草野 都(クサノ ミヤコ)

所属
生命環境系
職名
教授
ORCID
0000-0002-0052-6155
URL
eメール
C(20|+,I*&6|(,I#-@OK2I102(2}|I| I'-
研究室
代謝ネットワーク科学
研究分野
植物栄養学・土壌学
生物有機化学
機能生物化学
研究キーワード
天然物化学
代謝ネットワーク
メタボロミクス
揮発性有機化合物
システム生物学
統合オミックス解析
研究課題
イネ地上部生長に寄与するmicroRNA nexusの探索と制御因子の同定2022-04 -- 2024-03草野 都日本学術振興会/科学研究費助成事業 基盤研究(c)(一般)4,160,000円
雑種強勢時にみられる光呼吸制御の生理作用および作用機序に関する研究2022-04 -- 2025-03/文部科学省科学研究費助成事業(科学研究費補助金)/基盤研究(C)600,000円
複合環境処理によるレタス幼植物体へのクロロゲン酸高蓄積誘導機構の解明とその応用2022-04 -- 2025-03福田 直也文部科学省科学研究費助成事業(科学研究費補助金):基盤研究(B)/4,200,000円
2023年度土壌生態系デジタルデータ化プロジェクト2022-04 -- 2023-03NTT西日本/3,531,000円
ジャガイモの有用色素生産代謝改変に資するゲノム変異解析2021-10 -- 2022-03草野 都東京農業大学生物資源ゲノム解析センター「生物資源ゲノム解析拠点」共同研究/
アジア新経済回廊圏で消えつつある食料農業生物多様性とその伝統的知識の発掘と保護2021-04 -- 2022-03草野 都公益財団法人平和中島財団/国際学術共同研究助成5,000,000円
2022年度土壌生態系デジタルデータ化プロジェクト2022-01 -- 2022-03NTT西日本/共同利用・共同研究費200,000円
冠水条件下で生き抜く水草の代謝制御機構の解明2021-04 -- 2022-03轡田 圭又公益財団法人日本科学協会/2021年度 笹川科学研究助成570,000円
土壌微生物叢アトラスに基づいた環境制御による循環型協生農業プラットフォーム構築2021-04 -- 2026-03竹山 春子内閣府/JST 未来社会創造事業15,500,000円
サクラクローン品種をモデルとした代謝エピゲノムによる樹齢推定2020-07 -- 2023-03松本 麻子日本学術振興会/挑戦的研究(萌芽)1,500,000円
さらに表示...
取得学位
2000-3博士(農学)鳥取大学
所属学協会
2005-04 -- (現在)Metabolomics society
2006-04 -- (現在)メタボローム研究会
2005-04 -- (現在)日本植物細胞分子生物学会
1994-11 -- (現在)日本農芸化学会
2005-04 -- (現在)日本植物生理学会
受賞
2008-04-11平成19年度理化学研究所植物科学研究センター賞(報奨金対象者)
2012-08-042012年度日本植物細胞分子生物学会奨励賞
論文
著書
  • Plant Metabolomics: The Great Potential of Plant Metabolomics in Big Data Biology
    Kusano Miyako; Atsushi Fushima
    Plant Omics: Advances in Big Data Biology/CAB International, 2022-12
  • クローズアップ!農業最新技術 農作物が持つ可能性を最大限に引き出す閉鎖型植物工場の栽培条件を探る
    草野 都
    農耕と園藝, 2019-02
  • 作物間での光質変化による同化・転流メカニズムの代謝物レベルでの解明
    草野 都
    野菜等の光応答メカニズムの解明及び高度利用技術の開発/pp.44-51, 2015
会議発表等
  • 生育環境の違いによる'染井吉野'の全ゲノムメチル化比較
    松本 麻子; 川口 晃平; 福島 敦史; 加藤 珠理; 草野 都; 小林 誠
    第135回日本森林学会大会/2024-3-8--2024-3-11
  • 圃場におけるダイズ生育条件下での土壌含有揮発性有機化合物の非ターゲット解析
    朽方 ひかり; 二瓶 直登; 濱本 昌一郎 市橋 泰範; 草野 都
    質量分析インフォマティクス研究会・第8回ワークショップ(横浜)/2023-5-12--2023-5-12
  • 地域別ダイズ圃場における土壌揮発性有機化合物の年次変動解析
    松木涼夏; 朽方ひかり; 二瓶直登; 市橋泰範; 草野 都
    第65回日本植物生理学会年会(神戸)/2024-3-17--2024-3-19
  • Application of ethanol alleviates heat damage to leaf growth and yield in tomato
    Daisuke Todaka; Do Thi Nhu Quynh; Maho Tanaka; Yoshino...
    第65回日本植物生理学会年会(神戸)/2024-3-17--2024-3-19
  • Changes in free and bound volatile compounds in fruits of different tomato cultivars harvested through two years
    Yingtao Li; Yusuke Kamiyoshihara; Yusuke Aono; Denise ...
    第65回日本植物生理学会年会(神戸)/2024-3-17--2024-3-19
  • Study on molecular evolution of climacteric ethylene production in tomato
    CUI ZEYU; BAI SONGLING; Kusano Miyako; Ezura Hiroshi; ...
    SOL 2023, XVIII International Solanaceae Genome Conference/2023-10-14--2023-10-19
  • Increased ACS Enzyme Dosage Causes Initiation of Climacteric Ethylene Production in Tomato
    王 寧; Haoting Chen; Songling Bai; Miyako Kusano; HIROS...
    19th Japan Solanaceae Symposium/2023-11-09--2023-11-10
  • ダイズとコマツナの大規模フィールドオミクスデータを用いた遺伝子機能予測
    大熊 直生; 熊石 妃恵; 福島 敦史; 小林 奈通子; 濱本 昌一郎; 草野 都; 成川 恵; 伊...
    日本植物学会第87回大会/2023-9-7--2023-9-9
  • Changes in free volatile compounds of different tomato cultivars fruit which grow in different years
    Yingtao Li; Yusuke Kamiyoshihara; Yusuke Aono; Denise ...
    質量分析インフォマティクス研究会・第8回ワークショップ/2023-5-12--2023-5-12
  • マルチオミクスによるダイズ子実収量に関わる複合的要因解析
    村島 和基; ; 丸山 隼人; 渡部 敏裕; 大津 厳生; 草野 都; 杉山 暁史; 小林 奈通子; ...
    日本土壌肥料学会2023年度愛媛大会/2023-9-12--2023-9-14
  • 複数年のトマト品種果実に含まれる揮発性有機化合物の定量解析
    Yingtao Li; 上吉原 裕亮; 青野 佑亮; Denise Tieman; Harry Klee...
    第17回メタボロームシンポジウム/2023-10-18--2023-10-20
  • ダイズ生育圃場における土壌含有揮発性有機化合物の非ターゲット解析
    朽方 ひかり; 二瓶 直登; 市橋 泰範; 草野 都
    第17回メタボロームシンポジウム/2023-10-18--2023-10-20
  • オミックス解析によるWRCイネ品種のアンモニウムイオン濃度変動環境に寄与する制御因子の探索
    草野 都; 轡田 圭又; 西澤 具子; 小泉 美希子; 小林 誠; 七夕高也; 福島 敦史; 齊藤 和季
    第40回日本植物バイオテクノロジー学会(千葉)大会/2023-09-10--2023-9-13
  • シロイヌナズナ種内雑種で見られる非相加的発現遺伝子とバイオマス増大との関係解析
    山口 真明; 杉 直也; 鈴木 穣; 草野 都; 柴 博史
    日本農芸化学会2024年度大会/2024-03-25--2024-03-27
  • 雑種強勢を示すシロイヌナズナF1雑種における光呼吸時に生じるNH4+の再同化機構に関する研究
    平山 十右子; 山口 真明; 野崎 雪乃; 桾澤 都月; 杉 直也; 小林 誠; 鈴木 穣; 草野 ...
    日本農芸化学会2024年度大会/2024-03-25--2024-03-27
  • オミクス統合解析によるシロイヌナズナF1雑種におけるバイオマス増大と窒素代謝の協調関係
    柴 博史; Quynh Thi Ngoc Le; Sugi Naoya; Yamaguchi Masaak...
    第46回分子生物学会年会/2023-12-06--2023-12-08
  • フードミクス解析による南西諸島・台湾在来柑橘(Citrus depressa)のフレーバー特性と配糖体由来香気成分の分析
    下田 一樹; Yonathan Asikin; 青野 佑亮; 草野 都; 柴 博史; 田村 祥雄; 山...
    2022年度日本食品科学工学会西日本支部・日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部合同大会/2022-11-19--2022-11-20
  • Production of high Brix tomato by genome editing of invertase inhibitor gene
    Kohei Kawaguchi; Rie Takei-Hoshi; Ikue Yoshikawa; Keij...
    The 31th International Horticultural Congress (IHC2022)/2022-8-14--2022-8-20
  • Production of high Brix tomato by genome editing of invertase inhibitor gene
    Kawaguchi Kohei; Takei-Hoshi Rie; Yoshikawa Ikue; Nish...
    The 31th International Horticultural Congress (IHC2022)/2022-8-14--2022-8-20
  • 南西諸島・台湾在来柑橘(Citrus depressa)の 遺伝子型、色素特性および香気成分の分析
    下村 桃子; 山本 雅史; 光部 史将; 林 書妍; 草野 都; 柴 博史; 高良 健作; 和田 ...
    日本食品保蔵科学会 第 72 回(熊本)大会/2023-06-17--2023-06-18
  • Changes in free volatile compounds of different tomato cultivars fruit which grow in different years
    Yingtao Li; Yusuke Kamiyoshihara; Yusuke Aono; Denise Ti...
    量分析インフォマティクス研究会・第8回ワークショップ/2023-5-12--2023-5-12
  • Ethanol-mediated survival strategy against drought stress in plants
    Khurram Bashir; Daisuke Todaka; Sultana Rasheed; Akihi...
    第64回日本植物生理学会年会/2023-3-10--2023-3-17
  • Ethanol treatment induces heat tolerance in tomato plants
    Daisuke Todaka; Quynh Do; Maho Tanaka; Akihiro Ezoe; Sato...
    第64回日本植物生理学会年会/2023-3-10--2023-3-17
  • ダイズとコマツナの大規模フィールドオミクスの比較解析
    大熊直生; 熊石妃恵; 福島敦史; 小林奈通子; 濱本昌一郎; 草野 都; 成川恵; 伊達康博; 田野井慶太朗; 二瓶直登; 市橋泰範
    第64回日本植物生理学会年会/2023-3-10--2023-3-17
  • Changes in free volatile compounds of different tomato cultivars fruits which grow in different years
    Yingtao Li; Yusuke Kamiyoshihara; Yusuke Aono; Denise Ti...
    第64回日本植物生理学会年会/2023-3-10--2023-3-17
  • さらに表示...
知的財産権
  • MUTANT PLANT
    Ezura Hiroshi; Ariizumi Tohru; Shinozaki Yoshihito; Kimba...
  • 変異型植物
    江面浩; 有泉 亨; 篠崎良仁; 金原淳司; 草野都; 福島敦史; 斉藤和季
担当授業科目
2023-04 -- 2023-06基礎植物バイオテクノロジー論筑波大学
2023-04 -- 2023-08農林生物学演習IS筑波大学
2023-10 -- 2023-12専門語学(英語)II筑波大学
2023-04 -- 2023-08発現・代謝ネットワーク制御学特論筑波大学
2023-10 -- 2024-02発現・代謝ネットワーク制御学特論筑波大学
2023-10 -- 2024-02農林生物学特別研究IIF筑波大学
2023-04 -- 2023-07発現・代謝ネットワーク制御学筑波大学
2023-04 -- 2023-08生物圏資源科学講究II筑波大学
2023-10 -- 2024-02生物圏資源科学講究II筑波大学
2023-10 -- 2024-02農林生物学演習IIF筑波大学
さらに表示...
授業以外の教育活動
2022-04 -- 2023-03生物資源科学学位プログラム専攻運営委員会委員生物資源科学学位プログラ・ム専攻運営委員会
2019-04 -- 2021-03クラス担任生物資源学類
2021-04 -- 2022-03コース主任生物資源学類
2020-04 -- 2021-03FD委員会委員長生物資源学類
2022-04 -- 2023-03副コース主任生物資源学類
2018-04 -- 2019-03ダブルディグリープログラム・副主任生物資源科学前期専攻
2014-04 -- 2016-03フードセキュリティーリサーチユニット教員生物資源科学専攻・フードセキュリティーリサーチユニット
2015-04 -- 2017-03ダブルディグリープログラム・コース主任生物資源科学前期専攻
2015-04 -- 2017-03教職課程委員生物資源学類
学協会等委員
2021-04 -- (現在)Metabolomics societyEditorial board
2019-05 -- (現在)Scientific Reports (Nature Publishing Group)Editorial board
2020-04 -- (現在)日本植物細胞分子生物学会/日本植物バイオテクノロジー学会代議員
2018-07 -- (現在)International Journal of Molecular SciencesEditorial board member
2022-09 -- 2024-04一般社団法人 日本植物バイオテクノロジー学会代議員
2016-01 -- 2021-12日本植物生理学会代議員
2015-05 -- (現在)メタボローム研究会正会員/実行委員
2005-04 -- (現在)メタボローム研究会正会員
2008-05 -- (現在)日本植物細胞分子生物学会正会員
2005-03 -- (現在)日本植物生理学会正会員
さらに表示...
学内管理運営業績
2017-04 -- (現在)つくば植物機能イノベーションセンター部門長
その他の活動
2024-04 -- 2024-04【新聞掲載】日刊工業新聞:「理研の最前線」植物工場の収穫量アップ 東大、培養液3℃加温で生育促進
2024-04 -- 2024-04【新聞掲載】日本経済新聞:東大・理研・筑波大など、培養液を3℃加温することにより養液栽培レタスの生育と機能性成分が向上することを解明
2024-04 -- 2024-04【プレスリリース】東京大学:培養液を3℃加温するだけでレタスの収穫量アップ! ――植物工場におけるレタス栽培の革新的アプローチ―
2024-04 -- 2024-04【ウェブサイト掲載】マイナビニュース:東大など、養液栽培で培養液を3℃加温すると植物の生育に効果があると発表
2024-02 -- 2024-02【プレスリリース】理化学研究所:エタノールがトマトの高温耐性を高めることを発見-農作物を高温ストレスに強くする技術の開発に貢献-
2024-02 -- 2024-02【ウェブサイト掲載】マイナビニュース:トマトはアルコールの投与で高温ストレスに強くなる、理研などが確認
2024-02 -- 2024-02【ウェブサイト掲載】テック・アイ技術情報研究所:エタノールがトマトの高温耐性を高めることを発見~農作物を高温ストレスに強くする技術の開発に貢献~
2024-02 -- 2024-02【ウェブサイト掲載】グリーンプロダクション:理研、筑波大共同研究G、エタノールがトマトの高温耐性を高めることを発見。農作物の高温ストレス強化
2024-02 -- 2024-02【プレスリリース】筑波大学:エタノールがトマトの高温耐性を高めることを発見-農作物を高温ストレスに強くする技術の開発に貢献-
2023-12 -- 2023-12【プレスリリース】福島大学:福島大学と福島国際研究教育機構との委託研究事業 「土壌低分子有機物の植物栄養学的影響の解明」
さらに表示...

(最終更新日: 2024-05-15)