西尾 真由子(ニシオ マユコ)

所属
システム情報系
職名
准教授
ORCID
0000-0003-1079-2577
科研費番号
00586795
URL
研究分野
構造工学・地震工学・維持管理工学
研究キーワード
構造力学, 構造振動
構造モニタリング/センシング
逆解析, 機械学習
モデルV&V, 不確定性定量化, データ同化
維持管理, 耐震性能, 構造信頼性
研究課題
複雑多様なリスクに対応する知能化インフラの研究2021-04 -- 2024-03西尾真由子科学技術振興機構/創発的研究支援事業
不確定性感度に基づくデータ同化で構造状態の不確かさを低減する橋梁地震リスク解析2020-04 -- 2023-03西尾 真由子日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(B)17,680,000円
多様な環境に適応しインフラ構築を革新する協働AIロボット2021-04 -- 2025-03永谷 圭司国立研究開発法人科学技術振興機構/ムーンショット型研究開発事業
職歴
2019-04 -- (現在)筑波大学システム情報系准教授
2011-04 -- 2019-03横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院准教授
2010-04 -- 2011-03東京大学社会基盤学専攻特任研究員
2009-06 -- 2010-03Los Alamos National LaboratoryVisiting scholar
2008-04 -- 2010-03日本学術振興会特別研究員 DC2/PD
学歴
2006-04 -- 2009-03東京大学 工学系研究科 航空宇宙工学専攻 博士課程
2004-04 -- 2006-03東京大学 工学系研究科 社会基盤学専攻 修士課程
2000-04 -- 2004-03東京大学 工学部 土木工学科
取得学位
2009-03博士(工学)東京大学
所属学協会
2009-04 -- (現在)土木学会
2015-05 -- (現在)IABSE 国際構造工学会
2015-07 -- (現在)ISHMII
2015-11 -- (現在)日本鋼構造協会
2017-06 -- (現在)日本計算工学会
受賞
2020-05土木学会論文賞
2015-05IABSE Outstanding Young Engineer Contribution Award
2009-03SPIE/ASME Student Best Paper Award
論文
著書
  • 構造モニタリングの基礎知識:分析、ビッグデータとデータ科学
    西尾 真由子
    構造物のモニタリング技術/コロナ社, 2020-11
会議発表等
  • System fragility analysis of a geometrically complex bridge for seismic risk evaluation of existing highway bridge network
    Rashid Muhammad; Nishio Mayuko
    8th World Conference on Structural Control and Monitoring/2022-06-05--2022-06-08
  • 3次元点群データからの薄肉鋼構造部材のFEモデル構築に関する研究
    中溝 智也; 西尾 真由子
    第27回計算工学講演会/2022-06-01--2022-06-03
  • 転移学習ガウス過程回帰サロゲートモデルによる構造性能解析の計算負荷低減
    才田 大聖; 西尾 真由子
    第27回計算工学講演会/2022-06-01--2022-06-03
  • 物理偏微分方程式を考慮する機械学習PINN の地盤圧密解析への適用
    帷子 翔葵; 西尾 真由子; 宮本 崇; 全 邦釘
    第25回応用力学シンポジウム/2022-05-27--2022-05-28
  • Dynamic response evaluation of an existing bridge structure based on Finite Element Modelling
    Rashid Muhammad; Nishio Mayuko
    9th Experimental Vibration Analysis for Civil Engineering Structures (EVACES 2021)/2021-09-17--2021-09-21
  • 地震発生後の車両通行性に着目した既存橋梁システムのフラジリティ解析
    サキャ 摩耶; 西尾 真由子
    第23回応用力学シンポジウム/2020-05-16
  • Sparse surrogate modeling for structural reliability analysis of existing bridges using posterior distributions of model parameters
    Nishio Mayuko; Shuku Takayuki
    Asian Pacific Congress on Computational Mechanics (APCOM) 2019/2019-12
  • Computer vision based in-plane strain field monitoring for local damage identification in structural members
    Saravanan T.J.; Nishio M.; Suzuki T.
    The 12th International Workshop on Structural Health Monitoring/2019-09-10--2019-09-12
  • Dynamic impact factor of steel box girder bridge under random traffic flow and surface roughness
    Ho H.; Nishio M.
    9th International Conference on Structural Health Monitoring of Intelligent Infrastructure/2019-08-04--2019-08-07
  • Data acquisition for structural reliability analysis of corroded steel plate-girder bridges
    Nishio M.; Saravanan T.J.; Matsushima F.
    9th International Conference on Structural Health Monitoring of Intelligent Infrastructure/2019-08-04--2019-08-07
担当授業科目
2022-04 -- 2022-08構造エネルギー工学前期特別研究Ia筑波大学
2022-11 -- 2023-02材料力学II筑波大学
2022-10 -- 2023-02構造エネルギー工学後期特別研究B筑波大学
2022-10 -- 2023-02構造エネルギー工学前期特別研究IIb筑波大学
2022-10 -- 2023-02構造エネルギー工学前期特別演習IIb筑波大学
2022-04 -- 2022-08構造エネルギー工学前期特別演習Ia筑波大学
2022-10 -- 2023-02構造エネルギー工学前期特別研究Ib筑波大学
2022-10 -- 2023-02構造エネルギー工学前期特別演習Ib筑波大学
2022-04 -- 2022-08環境開発工学専門実験筑波大学
2022-10 -- 2023-02構造エネルギー工学後期特別演習B筑波大学
さらに表示...
学協会等委員
2021-05 -- (現在)Journal of Civil Structural Health MonitoringAssociate Editor
2019-10 -- (現在)土木学会応用力学委員会/幹事
2017-12 -- (現在)International Society for Structural Health Monitoring of Intelligent Infrastructure (ISHMII)Council member

(最終更新日: 2022-09-06)