南雲 陽子(ナグモ ヨウコ)

所属
生命環境系
職名
助教
URL
研究課題
がんの不均一性・変動性制御にむけた抗がん剤オーダーメード投薬アプローチ2014 -- 2016南雲 陽子日本学術振興会/基盤研究(C)5,200,000円
非共有結合相互作用を有する小分子化合物の標的同定・作用解析研究2012 -- 2014日本学術振興会/若手研究(B)2,210,000円
タイトジャンクション制御における新規受容体・シグナル伝達解析とその応用2009 -- 2010日本学術振興会/若手研究(B)4,610,000円
取得学位
2002-03博士(理学)東北大学
論文
会議発表等
  • Hitachimycinによる出芽酵母細胞膜障害
    南雲 陽子; ○岩井南会子1、南雲陽子2、髙橋壯太朗3、工藤史貴3、江口正3、臼井健郎2
    [日本農芸化学会関東支部2021年度大会]/2021-08-28
  • Hitachimycinによる膜機能破綻のメカニズム検討
    南雲 陽子; ○岩井 南会子1南雲 陽子2工藤 史貴3江口 正3臼井 健郎2
    日本農芸化学会2022年度大会/2022/03/17
  • TJ開口剤MA026のClaudinファミリーに対する標的特異性の検討
    南雲 陽子; ○向山 海凪1内山 千尋3福田 茜3中澤 圭輝3倉持 由佳3今野 翔3谷口 敦彦3南雲 陽子2林 ...
    日本農芸化学会2022年度大会/2022/03/17
  • 環状ペプチドMA026のTJ開口活性の作用機構解析
    南雲 陽子; ○向山 海凪1、内山 千尋2、福田 茜2、倉持 由佳2、松垣 直宏3、千田 俊哉3、谷口 敦彦2、...
    [日本農芸化学会関東支部2021年度大会]/2021-08-28
  • 天然物を用いた非侵襲的薬剤投与法の開発
    南雲 陽子; ○南雲 陽子向山 海凪臼井 健郎
    日本農芸化学会2022年度大会/2022/03/18
  • ハーブ成分による上皮タイトジャンクション 制御とその応用
    南雲 陽子
    特定非営利活動法人 日本メディカルハーブ協会 第三回学術フォーラム/2021-09-12
  • 上皮タイトジャンクションからみた食成分の分子機能
    南雲 陽子
    第75回日本栄養・食料学会/2021-07-4
  • Hitachimycinによる出芽酵母細胞内pHホメオスタシス障害
    南雲 陽子
    日本農芸化学会2021年度大会/2021-03-20--2021-03-20
  • 非共有結合性TRPA1アゴニストによるタイトジャンクション開口活性検討
    南雲 陽子
    日本農芸化学会2021年度大会/2021-03-20--2021-03-20
  • Non-electrophilic TRPA1 agonists open epithelial tight junctions
    Nagumo Yoko
    TGSW2020/2020-09-18--2020-10-18
  • MA026の構造改訂とTJ開口活性の作用機構解析
    南雲 陽子
    第62回天然有機化合物討論会/2020-09-24--2020-09-24
  • MA026の構造訂正とTJ開口活性に関する構造活性相関検討
    向山 海凪; 山﨑 洋平; 内山 千尋; 福田 茜; 有本 光江; 加香 孝一郎; 谷口 敦彦; 林 良雄; 南雲...
    日本ケミカルバイオロジー学会 第14回年会/2019-06-12--2019-06-12
  • Structure optimization of the gatastatin for the development of γ-tubulin-specific inhibitor
    Kana Shintani Haruna Ebisu Taisei Hatanaka Yoko Nagumo...
    第10回日韓ケミカルバイオロジーシンポジウム・第30回新薬創製談話会 合同シンポジウム/2019-10-03--2019-10-05
  • Tight Junction 開口剤MA026のClaudinに対する標的特異性
    向山 海凪、内山 千尋、福田 茜、中澤 圭輝、倉持 由佳、谷口 敦彦、南雲 陽子、林 良雄、臼井 健郎
    日本農芸化学会2020年度大会/2020-03-25--2020-03-28
  • MA026 の構造訂正とTJ 開口活性に関する構造活性相関検討
    向山 海凪、内山 千尋、福田 茜、有本 光江、山﨑 洋平、加香 孝一郎、谷口 敦彦、林 良雄、南雲 陽子、臼井 健郎
    第24 回 化学生物学研究会/2019-11-15--2019-11-15
  • γ-チューブリン特異的阻害剤gatastatin類縁化合物の構造活性相関検討
    新谷 佳菜、恵比須 春菜、畑中 大成、板倉 彰、早川 一郎、南雲 陽子、臼井 健郎
    第24 回 化学生物学研究会/2019-11-15--2019-11-15
  • Structure revision and SAR analysis of MA026
    Minagi Mukaiyama Chihiro Uchiyama Akane Fukuda Yohei Ya...
    第10回日韓ケミカルバイオロジーシンポジウム・第30回新薬創製談話会 合同シンポジウム/2019-10-03--2019-10-05
  • TRPV4 channel stimulation induces reversible epithelial cell permeability
    Takeo Usui Minagi Mukaiyama Yohei Yamasaki and Yoko Na...
    第10回日韓ケミカルバイオロジーシンポジウム・第30回新薬創製談話会 合同シンポジウム/2019-10-03--2019-10-05
  • MA026の構造訂正とTJ開口活性に関する構造活性相関検討
    向山海凪、山﨑洋平、内山千尋、福田茜、有本光江、加香孝一郎、谷口敦彦、林良雄、南雲陽子、臼井健郎
    日本ケミカルバイオロジー学会 第14回年会(生化学会後援)/2019-06-10--2019-06-12
  • γ-チューブリン特異的阻害剤gatastatin類縁化合物の構造活性相関検討
    新谷佳菜、恵比須春菜、畑中大成、坂倉彰、早川一郎、南雲陽子、臼井健郎
    日本ケミカルバイオロジー学会 第14回年会(生化学会後援)/2019-06-10--2019-06-12
  • Vicenistatinによる出芽酵母膜形態異常
    内海 由佳、工藤 駿、工藤 史貴、江口 正、南雲 陽子、臼井 健郎
    日本農芸化学会/2019-03-24
  • γ- チューブリン特異的阻害剤gatastatin類縁化合物の構造活性相関検討
    新谷 佳菜、恵比須 春菜、畑中 大成、坂倉 彰、早川 一郎、南雲 陽子、臼井 健郎
    日本農芸化学会/2019-03-24
  • TRPV4 agonistによる可逆的タイトジャンクション開口機構解析
    向山 海凪、山崎 洋平、南雲 陽子、臼井 健郎
    日本農芸化学会/2019-03-24
  • Screening of paracellular permeability enhancers revealed the tight junction opening via TRPA1 by α,β-unsaturated carbonyl compounds and capsaicin
    Yoko Nagumo Yusuke Kanda Youhei Yamasaki Yoshie Sasaki...
    JAACT2018 Tsukuba [The 31st Annual and International Meeting of the Japanese Association for Animal Cell Technology]/2018-11-07
知的財産権
  • 細胞層透過促進剤、薬剤吸収補助用組成物、及び医薬組成物
    臼井 健郎; 南雲 陽子; 向山 海凪; 林 良雄; 谷口 敦彦; 内山 千尋
担当授業科目
2022-10 -- 2023-02化学II筑波大学
2022-10 -- 2023-02構造生物化学講究III筑波大学
2022-04 -- 2022-08構造生物化学講究III筑波大学
2022-10 -- 2023-02構造生物化学講究I筑波大学
2022-04 -- 2022-08構造生物化学講究I筑波大学
2022-04 -- 2022-08生命農学演習筑波大学
2022-10 -- 2023-02生命農学演習筑波大学
2022-10 -- 2023-02構造生物化学講究II筑波大学
2022-04 -- 2022-08構造生物化学講究II筑波大学
2022-10 -- 2023-02生命機能化学講究II筑波大学
さらに表示...

(最終更新日: 2022-06-19)