Tsuruta Fuminori

Researcher's full information

Conference, etc.
  • HPRTの発現調節を介した新たなミクログリアの形態変化メカニズムの解明
    照屋林一郎; 岡島智美; 千葉智樹; 鶴田文憲
    第44回日本分子生物学会/2021-12-01--2021-12-03
  • 異常修飾SPARCL1は神経炎症の潜在的な起点である: 自閉症発症メカニズムの新たな可能性
    武富巧; 千葉智樹; 鶴田文憲
    第44回日本分子生物学会/2021-12-01--2021-12-03
  • Propagation of neuronal micronuclei regulates microglial diversity during brain development
    Tsuruta Fuminori; Yano Sarasa; Kubotani Hikari
    第44回日本分子生物学会/2021-12-01--2021-12-03
  • Prevention of necrosis caused by transient expression in Nicotiana benthamiana by applying high concentration of ascorbate
    Miura Kenji; Nosaki Shohei; Tsuruta Fuminori; Kaneko Mik...
    PMPAsia2021 The 2nd Asian Conference for Plant Made Pharmaceuticals/2021-11-09--2021-11-09
  • 神経細胞微小核伝搬による発達期ミクログリア多様性の制御
    鶴田文憲; 矢野更紗; 窪谷ひかり; 浅見奈都
    第94回日本生化学大会/2021-11-03--2021-11-05
  • Neuronal migration induces DNA damage in micronuclei
    Natsu Asami; Fuminori Tsuruta
    Tsukuba conference 2021/2021-09-21--2021-09-30
  • Abnormal modification of SPARCL1 is a potential clue to the neuroinflammation: implication forautism spectrum disorder
    Takumi Taketomi; Fuminori Tsuruta
    Tsukuba conference 2021/2021-09-21--2021-09-30
  • 発生脳における神経細胞由来微小核を介したミクログリアの性質制御
    矢野更紗; 窪谷ひかり; 秋山海大; 佐藤伴; 千葉智樹; 鶴田文憲
    第44回日本神経科学大会/2021-07-28--2021-07-31
  • プリン代謝経路はHPRTの発現調節によってミクログリアの形質を制御する
    照屋林一郎; 岡島智美; 千葉智樹; 鶴田文憲
    第44回日本神経科学大会/2021-07-28--2021-07-31
  • 非定型カドヘリンFat3によるニューロン-ミクログリア相互作用を介した神経回路形成の制御
    顧伊晨; 岡島智美; 鶴田文憲
    第44回日本神経科学大会/2021-07-28--2021-07-31
  • 異常修飾SPARCL1は神経炎症の潜在的な起点である
    武富巧; 濱田千晴; 千葉智樹; 鶴田文憲
    第44回日本神経科学大会/2021-07-28--2021-07-31
  • 神経由来微小核によるcGAS-STING 経路を介したミクログリアの活性制御メカニズムの解明
    窪谷ひかり; 矢野更紗; 千葉智樹; 鶴田文憲
    第44回日本神経科学大会/2021-07-28--2021-07-31
  • USP15は興奮性/抑制性シナプス のバランスと大脳皮質の層構造形成を制御する
    濱田 千晴; 武富 巧; 鶴田 文憲
    第44回日本神経科学大会/2021-07-28--2021-07-31
  • 発達過程において神経細胞のオートファジーはグリア細胞の活性制御に重要である
    秋山 海大; 矢野 更紗; 窪谷 ひかり; 佐藤伴; 千葉智樹; 鶴田 文憲
    第43回 日本分子生物学会/2020-12-02--2020-12-04
  • EFハンド機能欠損SPARCL1変異体は小胞体ストレスを誘導する: 自閉症発症メカニズムの新たな可能性
    武富 巧; 濱田 千晴; 佐藤 伴; 千葉 智樹; 鶴田 文憲
    第43回 日本分子生物学会/2020-12-02--2020-12-04
  • アストロサイトによる双極性障害関連遺伝子RBM3の発現制御機構の解明
    土屋 里緒; 中村 準之助; 佐藤 伴; 千葉 智樹; 鶴田 文憲
    第43回 日本分子生物学会/2020-12-02--2020-12-04
  • 発達過程における微小核を介した神経細胞―ミクログリア間の情報伝播
    矢野 更紗; 窪谷 ひかり; 佐藤 伴; 千葉 智樹; 鶴田 文憲
    第1回 脳科学サロン/2020-08-15
  • Usp15欠損により産生されるSparcl1変異体は小胞体ストレスを引き起こす:自閉症責任遺伝子との関連性
    武富 巧; 濱田 千晴; 佐藤 伴; 千葉 智樹; 鶴田 文憲
    第43回 日本神経科学大会/2020-07-29--2020-08-01
  • 脳構築時期におけるUSP15は興奮性シナプスと抑制性シナプスのバランスを制御する
    濱田 千晴; 中村 準之助; 佐藤 伴; 千葉 智樹; 鶴田 文憲
    第43回 日本神経科学大会/2020-07-29--2020-08-01
  • 神経活動依存的なミクログリア形質変化を制御する新規因子の探索
    顧 伊晨; 岡島 智美; 佐藤 伴; 千葉 智樹; 鶴田 文憲
    第43回 日本神経科学大会/2020-07-29--2020-08-01
  • 発達過程におけるミクログリアcGAS-STING経路の活性制御
    窪谷 ひかり; 矢野 更紗; 佐藤 伴; 千葉 智樹; 鶴田 文憲
    第43回 日本神経科学大会/2020-07-29--2020-08-01
  • オートファジーはRBM3を介して低温下における体温を制御する
    中村 準之助; 佐藤 伴; 千葉 智樹; 鶴田 文憲
    第43回 日本神経科学大会/2020-07-29--2020-08-01
  • 発達過程における微小核を介した神経細胞―ミクログリア間の情報伝播
    矢野 更紗; 窪谷 ひかり; 佐藤 伴; 千葉 智樹; 鶴田 文憲
    第43回 日本神経科学大会/2020-07-29--2020-08-01
  • 非定型カドヘリンFat3は若齢期のミクログリア形態変化に重要である
    岡島 智美; 顧 伊晨; 佐藤 伴; 千葉 智樹; 鶴田 文憲
    第43回 日本神経科学大会/2020-07-29--2020-08-01
  • Regulation of RNA splicing associated with environmental stimulation in the postnatal brain
    Tsuruta Fuminori
    Society for Neuroscinece/2019-10-19--2019-10-24
  • more...