EOM Sunyong

Affiliation
Institute of Systems and Information Engineering
Official title
Associate Professor
KAKEN ID
90823451
Email
/6@>]DF?J@?8]7HTc_F]EDF<F32]24];A
Research fields
Town planning/Architectural planning
Civil engineering project/Traffic engineering
Research keywords
Urban Analysis
Spatial Information Science
Land Use Planning
Research projects
Urban Structure Design for Climate Change Adaptation and Mitigation Using transportation Big Data2023-04 -- 2026-03Sunyong EomJapan Society for the Promotion of Science (JSPS)/Grant-in-Aid for Early-Career Scientists4,550,000Yen
日常・非日常の施設利用における有効な地域連携のための施設計画のための数理モデルに関する研究2022-04 -- 2024-03EOM SUNYONGHirose Foundation/研究助成2,800,000Yen
多様な空間データの融合による望ましい土地利用の将来像の解明の研究2020-04 -- 2021-03Eom, Sunyong大林財団/研究助成
土地利用・施設・交通計画の連携のための生活の利便性に基づいた計画支援手法の開発2019-04 -- 2023-03Eom, Sunyong日本学術振興会/若手研究3,510,000Yen
Career history
2023-04 -- (current)University of TsukubaInstitute of Engineering, Information and SystemsAssociate Professor
2021-06 -- 2023-03University of TuskubaFaculty of Engineering, Information and SystemsAssistant Professor
2020-06 -- (current)The University of TokyoCenter for Spatial Information ScienceVisiting Researcher
2019-03 -- 2021-05the University of TokyoCenter for Spatial Information ScienceProject Researcher
2018-04 -- 2019-02Toyota Transportation Research InstituteReseacher
Academic background
2013-04 -- 2018-03University of Tsukuba Graduate School of Systems and Information Engineering Risk Engineering
2010-03 -- 2012-02Hanyang University Graduate School of Engineering Department of Urban Planning and Engineering
2004-03 -- 2010-02Hanyang University College of Engineering Department of Urban Planning and Engineering
Degree
2012-02Master of ScienceHanyang University
2018-03Doctor of EngineeringUniversity of Tuskuba
Academic societies
-- (current)大韓国土・都市計画学会
-- (current)日本オペレーションズ・リサーチ学会
-- (current)Geographic Information System Association of Japan
-- (current)ARCHITECTURAL INSTITUTE OF JAPAN
2013-04 -- (current)The City Planning Institute of Japan
Honors & Awards
2023-11CSIS DAYS 2023 全国共同利用研究発表大会優秀共同研究発表賞(共著)
2023-10地理情報システム学会学術研究発表大会 大会優秀発表賞(共著)Revealing Access Equity: An Examination of Walking Course Distribution and Streetscape Quality for Residents -A Case Study in Tsukuba City-
2023-10地理情報システム学会学術研究発表大会 ポスターセッション賞(共著)人流データによる街区レベル時間帯別発生集中の時空間分布
2023-10地理情報システム学会学術研究発表大会 ポスターセッション賞(共著)建物主要用途・トリップチェーンに着目した人流データによる街区間トリップ特性
2022-11CSIS DAYS 2022 全国共同利用研究発表大会優秀共同研究発表賞
2021-10地理情報システム学会学術研究発表大会 ポスターセッション賞(共著)
2021-10地理情報システム学会学術研究発表大会 ポスターセッション賞(共著)
2021-02シンフォニカ統計GIS活動奨励賞
2020-11全国共同利用研究発表大会 優秀共同研究発表賞
2020-10地理情報システム学会学術研究発表大会 ポスターセッション賞
2020-10地理情報システム学会学術研究発表大会 ポスターセッション賞(共著)
2018-03リスク工学専攻長賞 教育・社会貢献部門
Articles
Conference, etc.
  • Aggregated Human Activity Characteristics and its Relationship with Urban District facilities based on Big Data
    Tang Xinyu; Amemiya Mamoru; Sunyong Eom
    ICEO&SI 2024/2024-06-29--2024-06-30
  • 全国小地域の年齢構成遷移と人口動態
    飛松涼太; 嚴先鏞; 鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会/2024-03-07--2024-03-08
  • GPSデータによる東京区部商業集積地の滞在移動特性比較
    竹内真雄; 嚴先鏞; 鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会/2024-03-07--2024-03-08
  • 東京区部の商業集積地における発生集中・移動特性
    竹内真雄; 嚴先鏞; 鈴木 勉
    都市のORワークショップ2023/2023-12-16--2023-12-17
  • 年齢構成の偏りから見た地区別人口推移
    飛松涼太; 嚴先鏞; 鈴木 勉
    都市のORワークショップ2023/2023-12-16--2023-12-17
  • Evaluating impacts of signal control on vehicle speed guidance under connected vehicle environment
    Liu Yuheng; 嚴先鏞; 鈴木 勉
    第21回ITSシンポジウム2023/2023-12-07--2023-12-08
  • 東京区部における町丁目別年齢構成の類型遷移
    飛松涼太; 嚴先鏞; 鈴木 勉
    2023年度 東京大学空間情報科学研究センター全国共同利用研究発表大会(CSIS DAYS 2023)/2023-11--2023-11
  • 駅の徒歩圏と距離分布の測定
    長谷川大輔; 嚴先鏞; 鈴木 勉
    2023年度 東京大学空間情報科学研究センター全国共同利用研究発表大会(CSIS DAYS 2023)/2023-11--2023-11
  • 通学距離最小化と安定マッチングによる学校割当比較
    早坂遼; 神﨑達也; 嚴先鏞; 鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会/2023-09--2023-09
  • 安定マッチングによる学校割当
    早坂遼; 嚴先鏞; 鈴木 勉
    都市のORサマーセミナー2023/2023-08-05--2023-08-05
  • 用途別・時間帯別の街区レベル発生集中交通特性
    竹内真雄; 嚴先鏞; 鈴木 勉
    都市のORサマーセミナー2023/2023-08-05--2023-08-05
  • Effects of Connected Vehicles Speed Guidance on Travel Time and Fuel Consumption in Arterial Road
    Yuheng Liu; 嚴先鏞; 鈴木 勉
    都市のORスプリングセミナー2023/2023-04--2023-04
  • 世界の都市の規模・密度別人口分布の比較
    神﨑達也; 嚴先鏞; 鈴木 勉
    都市のORスプリングセミナー2023/2023-04--2023-04
  • 常総市デマンド乗合交通の利用パターンの長期的変化
    北口立大; 長谷川大輔; 嚴先鏞; 鈴木 勉; 鈴木裕太
    都市のORワークショップ2022/2022-12-17--2022-12-18
  • 訪問・オンライン診療の導入効果の計測
    朱黙儒; 鈴木 勉; 嚴先鏞
    都市のORワークショップ2022/2022-12-17--2022-12-18
  • Revealing Access Equity: An Examination of Walking Course Distribution and Streetscape Quality for Residents -A Case Study in Tsukuba City-
    Tang Xinyu; Amemiya Mamoru; Eom Sunyong
    GISA & IAG'i 2023/2023-10-28--2023-10-29
  • How Node-place Index Affects Pedestrian Movements
    Eom Sunyong; Hasegawa Daisuke; Kim Hongjik
    International Conference of Asian-Pacific Planning Societies 2022/2022-08-20
  • 長期的な人口変動を考慮した拠点計画手法
    嚴先鏞; 長谷川大輔
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会/2022-09-14
  • 人の流れから見た都市間の関係の可視化
    嚴先鏞; 長谷川大輔; 西堀泰英
    第31回 地理情報システム学会学術研究発表大会/2022-10-29--2022-10-30
  • 余暇歩行量と近隣レベルでの土地利用の配置パターンとの関連:GULPデータを用いて
    佐藤 理貴; 雨宮 護; 嚴 先鏞; 中谷 友樹
    第31回 地理情報システム学会 学術研究発表大会/2022-10-29--2022-10-30
  • 도시서비스 시설 접근성의 지역 간 연계 효과
    엄선용; 송혜승
    대한국토‧도시계획학회 춘계산학학술대회/2022-04-23
  • 滞在人口から見た商業集積地区における活性度の評価
    嚴先鏞; 長谷川大輔; 相尚寿
    第30回 地理情報システム学会 学術研究発表大会/2021-10-31
  • 社会コストに着目した拠点と路線配置の同時最適化に関する研究
    鈴木 勉; 榎本俊祐; Eom Sunyong
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会/2021
  • センサ付き計測自転車による自転車走行空間の評価
    鈴木 勉; 末松菜々子; Eom Sunyong
    地理情報システム学会講演論文集/2021
  • 都市計画・行政サービス広域圏の分布から見た圏域の空間単位
    鈴木 勉; 佐野雅人; Eom Sunyong
    地理情報システム学会講演論文集/2021
  • more...
Teaching
2023-10 -- 2023-12Methodology for Global IssuesUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Graduation Research IUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Practical Training on Global Issues B-IIUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Practical Training on Global Issues IIIUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Seminars on Global Issues IIIUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-12First Year SeminarUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2023-11Invitation to Arts and SciencesUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Practical Training on Global Issues A-IIUniversity of Tsukuba.
2023-04 -- 2023-08Facilitation Training Pre-Program in Policy and Planning Sciences IVUniversity of Tsukuba.
2023-10 -- 2024-02Facilitation Training Pre-Program in Policy and Planning Sciences IVUniversity of Tsukuba.
more...
Talks
  • Human mobility change under COVID-19: Possibility and limitation of big data
    Eom Sunyong
    International academic seminar on COVID-19 and Urban Future/2021-11-19--2021-11-19
  • Urban diagnosis and spatial planning based on spatiotemporal data
    Eom Sunyong
    BK21 Four 국제학술세미나/2021-12-06--2021-12-06
  • COVID-19 における Human mobilityモニタリングと施設計画
    EOM SUNYONG
    南山大学研究会/2022-01-13--2022-01-13
  • データに基づいた問題の発見から解決まで、挑戦してみませんか?
    EOM SUNYONG
    Hack My Tsukuba 2021/2022-01-29--2022-01-29
Professional activities
2021-04 -- (current)日本オペレーションズ・リサーチ学会未来都市のOR研究グループ/幹事
2020-04 -- 2022-03ARCHITECTURAL INSTITUTE OF JAPAN地域包摂型まちづくり[若手奨励]特別研究委員会委員
University Management
2021-05 -- 2023-03地球規模課題学位プログラム(学士)学生委員会
2021-05 -- 2023-03地球規模課題学位プログラム(学士)広報・ 国際委員会
2021-05 -- 2023-03地球規模課題学位プログラム(学士)カリ キュ ラム委員会
2021-05 -- 2023-03地球規模課題学位プログラム(学士)入試委員会

(Last updated: 2024-05-14)