長崎 幸夫(ナガサキ ユキオ)

研究者情報全体を表示

会議発表等
  • サプリメントの限界を突破する高分子設計戦略:ポリシステイン基盤高分子抗酸化薬の開発と薬理活性評価
    甲田 優太; 長崎 幸夫
    第35回茨城地区「若手の会」交流会/2023-10-30--2023-10-31
  • ポリシステイン高分子抗酸化薬による非アルコール性脂肪肝炎の抗酸化治療効果
    甲田 優太; 長崎 幸夫
    第72回高分子学会討論会/2023-09-26--2023-09-28
  • システイン徐放型抗酸化ナノ粒子による敗血症治療効果
    甲田 優太; 長崎 幸夫
    第39回 日本DDS学会学術集会/2023-07-27--2023-07-28
  • システイン基盤高分子抗酸化薬の開発と酸化ストレス抑制による疾患治療
    甲田 優太; 長崎 幸夫
    第52回 医用高分子シンポジウム/2023-07-25--2023-07-26
  • ポリシステイン基盤抗酸化ナノ粒子の合成と敗血症重症化予防の検討
    甲田 優太; 長崎 幸夫
    第69回高分子研究発表会/2023-07-14--2023-07-14
  • ポリシステインを基盤とする新しい抗酸化ナノ粒子の設計戦略と抗がん治療
    甲田 優太; 長崎 幸夫
    第76回 日本酸化ストレス学会学術集会/2023-05-24--2023-05-25
  • 分子組織化を基盤とする新しい創薬
    長崎研究室ブース; 長崎 幸夫
    高分子学会第31回ポリマー材料フォーラム(31PMF)/2022-11
  • オルニチン型高分子自己組織化薬による急性肝障害の治療
    丁 媛媛; 甲田優太; 長崎 幸夫
    第38回日本DDS学会学術集会/2022-06
  • A Novel Enzyme-metabolizable Short-chain Fatty Acid Nanoparticle Sensitizes Cancer for the Radiation Therapy
    Shashni Babita; Tajika Yuya; Nagasaki Yukio
    第38回日本DDS学会学術集会/2022-06
  • A new design and application of polyamide-4-based nanoparticles as a medicine for major depressive disorders
    TRI BUI DUC; Shashni Babita; Nagasaki Yukio
    第51回医用高分子シンポジウム/2022-07
  • 消化管選択的に集積する高分子ミセル型抗酸化薬は高強度走行能力を飛躍的に延長する
    鳥海 拓都; 大森 肇; 長崎 幸夫
    第51回医用高分子シンポジウム/2022-07
  • Design of poly(ɣ-aminobutyric acid)-based nanoparticles as medications for depression treatment
    TRI BUI DUC; Shashni Babita; Nagasaki Yukio
    第32回バイオ高分子シンポジウム/2022-07
  • An application of Nylon-4-based nanomaterials in the treatment of depression diseases
    Bui Duc Tri; Shashni Babita; Nagasaki Yukio
    第71回高分子討論会/2022-09
  • システイン基盤抗酸化ナノ粒子によるがん化学治療の検討
    甲田 優太; 長崎 幸夫
    第71回高分子討論会/2022-09
  • 消化管の活性酸素種を選択的に消去する新規抗酸化ナノ粒子は高強度走行能力を飛躍的に延長する
    鳥海拓都; 大森 肇; 長崎 幸夫
    第77回 日本体力医学会大会/2022-09
  • Oral GABA-based nanoparticle for depression treatment
    Bui Tri Duc; Shashni Babita; Nagasaki Yukio
    日本アミノ酸学会第16回学術大会(JAAS2022)/2022-11
  • オルニチン基盤高分子薬の開発と急性肝障害の治療効果
    丁 媛媛; 甲田 優太; シャスニ バビータ; 竹田 直輝; チョウ シュグワン; 田中 直樹; 西川 祐司; 長...
    日本アミノ酸学会第16回学術大会(JAAS2022)/2022-11
  • 消化管特異的に集積する高分子ミセル型抗酸化薬は運動誘発性胃腸症候群を改善し、運動能力を向上する
    鳥海 拓都; 大森 肇; 長崎 幸夫
    高分子学会第31回ポリマー材料フォーラム(31PMF)/2022-11
  • Treatment of Acute Liver Injuryby Novel Ornithine-Based Nanomedicine
    Ding Yuanyuan; Koda Yuta; Shashni Babita; Takeda Naoki; Z...
    第44回日本バイオマテリアル学会大会/2022-11
  • 分子組織化抗酸化剤による脳腸軸を介した鬱病治療法の開発
    長崎 幸夫
    キャノン財団リユニオン2022/2022-12
  • Development of Ornithine-Based Nanomedicine for the Management of Acute Liver Injury
    Din Y.; Koda Y.; Shashni B.; Takeda N.; Zhang X.; Tanaka ...
    第32回日本MRS年次大会/2022-12
  • A newly designed poly(gamma-aminobutyric acid)-based nanoparticles to target the gut-brain axis for major depressive disorder therapy
    Tri Bui Duc; Shashni Babita; Nagasaki Yukio
    第32回日本MRS年次大会/2022-12
  • 腸内酸化ストレス除去による脳腸軸を介した抗うつ効果の検証
    池田 豊; 齋江直輝; 長崎 幸夫
    第22回日本抗加齢医学会総会/2022-06
  • 腸内活性酸素種を除去する抗酸化ナノメディシンが高強度走行時間を延長する
    鳥海拓都; 大森 肇; 長崎 幸夫
    第22回日本抗加齢医学会総会/2022-06
  • Novel Nanocarrier Potentiates the Therapeutic Efficacy of Gut Microbiota Metabolites Short-Chain Fatty acids in Metabolic Diseases
    Shashni Babita; Tajika Yuya; Nagasaki Yukio
    第22回日本抗加齢医学会総会/2022-06
  • さらに表示...