Otsuka Yasumasa

Affiliation
Institute of Human Sciences
Official title
Professor
KAKEN ID
90350371
Email
/@EDF<2Tc_9F>2?]EDF<F32]24];A
Office
文京校舎415
Phone
03-3942-6852
Fax
03-3942-6852
Research fields
Clinical psychology
Research keywords
職場のメンタルヘルス
産業カウンセリング
産業保健心理学
Research projects
地域住民を対象としたオンデマンド型LGBTQ+理解促進プログラムの開発2023 -- 2025大塚 泰正Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(B)18,460,000Yen
職場における孤独・孤立化過程の分析―総合的予防プログラムの開発に向けて―2021-11 -- (current)松井 豊Japan Science and Technology Agency (JST)/戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発) SDGs の達成に向けた共創的研究開発プログラム (社会的孤⽴・孤独の予防と 多様な社会的ネットワークの構築)
ストレス評価に関する調査研究2020-07 -- 2021-03日本産業精神保健学会厚生労働省/
在宅勤務が仕事と家庭の調和・不調和に及ぼす影響2020-05 -- 2020-10大塚泰正筑波大学/新型コロナウイルス緊急対策のための大学「知」活用プログラム
がんサバイバーの就労を支援するキャリアカウンセリング法の開発2019-07 -- 2020-08大塚泰正公益財団法人がん研究振興財団/
セクシュアル・マイノリティへの適切な対応を促進する産業保健スタッフ向け研修の開発2017 -- 2019大塚 泰正Japan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research(B)14,040,000Yen
ストレス関連疾患・作業関連疾患の発症に寄与する職業因子ならびに発症を予測するバイオマーカーと自律神経バランスに関する研究2016-04 -- 2019-03中田光紀厚生労働省/労災疾病臨床研究事業費補助金
新しい職域における臨床心理専門職養成のための教育プログラムの開発2013-04 -- 2016-03大塚泰正日本学術振興会/科学研究費補助金若手研究(B)
ポジティブな側面に注目した労働者向けストレスマネジメント教育研修プログラムの開発2008-04 -- 2010-03大塚泰正日本学術振興会/科学研究費補助金若手研究(B)
職場集団を対象としたストレスコーピング教育研修の効果評価に関する研究2005-04 -- 2007-03大塚泰正日本学術振興会/科学研究費補助金若手研究(B)
Career history
2022-08 -- (current)筑波大学人間系教授
2015-04 -- 2022-07筑波大学人間系准教授
2009-04 -- 2015-03広島大学大学院教育学研究科准教授
2007-04 -- 2009-03広島大学大学院教育学研究科講師
2006-04 -- 2007-03独立行政法人労働安全衛生総合研究所研究員
2004-04 -- 2006-03独立行政法人産業医学総合研究所研究員
2002-04 -- 2004-03早稲田大学文学部助手
Academic background
2000-04 -- 2003-03早稲田大学 大学院文学研究科 心理学専攻 博士後期課程
1998-04 -- 2000-03早稲田大学 大学院文学研究科 心理学専攻 修士課程
1997-04 -- 1998-03早稲田大学 大学院文学研究科 心理学専攻 一般科目等履修生
1993-04 -- 1997-03早稲田大学 第一文学部 哲学科心理学専修
Degree
2003-09博士(文学)早稲田大学
Licenses and qualifications
2021-12公認心理師
2003-04精神保健福祉士
2002-04臨床心理士
Academic societies
2020-11 -- (current)日本産業保健法学会
2007 -- (current)日本ストレス学会
2006 -- (current)日本学校メンタルヘルス学会
2006 -- (current)日本行動医学会
2001 -- (current)日本産業精神保健学会
2000 -- (current)JAPANESE ASSOCIATION OF INDUSTRIAL AND ORGANIZATIONAL PSYCHOLOGY
2000 -- (current)日本心理臨床学会
1999 -- (current)日本産業衛生学会
1998 -- (current)日本産業ストレス学会
1997 -- (current)日本心理学会
Honors & Awards
2024-05-22日本産業衛生学会 優秀査読者賞
2020-12-12第27回日本行動医学会学術総会 優秀演題賞
2020-05-25日本産業衛生学会 産業衛生学雑誌 優秀論文賞
2020-02-10筑波大学 2019年度 BEST FACULTY MEMBER
2019-12-7第26回日本行動医学会学術総会 優秀演題賞
2013-11-15日本産業ストレス学会 奨励賞
2013-03-09日本行動医学会 奨励賞
2011-09-14日本心理学会 優秀論文賞
Articles
  • The number of sexual minority workers in Japan
    Otsuka Yasumasa; Tsuno Kanami; Matsutaka Yuka
    INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY/58(1)/pp.943-944, 2023-12
  • Effects of online communication on coming out and satisfaction at workplace in sexual minorities
    Fuji Kei; Tsuno Kanami; Otsuka Yasumasa
    INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY/58(1)/pp.943-943, 2023-12
  • 日勤労働者における食行動と睡眠の質の関連: 時間栄養学の視点
    中田 光紀; 大塚 泰正; 永田 智久; 井上 由貴子; 頓所 つく実; 菊永 一輝
    SanEiShi/66(Suppl. 1)/pp.593-593, 2024-05
  • 学校メンタルヘルス×ストレスマネジメント―学会の概要と実践の紹介―
    大塚 泰正; 早川 恵子; 米山 明; 嶋田 洋徳; 杉山 智風; 小関 俊介
    日本学校メンタルヘルス学会第27回大会 プログラム・抄録集/pp.25-25, 2024-03
  • 人員削減がレイオフ・サバイバーの 感情と行動に及ぼす影響
    中丸 世紀; 大塚 泰正
    日本キャリア・カウンセリング学会 第28 回大会 論文集, 2023-11
  • EFFECT OF ASSERTION AND PHYSICAL ACTIVITY ON DEPRESSIVE SYMPTOMS OF BULLYING WITNESSES WORKERS
    Hattori Atsuo; Otsuka Yasumasa
    International Journal of Behavioral Medicine/30(1)/pp.S28-S29, 2023-10
  • An experimental study discerned words associated with loneliness among workers
    Otsuka Yasumasa; Osu Akiko; Sagisaka Yukiko; Miyoshi ...
    International Journal of Behavioral Medicine/p.S150, 2023-10
  • 第30回日本産業ストレス学会 開催報告 産業ストレスの研究と実践の新たな幕開け
    大塚 泰正
    健康開発/27(4)/pp.72-76, 2023-06
  • Summary of activity and future direction of the Japanese Society of Behavioral Medicine: close connections among clinical medicine, social medicine, and psycho-socio-behavioral sciences
    中尾 睦宏; 中田 光紀; 大塚 泰正; 井上 茂
    Japanese Journal of Behavioral Medicine/28(2)/pp.51-57, 2023-12
  • 第30回日本産業ストレス学会 開催報告
    渡辺 和広; 大塚 泰正; 吉内 一浩
    Occupational Health Journal/46(3)/pp.41-44, 2023-05-10
  • A narrative review on facilitators of posttraumatic growth in the military
    小森 國寿; 大塚 泰正
    japanese journal of occupational mental health/31(3)/pp.156-165, 2023-09-20
  • Benefits and Challenges Associated with the Spread of Telework
    大塚 泰正
    NIHON GAZO GAKKAISHI (Journal of the Imaging Society of Japan)/62(5)/pp.458-465, 2023-10-10
  • 30周年記念シンポジウム 日本産業ストレス学会の歩み : 産業ストレスの歴史を振り返る
    大塚 泰正; 吉内 一浩
    産業ストレス研究 = Job stress research/30(4)/pp.365-371, 2023-11
  • 会長講演 社会情勢や働き方の変化と産業ストレス
    大塚 泰正
    産業ストレス研究 = Job stress research/30(4)/pp.319-324, 2023-11
  • 日本人がんサバイバーが働くことの意味を見いだすプロセス
    廣田 奈穂美; 大塚 泰正
    心理学研究 / 日本心理学会編集委員会 編/94(5)/pp.381-391, 2023-12
  • [Development and validation of the University of Tokyo Occupational Mental Health leadership checklist among occupational health specialists]
    Sakuraya Asuka; Tsuno Kanami; Inoue Akiomi; Otsuka Ya...
    Sangyo eiseigaku zasshi = Journal of occupational health/66(1)/pp.31-44, 2024-01-25
  • [Development of the Japanese version of the Public Service Motivation Scale: reliability and validity]
    Narumi Yasuko; Otsuka Yasumasa
    Sangyo eiseigaku zasshi = Journal of occupational health/66(2)/pp.73-84, 2024-03-25
  • EXPERIENCES OF VIOLENCE AND HARASSMENT AMONG SEXUAL MINORITIES IN JAPAN
    Tsuno Kanami; Otsuka Yasumasa; Matsutaka Yuka; Iida J...
    INTERNATIONAL JOURNAL OF BEHAVIORAL MEDICINE/30(1)/pp.S151-S151, 2023-10
  • Work-related psychosocial factors and inflammatory markers: A systematic review and meta-analysis
    Eguchi Hisashi; Watanabe Kazuhiro; Kawakami Norito; An...
    JOURNAL OF PSYCHOSOMATIC RESEARCH/170, 2023-07
  • Characteristics of long working hours and subsequent psychological and physical responses: JNIOSH cohort study
    Ochiai Yuko; Takahashi Masaya; Matsuo Tomoaki; Sasaki ...
    Occupational and environmental medicine/80(6)/pp.304-311, 2023-04-28
  • 教職員のメンタルヘルス~多角的にリアルをとらえ,課題を明らかにする~
    小林章雄; 成定明彦; 神林寿幸; 古井景; 奥村陽介; 大塚 泰正
    日本学校メンタルヘルス学会第26回大会抄録集/pp.20-24, 2023-03
  • 国内航空会社勤務の客室乗務員のストレスとその対処
    大塚 泰正; 永野惣一; 原恵子; 堀内泰利; 中村准子; 岡田昌毅; 奥平隆; 生井良江; 酒井三枝子; 渡辺...
    過労死防止学会誌/3/pp.108-115, 2023-03
  • 保育スキル尺度作成の試み
    矢野由佳子; 丹生谷晋; 久保田奈美; 濱本徹美; 久保田章功; 中丸世紀; 大塚 泰正
    日本発達心理学会第34回大会発表論文集/p.397, 2023-03
  • 学校メンタルヘルス学の歩みとこれから
    児玉隆治; 近藤卓; 元永拓郎; 大塚 泰正; 堀正士
    学校メンタルヘルス = Journal of school mental health/25(2)/pp.140-144, 2023-02
  • Happiness Detected by the Emotion Cognition System Is Associated with Burnout in an Information Technology Products and Services Trading Company
    Otsuka Yasumasa; Sagisaka Yukiko; Nakamura Junko; Hara...
    International journal of environmental research and public health/20(3), 2023-01-26
  • more...
Books
  • 思いがけない別職種への人事異動
    大塚 泰正
    キャリアコンサルティング技能検定2級キャリアコンサルタント試験 実技(面接)試験過去問題解説集/pp.243-261, 2023-12
  • 研究会・学会などで役割を果たし,組織的に貢献している
    大塚 泰正
    産業心理職のコンピテンシー/pp.228-230, 2023-12
  • 自主的に研究会・学会に参加し,発表している
    大塚 泰正
    産業心理職のコンピテンシー/pp.204-207, 2023-12
  • 職場で自由に発言できますか?心理的安全性を高める工夫
    落合 由子; 大塚 泰正
    職場のポジティブメンタルヘルス4/pp.171-182, 2024-02
  • 行動医学テキスト 第2版
    井上茂; 堤明純; 島津明人; 中尾睦宏; 吉内一浩; 大塚 泰正
    2023-03
  • 過労自殺
    大塚 泰正
    キャリア・カウンセリングエッセンシャルズ400/pp.53-53, 2022-03
  • ゲートキーパー
    大塚 泰正
    キャリア・カウンセリングエッセンシャルズ400/pp.51-51, 2022-03
  • 部下に役立つ上司のフィードバック
    桃谷 裕子; 大塚 泰正
    職場のポジティブメンタルヘルス3/pp.40-53, 2020-10
  • 働く人の健康リスクと支援
    大塚 泰正
    健康・医療心理学入門/pp.163-177, 2020-04
  • 働くことにかかわる心理臨床
    大塚 泰正
    中高年の心理臨床/pp.52-70, 2020-03
  • 定年退職にかかわる心理臨床
    大塚 泰正
    中高年の心理臨床/pp.100-126, 2020-03
  • 職場のメンタルヘルス:働く人の健康を守る
    大塚 泰正
    よりよい仕事のための心理学/pp.115-147, 2019-11
  • 職場のメンタルヘルス対策
    大塚 泰正
    健康心理学事典/pp.426-427, 2019-10
  • Q & Aで学ぶワーク・エンゲイジメント
    島津 明人; 大塚 泰正
    2018-12
  • 産業労働分野の説明実践
    大塚 泰正
    公認心理師のための説明実践の心理学/pp.153-161, 2018-11
  • 教師のメンタルヘルス
    大塚 泰正
    教師教育講座 第11巻 教育相談 改訂版/pp.203-220, 2018-11
  • ポジティブ・メンタルヘルスの考え方
    大塚 泰正
    集団分析・職場環境改善版 ストレスチェック実務Q&A, 2018-03
  • 研究領域⑤:産業心理臨床
    大塚 泰正
    臨床心理学研究法特論/pp.246-264, 2018-03
  • 研究の方法論①:量的研究
    大塚 泰正
    臨床心理学研究法特論/pp.43-59, 2018-03
  • Win-Winでなくてもよい?本当は損ではない他人を思いやる行動
    大塚 泰正; 堀田 裕司
    職場のポジティブメンタルヘルス2 科学的根拠に基づくマネジメントの実践/pp.44-53, 2017-11
  • LGBTの理解と支援
    大塚 泰正
    「はたらく」を支える!女性のメンタルヘルス/pp.29-37, 2017-11
  • 職場のメンタルヘルス対策の実際:1次予防,2次予防,3次予防
    大塚 泰正
    産業保健心理学/pp.66-88, 2017-10
  • ダイバーシティの尊重とLGBT対応:生物学的性,性的指向,性自認の観点から
    大塚 泰正; 仲澤 祐子; 渡辺 和広
    働く女性のストレスとメンタルヘルスケア/pp.318-327, 2017-04
  • 新ストレスマネジメントハンドブック もっと元気に仕事をするためのポジティブ・セルフケア
    大塚 泰正
    2016-11
  • タイムマネジメント
    大塚 泰正
    産業保健スタッフのためのセルフケア支援マニュアル/誠信書房, 2016-09
  • more...
Conference, etc.
  • 日勤労働者における食行動と睡眠の質の関連: 時間栄養学の視点
    中田 光紀; 大塚 泰正; 永田 智久; 井上 由貴子; 頓所 つく実; 菊永 一輝
    第97回日本産業衛生学会/2024-05-22--2024-05-25
  • 自主シンポジウム 「職場における孤独・孤立を防ぐために何ができるか」
    松井豊; 中村准子; 大塚泰正; 原恵子; 岡田 昌毅
    産業・組織心理学会第38回大会/2023-9-2--2023-9-3
  • 学校メンタルヘルス×ストレスマネジメント―学会の概要と実践の紹介―
    大塚 泰正; 早川 恵子; 米山 明; 嶋田 洋徳; 杉山 智風; 小関 俊介
    日本学校メンタルヘルス学会第27回大会/2024-03-16--2024-03-17
  • 人員削減がレイオフ・サバイバーの 感情と行動に及ぼす影響
    中丸 世紀; 大塚 泰正
    日本キャリア・カウンセリング学会 第28 回大会/2023-11-25--2023-11-26
  • Is mistimed eating associated with subjective fatigue symptoms? A cross-sectional study of 74,997 workers in Japan
    Nakata Akinori; Nagata Tomohisa; Otsuka Yasumasa; Inou...
    Joint Congress of ICOH-WOPS and APA-PFAW 2023/2023-09-19--2023-09-22
  • 過重労働風土とワーカホリズム、およびワーク・エンゲイジメントとの関連
    落合 由子; 大塚 泰正
    第30回日本行動医学会学術総会/2023-12-02--2023-12-03
  • The Japanese Overwork Climate Scale: A Validation Study with Japanese Workers
    Ochiai Yuko; Otsuka Yasumasa
    Joint Congress of ICOH-WOPS and APA-PFAW 2023/2023-09-19--2023-09-22
  • EFFECT OF ASSERTION AND PHYSICAL ACTIVITY ON DEPRESSIVE SYMPTOMS OF BULLYING WITNESSES WORKERS
    Hattori Atsuo; Otsuka Yasumasa
    17th International Congress of Behavioral Medicine/2023-08-23--2023-08-26
  • An experimental study discerned words associated with loneliness among workers
    Otsuka Yasumasa; Osu Akiko; Sagisaka Yukiko; Miyoshi ...
    17th International Congress of Behavioral Medicine/2023-08-23--2023-08-26
  • Mistimed eating behaviors and suicidal ideation among the working population: A cross-sectional study of 75,449 Japanese workers
    Nakata Akinori; Otsuka Yasumasa; Nagata Tomohisa; Inou...
    Work, Stress, and Health 2023/2023-11-08--2023-11-11
  • 6か月の平均労働時間・長時間労働の蓄積と心理的・身体的ストレス反応との関連
    落合由子; 高橋正也; 松尾知明; 佐々木毅; 佐藤ゆき; 深澤健二; 荒木剛; 大塚 泰正
    第96回日本産業衛生学会/2023-05-22
  • 職場における孤独・孤立を防ぐために何ができるか
    松井豊; 大塚泰正; 中村准子; 原 恵子
    産業・組織心理学会第38回大会/2023-09-02
  • 職場における心理的安全性尺度日本語版の信頼性と妥当性の検討
    落合由子; 大塚 泰正
    第30回日本産業ストレス学会/2022-12-02--2022-12-03
  • 裁判所は産業ストレスをどう考えたか―国・京都労基署長(島津エンジニアリング)事件をめぐって―
    西脇巧; 田中建一; 津久井要; 大庭さよ; 田中克敏; 大塚 泰正
    第30回日本産業ストレス学会/2022-12-02--2022-12-03
  • 日本産業ストレス学会の歩み―産業ストレスの歴史を振り返る―
    齋藤和雄; 永田頌史; 夏目誠; 川上憲人; 堤明純; 大塚 泰正; 吉内一浩
    第30回日本産業ストレス学会/2022-12-02--2022-12-03
  • 社会情勢や働き方の変化と産業ストレス
    大塚 泰正
    第30回日本産業ストレス学会/2022-12-02--2022-12-03
  • 教職員のメンタルヘルス~多角的にリアルをとらえ,課題を明らかにする~
    小林章雄; 成定明彦; 神林寿幸; 古井景; 奥村陽介; 大塚 泰正
    日本学校メンタルヘルス学会第26回大会/2023-03-04--2023-03-05
  • パワーハラスメント目撃者のコーピング,アサーションおよび身体活動と抑うつとの関連
    服部厚雄; 大塚 泰正
    第29回日本行動医学会学術総会/2022-12-10--2022-12-11
  • 孤独を連想する用語についての検討~職場における孤立・孤独化過程の検討(8)~
    大塚 泰正; 鷺坂由紀子; 大須晶子; 三好きよみ
    第29回日本行動医学会学術総会/2022-12-10--2022-12-11
  • 職場のメンタルヘルス
    大塚 泰正
    日本キャリア・カウンセリング学会第27回大会/2022-11-05--2022-11-06
  • 保育スキル尺度作成の試み
    矢野由佳子; 丹生谷晋; 久保田奈美; 濱本徹美; 久保田章功; 中丸世紀; 大塚 泰正
    日本発達心理学会第34回大会/2023-03-03--2023-03-05
  • 国内航空会社勤務の客室乗務員のストレスとその対処
    大塚泰正; 永野惣一; 原 恵子; 中村准子; 岡田昌毅
    過労死防止学会第8回大会/2022-9
  • 働く人のための心理学(3)―心理的安全性のこれまで・これから―
    藤 桂; 阿部晋吾; 大塚泰正; 落合由子; 丸山淳市; 鈴木文子; 一色翼; 縄田健悟
    日本心理学会第86回大会/2022-09-08--2022-09-11
  • The number of sexual minority workers in Japan
    Otsuka Yasumasa; Kanami Tsuno; Yuka Matsutaka
    International Congress of Psychology 2020+/2021-07-18--2021-07-23
  • 職場におけるライフイベント項目のストレス強度: 2010年度調査との比較
    大塚 泰正
    第28回日本産業精神保健学会/2021-11-20--2021-11-21
  • more...
Teaching
2023-10 -- 2024-02Practical Training in PsychologyUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Practical Training in PsychologyUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12Lecture on Clinical Psychology for Occupational Mental Health (Support Theory and Applications in Industry and Work Area Y)University of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Health Psychology Counseling Interview/ Special PracticumUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Health Psychology Counseling Interview/ Special PracticumUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Graduation ThesisUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-09Graduation ThesisUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Industrial Counseling/ Special StudyUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Industrial Counseling/ Special StudyUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Basic Lecture on Counseling SciencesUniversity of Tsukuba.
more...
Professional activities
2020-12 -- (current)日本産業ストレス学会編集委員会/委員
2022-12 -- 2022-12第30回日本産業ストレス学会大会長
2021-04 -- (current)THE JAPANESE PSYCHOLOGICAL ASSOCIATION代議員
2022-04 -- (current)Japan Society for Occupational Health政策法制度委員会/委員
2018-05 -- (current)THE JAPANESE ASSOCIATION OF COUNSELING SCIENCE編集委員会/常任編集委員
2017-12 -- (current)日本産業ストレス学会常任理事
2019-11 -- (current)日本産業ストレス学会将来構想委員会/委員長
2016-08 -- (current)Japanese Society of Behavioral Medicine事務局長
2016-07 -- (current)Japanese Society of Behavioral Medicine理事
2012-07 -- (current)日本行動医学会編集委員会/委員
more...
University Management
2024-04 -- (current)カウンセリング科学学位プログラムプログラムリーダー
2024-04 -- (current)カウンセリング学位プログラムプログラムリーダー
2023-12 -- (current)学術院総合戦略本部人間総合科学部会委員
2023-04 -- (current)働く人への心理支援開発研究センター副センター長
2024-04 -- (current)人間系人事委員会委員

(Last updated: 2024-06-24)