -- 2022-034年クラス担任筑波大学理工学群工学システム学類4年(4クラス)
2020-04 -- 2021-03副指導教員(実質指導教員)筑波大学大学院理工生命情報学術院システム情報工学研究群構造エネルギー工学学位プログラム博士後期課程1年生(1名)
2020-04 -- 2021-03副指導教員(実質指導教員)筑波大学大学院システム情報工学研究科構造エネルギー工学専攻博士前期課程2年生(5名)
2020-04 -- 2021-03副指導教員(実質指導教員)筑波大学大学院理工生命情報学術院システム情報工学研究群構造エネルギー工学学位プログラム博士前期課程1年生(3名)
2020-04 -- 2021-03指導教員筑波大学理工学群工学システム学類4年生(2名)
2020-04 -- 2021-033年クラス担任筑波大学理工学群工学システム学類3年(4クラス)
Talks
  • 多数の気泡を含む水中の音波を記述する弱非線形発展方程式群の統一的導出方法
    金川 哲也
    第1回 数学と未来/2021-01-21--2021-01-21
  • manabaの利用/関節の音はなぜ鳴るのか?
    金川哲也
    2018年度助教教員発表会 (筑波大学理工学群工学システム学類FD委員会)/2018-09-27
  • 気泡流中の弱非線形波動の研究と熱力学の教育改善の取り組み
    金川哲也
    2017年度助教教員発表会 (筑波大学理工学群工学システム学類FD委員会)/2017-11-27--2017-11-27
  • 気泡流中の音響理論に関する研究と教育
    金川 哲也
    2016年度第1回助教教員発表会 (筑波大学理工学群工学システム学類FD委員会)/2016-05-12--2016-05-12
  • 気泡流中の非線形音響に関する研究と熱力学の教育改善
    金川 哲也
    2016年度第2回助教教員発表会 (筑波大学理工学群工学システム学類FD委員会)/2016-11-07--2016-11-07
Professional activities
2021-07 -- 2022-06日本混相流学会評議員
2021-03 -- 2022-03日本物理学会第77期代議員
2021-04 -- 2022-03日本機械学会流体工学部門講習会WG委員
2021-04 -- 2022-03日本機械学会マイクロ・ナノ工学部門第12回マイクロ・ナノ工学シンポジウム実行委員会委員
2020-04 -- 2021-03日本機械学会関東支部関東学生会関東支部2020年度関東学生会会員校役員
2020-03 -- 2021-03日本物理学会第76期代議員
2020-04 -- 2021-03日本機械学会流体工学部門講習会WG委員
2019-07 -- 2020-06日本混相流学会評議員
2019-09 -- 2019-09日本音響学会2019年秋季研究発表会副座長
2019-09 -- 2019-09日本機械学会第32回計算力学講演会(CMD2019)座長
University Management
2021-04 -- 2022-03大学院理工生命情報学術院システム情報工学研究群早期修了プログラム実施検討委員会早期修了プログラム実施検討委員会・委員
2021-04 -- 2022-03構造エネルギー工学学位プログラム 総務委員会構造エネルギー工学学位プログラム 総務委員会 委員
2021-04 -- 2022-03工学システム学類 4年生クラス担任団工学システム学類 4年生4クラス(エネルギー工学主専攻)担任
2020-04 -- 2022-03構造エネルギー工学学位プログラム 早期修了プログラム実施検討委員構造エネルギー工学学位プログラム 早期修了プログラム実施検討委員
2020-04 -- 2022-04全学・博士早期修了プログラム運営委員会全学・博士早期修了プログラム運営委員会委員
2020-04 -- 2021-03大学院理工生命情報学術院システム情報工学研究群早期修了プログラム実施検討委員会早期修了プログラム実施検討委員会・副委員長
2020-04 -- 2021-03大学院理工生命情報学術院システム情報工学研究群構造エネルギー工学学位プログラム大学院セミナー世話人
2020-04 -- 2021-03構造エネルギー工学学位プログラム 総務委員会構造エネルギー工学学位プログラム 総務委員会 委員
2020-04 -- 2021-03工学システム学類 3年生クラス担任団工学システム学類 3年生4クラス(エネルギー工学主専攻)担任
2019-10 -- 2019-11大学院システム情報工学研究科FD懇談会「manabaの授業実践例とその効果」講師
Message
金川研究室の立場は、流体力学と熱力学に代表される各種力学の基礎理論に主眼をおくことにある。 特定の工業技術に固有の問題1つ1つを解決して即社会還元する立場ではなく、次世代の広範の工業技術のブレイクスルーを妨げるであろう諸問題を一掃するための、確固たる基盤となりうる基礎研究の積み重ねによって、「新たな流体力学のための『新しい理論』」の創成を目指す。

(Last updated: 2021-09-16)