沓村 憲樹(クツムラ ノリキ)

所属
数理物質系
職名
教授
ORCID
0000-0002-1494-2133
性別
男性
生年月
1977-07
科研費番号
00439241
研究室
沓村研究室(製薬化学), 沓村・斉藤研究室(国際統合睡眠医科学研究機構内)
Fax
029-853-6568
研究分野
創薬化学
合成化学
生物分子化学
有機化学
研究キーワード
有機合成化学
創薬化学
創薬
有機反応化学
複素環合成化学
天然物合成化学
研究課題
睡眠と冬眠:2つの「眠り」の解明と操作が拓く新世代医療の展開2021-04 -- 2024-03柳沢正史国立研究開発法人日本医療研究開発機構/ムーンショット型研究開発事業79,430,000円
新たな痒み伝達経路の解明と掻痒症治療シーズの開発2020-04 -- 2022-03沓村憲樹日本学術振興会/新学術領域研究(公募研究)4,940,000円
MRGPRX2の新規リガンド合成と、関連疾患の作用機序解明2019-10 -- 2020-09沓村憲樹公益財団法人金原一郎記念医学医療振興財団/第34回基礎医学医療研究助成500,000円
MRGPRX2に作用するリガンドの探索研究2019-01 -- 2019-02沓村憲樹テルモ生命科学振興財団/生命科学助成2,000,000円
薬剤耐性マラリアの耐性を解除するモルフィナン化合物の創製とチオール基捕捉能の影響2019-04 -- 2022-03沓村憲樹日本学術振興会/基盤研究(C)4,290,000円
BNTX誘導体の抗トリコモナス活性発現メカニズムの解明、及び、構造活性相関研究2017-04 -- 2019-03沓村憲樹日本学術振興会/若手研究(B)4,030,000円
原虫感染症治療薬を目指した鍵化合物BNTXの作用機序解明、及び、構造活性相関研究2015-04 -- 2017-03沓村憲樹日本学術振興会/若手研究(B)3,900,000円
ビニルトリフラートの立体選択的合成法の開発とその応用2014-10 -- 2015-10沓村憲樹公益財団法人日揮・実吉奨学会/研究助成2,000,000円
オピオイド拮抗薬を利用したアフリカ睡眠病治療薬の創出2014-04 -- 2015-03沓村憲樹筑波大学/IIIS Internal Grant 20142,048,000円
新奇L字型縮環化合物の合成と有機EL材料としての物性評価2014-04 -- 2015-03沓村憲樹公益財団法人日立金属・材料科学財団/平成25年度研究助成800,000円
さらに表示...
職歴
2022-04 -- (現在)筑波大学数理物質系教授
2019-07 -- (現在)筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構教授
2013-04 -- 2019-06筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構准教授(長瀬 博教授)
2009-04 -- 2013-03東京理科大学理学部第一部化学科助教 (齊藤 隆夫教授)
2007-04 -- 2009-03ペンシルバニア大学化学科博士研究員(Amos B. Smith, III教授)
2006-04 -- 2007-03慶應義塾大学法学部 化学教室助手
2020-04 -- (現在)東京理科大学理学部第二部化学科非常勤講師(兼業)
2020-04 -- (現在)筑波大学大学院数理物質科学研究群 化学学位プログラム教授 [主担当、研究指導担当]
2020-04 -- (現在)筑波大学大学院ライフイノベーション(創薬開発)プログラム教授 [副担当、研究指導担当]
2020-04 -- (現在)筑波大学大学院人間総合科学研究群 医学学位プログラム(組織名改変)教授 [副担当、研究指導担当]
さらに表示...
学歴
2001-04 -- 2006-03慶應義塾大学 大学院理工学研究科 基礎理工学専攻 (西山 繁教授)
1997-04 -- 2001-03慶應義塾大学 理工学部 化学科
取得学位
2006-03博士(理学)慶應義塾大学
免許資格等
2021-03危険物取扱者甲種
2010-06防火・防災管理資格甲種
所属学協会
2014 -- (現在)鎮痛薬・オピオイドペプチド研究会
2013 -- (現在)日本薬学会 医薬化学部会
2013 -- (現在)日本薬学会
2013 -- (現在)新規素材探索研究会
2012 -- (現在)有機電気化学研究会
2008 -- (現在)アメリカ化学会
2001 -- (現在)有機合成化学協会
2001 -- (現在)日本化学会
受賞
2017-02Highly Read Article of 2015 (Journal of Medicinal Chemistry)
2015-11平成27年度 日本薬学会メディシナルケミストリーシンポジウム優秀賞
2014-09第34回鎮痛薬・オピオイドペプチドシンポジウム 優秀演題賞
2013-05第2回新化学技術研究奨励賞
2013-022012年度(第25回)有機合成化学協会研究企画賞(セントラル硝子研究企画賞)
2010-09日本化学会関東支部大会優秀ポスター賞
2007-12上原記念生命科学財団 平成19年度海外留学助成リサーチフェローシップ
2005-1021世紀COE東工大慶應大合同若手フォーラムポスター賞
論文
会議発表等
  • 新たな痒み伝達経路の解明と掻痒症治療シーズの開発
    沓村 憲樹
    化学コミュニケーションのフロンティア 取り纏めシンポジウム/2022-07-09--2022-07-09
  • Drug Discovery Research Targeting Orexin Receptors in Academia
    Kutsumura Noriki
    Neuro2022/2022-06-30--2022-07-03
  • Transient recruitment of an adult-born neuron ensemble for fear memory consolidation in REM sleep
    Srinivasan Sakthivel; Koyanagi Iyo; Wang Yuteng; Vergara ...
    JST-CREST "Opt Bio" / WPI-IIIS Joint Symposium/2022-03-16--2022-03-18
  • 1,3,5-Trioxazatriquinane骨格を用いたオレキシン受容体拮抗薬の開発
    雨澤真櫻; 斉藤毅; 堀内惇平; 大下隆一郎; 山本直司; 南雲康行; 沓村 憲樹; 石川有紀子; 入鹿山容子; 長谷川恵美; 小川...
    日本ケミカルバイオロジー学会 第15回年会/2021-06-21--2021-06-23
  • 体性感覚神経系におけるオレキシン神経の役割
    沓村 憲樹
    第40回鎮痛薬・オピオイドペプチドシンポジウム/2021-09-04--2021-09-05
  • δオピオイド受容体作動薬のストレス誘発うつ様症状の治療効果とその副作用発現機序の解明
    徳田明久; 南雲康行; 片山; 上田壮志; 上園保仁; 山本直司; 斉藤毅; 沓村 憲樹; 長瀬博
    第40回鎮痛薬・オピオイドペプチドシンポジウム/2021-09-04--2021-09-05
  • 17-N-フルオロアルキルナルフラフィン誘導体の合成と薬理評価
    坂本奈津美; 斉藤毅; 石川有紀子; 徳田明久; 日野翼; 山本直司; 南雲康行; 沓村 憲樹; 柳沢正史; 長瀬博
    第65回日本薬学会関東支部大会/2021-09-11--2021-09-11
  • 薬を創る
    沓村 憲樹
    東京理科大学大学院理学研究科「化学特別講義」/2021-12-22--2021-12-22
担当授業科目
2022-10 -- 2023-02境界領域化学特別研究IIIA筑波大学
2022-10 -- 2023-02製薬科学特別研究VA筑波大学
2022-04 -- 2022-08Seminar in Nano ChemistryIIB筑波大学
2022-10 -- 2023-02製薬科学特別研究IVA筑波大学
2022-04 -- 2022-08Seminar in Nano ChemistryIB筑波大学
2022-10 -- 2023-02境界領域化学特別研究IIA筑波大学
2022-10 -- 2023-02製薬科学セミナーIB筑波大学
2022-10 -- 2022-12化学2筑波大学
2022-10 -- 2023-02境界領域化学特別研究IA筑波大学
2022-04 -- 2022-08Seminar in Nano Chemistry IIA筑波大学
さらに表示...
授業以外の教育活動
2020-04 -- (現在)有機化学3東京理科大学理学部第二部化学科
2020-10 -- 2021-03有機化学実験東京理科大学理学部第二部化学科
2014-04 -- 2019-03基礎化学実験東京理科大学理学部第二部化学科
一般講演
  • 有機合成化学を武器に睡眠の謎に迫る
    沓村 憲樹
    阿南工業高等専門学校「創造技術セミナー」/2022-05-27--2022-05-27
  • 薬を創る
    沓村 憲樹
    東京理科大学大学院理学研究科「化学特別講義」/2021-12-22--2021-12-22
  • 新たな痒み伝達経路の解明と掻痒症治療シーズの開発
    沓村 憲樹
    化学コミュニケーションのフロンティア第2回領域リトリート/2020-12-16--2020-12-16
  • ビシナルジブロミドの基質特異的な脱離反応に関する研究と天然物合成への応用
    沓村 憲樹
    令和元年度第2回天然物化学セミナー特別講演会/2019-11-21--2019-11-21
  • 大学における創薬化学を考える
    沓村 憲樹
    東京理科大学理学部第二部化学科 特別講義/2018-10-13--2018-10-13
  • 隣接する酸素官能基を利用したビシナルジブロミドの脱離反応
    沓村 憲樹
    金沢大学 有機合成若手講演会/2016-09-29--2016-09-29
  • ビシナルジブロミドの脱離反応を利用したアカデミア研究
    沓村 憲樹
    マナック株式会社依頼講演/2016-06-09--2016-06-09
  • 第一部:ワンポット位置選択的臭素化反応の開発とそれを利用した天然物合成~Part 2~:第二部:抗トリコモナス活性を有するBNTX誘導体の構造活性相関
    沓村 憲樹
    島根大学大学院総合理工学研究科 物質科学領域 中田研究室依頼講演/2015-11-28--2015-11-28
  • ワンポット位置選択的臭素化反応の開発とそれを利用した天然物合成
    沓村 憲樹
    2015ハロゲン利用ミニシンポジウム(第8回臭素化学懇話会年会)/2015-11-27--2015-11-27
  • 酸素官能基の隣接基効果を利用したビニルトリフラートの高選択的合成とその応用
    沓村 憲樹
    東京応化科学技術振興財団 第27回「研究費の助成」研究成果発表会/2014-05-27--2014-05-27
  • 新奇L字型縮環化合物ライブラリーの構築と構造物性相関研究
    沓村 憲樹
    第2回新化学技術研究奨励賞 授賞式/2013-05-30--2013-05-30
  • 第一部:隣接基効果を利用した基質特異的な脱離反応に関する研究。第二部:新奇なL字型含窒素複素環化合物の合成と蛍光物性
    沓村 憲樹
    奈良先端科学技術大学院大学 光ナノサイエンス特別講義/2012-09-27--2012-09-27
  • 隣接基効果を利用した基質特異的な脱離反応に関する研究
    沓村 憲樹
    北里大学北里生命科学研究所 生物有機化学特別講義/2012-07-27--2012-07-27
  • 基質特異的な脱離反応に関する研究~ワンポット合成や天然物合成への応用~
    沓村 憲樹
    東京医科歯科大学 若手研究者セミナー/2012-05-09--2012-05-09
  • 基質特異的な脱離反応に関する研究~ワンポット合成や天然物合成への応用~
    沓村 憲樹
    上智大学 物質生命理工学科コロキウム/2012-01-20--2012-01-20
  • 生理活性天然物の全合成~鎖状分子の立体制御~
    沓村 憲樹
    上智大学 依頼講演/2012-01-20--2012-01-20
  • 酸素官能基の隣接基効果を利用した脱離反応に関する研究報告
    沓村 憲樹
    大正製薬(株) 合成化学系研究員を対象とする講演会/2011-12-22--2011-12-22
  • Regioselective HBr-Elimination of Vicinal Dibromides Having an Adjacent O-Functional Group
    沓村 憲樹
    10th International Symposium on Organic Reactions (ISOR10)/2011-11-21--2011-11-24
学協会等委員
2022-04 -- 2023-03文部科学省国費外国人留学生選考委員会
2022-05 -- 2023-03独立行政法人日本学生支援機構国費外国人留学生選考委員会専門部会委員
2022-02 -- (現在)日本有機合成化学協会関東支部 幹事
2021-12 -- (現在)日本有機合成化学協会代議員
2019-02 -- (現在)日本薬学会関東支部 幹事
2017-09 -- 2018-03日本化学会第98春季年会 プログラム編成委員
2017-03 -- (現在)日本化学会関東支部 代表正会員
2016-09 -- 2017-03日本化学会第97春季年会 プログラム編成委員
2015-04 -- 2020-03文部科学省 科学研究費補助金 新学術領域宇宙に生きる 若手の会 幹事
2013-04 -- (現在)有機電気化学研究会幹事
さらに表示...
学内管理運営業績
2022-03 -- (現在)SSC国際交流支援室 企画・審査委員会委員
2022-03 -- (現在)留学生後援会基金運営委員会委員
2022-03 -- (現在)国際交流支援室企画・審査委員会委員
2022-04 -- (現在)理工学群広報委員
2022-04 -- (現在)理工学群FD委員
2022-04 -- (現在)理工学群総合政策室室員
2021-10 -- (現在)研究倫理教育責任者(国際統合睡眠医科学研究機構)
2021-11 -- (現在)高圧ガス管理責任者・ゾーン管理責任者(睡眠医科学研究棟)
2020-04 -- 2022-03URA研究戦略推進室室員
2020-04 -- (現在)数理物質系・数理物質科学研究群ダイバーシティ・アクセシビリティ担当教員

(最終更新日: 2022-10-05)