森島 祐子(モリシマ ユウコ)

所属
医学医療系
職名
准教授
研究分野
呼吸器内科学
研究課題
脂質代謝異常による喘息重症化機序の解明:難治性喘息への個別化治療の確立を目指して2021 -- 2023森島 祐子日本学術振興会/基盤研究(C)4,160,000円
脂肪酸組成の制御に着目した難治性喘息に対する新規治療法の開発2018 -- 2020森島 祐子日本学術振興会/基盤研究(C)4,290,000円
Asthma and a new therapeutic approach2007-01 -- (現在)森島祐子アストラゼネカ株式会社/アストラゼネカ・リサーチ・グラント2,000,000円
慢性炎症性呼吸器疾患におけるヘルパーT細胞と炎症性マクロファージのクロストーク2014 -- 2016森島祐子日本学術振興会/基盤研究(C)4,940,000円
医療経済および患者や家族側の顧客満足度の観点からの在宅症例の解析・評価、最適化した在宅医療の提供に関する研究2006-10 -- 2007-09森島祐子財団法人ファイザーヘルスリサーチ振興財団/2,000,000円
Thバランスの制御による難治性喘息に対する新規治療法の探索2011 -- 2013森島祐子日本学術振興会/基盤研究(C)3,640,000円
肺胞蛋白症の新たな病態:転写因子T-betによるGM-CSF非依存性の発症機構2009 -- 2010森島祐子日本学術振興会/挑戦的萌芽研究1,800,000円
肺胞蛋白症の新たな病態:転写因子T-betによるGM-CSF非依存性の発症機構2009 -- 2010森島祐子日本学術振興会/萌芽研究3,000,000円
職歴
2004-04 -- 2007-03筑波大学大学院人間総合科学研究科助手
2007-04 -- 2015-04筑波大学大学院人間総合科学研究科講師
2015-05 -- (現在)筑波大学 医学医療系准教授
学歴
1984-04 -- 1990-03筑波大学 医学専門学群
1996-04 -- 2000-03筑波大学大学院 医学研究科 生理系専攻
取得学位
2000-03博士筑波大学
免許資格等
2011Fellow of the American College of Physicians
1990医師免許
1995日本内科学会認定内科専門医
2006日本呼吸器学会指導医
2007がん治療認定医
2008日本アレルギー学会指導医
所属学協会
-- (現在)日本アレルギー学会
-- (現在)日本呼吸器学会
-- (現在)日本内科学会
-- (現在)American Thoracic Society
-- (現在)American College of Physicians
論文
著書
  • 呼吸機能検査
    森島 祐子; 檜澤伸之
    新 呼吸器専門医テキスト(改訂第2版), 2020-08
  • 医療英会話キーワード辞典:そのまま使える16000例文
    森島 祐子
    2019-03
  • そのまま使える病院英語5000第2版
    森島 祐子; 仁木久恵; Nancy Sharts-Hopko
    医学書院, 2013-10
  • 第2章病理・病態生理ー病因
    森島 祐子; 檜澤 伸之
    診断と治療のABC 140:慢性閉塞性肺疾患 (COPD)/最新医学社/pp.40-50, 2018-11
  • ニューチャート内科7 (呼吸器)
    森島祐子
    医学評論社, 2000-01
  • 呼吸器病New Approach 4 内視鏡による呼吸器疾患診療
    森島祐子; 関沢清久
    メジカルレビュー社, 2002-01
  • 呼吸器病New Approach 8 閉塞性肺疾患
    森島祐子; 関沢清久
    メジカルレビュー社, 2002-01
  • エクセルナース8 感染症編
    森島祐子; 関沢清久
    メディカルレビュー社, 2002-01
  • 老年病診療Q&A
    森島祐子; 関沢清久
    六法出版, 2002-01
  • 別冊・医学のあゆみ「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」
    森島祐子; 関沢清久
    医歯薬出版株式会社, 2003-01
  • よくわかる肺炎のすべて
    関沢清久; 森島祐子
    永井書店, 2003-01
  • 治療薬イラストレイテッド
    森島祐子; 関沢清久
    羊土社, 2004-01
  • クリニカルアイ
    森島祐子
    医学評論社, 2004-01
  • 画像でひもとく呼吸器疾患へのアプローチ
    森島祐子; 関沢清久
    文光堂, 2004-01
  • ACE inhibitor-induced cough: Lessons from animal models
    Morishima Y; Sekizawa K; Ohrui T; Sasaki H
    Marcel Dekker, Inc., 2005-01
  • そのまま使える病院英語5000
    仁木久恵; 森島祐子; ナンシー・シャーツ・ホプコ
    医学書院, 2006-01
  • 医学大辞典、改訂19版
    森島祐子; 関沢清久
    南山堂, 2006-01
  • NKT細胞と呼吸器疾患. 呼吸器疾患 -- state of arts -- ver.5.
    森島祐子
    医歯薬出版株式会社, 2007-01
  • 南山堂医学大辞典 CD-ROM プロメディカ ver.3.
    森島祐子; 関沢清久
    南山堂, 2007-01
  • 誤嚥およびガス吸入による肺疾患 (Pulmonary disease caused by aspiration and inhaled gases). In Synopsis of Disease of the Chest 3rd ed. 日本語版.
    森島祐子; 関沢清久
    西村書店, 2009-01
  • 実地医家が知っておくべき気管支喘息病態の基礎.
    森島祐子; 檜澤伸之
    Medical Practice, 2009-01
  • 気管支喘息:サイトカインをターゲットにした新たな治療の可能性
    森島祐子; 檜澤伸之
    炎症と免疫, 2009-01
  • 治療薬イラストレイテッド改訂版
    森島祐子; 檜澤伸之
    羊土社, 2009-01
  • One Point Advice 外国人の患者さんが来た!-英語で挨拶―
    森島祐子
    Medical Practice, 2010-04
  • One Point Advice 湿布で喘息?-アスピリン喘息のはなし―
    森島祐子
    Medical Practice, 2010-05
  • さらに表示...
会議発表等
  • 肺扁平上皮癌に対しPembrolizumabを含む化学療法後に自己免疫性脳炎と急性腎機能障害を来した一例
    吉野 光朗; 西野 顕吾; 際本 拓未; 武石 岳大; 渡辺 崚; 中泉 太佑; 塩澤 利博; 松山 政史; 中澤...
    第247回日本呼吸器学会関東地方会/2021-11-06--2021-11-06
  • Deletion of ELOVL fatty acid elongase 6 (Elovl6) aggravates allergic airway inflamma tion through promoting the ceramide and sphingosine-1-phosphate signaling pathway
    Kazufumi Yoshida; Yuko Morishima; Kenya Kuramoto; Kai Ya...
    APSR 2021/2021-11-20--2021-11-21
  • 肺線維症におけるミトコンドリア依存的代謝リプログラミングの役割
    矢﨑 海; 松野 洋輔; 蔵本 健矢; Sherpa Mingma; 吉田 和史; 松山 政史; 際本 拓未; 森...
    第62回日本呼吸器学会学術講演会/2022-04-22--2022-04-24
  • ワルファリン服用患者の血液凝固能に及ぼすメチルプレドニゾロンの影響(第2報)
    大西 由莉; 土岐 浩介; 安部 沙織; 臼井 丈一; 齋藤 知栄; 辻 浩史; 森島 祐子; 山崎 浩; 松本 ...
    第31回日本医療薬学会年会/2021-10-09--2021-10-10
  • The Role of Mitochondria-Dependent Metabolic Reprogramming in the Pathogenesis of Pulmonary Fibrosis
    Yazaki Kai; Matsuno Yosuke; Kuramoto Kenya; Sherpa Mingm...
    APSR 2021/2021-11-20--2021-11-21
  • Search for Host Factors That Predict the Therapeutic Effect of Nintedanib for Idiopathic Pulmonary Fibrosis (IPF)
    Arai N.; Matsuyama M.; Nakajima M.; Yazaki K.; Nonaka M....
    International Conference of the American-Thoracic-Society (ATS)/2021-05-14--2021-05-19
  • Hyaluronan synthase 2 attenuates airway inflammation and remodeling in an ovalbumin induced chronic mouse model of asthma
    M Sherpa; T Kiwamoto; Y Tsunoda; H Osawa; K Yoshida; M N...
    JSA/WAO Joint Congress 2020/2020-09
  • Deletion of elongation of very long chain fatty acids family member 6 (Elovl6) enhances OVA-induced type 2 and non-type 2 allergic airway inflammation in mice
    K Yoshida; Y Morishima; H Sakurai; H Osawa; K Yazaki; M ...
    JSA/WAO Joint Congress 2020/2020-09
  • 遺伝性出血性毛細血管拡張症の遺伝カウンセリングの検討 -HH1・HHT2の遺伝学的診断が確定した2症例からの考察-
    野口 惠美子; 有田 美和; 小名 徹; 室井 愛; 森島 祐子
    第44回遺伝カウンセリング学会/2020-07-03--2020-07-05
  • Aspergillus udagawae 感染による腹腔内膿瘍破裂から致死的な経過をたどった一例
    沼本将成; 酒井千緒; 際本拓未; 山岸哲也; 中泉太佑; 蔵本健矢; 塩澤利博; 松山政史; 中澤健介; 小川良子; 増子裕典; 松野...
    第244回日本呼吸器学会関東地方会/2021-05-29--2021-05-29
  • オシメルチニブによる薬剤性肺障害を来した症例の検討
    安富元彦; 松村聡介; 塩澤利博; 松田峰史; 酒井千緒; 藪内悠貴; 松山政史; 中澤健介; 増子裕典; 小川良子; 際本拓未; 松野...
    第242回日本呼吸器学会関東地方会/2020-11-20--2020-11-20
  • マウスを用いた肺MAC感染モデルにおけるNrf2の役割
    松山政史; 川口未央; Sherpa Mingma; 大澤 翔; 矢崎 海; 吉田和史; 塩澤利博; 中澤健介; 増子裕典; 小川...
    第60回日本呼吸器学会学術講演会/2020-09-20--2020-09-22
  • Whole blood gene expression profiling in severe asthma patients treated with benralizumab
    Nakajima Masayuki; Matsuyama Masashi; Kawaguchi Mio; Kita...
    JSA/WAO XXVII World Allergy Congress (WAC2020) cojoint with the APAPARI 2020 Congress/2020-09-17--2020-10-20
  • 閉塞型睡眠時無呼吸による肺胞出血の1例
    安富元彦; 松村聡介; 塩澤利博; 松田峰史; 酒井千緒; 藪内悠貴; 松山政史; 中澤健介; 増子裕典; 小川良子; 際本拓未; 松野...
    第239回日本呼吸器学会関東地方会/2020-05-30--2020-05-30
  • ワルファリン服用患者の血液凝固能に及ぼすメチルプレドニゾロンの影響
    大西 由莉; 土岐 浩介; 安部 沙織; 臼井 丈一; 齋藤 知栄; 辻 浩史; 森島 祐子; 山﨑 浩; 松本 ...
    日本病院薬剤師会関東ブロック第50回学術大会/2020-10-31--2020-11-01
  • TGF-β1誘導上皮間葉転換におけるROS-Nrf2経路とNotch経路の相互作用の検討
    矢﨑 海; 松野 洋輔; 大澤 翔; Sherpa Mingma; 吉田 和史; 中嶋 真之; 松山 政史; 際本...
    第60回呼吸器学会学術集会/2020-09-20--2020-09-22
  • BAL中の好酸球増多からAEPを疑ったが、CD4/8比の異常低値を契機に診断したHIV関連PCPの1例
    薮内 悠貴; 松村 聡介; 松山 政史; 松田 峰史; 酒井 千緒; 塩澤 利博; 中澤 健介; 増子 裕典; 小...
    第179回日本結核・非結核性抗酸菌症学会関東支部学会・第243回日本呼吸器学会関東地方会 合同学会/2021-02-13--2021-02-13
  • Hyaluronan Synthase 2 (HAS2) Mediates Elastase-Induced Airway Inflammation and Emphysema in Mice
    Osawa H.; Kiwamoto T.; Sherpa M. T.; Tsunoda Y.; Yazaki ...
    International Conference of the American-Thoracic-Society (ATS)/2020-11-10--2020-11-10
  • Role of Nrf2 in Pulmonary MAC Infection Using Mice Model
    Nakajima M.; Matsuyama M.; Kawaguchi M.; Sherpa M. T.; Os...
    International Conference of the American-Thoracic-Society (ATS)/2020-11-10--2020-11-10
  • Hyaluronan Synthase 2 Attenuates Airway Inflammation and Remodeling in an Ovalbumin Induced Chronic Mouse Model of Asthma
    Sherpa M. T.; Kiwamoto T.; Tsunoda Y.; Osawa H.; Yoshida ...
    International Conference of the American-Thoracic-Society/2020-08--2020-08
  • Hyaluronan synthase 2 attenuates airway inflammation and remodeling in an ovalbumin induced chronic mouse model of asthma
    Sherpa M; Kiwamoto Takumi; Tsunoda Y; Osawa H; Yoshida K...
    JSA/WAO Joint Congress 2020/2020-09-17--2020-10-20
  • ヒアルロン酸合成酵素HAS2機能異常が豚膵エラスターゼを用いた肺気腫モデルマウスに及ぼす影響の検討
    大澤 翔; 際本 拓未; Mingma Sherpa; 矢崎 海; 吉田 和史; 中嶋 真之; 角田 義弥; 松山...
    第60回日本呼吸器学会学術講演会/2020-09-20--2020-09-22
  • Hyaluronan Synthase 2 Attenuates Airway Inflammation and Remodeling in an Ovalbumin Induced chronic model of asthma.
    Sherpa M; Kiwamoto Takumi; Tsunoda Y; Osawa H; Yoshida K...
    第60回日本呼吸器学会学術講演会/2020-09-20--2020-09-22
  • 高用量ICS/LABAにてDPB様の病態が誘導された好酸球性喘息の一例
    松田峰史; 松野洋輔; 松村聡介; 蔵本健矢; 野中 水; 松山政史; 塩澤利博; 中澤健介; 増子裕典; 小川良子; 際本拓未; 森島...
    第177回日本結核・非結核性抗酸菌症学会関東支部会、第238回日本呼吸器学会関東地方会 合同学会/2019-02-15--2019-02-15
  • マウスを用いた肺MAC感染症モデルにおけるPD-1、PD-L1の役割
    中嶋真之; 松山政史; 川口未央; Mingma Sherpa; 吉田和史; 塩澤利博; 中澤健介; 増子裕典; 小川良子; 際本...
    第59回日本呼吸器学会学術講演会/2019-04-12--2019-04-14
  • さらに表示...
担当授業科目
2022-04 -- 2022-08Advanced Exercise on Public Health筑波大学
2022-10 -- 2023-02Advanced Exercise on Public Health筑波大学
2022-04 -- 2022-08最先端医学研究セミナー筑波大学
2022-10 -- 2023-02最先端医学研究セミナー筑波大学
2022-10 -- 2023-01病態検査学筑波大学
2022-04 -- 2022-05医学概論筑波大学
2021-10 -- 2022-02病態検査学筑波大学
2021-10 -- 2022-02最先端医学研究セミナー筑波大学
2021-04 -- 2021-08最先端医学研究セミナー筑波大学
2021-04 -- 2021-05医学概論筑波大学
さらに表示...
学協会等委員
-- (現在)日本アレルギー学会代議員
-- (現在)日本呼吸器学会代議員
学内管理運営業績
2019-04 -- (現在)ダイバーシティマネージメント推進会議委員

(最終更新日: 2022-05-06)