You are here

Kusano Miyako

Affiliation
Faculty of Life and Environmental Sciences
Official title
Professor
ORCID
0000-0002-0052-6155
URL
Email
 
Office
metabolic network biology
Research fields
Plant nutrition/Soil science
Bioorganic chemistry
Functional biochemistry
Research keywords
metabolic networks
metabolomics
volatile organic compounds
systems biology
integrated omic analysis
Research projects
狭波長LED照射に応答する植物メタボロームのデジタルケミカルマッピング2020-11 -- 2021-03草野 都文部科学省科学研究費助成事業/新学術領域研究「学術研究支援基盤形成」先進ゲノム解析研究推進プラットフォーム
冠水条件下で生き抜く水草の代謝制御機構の解明2021-04 -- 2022-03轡田 圭又公益財団法人日本科学協会/2021年度 笹川科学研究助成570,000Yen
サクラクローン品種をモデルとした代謝エピゲノムによる樹齢推定2020-07 -- 2023-03松本 麻子Japan Society of for the Promotion of Science/挑戦的研究(萌芽)
アジア新経済回廊圏で消えつつある食料農業生物多様性とその伝統的知識の発掘と保護2021-04 -- 2022-03草野 都公益財団法人平和中島財団/公益財団法人平和中島財団国際学術共同研究助成5,000,000Yen
土壌微生物叢アトラスに基づいた環境制御による循環型協生農業プラットフォーム構築2021-04 -- 2026-03竹山 春子内閣府/JST 未来社会創造事業
酢酸溶液施用によるスギ苗の乾燥耐性機構の解明とコンテナ苗育苗技術への応用2020-04 -- 2023-03丹下 健/日本学術振興会/基盤研究(B)
近年ミャンマーより導入された低利用・在来ショウガ科植物独特の風味成分の分析2019-10 -- 2020-09Miyako Kusano/山崎香辛料振興財団・平成元年度助成金
狭波長LED照射に応答する植物メタボロームのデジタルケミカルマッピング2019-04 -- 2021-03草野 都/平成31年度(2019年度) 基盤研究(C)4,420,000Yen
農業環境エンジニアリングシステムの構築と植物-微生物共生を活用した営農法等の開発2018-11 -- 2021-03市橋 泰範/戦略的イノベーション創造プログラム(スマートバイオ産業・農業基盤技術)
ゲノム編集技術等を用いた農水産物の画期的育種改良2014-12 -- 2019-03江面 浩/戦略的イノベーション創造プログラム(次世代農林水産業創造技術)
Degree
2000-3博士(農学)鳥取大学
Academic societies
2005-04 -- (current)Metabolomics society
2006-04 -- (current)メタボローム研究会
2005-04 -- (current)JAPANESE SOCIETY FOR PLANT CELL AND MOLECULAR BIOLOGY
1994-11 -- (current)JAPAN SOCIETY FOR BIOSCIENCE, BIOTECHNOLOGY, AND AGROCHEMISTRY
2005-04 -- (current)THE JAPANESE SOCIETY OF PLANT PHYSIOLOGISTS
Articles
Books
  • クローズアップ!農業最新技術 農作物が持つ可能性を最大限に引き出す閉鎖型植物工場の栽培条件を探る
    草野 都
    農耕と園藝, 2019-02
  • 作物間での光質変化による同化・転流メカニズムの代謝物レベルでの解明
    草野 都
    野菜等の光応答メカニズムの解明及び高度利用技術の開発, pp.44-51, 2015
Conference, etc.
  • Comparative physiological and metabolomic analysis of Arabidopsis accessions and their F1 hybrids
    柴 博史; Le Quynh; Sugi Naoya; Furukawa Jun; Kobayashi Ma...
    第42回日本分子生物学会年会/2019-12-03--2019-12-06
  • Molecular insights into the hybrid vigor by metabolome analysis
    杉 直也; レ ティ ノ クイン; 小林 誠; 草野 都; 柴 博史
    日本農芸化学会大会2020年度大会/2020-03-26--2020-03-28
  • 窒素同化を介した新規microRNA によるイネ生長制御因子の同定
    高取 美央; 圓山 恭之進; 王 寧; 草野 都
    第62回日本植物生理学会年会/2021-3-14--2021-3-16
  • 動的低窒素濃度変化に応答するイネ品種選抜のための経時的生長速度評価系の確立
    深井 千隼; 七夕 高也; 西澤 具子; 草野 都
    第62回日本植物生理学会年会/2021-3-14--2021-3-16
  • 異なる農作物が生育する畑土壌中の揮発性有機化合物プロファイル比較による環境評価
    佐野 瑞希; 青野 佑亮; 佐藤 匠; 二瓶 直登; 市橋 泰範; 草野 都
    第62回日本植物生理学会年会/2021-3-14--2021-3-16
  • カロテノイド由来香気成分の制御機構解明を目指した統合メタボローム解析
    青野 佑亮; Yonathan Asikin; 王 寧; Denise Tieman; Harry K...
    第62回日本植物生理学会年会/2021-3-14--2021-3-16
  • Transcriptome characterization of salinity stress response coordinated by histone deacetylase proteins that respond in an antagonistic manner
    Ueda Minoru; Matsui Akihiro; Watanabe Shunsuke; Kobayashi...
    THE 31st INTERNATIONAL CONFERENCE ON ARABIDOPSIS RESEARCH/2021-6-21--2121-6-25
  • マルチオミクス解析を利用したトマト着果における糖代謝制御を担う遺伝子の同定
    篠崎 良仁; 江面 健太郎; 西田 啓二; 森 一樹; 鈴木 穣; 久...
    一般社団法人日本育種学会 第138回講演会/2020-10-10--2020-10-11
  • トマトの単為結果性遺伝⼦pat-kによる高糖度化の機構解明に向けたメタボローム解析
    福留 千映; 滝澤 理仁; 草野 都; 小林 誠; 斎藤 和季; 間合 ...
    令和3年度園芸学会春季大会/2021-3-27--2021-3-28
  • DNAメチル化酵素遺伝子欠損変異株のメタボローム解析
    杉 直也; Le Thi Ngoc Quynh; 草野 都; 斎藤 和季; 柴 博史
    第13回メタボロ―ムシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
  • 脂溶性色素迅速測定法によるトマト品種の大規模スクリーニング
    青野 佑亮; Yonathan Asikin; 王 寧; Denise Tieman; Harry K...
    第13回メタボロ―ムシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
  • RIKEN Plant Metabolome MetaDatabaseの開発
    深井 千隼; 高野 耕司; 小林 誠; 小泉 美紀子; 七夕 高也; 草...
    第13回メタボロ―ムシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
  • RIKEN Plant Metabolome MetaDatabaseの開発
    福島 敦史; 高橋 みき子; 櫻井 望; 時松 敏明; 長崎 英樹; 平...
    第13回メタボロ―ムシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
  • トマト単為結果性変異体のオミクス解析による単為結果機構の解明
    神谷 健; 福島 敦史; 有泉 亨; 江面 浩; 草野 都
    第13回メタボロ―ムシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
  • トマト単為結果性変異体のオミクス解析による単為結果機構の解明
    神谷 健; 福島 敦史; 有泉 亨; 江面 浩; 草野 都
    第13回メタボロ―ムシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
  • 植物の乾燥耐性化に必須な代謝変換
    金 鍾明; 亀田 麻記子; 福島 敦史; 草野 都
    第13回メタボロ―ムシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
  • 浮きイネにおける深水に応答した代謝物変化の包括的解析
    黒羽 剛; 草野 都; 福島 敦史; 永井 啓祐; 服部 洋子; 小林 ...
    第13回メタボロ―ムシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
  • 雑種強勢形質を特徴付ける代謝物の探索とその制御機構の解析
    杉 直也; 桾澤 都月; レ ティ ノ クイン; 光田 展隆; 藤原 す...
    第13回メタボロ―ムシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
  • 東南アジア諸国との連携によるキャッサバの分子育種の推進
    内海 好規; 徳永 浩樹; 榊原 均; 草野 都; 福島 敦史; 斉藤 ...
    第13回メタボロ―ムシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
  • 分化多能性獲得時の代謝産物変化とその役割
    岩瀬 哲; 及川 彰; 草野 都; 杉本 慶子
    第13回メタボロ―ムシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
  • メタボローム解析によるゲノム編集高糖度トマトの品質評価
    川口 航平; 星 理絵; 小林 誠; 草野 都; 白武 勝裕
    第13回メタボロ―ムシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
  • Development of hydroponic culture system to screen rice cultivars respond to dynamic changes of nitrogen concentrations
    Fukai Chihaya; Takanari Tanabata; Tomoko Nishizawa; Kusan...
    The 16th International Symposium on Rice Functional Genomics (ISRFG2018)/2018-9-5--2018-9-8
  • A conflict regulation of ethylene biosynthesis by NOR between wounding and ripening
    Ning Wang; Chen Haoting; Nonaka Satoko; Kusano Miyako; Ez...
    The XI International Symposium on the Plant Hormone Ethylene/2018-6-2--2018-6-6
  • Profiling of Volatile Organic Compounds in the Autochthonous Curcuma amada Roxburgh
    Watanabe Kazuo; Chen YN; Asikin Y; Shukurova M; Kusano M;...
    第13回メタボロームシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
  • GC-MS Based Metabolite Profiling of the Indigenous and Under-Utilized Zingiber barbatum from Myanmar
    Watanabe Kazuo; M Shukurova; Y Asikin; YN Chen; M Kusano
    第13回メタボロームシンポジウム/2019-10-16--2019-10-18
Intellectural property rights
  • MUTANT PLANT
    Ezura Hiroshi; Ariizumi Tohru; Shinozaki Yoshihito; Kimba...
  • mutant plant
    江面浩; 有泉 亨; 篠崎良仁; 金原淳司; 草野都; 福島敦史; 斉...
Teaching
2021-10 -- 2022-02Dissertation in Metabolic Network Biology IUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Dissertation in Metabolic Network Biology IUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Research in Metabolic Network Biology IUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Research in Metabolic Network Biology IUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Seminar in Metabolic Network Biology IUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Seminar in Metabolic Network Biology IUniversity of Tsukuba.
2021-07 -- 2021-08Basic and Applied Sciences for Global Food SecurityUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Seminar in Metabolic Network Biology IUniversity of Tsukuba.
2021-04 -- 2021-08Seminar in Metabolic Network Biology IUniversity of Tsukuba.
2021-10 -- 2022-02Research in Metabolic Network Biology IUniversity of Tsukuba.
Other educational activities
2020-04 -- (current)FD委員長生物資源学類
Professional activities
2020-04 -- (current)JAPANESE SOCIETY FOR PLANT CELL AND MOLECULAR BIOLOGY代議員
2018-07 -- (current)International Journal of Molecular SciencesEditorial board member
2019-05 -- (current)Scientific ReportsEditorial board member
2016-01 -- 2020-03日本植物細胞分子生物学会代議員
2016-01 -- (current)日本植物生理学会代議員
2015-05 -- (current)メタボローム研究会正会員/実行委員
2005-04 -- (current)メタボローム研究会正会員
2008-05 -- (current)JAPANESE SOCIETY FOR PLANT CELL AND MOLECULAR BIOLOGY正会員
2005-03 -- (current)THE JAPANESE SOCIETY OF PLANT PHYSIOLOGISTS正会員
1994-03 -- (current)JAPAN SOCIETY FOR BIOSCIENCE, BIOTECHNOLOGY, AND AGROCHEMISTRY正会員
University Management
2017-04 -- (current)つくば植物機能イノベーションセンター部門長
Other activities
2020-03 -- 2020-03【新聞掲載】日刊工業新聞(朝刊)
2020-02 -- 2020-02【新聞掲載】日本協同組合新聞:プレスリリース、根でも光合成の可能性広がる 根に葉緑体を作る重要な酵素 筑波大など研究グループが発見 
2020-02 -- 2020-02【ウェブサイト掲載】OPTRPNICSオンライン、プレスリリース、筑波大ら,光合成しない根の葉緑体形成を解明
2020-02 -- 2020-02【新聞掲載】日本経済新聞:プレスリリース,筑波大・東北大・理研など、根の葉緑体を作るのに窒素同化鍵酵素が重要であることを発見
2019-05 -- 2019-05【季刊誌掲載&インタビュー】HARIMA QUARTERLY
2018-09 -- 2018-09【新聞掲載】 日本農業新聞:土耕は甘い? 水耕うまい? レタス味に違い 筑波など,9月4日(2018).
2018-07 -- 2018-07【新聞掲載】 日本経済新聞:サイエンス欄,工場栽培 苦み少なく-レタス比較 うまみ増加も, 7月13日(2018).
2018-06 -- 2018-06【新聞掲載】 科学新聞:LEDでレタスの代謝を改変,6月1日(2018).
2018-05 -- 2018-05【新聞掲載】 電気新聞:プレスリリース,野菜栽培 光の質で異なる生育,5月22日(2018).
2013-11 -- 2013-11【新聞掲載】 科学工業新聞:プレスリリース,受粉なしで着果するトマト発見,11月21日 (2013).

(Last updated: 2021-08-22)